カテゴリ:お料理教室・セミナー( 70 )

 

10月のユキキーナ先生のお料理教室 @ロンバルディア料理

前澤 由希子先生のお料理教室。

10月はロンバルディア州のお料理です。お友達も一緒に参加で、いつにも増してゆったり楽しいレッスンでした。


前菜
白いんげんとタコのサラダを作り、
e0212073_06263182.jpg



パンにのせてブルスケッタ。フムスも作ってつなぎに塗ってます。
e0212073_06263280.jpg

ここでタコ問題発生。
関西人はタコの先っちょは切り落として食べません。東京にきて皆さんそのまま召し上がってるのを見て驚きました。

毒があるということになってますの。でも食べても大丈夫なのね。先っちょは岩をつかんだりしてるし、ぐるぐるが洗いにくいってことなのかな。

それでも切り落とすけどね。


仕上げにはベルガモットオイル。最高です!  後ろは先生お手製の塩レモン。
e0212073_06263243.jpg




プリモは蕎麦粉のパスタ、Pizzoccheri。
蕎麦粉だけど2種類のチーズをのせてオーブン焼き。フォンティーナチーズがとろりんちょ。🧀
e0212073_06263244.jpg

これは~、、、。美味しそうなワイン、、、
e0212073_07291977.jpg


でゎなく、ペッパーミル! 面白い~。
e0212073_06263334.jpg



セコンドは豚肉のプルーン煮込み。

ぐりぐり穴をあけて、塩やプルーンを詰めます。
e0212073_07324906.jpg

このお鍋ほしいです。
e0212073_07324980.jpg

豚肉は甘酸っぱいソースとよく合います。
e0212073_07325027.jpg

e0212073_07325085.jpg


アモールポレンタ。
e0212073_07325086.jpg



この日のおまけはシラスの沖漬けと先生お手製のpeperoncini tondiの詰め物のオイル漬け。
e0212073_07370791.jpg

これまた先生お手製のノッチェッロ。
e0212073_07370834.jpg


私は吉祥寺近くの富士見ヶ丘のイタリア菓子屋さん、pasticceria bar pinocchio のハロウィン🎃💀のお菓子をお土産に。先生が素敵にセットしてくださいました。
e0212073_07370894.jpg




11月はプーリア料理です。

ユキキーナ先生のブログはこちらから
前回伺った6月の様子はこちらから

あれ?6月以来かな。あ、9月に糖質制限のレッスンがありました。まだupしてなかった💦。

e0212073_13020823.jpg


by pompelmo-24 | 2018-10-17 13:00 | お料理教室・セミナー | Comments(0)  

6月のユキキーナ料理教室 ~シチリア料理

前澤 由希子先生のお教室。
6月はシチリアのお料理でした。


まずは、いつもながらの おまけの前菜いろいろ。


ハニーマスタードとアボカド、、、と紫陽花。
e0212073_17371533.jpg


パレルモ名物、パネッレ。ひよこ豆を練って'ういろう'みたくして切って揚げたもの。& 先生んちのセージのフリット。
e0212073_17371567.jpg


通称コロコロ。揚げ物で残ったパン粉と卵がこんなお洒落に。
e0212073_17371609.jpg



前菜としてドーンと茄子のリゾット詰め。
Riso alla palermitana 
e0212073_17394086.jpg

トマト風味のリゾットを作って米ナスに詰めるのですが、真ん中に大きな大きなモッツァレラがはさまってます。とろーり美味しい~♪
e0212073_17394007.jpg



*ツナとオリーブのパッケリ。
paccheri con tonno e olive
e0212073_19441297.jpg



『ツナ』の作り方も教えていただきました。。嬉しい!すごい!ツナ缶ならぬツナ瓶。
e0212073_19443112.jpg




*セコンドはパレルモ風カツレツ。
Pollo alla palermitana
e0212073_19452087.jpg

イタリアにはいろんなコトレッタがありますが、パレルモ風は炭火焼きなんだって。胸肉だけれどしっとり。でも衣はさっぱりで夏向き!!



ドルチェ
*レモンのビスコッティはきれいに割れ目が入って、「これ、売ってるやつやん!自分で作れちゃうんですか??」って仕上がり。
Biscotti al limone
e0212073_19470301.jpg

余ったビスコッティはお持ち帰り。こんな素敵な袋を用意してくださってました。まさに売り物!
e0212073_19470304.jpg


先日、西立川のワインショップで買ったロゼを、持ち込み。北イタリアのワインなので合うかなと思ったけれど、楽しんでいただけて良かったです。
e0212073_19495509.jpg



この日のメンバーはお馴染みさんや、初めての方や、お近くの方や、ご遠方の方や。
楽しいレッスンをありがとうございました。ちょっと無理してでも行って良かったぁーーー!


今回お世話になったお米とパスタ。国産でカルナローリがあるのね。すごい!
e0212073_19525588.jpg



7月はベネチア特集ですー。



by pompelmo-24 | 2018-06-27 17:34 | お料理教室・セミナー | Comments(0)  

5月のユキキーナ料理教室 サルデーニァ料理

5月はサルデーニァ島のお料理を教えていただきます。

独特な文化をもつサルデーニァ島。
お料理の名前も独特です。


まずは前菜。
ズッキーニのフリッテッレ。
e0212073_10391044.jpg

↑食べるのが嬉しすぎてアップの写真が無い💧


作ったのは最後、食べる直前に揚げるのですが、揚げたてが美味しいよねーーーーってことで、揚げた先からどんどんいただいちゃいます。もちろん、白いワインもいただいちゃいます。
e0212073_10382610.jpg






プリモは『マッロレッドゥス』。 ニョケッティですね。サルデーニァ語は難しい。
マグロとブロッコリーのトマトソースで。カラスミがたーくさんかかっていて美味しい~♪
e0212073_10403215.jpg


みんなでワイワイと成形しました。楽しい~♪、、、けど、線が斜めになって不恰好なのはワタクシ作です。すみません。
e0212073_11002434.jpg






セコンド、
鯛!どーーん!!!
ジャガイモ薄切りのお布団をかぶせてオーブン焼き。
e0212073_11002552.jpg




orata in crosta di patate
e0212073_10403295.jpg




さて、ドルチェは『パルドウラス』。一生覚えられないわ。
e0212073_10403229.jpg

外はパリパリの皮、中はフワフワ。まぁゆうたらチーズケーキやね。
可愛いし美味しいし♪♪



サルデーニァといえばパーネカラサウ。先生お手製のソースと共にだしてくださいました。パリパリパリパリ止まらないー。
e0212073_10403329.jpg


日本にいてサルデーニァ島のドルチェやお料理が食べられるなんてすごいです。
サルデーニァ人もそんなこと思ってないよね。
とーても楽しく過ごしました。ありがとうございました。

ユキキーナ先生のブログはこちら。




サルデーニァといえば、自由が丘にサルデーニァの『セアダス』ってお菓子に特化したお店があります。こちらも素敵なので、行ってみてくださいね。

以前行ったときの様子はこちらから。


by pompelmo-24 | 2018-05-16 15:33 | お料理教室・セミナー | Comments(0)  

4月のユキキーナ教室 *カラブリア祭り

イタリア帰りの前澤 由希子先生。
4月のレッスンはカラブリア祭りです。

カラブリアのスーぺルマンマ、アニータさんちの食材庫から持ち帰ってくださったお土産が次から次から出てきます。


まずは一番インスタ映えする写真をトップに持ってきて・・・っと。(笑)

本日のセコンド、
カジキのサラダ仕立て
e0212073_23183666.jpg



テーブル中央部は全てお土産を使ったおまけです。
e0212073_23183712.jpg

・ンドゥイアのフリッタータ
・ロサマリーナのプルスケッタ
・自家製サルシッチャ
・自家製クロセッテ
・自家製ジャム3種(下記参照)
・スカモルツァチーズ
・ペコリーノチーズ




丸いのはじゃがいものフリッテッレ。
どでか赤マグナムを開栓。
e0212073_23230682.jpg





豚肉を手切りしてサルシッチャを作りました。お野菜は先生が西船橋で収穫してらしたフリアリエッリ。
e0212073_23183752.jpg



e0212073_23254402.jpg



どでかニョッキ。サルシッチャのソースで。
e0212073_23183788.jpg




小麦粉を練って揚げただけの物もユキキーナマジックで素敵なドルチェプレートに早変わり。
e0212073_23280767.jpg


e0212073_23280864.jpg

ピッタフリッタ。2種類のミエーレ・di・フィーキをかけて。
奥は先生手作り、リクリッツィアのジェラートとリキュール。\(^-^)/



左からズッキーニ、赤玉ねぎ、ペペロンチーノのジャム。手書きのラベルが可愛いね♪
e0212073_23351319.jpg



どれも美味しかったです〰️😃(辛かったけどね(笑))。
ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました!



こちらはスペイン土産。最近若干スペイン寄りのユキキーナ先生なのでした。
e0212073_23384216.jpg




by pompelmo-24 | 2018-04-13 23:14 | お料理教室・セミナー | Comments(2)  

2月のユキキーナ料理教室

あら、1月をUPしてないのに2月がきちゃったわ。

2月は心温まるホカホカ料理いろいろ。

先生のお教室には10年以上通っていますが、船橋まで電車トラブルに合った記憶がありません。
が、この日は朝から中央線が人身事故。
動き出したものの途中で時間調整とやらで長く止まっている間ドアが開けっ放しで寒いのなんの、、、。

なんとか、10分ほど遅れで着きましたが、温かいお料理が嬉しいデス。



・焦がし小麦のフォカッチャ
e0212073_07313207.jpg

広尾アンティキサポーリでいただける大好きなフォカッチャ。(オレキエッテも美味しい~)
自分で作れるなんて!
水分が多い生地でしっとり。

焦がし小麦っていい香り~と思ったら全然違った。ほんとに焦げた匂いでびっくり。でも出来上がりは美味しいんですよー。
e0212073_07523777.jpg





・ガルガネッリ比内地鶏のラグービアンコ。

手打ちパスタのガルガネッリ。
みんなで作ると単純作業も楽しい。

私は自前の洗濯板、、、ではなくニョッキボードで。
e0212073_07313637.jpg


e0212073_07313856.jpg


旨味がつまった比内地鶏を使ってシンプルだけど、じっくり煮込んだソース。比内地鶏をいかすためチーズも無し。

出来上がり~♪
e0212073_07314010.jpg





・お野菜たっぷり鱈と牡蠣のグラタン

e0212073_07314254.jpg

茹でないスライスジャガイモの食感がいい~。
ほうれん草と菜の花がたっぷり。
ぷっくり牡蠣とそのおだしが美味しすぎた。

余った牡蠣で、おまけのブルスケッタ。
e0212073_07523973.jpg



・ヌテッラのムース
e0212073_07524309.jpg


e0212073_07522741.jpg


2月のドルチェはチョコレートで。
カップの底には先生作のアマレッティ。
\(^-^)/
e0212073_07523007.jpg



この日のメンバーはたまたまお馴染みの方が多く、楽しく過ごさせていただきました。ありがとうございました‼️
またよろしくお願いいたします。


家にあった赤いワインをふらりと持っていったら【ジュブレシャンベルタン】だったわ😲


先生のお誕生日プレゼントにちょうど良かった。
e0212073_08294219.jpg


e0212073_07523578.jpg


e0212073_07524269.jpg













by pompelmo-24 | 2018-02-10 04:19 | お料理教室・セミナー | Comments(0)  

7月のユキキーナ料理教室 ~リグーリア料理

e0212073_03241017.jpg



リグーリア行きたいっ!
ジェノバとかチンクエテッレとかポルトフィーノとか。
イタリアブーツの左側の根元の海岸です。西へいくとフランス・ニース、カンヌあたりやね。


まずは『レッコのフォカッチャ』。
普通のフォカッチャとは全く違ってペッタンコだけど中からトロトロチーズが。

マニトバ粉ってのをこねて伸ばして、、、この時点で美味しいものが出来上がる予感。
e0212073_03241133.jpg


e0212073_03241374.jpg


焼けた! Focaccia di Recco
e0212073_03241531.jpg
『イタリア好き』さんの本の一番初めがレッコのフォカッチャ。ユキキーナ先生はこのお店にいらしたって。私も行きたい!
VITTURIN 1860 ;Via del Giustiani,48》


お世話になったマニトバ粉とリグーリアのオリーブオイル。売り場で金紙で包まれてるのがあればリグーリアのオイルです。軽くて繊細なんですね。
e0212073_03363119.jpg






さて、
ジェノバと言えばジェノベーゼ。
すり鉢で作ると口当たりが全然ちがうそうです。
e0212073_03241729.jpg


ジャガイモを使わないリグーリア風ニョッキと合わせて。Gnocchi alla Genovese
e0212073_03241959.jpg
フープロでガー!!、、、だとバジルの角を感じるけれど、こちらは優しい舌触り。ニョッキも柔らかくて美味しい~♪




この日のおまけはなんと、生徒さんのイタリア新婚旅行土産のフリセッレ。(プーリアだけどね。)
こんな《おまけ》あります? 先生、太っ腹!
e0212073_03242143.jpg
aちゃん、ありがとねー。お幸せに~♪


ここまでは、私が叔父からもらってきた(奪ってきた?)キャンティ・クラシコで。
(トスカーナだけどね)
さらにワインに合わせてフィノッキオスティックや生ハムチーズもおまけ。
e0212073_12580767.jpg





セコンドはイワシ。
フィノッキオやチーズを敷いて。立派なフィノッキオ。♀!

e0212073_03242493.jpg


e0212073_03242667.jpg


焼けた! Tortini di Sarde
e0212073_03363429.jpg




ドルチェはミントたっぷり、モヒート風レアチーズケーキ。火を使わないのでこの季節にぴったりです。

Torta Mojito

e0212073_12593580.jpg

e0212073_03363761.jpg


e0212073_03431264.jpg



今月も皆様と楽しくお話しながら美味しくいただきました。
ありがとうございました。

さらに、家にイワシがあったのですぐ復習しましたよ。
セロリ入れてみた。
e0212073_03363901.jpg

*ユキキーナ先生のブログはこちらから。ユキキーナの日記
*前回、6月のユキキーナお料理教室の様子はこちらから。 サルデーニャ料理でしたね。ぷちぷち~。


e0212073_12580992.jpg

by pompelmo-24 | 2017-07-16 13:22 | お料理教室・セミナー | Comments(3)  

6月のユキキーナ料理教室 @サルデーニア料理

サルデーニアのお料理は魚介がたっぷりで大好きです。

以前習ったのはアサリとトマトのフレーグラ。とーても美味しくて何度も作ってますが、今回はさらにエビやらムール貝やら入るらしい。それは行かなくてはいけません。

e0212073_22385384.jpg


まずは前菜2品。

《パーネカラサウ ツナとカラスミのムース添え》
e0212073_22274373.jpg

パーネカラサウはサルデーニャ独特の薄いパリパリのパン。以前はパーネフラッタウを習いましたが今回はパリパリのまま。真ん中にボラのカラスミたっぷりのムースが隠れています。




《カタラーナ風カルパッチョ》
みんなの。。。。↓↓
e0212073_22320066.jpg


取り分けると。。。↓↓
e0212073_22325934.jpg

タプナードソース(黒オリーブのソース)がきいてる~! これ、何にでも合うね。





プリモはこれこれ!
《サルデーニャ風フレーグラ》
e0212073_22370663.jpg


エビや貝から出たスープを吸ったつぶつぶパスタ・フレーグラが美味しい~!
e0212073_15534769.jpg


参加して良かった~!(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)





セコンドはこちら。 お菓子じゃないよ。
《パナディーナ》
e0212073_15535040.jpg



パスタ生地を丸く抜いてみんなで整形します。うまくできないけれど、楽しい~!
e0212073_15464175.jpg


切ってみた。
ひき肉、茄子、ズッキーニ、ドライトマトなどなど。肉まん風ですね。
e0212073_15464464.jpg


今日はドルチェが無いからと、余った生地でセアダスを作らせてくださいました。
オレンジの蜂蜜をかけて、美味しい~!
e0212073_17324415.jpg
*自由が丘、セアダスフラワーカフェに行った時の様子はこちらから。



ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました!
来月はリグーリア料理ですって。

*前回、2月のベネト料理レッスンの様子は こちらから。
*5月に赤坂で開かれた低糖質パスタレッスンの様子はこちらから。
*ユキキーナ先生のブログはこちら。 ユキキーナの日記。

*7月のレッスン、リグーリア料理は こちらから。 レッコのフォカッチャが絶品です。

e0212073_17324807.jpg





by pompelmo-24 | 2017-06-14 20:31 | お料理教室・セミナー | Comments(2)  

低糖質パスタで美味しいイタリアン

赤坂のワインショップで開かれた、ユキキーナ先生の『低糖質パスタのワークショップ』に参加してきました。大豆粉やおからパウダーなどを組み合わせた低糖質なパスタを使ったレッスン。

低糖質モノってお味はあきらめていましたが、ユキキーナ先生にかかると美味しいくて可愛くて素敵なイタリアンになります。

前菜
e0212073_17062101.jpg


丸いのはナスのポルペッティーネ。ピンクのはマスカルポーネ&明太子。

スプーン型のパルミジャーノビスコッティは香辛料たっぷりでワインに合う~♪
e0212073_16522167.jpg



小麦粉も牛乳も使わない特製ベシャメッラで作ったラザニア。ふわふわです~。
e0212073_16522437.jpg



低糖質の卵とチーズでカルボナーラ。びっくりです~。
e0212073_16523422.jpg


e0212073_16523700.jpg


元々、ユキキーナ先生のカルボナーラは絶品と評判なのですが、それが低糖質でもできちゃうって嬉しすぎます。

隣のは鶏肉の煮込み。これまた簡単で美味しい!


手作りパンチェッタの作り方まで教えて頂きました!
ワンレッスンでこんなにたくさん教えていただけるなんて、先生、すごいです。

6月には新宿でも開催されますよ。
 *低糖質パスタレッスン@クリナップ・キッチンタウン新宿



このワークショップが開催されたのは赤坂のオーガニックワインショップ《マヴィ》さん。

e0212073_16524192.jpg

この日はゆっくりできなかったのでレッスンに含まれていたプロセッコだけいただいて帰ってきましたが、皆さんキャッシュオンでいろいろ楽しまれたようです。今はアルザス特集週間でした。



私はゆるーく適当な炭水化物抜き糖質制限ダイエット実行中だけど、受講者の皆様はご熱心な方も多く(世の中にはご病気で召し上がれない方もいらっしゃいますし)、いろいろ勉強させていただきました。


先生、ご一緒してくださった皆様、 ありがとうございました。

e0212073_16524338.jpg

by pompelmo-24 | 2017-05-13 16:28 | お料理教室・セミナー | Comments(5)  

2月のユキキーナ料理教室 ベネト料理

今月は、みんな大好きベネチアのあるベネト州のお料理です。

冬のベネトと言えば、ラデイッキオタルディーボ。
きれいなお野菜です。
生でも焼いてもおいしくいただけます。

e0212073_19023354.jpg




前菜は北イタリア料理では必ずでてくるポレンタ。お湯にとかしたポレンタ粉を40分練り上げて作ります。
火からおろして器に移した瞬間からどんどん固まっていくので、熱々をみんなで試食したり。
こーゆーのが楽しいですよね。美味しいチーズとオリーブオイルをかけて。
e0212073_09325658.jpg




そして、これが一番美味しい!
鍋にこびりついて薄皮みたくなってるところ!(笑)
e0212073_08450823.jpg




冷えて固まって〝ういろう”のようになったポレンタを切って揚げます。余ったところも小さく切り分けて。フライドポテトじゃないよ。
e0212073_08450901.jpg





炒めたラデイッキオをのせてゴルゴンゾーラのソースでいただきました。

※Crostini di polenta con radicchio e gorgonzola ~揚げポレンタとラディッキオのクロスティーニ ゴルゴンゾーラソース
e0212073_08451117.jpg







プリモはカネロニ。
手打ちで自分で作れちゃうんですねー。
中にはチーズたっぷりのベシャメッラであえたラデイッキオ。

ふわっふわ~。
シンプルで美味しい~♪

※Cannelloni al radicchiko e taleggio~ タルディーボとタレッジョのカネロニ
e0212073_08461992.jpg



一人分。 おかわりしましたけれどね。
e0212073_08462123.jpg





セコンドは鴨のソテー。
これも自宅で作れるなんてすごいです。

細かく時間を測りながらオーブンで。ピンクがきれいに焼きあがります。

※Pettp d'anatra al balsamico ~鴨のソテーバルサミコソース タルディーボの生ハムグリル添え
e0212073_10123202.jpg




サラダはこーんな!
e0212073_08462639.jpg



カステルフランコを使って春らしく仕上がりました。
赤がシュッシュッと入って、かわいいお野菜です。
e0212073_09330003.jpg




ドルチェはバーカロ・フェッロでおなじみ

Torta Nicolotta ~トルタ・ニコロッタ
e0212073_09330124.jpg

デシモーネのお皿がかわいい!

e0212073_09330505.jpg





今回も華やかなテーブルです。素敵素敵!! 赤ワインの紫と、ラデイッキオの紫が合いますねー。
e0212073_09330957.jpg

おまけの”無花果とチーズ” がワインに隠れてる・・・・。orz




本日お世話になった方々。ポレンタ粉とタレッジョチーズ。包みが可愛すぎる。
e0212073_09331218.jpg

ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。
特に【揚げ】担当して下さった方々、ありがとうございました。
おかげさまで美味しくいただきました=  <m(__)m>


*前回、1月のお教室の様子はこちら。【低糖質!豆腐deイタリアン】でした。
*次の回、6月のレッスン、サルデーニア料理の様子はこちらから。

*ユキキーナ先生のブログはこちら。3月はタコ!むちゃくちゃオイシソォ!!













by pompelmo-24 | 2017-02-19 10:25 | お料理教室・セミナー | Comments(0)  

いつもと違う♪・・・ユキキーナ料理教室 ~低糖質メニュー

雪予報の中、前澤先生のレッスンに参加させていただきました。

e0212073_11461478.jpg



素敵素敵~♪

、、、ですが、なんだかいつもと様子がちがいます。

使う食材はこんな。
e0212073_11461605.jpg



水切り豆腐・薄あげ・おくら・山芋・きくらげ・・・塩昆布まで。


でもこれがユキキーナマジックで上の写真のような素敵なテーブルになるんですー。


お題は
『お豆腐イタリアン de 低糖質』


前菜たちー。
e0212073_11461863.jpg


豆腐や湯葉をベースにゴルゴンゾーラ、くるみ、栗など使っておっしゃれーな前菜に。
器も素敵でしよー。


卯の花のグラティネ
e0212073_11462115.jpg

グラタンは大好きでよく作りますが、大量の小麦粉と牛乳が怖くて最近は敬遠してました。でもこれなら大丈夫~!!



おからを使ったパンでオープンサンド、
アボカドサーモンとおからのタルティーヌ

e0212073_21294030.jpg
具材を中へ入れ込むとケークサレになるって🎵




器ごと火にかけてグツグツいってるのは厚揚げ!
e0212073_21133551.jpg


厚揚げのアヒージョ
e0212073_17011616.jpg





ひよこ豆のかわりに水切りした木綿豆腐を使ってフムス!
パンではなく薄あげをパリパリに焼いたものにつけていただきます。
豆腐のフムスと油揚げチップス
e0212073_16510084.jpg





お豆腐といえばがんもどき。(関西では ひろうす やけどね。)
具だくさんに大小作りまして、、、

大きいのはそのままと照り焼きとで。
e0212073_16013334.jpg


小さいのは
前もって先生が焼いておいてくださったミニブランパンに豆腐タルタルソースと一緒にはさむと
がんものパニーニの出来上がり。

e0212073_21133721.jpg

e0212073_16510666.jpg


e0212073_16510914.jpg



えーっと。何品習ったでしょう。

さらにデザート。
豆腐チョコレートムース。
これ、すごいですよ。見た目もお味も全く豆腐とはわかりません。おいし=!
e0212073_16511281.jpg



今、ブームなので糖質制限の食品がたくさんありますが、基本的には『味』はあきらめていました。

しかーし、ユキキーナ先生にかかるとこんなに美味しくいただけます。すごいー!

雪が振りだす前に早く帰らなきゃと言いながらワインをたくさんいただいて、おしゃべりして、、、、。
楽しかった~♪ありがとうございました。



さらには大阪河内羽曳野のワインの差し入れが。ありがとう~♪
e0212073_08243980.jpg



前回参加した10月のレッスン・トスカーナ料理はこちらから。豪快に塩釜豚でしたね。
2月はラデイッキオをたくさん使ったベネト料理ですよー。
・ユキキーナ先生のブログはこちら。


今回お世話になった方々。↓↓
ベルガモット風味のオリーブオイルが最高に美味しいです。
e0212073_21164822.jpg




by pompelmo-24 | 2017-01-21 22:16 | お料理教室・セミナー | Comments(2)