<   2018年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

吉祥寺の〆はここで @Quattro Labo

吉祥寺でいろいろ食事をしたあと、もうちょっと飲みたいねー、おしゃべりしたいねー、
 
となったらこちら。

丸井裏。クアトロラボさん。

レコードがたくさん並んでいて、もちろんリクエストもOK。

e0212073_13014049.jpg



渋谷や梅田のクラブ クアトロの系列らしい。
なんだかおしゃれだわー。


e0212073_13014078.jpg




e0212073_13014014.jpg


レモンハイが美味しいらしい。
私はお腹いっぱいだったので、チンザノロックにしましたけれど。



e0212073_13014193.jpg



ランチもやってます。
お茶だけでも。

お料理もいろいろあるので
最後じゃなくて一次会でも。



by pompelmo-24 | 2018-05-31 12:58 | Comments(0)  

米粉のお菓子屋さん、発進 @Rizriant



吉祥寺駅から井の頭公園を横断して突き抜け、井の頭公園通りに出たところに可愛いお菓子屋さんがありました。

e0212073_15563742.jpg



フランス菓子のお店でアイシングクッキーが素晴らしいんです。季節ごとに数種類作られてとーても可愛いのです。
もちろん生ケーキや焼き菓子もたくさん。

e0212073_16083600.jpg

e0212073_16083683.jpg


e0212073_15563894.jpg

マカロンもいろいろ♪   これは↑『クマカロン』。





いつもFBを拝見していたのですが、あるときから体調がお悪いようで、ついには閉店のご案内がUPされました。

なんと、店主でパティシエの女性が小麦粉アレルギーになられたとか。

、、、。、、、。

そんな悲しいお話あります??

すごくショックで胸が痛んだのですが、いろいろ聞いてみると稀なケースではないようで驚きました。
パン屋さんが小麦粉アレルギーになったり、お蕎麦屋さんがそば粉アレルギーになったり。

悲しすぎる。。。。


閉店のお知らせの最後に、数ヶ月後に米粉でのお菓子屋さんを立ち上げると書いてらっしゃいました。

初めは吉祥寺駅周辺で、とのことでしたが、
この度、旧店舗の場所で開店するとUPされました。\(^-^)/

e0212073_16012776.jpg


6月1日11時オープン。

私はアレルギーではないですが、またいってみようっと。
アイシングクッキーがあるかどうかわかりませんが、どのお菓子もお味は絶品ですので アレルギーのある方には朗報ですね。



米粉のお菓子屋リリアン FBはこちら。


by pompelmo-24 | 2018-05-28 06:59 | 吉祥寺周辺 レストラン情報など | Comments(0)  

イタリア旅行の前に読む本。

最近はAmazonのKindleで本を買って読みます。つまり、スマホやiPadで読みます。

辻村深月さんの本を続けて何冊も何冊も読み、ちょっと他の本を何か読みましょうとKindleストアで探しているとき見つけたのがこれ。



e0212073_14252348.jpg

ぼくらのイタリア旅行記


12日間のイタリア旅行ツアーの旅行記です。
『ゆったり旅するイタリアを巡る12日間』ってツアー名。
ローマ4泊→フィレンツェ3泊→ヴェネチア3泊

(ちなみに私、昨年末ミラノ4泊という旅行をして参りました💧)



出版は2014年ですが、実際に旅行したのは20年ほど前のことだそうです。

しかしそこはイタリアのお話。

何百年前の建物や絵画、彫刻が変わっているわけもなく。今読んでも大丈夫。

歴史や建物、美術、街の様子が詳しく書かれているのですが、自分がそこに立っているかのように分かりやすく楽しめます。

私はスマホで読んだので、そのまま絵画や彫刻を調べたり、Googleのマップで場所を確認したりストリートビューでその建物を見たり。
文字通り実際にそこに立っている気分でした。
すごい世の中になったもんやね。

もちろん、横にガイドブックを置いて読むのもいいでしょうね。



これは初めてイタリアへ行く方々の完全なツアーなので食事は観光客むけのもので、脇道の美味しいトラットリアなどはでてきませんが、
ガイドさんに説明を受けながら街を観光したり自由時間に散策したりの描写はしっかり参考になると思います。私も次に行くときは読みこんで行きます。(いつや??)

ま、スマホに入ってるので旅先で簡単にチェックできますけれどね。


このツアー、
たまたま集まったメンバーが良かったようで、ツアー中の人間模様なども楽しめます。

2冊組
〈上巻〉ローマ編
〈下巻〉フィレンツェ、ヴェネチア編(ラヴェンナも)



『ぼくら』というのは著者と奥様なのですが、この奥様が画家でらして、表紙や挿し絵を描いていらっしゃいます。

それがとっても素敵で、調べてみたら今年の春に大阪でこのイタリア旅行の原画展をなさったとか。行きたかったですー。(著者中津克己氏は大阪在住の方)

なかつみつこ洋画展  大阪日伊協会



イタリアには7回ほど行ってますが食べ物ばかりに気を取られ、歴史や美術、建築などはスルーしてきました。大人として、それじゃぁいかんねぇ。

この本を読んでいると、反省しつつ、すぐにまた行きたくなります。

私をイタリアへつれていって。

e0212073_14253957.jpg



by pompelmo-24 | 2018-05-26 13:31 | Comments(4)  

吉祥寺の中のベネチア

吉祥寺でベネチアといえば、

中道通りの

ヴェネチアン・バザール
e0212073_09170227.jpg

e0212073_09170353.jpg


(ベネチアンガラスのアクセサリーや花瓶など売っている、、、。らしいです。
入ったことない。
イタリア人がやってる、、、。らしいです。)




・・・ですが、

先日、ベネチア好きのお友達に何か差し上げたいとネットで検索してたら、素敵なお店にヒット。
場所はどこかなーーーと調べてみると

吉祥寺。

しかも中道通り。
!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!



行ってみた。

ヴェネチアンバザールさんを過ぎて紀伊国屋の裏。

ジョヴァンニさん。
e0212073_09225434.jpg

e0212073_09225435.jpg



羽ぺんとか封筒の三角のところに押す蝋と印など、本格的イタリア雑貨ですね。

店内は撮影禁止。
最近できたお店かと思いきや「10年やってます」だって。
全く知らなかったわー。


羽のペンを差し上げても使わないだろうから、

カードやハガキを購入。
素敵でしょーー。

e0212073_15124330.jpg

e0212073_15124477.jpg

e0212073_15124457.jpg

e0212073_15124423.jpg




中道通りにはこんなお店もあります。
なんやろね。
e0212073_15182747.jpg





by pompelmo-24 | 2018-05-19 18:45 | Comments(0)  

5月のユキキーナ料理教室 サルデーニァ料理

5月はサルデーニァ島のお料理を教えていただきます。

独特な文化をもつサルデーニァ島。
お料理の名前も独特です。


まずは前菜。
ズッキーニのフリッテッレ。
e0212073_10391044.jpg

↑食べるのが嬉しすぎてアップの写真が無い💧


作ったのは最後、食べる直前に揚げるのですが、揚げたてが美味しいよねーーーーってことで、揚げた先からどんどんいただいちゃいます。もちろん、白いワインもいただいちゃいます。
e0212073_10382610.jpg






プリモは『マッロレッドゥス』。 ニョケッティですね。サルデーニァ語は難しい。
マグロとブロッコリーのトマトソースで。カラスミがたーくさんかかっていて美味しい~♪
e0212073_10403215.jpg


みんなでワイワイと成形しました。楽しい~♪、、、けど、線が斜めになって不恰好なのはワタクシ作です。すみません。
e0212073_11002434.jpg






セコンド、
鯛!どーーん!!!
ジャガイモ薄切りのお布団をかぶせてオーブン焼き。
e0212073_11002552.jpg




orata in crosta di patate
e0212073_10403295.jpg




さて、ドルチェは『パルドウラス』。一生覚えられないわ。
e0212073_10403229.jpg

外はパリパリの皮、中はフワフワ。まぁゆうたらチーズケーキやね。
可愛いし美味しいし♪♪



サルデーニァといえばパーネカラサウ。先生お手製のソースと共にだしてくださいました。パリパリパリパリ止まらないー。
e0212073_10403329.jpg


日本にいてサルデーニァ島のドルチェやお料理が食べられるなんてすごいです。
サルデーニァ人もそんなこと思ってないよね。
とーても楽しく過ごしました。ありがとうございました。

ユキキーナ先生のブログはこちら。




サルデーニァといえば、自由が丘にサルデーニァの『セアダス』ってお菓子に特化したお店があります。こちらも素敵なので、行ってみてくださいね。

以前行ったときの様子はこちらから。


by pompelmo-24 | 2018-05-16 15:33 | お料理教室・セミナー | Comments(0)  

浜田山で美味しいイタリアンが食べられますよ @da casetta

京王井の頭線浜田山駅。

大きなゴルフ練習場があったり(ゴルフの丸山茂樹プロのコーチ、内藤クンの実家)、
日本にただ一人、ロボットを使った心臓の手術ができる名医がいる循環器の病院があったり(金沢大学渡辺先生・ニユーハートワタナベ国際病院)、

どちらもお世話になってるので私には昔から馴染みのある地域です。

そして美味しいリグーリア料理がいただけるカゼッタさんがあります。😄😄



しかーし、
ご近所のお友達ご夫妻が「降りたこと無い行ったこと無い」 とおっしゃるので、それは大変大変!とお連れした次第です。


駅から徒歩2分。
e0212073_20421948.jpg





前菜だけ前もってお願いしておきます。これは当日じゃだめなのかな。(要確認)
e0212073_15381068.jpg

ストラッチャテッラやネルベッティ等々、少量で可愛く出されると女子は大喜びです。😃🎶😃💕



生ハム盛り合わせ4種。
e0212073_15365735.jpg




野菜いろいろサラダ
e0212073_15365728.jpg



ザ・旬!!  ホワイトアスパラ。 チーズ(ペコリーノかな)と生ハム、温玉が合う~♪
e0212073_15365815.jpg



イカスミを練り込んだトロフィエ。ホタルイカとかフィノッキオとか。
e0212073_20180608.jpg






カチョエペペ。なんだけど、、、。
e0212073_20180633.jpg


中にはトリュフと卵。これをフロアのシゲちゃんさんが超高速で あえてくれます。香りがいい~♪
e0212073_20453587.jpg





お肉は何にするぅ~???
馬は大丈夫ですか?  桜でお願いします。
e0212073_20180792.jpg

やわらかくて美味しい~♪
ソースも付け合わせもいろいろで楽しいですー。



まだワインが残ってるしぃ、何かもう少し、、、。
チーズ盛り合わせをお願いすると、こんなたくさんの種類が!🎵😍🎵
e0212073_20180736.jpg

干し葡萄の横はカカオニブだって。珍しいね。



こちらのお店、ドルチェも充実してるんです。
e0212073_20431102.jpg



夫はいつもカッサータ。
e0212073_20431216.jpg


e0212073_20455734.jpg



もちろん、ワインも充実。好みを言うとソムリエ・シゲちゃんさんがお料理に合うものを選んでくれます。
これは荻窪のインポーターさんのものだって。ハチミツ風味の白とすっきりロザート。
e0212073_20493426.jpg

あれ、バローロもバルバレスコもいただいたけれど写真がないわ。




お友達にも喜んでいただけたようで、良かった良かった。どうぞご贔屓に。


カゼッタさんも東京ウエッサイ部のお仲間でして、みなさま是非泊まりで吉祥寺へ遊びにきてね。

土曜日昼すぎから
イタリアワインの阿部→フェッロ→ジャルディーノ→カゼッタ   (泊)
日曜日はピノッキオでイタリア菓子&ドルチェワイン

、、、。あれ、コジコジもフウロさんもスーペルノヴァさんも行っていただきたいし、1泊じゃ足りないやん!




by pompelmo-24 | 2018-05-13 20:24 | Comments(2)  

GWはゴージャスイタリアン @レストラン ラッセ

GWはお友達と豪華ランチ。

今年はどこに行きましょうか、、、。
イタリアンならラッセやね。

2年前は1ヶ月半ほどで4回行ったけどそれ以来だわ。


JR目黒駅から権之助坂~♪をくだります。目黒通りにぶつかる三角形の先っぽ。
e0212073_16143425.jpg





ベネチアングラスが素敵~♪
e0212073_16143491.jpg





前菜。黄色のはスープ、、、じゃなくてドレッシング。木のスプンでね。
鯛のカルパッチョ。ガルムがきいてるーー!
e0212073_16143488.jpg




生桜エビのフェデリーニ。今だけの贅沢。風味が、いいわぁ。
e0212073_16143544.jpg




こちら名物の4種類のチーズのラヴィオリ。美味しいのよー。夜のコースだと「いくつ召し上がりますか?」とか聞いてくれる。ランチはとりあえず1つ。
e0212073_16143502.jpg



ここまででもおわかりかと存じますが、器が素晴らしい。 和!ですね。


ランチはお肉か魚かどちらかのコース。
1,000円UPで両方つきます。

今回は片方でお願いします。

私はお肉。近江牛。
e0212073_16223828.jpg



お魚の人。スズキさん。肉厚~。
e0212073_16223993.jpg

美味しかったですー。



もちろんワインもいただいてます。
いろいろあるけど、『料理に合わせて2種類1,000円』ってのにしてみました。

まずはラッセで買い占めたって白ワイン。ふくよかなのにキレがあって、、、、。(ホントカ!?)
e0212073_16254222.jpg



赤はモンタルチーノ。
e0212073_16254218.jpg

こちらのソムリエさんはノンアルコールや低アルコールで素晴らしく素敵な飲み物も研究開発してらっしゃるのだけれど、今回のメンバーは高アルコールでお願いしたいくらいですので、、、。(笑)



デザート、低温チーズケーキ。フワフワトロトロ。
e0212073_16223940.jpg


小菓子でございます。
e0212073_16223952.jpg



食後にエスプレッソドッピオをお願いすると、「シングルの良いカップがあるので、2回おだしします」って。
木でできたカップ!口触りも良いのですよー。
これが時間差で2つ来た。😄😄
e0212073_16223943.jpg


GWのランチ、満席でした。英語やイタリア語も聞こえます。

お料理が美味しいし、サービスも最高だし、超一流店。また伺います♪


リストランテではなくレストランって表記なのよね。なんでかな。




by pompelmo-24 | 2018-05-07 23:24 | イタリアン レストラン | Comments(0)  

四ツ橋でイタリアン @ラ クチーナ イタリアーナ ウエキ

大阪3日目。

オジサマ方は高野山からおりてきて文楽を観て(4時間!!)、おうどん食べてタコ焼食べて帰京するらしい。

別行動の私は一人ランチ。
以前から気になってた ラ クチーナ イタリアーナ ウエキさんへ。

実家から歩いて数分で着いちゃった。
e0212073_08331629.jpg


こちらのお店は新宿伊勢丹や日本橋三越のイタリア展でカンノーロを出してらして、これがまた最高に素晴らしく美味しいのです。

日本橋三越でたまたま奥様と少しお話させていただけて、実家から近いと分かったのでした。



基本的にはシチリア料理のお店。

この日は時間がなかったので簡単なAコースで。前菜やリゾットのついたBコースもあります。



新玉ねぎのスープ、セモリナ粉のフォカッチャ
e0212073_23495594.jpg



スパゲッティアッラノルマ。揚げなすとリコッタサラータ。
e0212073_23495627.jpg





追加でエスプレッソを頼むと自家製パスタ di マンドルラ がついてきます。
e0212073_08345375.jpg




エトナロッソ越しにお店の雰囲気が分かるかな?
e0212073_17292123.jpg




お菓子は持ち帰りできます。
カンノーリ!!!   実家で母といただきました。皮はバリバリ!
中のクリームはイタリア直送の羊のリコッタです。美味しくて感激です。
e0212073_23495697.jpg


お店でカンノーロとコーヒーのセットもいただけます。

パスタ di マンドルラも大阪のお土産に買って帰りましたよ🎶
e0212073_09005657.jpg




次回、実家に帰ったとき、またゆっくり伺いたいです。

大阪には他にも行きたいところがあるんですけどねー。靭公園の北側エリアがホットなようです。



お菓子は別のHP↓ですが、お店は同じてす。



by pompelmo-24 | 2018-05-05 22:24 | イタリアン レストラン | Comments(0)  

バーベキューパーティーで前菜作り

大阪2日目、
オジサマたちは早朝に高野山へ旅立った、、、はず。
南海電車『天空』を予約してるそうです。

なにも言ってこないので無事乗れたのでしょう。翌日帰ってきて文楽を見るらしいです。


『天空』車内の一例(HPより)
e0212073_09490154.jpg




私は夕方から妹宅でバーベキュー。
前菜担当大臣に任命されたので、いろいろ作りますよー。

前々日に『魚介のテリーヌ』は作って冷凍して持ってきました。
オリーブオイルやハンドブレンダーも東京から持参。

あとは心斎橋大丸で食材買って実家で調理。10人集まるって。




できましたー。


魚介のテリーヌ
e0212073_09590623.jpg




オレンジのサラダ
e0212073_09590729.jpg




お米のサラダ
e0212073_09590773.jpg




フィグログとゴルゴンゾーラと生ハム
(フィグログは学芸大学駅グッドフォーチュンファクトリーのお品)
e0212073_09590794.jpg


ブロッコリーのファルファッレは下の写真で。

お庭でバーベキュー( ≧∀≦)ノ
e0212073_09590802.jpg


お肉やソーセージも大量にあったのに、食べるのに必死で写真がないわ。
e0212073_10011841.jpg





食後に夙川エルベランのレモンパイ!
美味しすぎた!
夙川・芦屋あたりは美味しいオシャレなケーキ屋さんがたくさんあるのでしょうねぇ。
e0212073_10234796.jpg




お土産にいただいたクッキー。なんだかお洒落だわ。
e0212073_10105889.jpg


久しぶりに親族が集まって楽しかった~。前菜シリーズも喜んでいただけて良かったです。いつも通りユキキーナレシピです。

毎年開催されるバーベキューですが、私は遠方なので初参加でした。
また来年も行けたらいいなぁ。




エルベランさんはドリカムの吉田美和さん御用達だそうですよ。お好きな方は是非。

e0212073_10315412.jpg

e0212073_10315492.jpg









by pompelmo-24 | 2018-05-03 09:24 | 自作イタリアンなど | Comments(0)  

大阪ミナミをぶらぶらすると、カオスでした。

知人が、

大阪へ行ったことない!行きたい!って。

はいはい、ご案内しますよ。

文楽見たい!高野山行きたい!って。

あ、それはパスで、、、。。。




では、GW、
おてんちゃんの吉本なんばグランド花月近くのホテル集合。


e0212073_14034288.jpg


案内人として少し早めに着くと、、、。
、いや、、、、、着かない。
なんばグランド花月周辺、全くわからない!!

人も多いし、カオスだわ。混沌!


あわてて、駅に戻って知人を捕まえて連行。
なんとかGoogleマップを使ってホテルにたどりつきました。
東京の上品なオジサマ方はディープなオオサカにびっくり顔。




気をとりなおして、道頓堀周辺をご案内。( 戎橋筋も人が多過ぎて歩けなかったです。)

e0212073_14045653.jpg

・かに道楽🦀
・金龍ラーメン🐲
・づぼらや🐡

なんと!グリコが点灯してない!
聞いてみると日没後30分してからつくんだって。そうなのかー。しぶちんやね。


食いだおれ太郎さんは健在でした。
e0212073_14045607.jpg


夕食は法善寺横丁でてっちり。
e0212073_14101059.jpg

の前に、
まずは水掛不動さんをお参りしてっと、、、、、、。


なんと、火をたいて、ごま供養してました。
金本6とか新井25がやってたやつやね。
毎月28日だそうですが、私は初めて。
e0212073_15485272.jpg



では、先にお食事を。
てっちり『浅草』。
e0212073_15485215.jpg


通されたお部屋の窓から見えました。
供養の他にホラ貝の音も聞こえて特等席でしたよ。

e0212073_15485381.jpg




てっちりコース。前菜。
e0212073_15485393.jpg



てっさ!!( ≧∀≦)ノ
e0212073_15485305.jpg


フグの唐揚げ!( ≧∀≦)ノ
e0212073_15522419.jpg


ちょっと季節が遅いけれど、シーズン中に負けない素晴らしいフグが出てきました。大きくて身離れがいい!
e0212073_15522430.jpg



大将がご挨拶に来てくださって、『良いお酒が入ったんです~!』。
秋田の山本。こくがあって深い味わい。
なんかいろいろ英語で書いてあるし。
e0212073_15522502.jpg



最後のお雑炊が最高なんです。このお雑炊を食べるためにフグやら野菜やら投入してきたのです。
e0212073_15522539.jpg

実はお鍋ってちょっと苦手ですが、今回は仲居さんが炊いてそれぞれに よそってくださいました👍。
前に行ったときは自分でやりましたけれどね。




食事のあと、お不動さん横の『夫婦善哉』に入りたいそうです。私、なんと、初めてやわ。
e0212073_15580682.jpg


これで↓一人前。夫婦やね。
e0212073_15580784.jpg



のあとは、横のオッシャレーなバー。
『メインバー  スピリッツ』
e0212073_19001059.jpg



ごま供養が終わったので、お水をかけてお参りしましょう。
e0212073_15580734.jpg



点灯したグリコを見て、
e0212073_15580816.jpg



明後日の昼食のおうどん、『今井本店』を確認して
e0212073_19032468.jpg




昭和な大阪人にはお馴染みの『味園』を見ながら、ホテルに戻って解散。
e0212073_10423082.jpg



大阪出身だけどGoogleに頼りっぱなしの道案内でした。






by pompelmo-24 | 2018-05-01 11:57 | 国内旅行 | Comments(0)