人気ブログランキング |

<   2013年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

ローマ(2) ローマの夕食

2013年10月5日~13日 ミラノ・バルセロナ・ローマ旅行に行きました。


◎初日はこちらから。 ミラノ(1) 
◎バルセロナの初日はこちらから。 バルセロナ(1) 
◎ローマ初日はこちらから ローマ(1)

*******************************

前回 バルセロナからローマへ移動・ローマの宿泊  はこちらから



神様か天使様かの計らいで、なんとか外に出られました。
もう真っ暗です。昼間とはずいぶん様子が違います。
普通のホテルと違って看板が出ていないので、場所をしっかり覚えておかないとね。


コルソ通りに出て少し歩くとコンドッティ通りとの交差点です。

左側つきあたりは スペイン広場。
e0212073_19164877.jpg
 

こちら側のつきあたりは フェンディ城(フェンディ本店)。
e0212073_1918027.jpg



行きたいトラットリアはフェンディの裏になります。
Via d'Arancio にある Settimio All’arancio
e0212073_19251219.jpg

アランチョとはオレンジのこと。あちこちにオレンジのモチーフがあって可愛い。
e0212073_19395569.jpg


ガラガラ~~。 あれ??有名店のはずなんだけど。仲間内では評価NO1のトラットリアです。
イタリア人の夕食はもっと遅い時間に始まるのね。
e0212073_2011975.jpg




席について、カメリエーレのおじさんとゆっくり相談。
ローマ料理は明日食べる予定なので、ここでは普通のイタリアンにしよっと。

今日はキノコがいいよ~!!キノコのサラダがいいよ~~って。
じゃ、それ。

あれ、花ズッキーニのフライがあるね。
じゃ、それ。          

トリュフのパスタが美味しいよ~~~って。
じゃ、それ。

私は以前食べて美味しかった、海の幸のトンナレッリ

セコンドはローマのサルティンボッカをチョイス。


しばらくすると、おじさんがキノコを持ってきて見せてくれた。こーゆーの嬉しいね。
右のはポルチーニ。
e0212073_19365935.jpg



キノコのサラダ (上の写真の左のキノコ。生サラダ。食感が最高なんですよ。)
e0212073_19413236.jpg


花ズッキーニのフリット
e0212073_19432362.jpg


トリュフのパスタ (香りがいい~。おいし~。 隣のアベックは二人ともこれ食べてたわ。)
e0212073_1943531.jpg


トンナレッリ フルッタ・ディ・マーレ (これが食べたかったのよ~~、 泣!)
e0212073_19442391.jpg


サルティンボッカ
e0212073_19444741.jpg



パスタの頃から、どんどんどんどん人が増えてきて、あっという間に満席になり、戦場のようです。早めに着いて、ゆっくりメニューを選べてよかったね。今ならキノコ見せたりしてくれないよ。


ふふふ。。。。おいし!おいし!  いいね!いいね!
サルティンボッカはユキキーナ先生のレシピの方が美味しいような。羊のグリルにすればよかったかな。




しかーーーし、さすがに私もミラノから6日目、極度の疲労と睡眠不足で電池切れ。 うとうとしてしまいました。  夜のローマも回りたかったんだけど、帰って寝ましょう。

この道だけでも雰囲気いいよね~~。
外の席までびっしり混んでいます。
e0212073_2010382.jpg






案の定、どこがホテルの入口かわかんない~~!   。゚(゚´Д`゚)゚。  
なんとか思い出して、鍵を4つ使って部屋に戻りました。

結局、ローマ街歩きは明日1日だけです。
その様子は次回に。

*ローマ(4) ナヴォーナ広場や近くのカフェの様子は こちらから。



フェンディ城に行っちゃうかな?????
e0212073_2063062.jpg

by pompelmo-24 | 2013-10-31 20:48 | イタリアスペイン旅行2013 | Comments(0)  

ローマ(1) アディオ~ス!スペイン!&ローマの宿泊 

2013年10月5日~13日 ミラノ・バルセロナ・ローマ旅行に行きました。


◎初日はこちらから。 ミラノ(1) 
◎バルセロナの初日はこちらから。 バルセロナ(1) 


*******************************

前回、 バルセロナで食べたモノ はこちらから

バルセロナ最後の朝はホテル近くのかっこいいバルのテラス席で。
e0212073_20385597.jpg


情報によるとバルセロナの朝食の定番はチュロスとココアらしい。それは食べなければいけません。 注文しましたが、チュロスは無いって。仕方ないのでクロワッサンとココアで。
e0212073_20431912.jpg



さよなら バルセロナ! 楽しかったよ~!!
あれ?!?!  ピンチョス食べて無いやん!! えらいこっちゃ=。
・・・・・というわけで、空港でピンチョス。
e0212073_20455186.jpg


街にはピンチョス屋さんってのもあります。この刺さってるつまようじを残しておいて、最後にその本数で支払いをするって。回転寿司と同じシステムですね。流行ってないお店では、冷たいピンチョスは作り置きで乾いてることもあるので(これも回転寿司と同じやね)、温かいのを頼むとその場で作ってくれるから良いらしいです。


e0212073_22303799.jpg




さてさて、飛行機でローマへ。 シェンゲン協定の国の移動は楽です~。パスポートは必要だけどね。
機内では横に可愛いイタリア人の25歳くらいの女の子が座ったので、いろいろお話できておもしろかった~。五輪に来てね。 O・MO・TE・NA・SHI ❤


++++++++++++++++++++++++++

2時間ほどでローマ着。  今回はホテルではなくプチホテル。 『フィレンツェ田舎生活便り2』 のブログでおなじみのCHIHOさんに手配をお願いしました。
ローマの目抜き通り 『コンドッティ通り』 からほんとすぐ。スペイン広場まで1分!!! スイート・スパーニャというところをお願いしました。

ホテル以外に泊まるのは初めてです。建物の2階だって。 
入口は真ん中のアーチのところ。 イタリア歩いてて、こんなところから出入りする人いるよね。いつも、この中はどうなってるのかと思ってました。
e0212073_213265.jpg

この道はコンドッティの2本北のクローチェ通りです。


今回は空港へお迎えをお願いしていたので、運転手さんが前まで付けてくれて呼び鈴も押してくれたけれど、自力でタクシーで来てたら絶対迷ってるわ。


さて、中に入ると・・・・・・・・わくわく・・・・・・・
こうなってて、、、、
e0212073_2154898.jpg



なんと!!こーんなエレベータ!! きゃーーー!! 映画みたい!!!
e0212073_2184187.jpg


素敵過ぎて、目まいがしそうです。
e0212073_2110721.jpg




あれれ・・・、興奮しすぎて、部屋の写真が無い Σヽ(゚Д゚○)ノ

詳しくはCHIHOさんのサイト、スイート・スパーニャのページをご覧ください。 私たちは黄色い部屋でした。


え~~っと、 洗面は清潔でこんな~。乙女~♪  バスタブは無くシャワーのみです。
e0212073_2218038.jpg


こんなセットも用意されているので、何か買ってきてここで食べてもいいね。
e0212073_22112357.jpg


天井が高~い。
e0212073_2212678.jpg


廊下の両側に数部屋。
e0212073_21221099.jpg


エレベータから降りて、このエリアに入る入口。ありゃ?スイート・ローマって書いてあるね。
e0212073_21212394.jpg





こういう形態の宿泊は初めてだったんだけれど、24時間常駐の人はいません。管理しておられる方は夕方帰られるようです。とーても楽しいフレンドリーなフィリピンの方でした。
もちろん常時連絡取れるように電話番号はもらえます。CHIHOさんのサイトから予約するとCHIHOさんとも日本語で連絡が取れます。

そして====、なんと! 鍵を4つ渡されました。 (@_@;)

道路から入る扉や、エレベーターホールの扉などなど。

実際その場所にいって、説明を受けましたが、うまくできるかなー。
緊張するわ~~。 


ちょっと東京に連絡することなどあって、なんだかんだで夕食の時間になってしまいました。


では出かけましょうか。  鍵を持って・・・エレベーター・・ではなく横の階段で。
管理人の方は帰られたようです。。。。。




さぁ、ローマの街に出陣!!・・・・・・と思ったら、エレベーターホールから外への出方が分からない。
( ̄□ ̄;)!!    

え??鍵は、、、、???  あれ???? どうするんだっけ。。。

え????? 明日の朝、管理人さんが来るまで出られないの????? 

e0212073_22204931.jpg


と、本気で泣きそうになってたら、上から、馬のように大きな犬を連れた女性が降りてきました。
私は速攻で逃げましたが(犬が苦手なもので)、そうっと見ていると、扉の横をなんだか操作して外に出ました。

お====!!!そうだそうだ!! さっき習ったじゃん!!!! 
ヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!  出られたぁ~~~!!!


・・・・・しかし、この後もほとんどこのエレベーターで誰にも会わなかったし、あの時あの犬と女性が降りてきたのは奇跡です。 すっごく不思議。 神様の化身???と思ってしまいます。

鍵の開け方を教わった時、写真も撮っておくと良かったですね。
でも、困ったのはこの時だけで、後は問題なくスムーズでしたよ。セキュリティを考えると安心ですね。



というわけで、ようやくローマの街へ G0000000000!!!


 
ここに宿泊した理由はもう一つ。絶対行きたかったトラットリア 『セッティミオ・アラランチャ』 に近いことです。時間が早いので予約してません。


CHIHOさんのHPはこちらから。 フィレンツェ情報満載でかわいいB&Bもたくさん扱っておられます


続きは次回に。 ローマ(2) ローマの夕食はこちらから。






各ホテルで使ってます~。 携帯ホルダー。 以前書いた記事はこちら
写真はwi-fi ですね。  『イモトのwi-fi』 を借りて渡欧しました。
e0212073_22591523.jpg

by pompelmo-24 | 2013-10-29 10:33 | イタリアスペイン旅行2013 | Comments(0)  

バルセロナ(5) 食!!@バルセロ~~ナ 

2013年10月5日~13日 ミラノ・バルセロナ・ローマ旅行に行きました。


◎初日はこちらから。 ミラノ(1) 
◎バルセロナの初日はこちらから。 バルセロナ(1) 


*******************************

前回 ボケリア市場 はこちらから。


スペインには全く興味ありませんでした。サッカーも好きじゃないしね。

今回は行きますが、再訪は無いと思い、ガイドブックなどは友達からお借りしてきました。
ムーチャス・グラシアス!! (とってもとってもありがとう!!) m(_ _)m

それから良かったのが、今年6月にテレビ東京で放送された、賀来千賀子さんがバルセロナを紹介する番組『ヨーロッパ水紀行』。これもお友達にダビングしてもらったのですが、これ見てなかったら短い滞在でここまで楽しめなかったと思います。
ムーチャス・グラシアス!!! ( たくさんたくさん ありがとう!) m(_ _)m


そして、インターネットでもいろいろ調べましたが、一番参考になったのがこのサイト。
バルセロナ在住、ジョランダさん『新バルセロナグルメ そこまで食べて委員会』

膨大な内容ですが、暇なワタクシはこれを精査し、この中からホテルの近くで美味しいお店、美味しいメニュをピックアップしました。
ジョランダさん、かなり辛口なので、ジョランダさんがお勧めのお店、メニュなら大丈夫。

+++++++++++++++++++++++++



バルセロナに着いてホテルにチェックインし、街へ出たのは15時ころでした。
目指すは  『Creveceria Catalana』 セルベセリア・カタラン
e0212073_22445190.jpg


タパス屋さんは朝から夜中まで通しで開店してるので助かります。
食事時はとーても混んでるってことでしたが、この時間なら大丈夫と思っていったら、なんとほぼ満席ですっごい活気でした。 

ここはジョランダさんオススメのメニュをずらずらと紙に書いて行きましたよ。

なんとかフロアの人を捕まえて紙を見せました。O氏が「多くない??」って英語できいたらボールペンで5つにチェックしてくれました。 おっけーおっけーーー!!


ドリンクはCAVAで。 スペインの発泡ワインですね。
e0212073_22513052.jpg










 定番!イベリコ生ハムパン・コン・トマテ(パンにトマトとニンニクをすりこんだもの。必ず出てきます。)
e0212073_23153242.jpg





これ、今回の旅行で一番好きだったかも! ジャガイモフライの上に特製ソースと半熟目玉焼き。お店の人が混ぜてくれます。
e0212073_23201056.jpg




牛肉 (半分に切っちゃった後だわ。)
e0212073_2314469.jpg

 


海老の串焼き
e0212073_2313515.jpg

 



一皿一皿が小さいし、朝食の後何も食べていなかったので、ちょっと足りませんでした。さらに、メモから一品、メニュから一品頼みました。

メモから、 Champiñones a la plancha   マッシュルーム。
e0212073_2325961.jpg



メニュが全く分からない! ><。 適当に頼むとサンドイッチでした。
e0212073_2328051.jpg


ほんと美味しかったわ~~~!! また行きたいわ~~!!!
e0212073_11363371.jpg



++++++++++++++++++++++++++++++++

とにかくメニューが全くわからなかったので、これではイカンと夜中に、これまたお借りしてきた『バルのスペイン語』を広げました。注文の仕方なども書いてあって、本当にすっごく役立ちました。
ムーチャス グラシアス!! (ほんとにほんとに ありがとう!) m(_ _)m

e0212073_22191721.jpg


ノートにまとめて色々書き出しましたよ。

だって、ビールはセルベサって言うんです。かなり驚くでしょ。
お。・・・・っつーことは、一軒目は『ビール屋さん』的な店名なのか。

生ビールはカーニャ。半量はスリート。
水は常温か冷たいのかを聞かれるみたい。

ランチセットはmeniu del dia。 「本日・の・メニュ」ですね。
サンドイッチはbocadillio。 冷たいの(furio)と温かいの(calliente)。

長い文はそのまま書き写し、見せる作戦。
『オススメのタパスを3つ持って来て下さい』・・・・とかね。

さて、上手くいくでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++

スペイン2日目ランチは ホテルの前の『タパス24』
ここはエルブジの元シェフがやってるって。ネットを見るとヌエバ・コシーナ(創作スペイン料理)だけど、それがもう古臭い・・・なんて賛否両論でしたが、ホテルの目の前なので、行かない手はありません。
e0212073_07421.jpg


カトラリーはこんな風に出てきます。
e0212073_0293072.jpg


ね、本日のタパスって書いてあるのがわかるでしょ。
e0212073_093440.jpg

e0212073_0214955.jpg



この店の定番、ボンバ(ポテトコロッケ 辛ソース)
e0212073_0101272.jpg


ビキニ(ホットサンド)
e0212073_015998.jpg


ブラバス フライドポテトに辛いソースかけ
e0212073_015463.jpg


スペイン風オムレツ
e0212073_016121.jpg


もう少し食べたいねと昨日のマッシュルームのメニュ名を見せたら、「似たのがあるよ。」って。
似てないけど、、、、牛肉ときのこの煮込みみたいなの。美味しす ^^。
e0212073_0223523.jpg



美味しかったよ~~~。フロアのお兄さんはかわいくて感じ良かったし。


+++++++++++++++++++++++++++++

バルセロナ最後の夜はパエリアを食べましょう!!

カサ・ミラ近くの『Costa Gallega』。 場所はストリートビューでチェックしておきました。
e0212073_0284092.jpg


中が広くて広くて広くてびっくり。観光団体さんも入るようです。
e0212073_0551430.jpg



メニュを見ても全く分からないので、例のアレ。
『Me puede traer 3 tapas que me recomienda usted ~オススメのタパスを3つ持って来て下さい』

オッケーと言って3つ選んで説明してくれました。よくわかんないけど、それでいいです。

生ハムとパンコントマテ。Jamon Iberico こんな風に持ってきました。楽しいね。
e0212073_0401827.jpg


タコのガルシア風。Pulpo a la Gallega これ食べたかったのよ~。
e0212073_0411023.jpg


海老のアヒージョ Gambas al Ajillo
e0212073_041435.jpg


あとでレシート見たら、以上3種は『2分の1』になってました。良心的やね。

それから、絶対オススメの飲み物。 Clara con Limon~クララ。
ビールのレモンジュース割です。 美味しい~~~~~!!!!
これも『バルのスペイン語』で勉強して無かったら知らなかったね。
e0212073_0432432.jpg



いよいよパエリア。 何も考えず「2人前!」と言うと、とんでもなく大きいのが来ちゃいました。両腕で丸を作ったくらいの大きさ。 (@_@;)  Paella de marisco
e0212073_0562175.jpg



も~~~おなかいっぱいだわ~~! おいしかったわ~~~!!!

と、 まったりしていると、サービスで飲み物がきました。
e0212073_0592539.jpg

え?こーゆーのって、すっごくアルコールきついんやない??
と、おそるおそる飲んでみると、おいし~。リンゴかな。シードル? あまりアルコール感じないけど・・・。

結局何かわからなかったけれど、美味しくて楽しくて、大満足です。

帰る時見たら、私の背中が大きなカウンターで厨房だった。
席、変わってよ! 見たかったじゃない。  \(*`∧´)/


++++++++++++++++++++++++++++++

というわけで、正味1日半の滞在でしたが、それなりに美味しく食べることができました。
実はホントのバルの楽しみ方は、カウンターに座ってお寿司屋さんのように並んでいるタパスを「これ!」「これ!」と指差しながら注文することのようです。 わぁ~楽しそう!!

まだまだ美味しいモノありそうですね。
スペイン再訪あり・・・・かな??


次回はバルセロナを離れ、ローマに向かいま~す。



costa gallega のお手洗いの表示。かわいい♪
e0212073_23134941.jpg

by pompelmo-24 | 2013-10-27 23:16 | イタリアスペイン旅行2013 | Comments(2)  

バルセロナ(4) ボケリア市場とチョコレート   

2013年10月5日~13日 ミラノ・バルセロナ・ローマ旅行に行きました。


◎初日はこちらから。 ミラノ(1) 
◎バルセロナの初日はこちらから。 バルセロナ(1) 


*******************************

◎前回 カタルーニャ音楽堂 はこちらから。

音楽堂見学のあと、O氏はホテルに帰ったので、一人でうろうろ。 行きたかったバルセロナ最大の市場を目指します。徒歩圏内。 

途中でまたまたタイガーコペンハーゲンを発見、少しお買い物。
e0212073_1929213.jpg


ランブラス通りに出て南へ。写ってないけどお花屋さんやお土産屋さんが続くかわいい道です。平日なのにこの人出。
e0212073_1932393.jpg


着いた=!
ボケリア市場 (サン・ジュセップ市場) 
野菜、果物、お菓子、魚、。。。。。 たのし~♪   

e0212073_19415323.jpg

e0212073_19421874.jpg

e0212073_19423927.jpg


大きな包丁!
e0212073_1943838.jpg


肉エリアは山羊や豚がぶら下がってる可能性があるので危険危険!! ( ̄□ ̄;)!!
これはトリッパ。内臓です。きれいです~、、、、、私は食べないけどね。
e0212073_19432216.jpg




ここからホテルまでは地下鉄で2駅だけれど、お天気もいいのでブラブラ歩いて帰りました。


とにかく街が整備されていて、きれいで気持ちいい! カタルーニャ広場
e0212073_19563975.jpg




途中、ついついZARAで引っかかってしまいます。地下から4階までかな、全部ZARA。
半袖をあまり持ってなかったので助かりました。  ZARAはあちこちにあって、この後も何度も行くことに(笑)。
e0212073_2072230.jpg



ホテルに戻ってO氏を起こしてカカオ・サンパカへ。 高級チョコレート店です。南青山にもありますね。 (2年前に訪問した時の記事はこちらから。)ここが本店なのかな?わかんないけど。

e0212073_20122910.jpg


日本人が押し寄せてるらしく、レジの女性は日本語を少し話してました。 この時も若い女性2人が「ひゃーひゃー053.gif!!」言いながら買い物してましたよ。 O氏もたくさんお買い上げ。



バルセロナはカテドラル付近以外は区画整理されていて、四角が並んでる街。 グーグルの航空写真で見るとよくわかりますね。

e0212073_14394971.jpg


ホテルがあるのはグラシア通りなんですが、下調べしてる時、幅の広い並木道で『御堂筋』みたい! と思ってたんです。 それが、実際行ってみると、どの道もすっごく似てる並木道なんですよ。曲がっても曲がってもね。 だから勘違いして道を間違う間違う! 次の角がカサ・ミラと確信を持って歩いてるのに・・・無い!!

そんなときはあちこちにある薬局〈Farmacia〉に飛び込んで道を聞きました。お世話になりました。たいてい道一本間違えてるのよね。

e0212073_22285880.jpg




さて、この日の夕食は、さすがにパエリアを食べないと帰れないわね~~。
というわけでグラシア通りにある『Costa Gallega』 へ。
夜中にお勉強したので、(←こればっかり!) 上手に注文できました。
e0212073_22145632.jpg



次回は、バルセロナで食べたものをまとめてお伝えしたいと思います。 どれも美味しかったわ~~。
バルセロナ(5) 食のバルセロナはこちらから。

ZARAにあった『傘ぽん』。 パリのロダン美術館にもあったね。
e0212073_22183837.jpg

by pompelmo-24 | 2013-10-25 22:33 | イタリアスペイン旅行2013 | Comments(0)  

バルセロナ(3) 見るべし!カタルーニャ音楽堂   

2013年10月5日~13日 ミラノ・バルセロナ・ローマ旅行に行きました。


◎初日はこちらから。 ミラノ(1) 
◎バルセロナの初日はこちらから。 バルセロナ(1) 


*******************************

◎前回 市内観光 はこちらから。


サグラダ・ファミリアからタクシーに乗ってホテルへ。わりと、すぐ。 
ランチはホテルのまん前にあるタパス24って お店にて。なんとエルブジ にいたシェフがやってるらしい。モダンでシンプルでかっこいいお店。 美味しかったですよ~。 詳しくは後ほどまとめて。

e0212073_15584565.jpg






ホテルで一服した後は、お友達から 絶対行くべし!! と勧められた
『カタルーニャ音楽堂』 Palau Musica Catalana へ。 
内部見学はガイドツアーのみ。

ここはガウディではなく、同じ時期に活躍した、モンタネールの作品です。

e0212073_20263056.jpg

e0212073_1661815.jpg


バルセロナに数日居る方は、初日に街歩きついでに音楽堂に寄って、チケットブースでご自身の行ける日時のチケットをお求めになってもいいと思いますが、人数制限があります。 我々は[9日15時] しか行けなかったので前もってHPからネット予約することにしました。  ・・・・・・が、どうしても日付から先に進めない・・・・・困って代行を探すと、HISのオプショナルで取り扱いがあったのでお願いしました。少しお高くなりますが仕方ない。

さらに、発行されたバウチャーを近くのお土産物屋さんでチケットに交換しなければなりません。もちろんガイドツアーが始まる直前に行けばいいんだけれど、15時というとお昼休みなんです。シエスタ!  なので前日に一度行ったわけです。 オリーブオイルやお菓子を売ってる可愛いお店。O氏がお土産買ってました。お店には良いシステムですね。
e0212073_1642610.jpg



さて、早めに着いたので手前のモダンな部分のカフェで一休み。
e0212073_16412283.jpg

そこの天井もこんな!
e0212073_1734029.jpg


集合場所の入口はそのテーブルのすぐ横でした。(実は分からず探してぐるぐる回ってた。入って右側です)。 

上方の写真は建物の外観ですが、前の道幅が狭くて全景がおさまらない。。。。すごいんです! 期待が膨らみます。


ツアーは英語。(時間によって他言語もあります。)よくわかんないけど、とにかく皆さんに付いて行きました。
初めに映像で音楽堂の歴史など説明を受けます。
e0212073_20284100.jpg


そしていよいよ階段をUP/UP/UP・・・・で内部へ。  わぁぁ~~~!!すっご~~い!!

e0212073_16323651.jpg

e0212073_163308.jpg

e0212073_1634838.jpg

e0212073_2039171.jpg


e0212073_16333036.jpg




さて、実は、このホールで一番すごいのは天井中央の照明なんです。




e0212073_16535113.jpg



こうなってます。
e0212073_1651174.jpg


e0212073_176192.jpg

すごいでしょう~!!

お時間がある方は、絶対行くべし! ですね。 写真禁止って思ってたんだけど、全く制限なく自由に撮らせてもらえました。


1時間ゆっくりたっぷりのツアーでした。英語が分かればもっと楽しかったでしょうね。日本人の大学生っぽい上品な男の子3人組が居たから聞けばよかったかな。


その後はホテルに帰るというO氏にホテルの地図を渡し、私は行きたかった大きな市場へ。
続きは次回に。

*次回、ボケリア市場とチョコレートはこちらから。

e0212073_2046178.jpg

by pompelmo-24 | 2013-10-24 21:09 | イタリアスペイン旅行2013 | Comments(0)  

バルセロナ(2) 正しい市内観光しました。   

2013年10月5日~13日 ミラノ・バルセロナ・ローマ旅行に行きました。

◎初日はこちらから。 ミラノ(1)
◎バルセロナの初日はこちらから。 バルセロナ(1)

*******************************

◎前回 初職務質問、初バルセロナ はこちらから。


1夜あけて、さあどんな天気かな?・・とカーテンを開けてびっくり! 
午前7時半、真っ暗!!! やっぱりずいぶん西なんですかしらね。 イタリア、フランスなどと時差はありません。


さて、ホテルの朝食は有料なので早めに市内観光ツアーの集合場所に行って食事をとることにしました。カテドラルの広場にあるホテルコロン前に集合。

ホテル周辺の区画整理された地区とはちがって、この辺は中世の面影が残ります。ゴシック地区。

カテドラル。  ミラノ大聖堂を見た後ですが、また雰囲気の違う重厚さを感じます。
e0212073_1249357.jpg

e0212073_1402935.jpg



広場には何気なくピカソの壁画が・・。知ってないと気づかないね。
e0212073_13595573.jpg


カテドラルの横に入っていく道は中世につながってる・・・??
e0212073_23381330.jpg


カテドラル内を見学。すごい!やっぱり面倒がらずに中へ入らないとだめですね。
e0212073_1111069.jpg


一通り写真撮影が終わったら 素敵なカフェで朝ごはん。
e0212073_23551986.jpg

夜中にいろいろ調べたのでメニューも少しはわかりました。 本日のサンドイッチ。サラミも美味しす。
e0212073_23564571.jpg






みゅうツアーのバルセロナ半日市内観光を予約していました。
ミラノ市内観光は3人でしたが、ここでは20人くらい。新婚旅行や女性2人組が多かったかな。 案内はバルセロナ在住のかわいい女性と、スペイン人のラファエロさん!!
e0212073_10541872.jpg
目立つ~~~(^o^) 。。。!!









まずは海の方からモンジュイックの丘に上がって街全体を見渡します。お天気が良くてよかった~!

e0212073_11203839.jpg

三本煙突は火力発電所跡です。産業革命の遺跡・・・かな??
e0212073_11261320.jpg


海側。どこかにコロンブスの像がある。
e0212073_11223759.jpg



この辺りはバルセロナ・オリンピックの会場ですって。 1992年。14歳の岩崎恭子さんの「今まで生きた中で一番幸せ!」ってコメントが印象的でした。メインスタジアムや色々な競技場が残っています。


またまた面白い建物を見ながら、ガウディが作ったグエル公園へ向かいます。
e0212073_11421373.jpg



バルセロナ北部高台にあるグエル公園。 ここはガウディが集合住宅として住む人が楽しめるように考えて作ったのですが、結局誰も買う人が無く、ガウディ自身が住んでいたらしいです。後に市が公園として開放しました。

正面には有名なトカゲ(?)の噴水。
e0212073_11482442.jpg


おとぎの国のような可愛い建物が。
e0212073_11564731.jpg
 


何層かになっていて、支える柱は斜めに。
e0212073_12231329.jpg


上にも下にも人が ↓ 。 これらの柱はヤシの木の幹を表していて上の木とつながって見せてるんだって。中は水道になっていてトカゲの噴水や地下の貯水池とつながってるとか。
e0212073_12244124.jpg



広場ではみんなが顔を見て話せるようにクネクネしたベンチ。海まで見渡せます。
e0212073_1235574.jpg


あちこちに仕掛けがあって、この柱下部の白い部分はだんだん低くなっていて目線を合わせると遠くの水平線と同じ高さになるそうです。  ちょっと=おじさん、どいてくれはらへんかしら~。(泣)
e0212073_1235427.jpg


その天井部はこんな。
e0212073_12103419.jpg



とにかく広大でいろいろ面白すぎて、ご紹介しきれません。ここもお天気が良くてよかった~。

 

グエル公園は無料開放されているのですが(ちょっと怖いお土産売りさんとかもいる)、10月25日から有料になります。予約制かなぁ??  それに伴って、みゅうツアーさんも10月25日以降は半日観光にグエル公園は含まれなくなります。 でも解散時間は同じです。絶対行きたい場所だけど、自分で予約して、行って、見学してって大変だし時間ももったいないですよね。我々はぎりぎりセーフでした。 今後はまたツアーに組み込まれるかもしれないけどご注意ください。




さて、この後はサグラダ・ファミリアへ。入場は長い行列ですが、ツアー客はそのまま入れます。


色がついたところもあるんですね。
e0212073_13113039.jpg


生誕のファザードから入場。上部にいらっしゃる、これぞサグラダ・ファミリア(聖家族)
e0212073_1315188.jpg


e0212073_1320990.jpg


中はステンドグラスが入ってきれい~。口があいたままになってしまいます。
e0212073_13253698.jpg


反対側の受難のハザードはまた違う雰囲気。
e0212073_1331650.jpg



サグラダ・ファミリアでツアーは解散です。ラファエロさんありがとーー!!

塔へ登るエレベーター乗るにはさらに1時間半以上この中で待たないといけないそうです。希望者無しでした。地下の博物館では実際の作業場や今までの工程などが見られます。



さて、外からサグラダ・ファミリアを見るならココ!というスポットがあると聞きました。
斜めに伸びるガウディ通り。少し進んで屋根のある場所。ここから撮ると、生誕側と受難側が一度にカメラにおさまるそうです。 。


行ってみた。

どおかな?あ~木がちょっと邪魔??
e0212073_13403174.jpg


ここから撮ってね。 黒い屋根の手前あたり。
e0212073_13411433.jpg

e0212073_13565817.jpg




というわけで、午後はカタルーニャ音楽堂の見学ですが、とりあえずホテルに帰って、ホテルまん前の有名タパス屋さんでお昼ごはん。


続きは次回へ。
*次回   見るべし!カタルーニャ音楽堂はこちらから。


地方銀行のシンボルマークはミロ作。人が貯金箱にお金入れてるんだって。
e0212073_1434016.jpg

by pompelmo-24 | 2013-10-22 14:31 | イタリアスペイン旅行2013 | Comments(0)  

バルセロナ(1) 初・職務質問? 初・スペイン!フラメンコ!   

2013年10月5日~13日 ミラノ・バルセロナ・ローマ旅行に行きました。

初日はこちらから。 ミラノ(1)


*******************************

◎前回 ジョバンニ・ガッリのこと はこちらから。



ミラノからバルセロナに行くには遠いマルペンサ空港では無く、すぐ近く南西にあるリナーテ空港へ。タクシーで20分くらい。

e0212073_11361914.jpg


手続きを済ませ搭乗口付近に座ってたら、大きな大きなラブラドール系の犬を連れた警官か軍人かって人が2人歩いてました。  確認しますが、わたくし、犬がダメで、ミニプードルの子犬でも そばに寄れないんです。

すると、なんだかこちらに来ます。 ひえ~~~~~~ ( ̄□ ̄;)!!
犬も怖いし警官も怖い。

ついに、我々の前に立って、「あ、イタリア語わかるの? パスポートだして!どこ行くの??」 って聞いてきた・・・と思う。
無茶苦茶怖い じゃないですか。下手なこと言って別室とか拘束とか・・・・。
機内持ち込み荷物の外ポケットに変な薬でも入れられたかと。。。。


現金いくら持ってるの?って聞かれたと思うので適当に低めに答えたんだけど、どうもアメリカドルを聞きたかったらしい。 「まったく持っていません。」  というと「ふ~ん」って感じでどこかに行きました。 結構長い時間でしたよ。  ゼイゼイ=3

なんで我々?? O氏はスーツ着てたし、普通やん。 その後見てたら、どうやら外国人に声かけてるみたい。 
あ~怖かった。しばらく足が震えてたよ。。。。 シェパードじゃなくてまだ良かったけど。。。。
来年からは箱根とか高知旅行にしよ。





というわけで、なんとかイタリアを出国。バルセロナに入りました。ミラノはコートにマフラーだったのに、1時間半の移動で、そこは半袖半ズボン! 


バルセロナも空港と街が近いです。30分くらいかな。
ホテルの地図と住所をプリントアウトした紙を持っていき、タクシーに乗った時はいつもその紙を見せて頼みました。

予約したのは目抜き通りのグラシア通りを少し入った『HCC サンモリッツ』。 
e0212073_1354565.jpg


便利できれいでとっても良かったです。しかも、日本人の可愛い女性スタッフが居てとっても安心。シフトがあるので何時ころ居るか聞いておくといいですね。我々滞在中は夕方勤務だったので、いろいろ質問できて良かったです。
e0212073_11553738.jpg


だだっ広い客室。ジュニアスイーツって書いてあったわ。Booking.comで予約しました。
e0212073_1214148.jpg



ゴージャスだけれど、意外としょぼいところがあって、朝ごはんは有料、金庫も有料、スリッパも(あるだけましなんだけどね)安っちいものでした。  しかしこの立地は値打ちだわ。
金庫は借りず、朝ごはんは外のカフェで安く美味しくいただきましたよ。



さて、ご飯を食べに行かないとね。少し歩くけど、決めているタパス屋さんへ。目抜き通りなので、お店へ向かう途中に観光ができます。ブランド店もたくさんあるし。


ガウディ作 カサ・パドリョ  どくろの様な・・・・。
e0212073_12174751.jpg
 

ガウディ作 カサ・ミラ   くねくね~~。
e0212073_12185156.jpg


ガウディ作 街灯 (翌日の観光バスから撮った写真)
e0212073_12234742.jpg


誰かの何か。 とんがり屋根。
e0212073_1225221.jpg


あちこちにこんな不思議な建物がいっぱい。たのしい~~。♪♪


食事をしたのは『Cerveceria Catalana』 ってお店。 
美味しかった~~!!
バルセロナのお料理は本当に美味しくて、、、、 。 後日、まとめて紹介したいと思います。
e0212073_12291230.jpg




食事の後はさらにお買いもの。大きなおしゃれな雑貨店 『VINCON ~ヴィンソン』。
e0212073_0511211.jpg

お皿やエプロンを買いました。
e0212073_1357819.jpg






なぜか手には買い物した袋が一杯。一度ホテルに帰って荷物を置いて。
この後は8時にフラメンコショーを予約しています。

その前に、翌日のカタルーニャ音楽堂見学の予約をしてあるんだけど、そのチケットを音楽堂近くのお土産物屋さんに引き換えに行かないといけないのです。

音楽堂までタクシーで行って、カテドラルを通って明日の市内観光の集合場所を確認しつつ、フラメンコのお店へ。


もう一つの目抜き通り、ランブラス通り
e0212073_1482979.jpg

カフェやお花屋さんがたくさん並んでて素敵!素敵!!


フラメンコのシアター『タブラオ・コルベドス』
e0212073_1493967.jpg


1ドリンク付きのチケットを予約していました。食事付きもあります。
ショーをやる場所は椅子がきつきつに並べてあってギュウギュウ詰め。でもそれがまた盛り上がる要素なのよね。 お手洗いは すませておきましょう。

初めに写真禁止!!って注意があるのですが、最後は「ピクチャータイム!!」とか言ってくれて撮り放題でした。

e0212073_065086.jpg

スカート回してる回してる ^^。
e0212073_071256.jpg




スペイン初日はなんとか終了。でも言葉が全く通じないし、食事の注文の仕方が分からないことが分かった。なので夜中必死でいろいろお勉強しましたよ。 

翌日は午前中市内観光。グエル公園やサグラダ・ファミリアも組み込まれています。
案内はすっごくユニークなおじさまでした。

*次回バルセロナ(2)はこちらから。



バルセロナのタクシー。\(◎o◎)/!   阪神ファンには たまらんねぇ。
e0212073_0502442.jpg

by pompelmo-24 | 2013-10-21 01:16 | イタリアスペイン旅行2013 | Comments(2)  

ミラノ(5) ジョバンニ・ガッリのこと   

2013年10月5日~13日 ミラノ・バルセロナ・ローマ旅行に行きました。

初日はこちらから。 ミラノ(1)


*******************************

◎前回 おしゃれなセレクトショップとミラノ料理 はこちらから。

バルセロナへ行く前に、もうひとつエントリー。


ミラノのドゥオモ近くにGiovanni Galli ~ジョバンニ・ガッリというお菓子屋さんがあります。マロングラッセで有名ですね。


e0212073_20141129.jpg



マロングラッセの他に『アルケケンジ』 という 『ほおずきのチョコ』 も買ってみました。 マロングラッセは、ショーケースにはそのまま積み上げてあるんだけど、日本に持って帰りたいというと奥から金の紙に包んだ物を詰めてくれます。

このあと、バルセロナ・ローマの冷蔵庫で冷温確保。
水平キーープ。。。。と思ってたのに、O氏に持たせると180度ひっくり返ってた。
( ̄□ ̄;)!!  
でもきちんと箱に詰まって並んでるので大丈夫!!!・・・・のはず。。。。。。



箱!
e0212073_20192689.jpg


開けてみましょう。
e0212073_20194789.jpg


e0212073_2040426.jpg


e0212073_20202770.jpg

ね、ひっくり返ってても大丈夫。



しっとり柔らかくて、栗の香りを深く感じることができます。
ふ~~~ 生き返るわ~~。
e0212073_20364947.jpg


そしてそして もう一種類、 『歩け建志!』 じゃなくて 『alchechengi~アルケケンジ』という名前のお菓子。ほおずきにチョココーティングしてあるらしい。


切ってみた。
e0212073_20371997.jpg


私、お干菓子みたいなんだと思ってたんです。 それがなんと、食用のほおずきにそのままコーティングしてある! 食べたら果汁がじゅわ~~~っとでてきます。
なんだこれ~~?? おいしすぎる=。 びっくり!!

周りのチョコがまた最高に美味しいのよ~。





それで、 ここからがホントに書きたかったことなんだけど、

こんな生なら賞味期限ってどうなのよ??? と、思ったわけです。 でも調べてもさすがにこんなマイナーなお菓子の賞味期限なんかネットでも出てこない・・・・・、

そこで私は ミラノのジョバンニ・ガッリさん(のスタッフ)にメールしたのでございます。

でもそこはいいかげんなイタリア人。 返事なんて帰ってくるわけないな~~~って思って、とりあえず少しずつ食べてたのですよ。

すると2日後に返事が キタ=======!!!!


Gli alchechengi hanno una durata massima di 20 giorni .
『アルケケンジは20日以内に食べてね。』


ひやー、おどろいた~。  返事が来たよ。
あまりにも嬉しかったので、またまたメールしてみた。

『すごく美味しかったよ!大満足だよ!! またミラノ行きたいよ! またお店に行きたいよ!!』

すると、またまたまたすぐに返信があって、
『喜んでもらえて嬉しいです。 早くいらっしゃい、お待ちしてます』  だって♪



旅行ってこーゆーのも楽しいね。

翌日はいよいよスペイン上陸。フラメンコも見ちゃうわよ。
*その様子はこちらから。 バルセロナ(1)。 



*ジョバンニ・ガッリ HPはこちら。 英語もあります。
    お店はこのドゥオモ近くと、もう少し南にある本店の2店舗のみ。
*日本でも買えるそうです。 日欧トレーディングさん、ジョバンニガッリのページはこちら。

e0212073_21151763.jpg

by pompelmo-24 | 2013-10-20 00:24 | イタリアスペイン旅行2013 | Comments(4)  

ミラノ(4) 10コルソコモ&ロンバルディア料理

2013年10月5日~13日 ミラノ・バルセロナ・ローマ旅行に行きました。

初日はこちらから。 ミラノ(1)


*******************************

◎前回 コモ湖散策 はこちらから。



さすがにミラノ最後の夜は、寝ているO氏を起こして街へくりだしました。

ミラノの左上、ガリバルディ門付近に、いろんなセレクトショップが集まってる 流行りの おしゃれスポットがあります。 メインは10(ディエイチ)コルソコモ ってお店。  最先端なのでちょっとビビりながら、一応O氏はスーツ、私もワンピースに着替えました。

タクシーでその地域へ。 入口はせま~い。ホントにここ??
e0212073_14195317.jpg


入ると中庭みたくなってて、その奥がお店のようです。・・・おそるおそる。。。。。


いやいや、かっこいいいいいいいいい!!!!!
1階はお洋服や時計など、2階は本や雑貨。 眺めてるだけでホワ~っとしてきます。
っていうか、お高くて・・・・・・。 見るだけ・・・。

でも、せっかくなので、ロゴの布バッグを買いました。35ユーロ也。
私は話さなかったけれど、日本人の女性スタッフもいました。



この後は近くのトラットリアを東京から電話して予約してあるけど、ちょっと時間が早いので、併設のカフェで時間をつぶします。
この茂みの向こうが入口。
e0212073_14793.jpg



かっこいい~O(≧▽≦)O
e0212073_1474689.jpg

e0212073_1492535.jpg

e0212073_23423499.jpg



近くにHigh-Teck というセレクトショップもあって行きたかったんだけど、月曜はお休みでした。 (T-T )



8時近くなったのでぶらぶら歩いて移動。行きたいお店がたまたま近かったの。



アンティーカ・トラットリア・デッラ・ペーザ
e0212073_14133391.jpg


ミラノに詳しいお友達から聞いて決めたんだけど、ガイドブックにも載ってました。
ミラノのあるロンバルディア州特有のお料理が食べられるお店です。

e0212073_1417076.jpg



前菜はなんだかハム系だけだった。他にあったのかなぁ。 
もれなくピクルス盛り合わせが付いてくるシステムのようです。  すっぱ~~~~! 残してたら即、下げられた。 他のテーブルもそんな感じ。  ハム系盛り合わせは美味しー♪
e0212073_21184879.jpg







さて、ミラノに来たら食べなければいけないお料理がいくつかあります。

◎オッソブーコ(仔牛すね肉の煮込み) と ミラノ風リゾット。 通常、一緒に盛られます。
e0212073_21301487.jpg


◎ミラノ風カツレツ  仔牛肉を薄くたたいて伸ばし、衣を付けてあげたもの。  
ドッドーーンと大きいのが来るはずが・・・私が「二人で分けたい」って言ったから初めから切られて出てきた。 あっちゃ~~~。     写真を合成してみました。
e0212073_2348234.jpg

大きさわかるかな~。お肉のお皿からはみ出しそう。 顔より大きいです。 


◎ザバイオーネ(卵黄をあわだてて、いろんなお酒を加えたもの) デザートです。クッキーに付けたりそのまま食べたり。 温かいんです。おいしーわー。 
e0212073_21463431.jpg



あ~おいしかった!! お腹いっぱい!! ミラノ料理を堪能しました。

明日はスペイン・バルセローナに行きます。

・・・と、その前にマロングラッセのお話。
*次回 ミラノ(5)はこちらから



ミラノでは2015年に万博があるらしいです。 街中お祭りムードでした。
e0212073_22125164.jpg

by pompelmo-24 | 2013-10-19 00:18 | イタリアスペイン旅行2013 | Comments(0)  

ミラノ(3)  コモ湖散策

2013年10月5日~13日 ミラノ・バルセロナ・ローマ旅行に行きました。

初日はこちらから。 ミラノ(1)


*******************************

◎前回 日曜のミラノ はこちらから。



ミラノ3日目。月曜日。
この日は一日フリーなので、トリノに行くか、ジェノバに行くか、ベルガモに行くか、、、、など考えたのですが、(日帰りスイスなんて弾丸ツアーもあったし) 今回はのんびり旅行ってことで、ミラノ北部のコモ湖に決めました。 前から行きたいと思ってたのよ~~。


雨が強ければやめよう・・・と言ってたけれど、小雨かな。でも寒い~~~。 週明けのミラネーゼはみんなセーター&コート&マフラーの完全冬仕度。 これがまた男子も女子も かっこいい~。❤



初・メトロ。タバコ屋さんで切符を買って地下鉄に挑戦。3つ目のカドルナ駅で降ります。

そうそう、夜中にコモ湖行きの時刻表をチェックしてたんだけど、どうしても上手く見つけられなくて おかしいな~~と思ってたら 『ドル』 を 『ルド』 と間違えてた。汗!!



コモ湖に行く ミラノ北駅。 かっっけーーーー!O(≧▽≦)O
e0212073_1030867.jpg


この辺りは前日のツアーで通ったとき説明受けてたので、よくわかって助かりました。



この駅は私鉄と国鉄が乗り入れてるから、切符の買い方がわからない。自動販売機でモタモタしてるとジプシーが寄ってくるし・・・・。
なんとか有人の私鉄窓口を見つけて無事購入。

e0212073_1332316.jpg

新しいっぽい車両で快適快適。 


北へ行くのね~♪  のんびりゆっくり走って1時間。 終点なので安心です。 コモ・ノルド・ラーゴ駅。 
着きました~。 すぐそこはスイスです。
e0212073_13361493.jpg



まずはカヴール広場のインフォメーションへ直行。
コモ湖は「人」という字の形。今、左下の先っちょにいます。 すごく大きい湖で、双股の根元の大きな町に行きたいんだけど片道2時間。
なので、手前の方だけ1時間でくるりとまわるツアーにしました。
作戦を決めたら切符売り場へ。 乗る桟橋がたくさんあるので、この時に確かめてね。

出航までの間に湖畔で初ジェラート。 私はピスタッキオ。
e0212073_13432581.jpg

e0212073_13434444.jpg




11時45分発。
e0212073_142497.jpg


前や後ろは外に出られて、気持ちいい~~。
脳内BGMはもちろん『潮騒のメモリー』 by:あまちゃん。
e0212073_1463429.jpg


湖畔には邸宅や別荘が達ち並んでいます。 もっと奥にはジョージクルーニーの別荘もあるんだって。
ポツポツと停留所があって自由に乗り降りできます。 お庭のきれいなところやホテルなどもあるみたい。
我々はくるりと回るだけだったけどね。
e0212073_14104985.jpg

e0212073_105026.jpg



ここでは淡水魚ぺルシコのフライの乗ったリゾット・・・・・を食べたかったんだけど、午後の予定もあって、ミラノへ帰ることに。 (泣)

ケーブルカーにも乗らなかったの。 O氏は高いとこが苦手なんだって。
e0212073_14274145.jpg


その前に広場でカプチーノ。 なんだか いちいち かっこいいねー。
e0212073_23345588.jpg


帰りは古い電車。
e0212073_23354854.jpg





ミラノに戻って、
百貨店リナシェンテで買い物の後、O氏をホテルに届けてからまた一人で街歩き。

ジョヴァンニ・ガッリで マロングラッセ。
e0212073_0209100.jpg



それから、コレ買うのがあこがれだったのよ=。  街角の焼き栗
e0212073_041028.jpg

e0212073_0212482.jpg

e0212073_0214248.jpg




夕方からは、スーパーかっこいいセレクトショップと、ミラノ最後の夜はミラノ料理で締めくくります。

*続きはこちらから。 ミラノ(4)

こちらはリナシェンテで売ってた靴・・・じゃなくて、チョコレート。
e0212073_051937.jpg

by pompelmo-24 | 2013-10-18 01:07 | イタリアスペイン旅行2013 | Comments(3)