人気ブログランキング |

カテゴリ:国内旅行( 86 )

 

ひこにゃんに会ってきました。② 長浜、彦根一泊旅行。

長浜で注目の鯖そうめんを食べて少し観光地区を散策したあと

(なにせ、電車が30分に1本しかない)

米原を通りすぎて彦根へ。

彦根駅からお城までは一直線で徒歩10分ほどですが、道には誰もいない、、、、。
日曜日なのに大丈夫かっ!!
e0212073_09071139.jpg

e0212073_09071177.jpg


午前中の竹生島でかなり体力使ってますので10分でも疲れ気味。

ようやくお堀に着いたと思ってもそこから天守閣まではまだまだくねくね登り坂。

ようやく料金所に到着。お金を払って入るとさらに坂道と段が続いています。

延々。延々。

終わらない。

途中の休憩所でちょっと一息。
もちろん○○櫓とか○○塀とか見所はあるのですが、そんなのをチェックする余裕はありません。

なんとか登りきりました。
\(^^)/
e0212073_09065142.jpg

このひこにゃんはベニヤ板(?)。

天守閣はエレベーターがあるんちゃう?とかすかな期待を持って入場しましたが、またしても階段につぐ階段。

っていうか、
最後のいくつか、これはもう梯子です。調べたら67度とか😲

1つや2つじゃないのですよ。
そして上がったら降りなきゃいけない!!

そりゃへっぴり腰になるわね。
e0212073_13001278.jpg



上がるともちろん景色はいい!
湖も見えるし。

しかしまぁ、観光客相手にも、難攻不落だわ。ゼイゼイ
e0212073_09011551.jpg

e0212073_10525902.jpg

e0212073_09011670.jpg



さてさて、ひこにゃん。

ひこにゃんのホームページがあって、出てくる時刻と場所がわかります。

この日は午前中に天守閣、13時~13時半は近くの観光スポット『四番町スクエア』の広場。

そちらなら行けそうです。
天守閣から必死で降りて、またひたすら歩きます。来た道とは違う門を出ました。
e0212073_09011641.jpg

お堀を2つ越えてもまだまだまだまだ。

ようやくそのエリアに出たので主人にはそこのカフェで待っててもらって走ります走ります🏃‍♀️🏃‍♀️
その道の一番端の広場に登場してるはず。

間に合ったー!かわいい!!
e0212073_10581538.jpg


動画をとるつもりでしたが、くまモンやふなっしーのようには動きません。写真で大丈夫。
右みたり左みたりするくらいです(笑)。
あ~気がすんだ~☺️


この道はキャッスルロード。 
ここも川越みたーい!
e0212073_14220048.jpg

e0212073_14220006.jpg


少しお土産を買って主人と合流し、タクシーで駅に戻りましょう。

。。。。が、

タクシーが走ってない。。
うっそーん、ここは結構な観光客がいますよ。
なんでなんで???


あまり時間がないので来たら拾おうと歩き出しましたが、、、、来ない。

もうヘロヘロです。
途中、たねや彦根店があり賑わってましたが写真とる元気もなく。


20分ほど歩いて彦根駅→米原→名古屋。

名古屋で途中下車して名古屋めしっ!
味噌カツ『矢場とん』。夕方4時なのに行列でした。
e0212073_14220030.jpg

味噌だれは目の前でかけてくれます。意外としゃばしゃば。美味しかった~😃💕
e0212073_14220129.jpg


食べられなかった名古屋メシはお土産で。
e0212073_10550787.jpg

あ~楽しかった。疲れたけど。

実は老後に住む場所探しの旅、第3弾でした。長浜よさそうです。冬は雪がなー。また行ってみますわ。

e0212073_11031990.jpg


by pompelmo-24 | 2019-06-26 08:56 | 国内旅行 | Comments(0)  

ひこにゃんに会ってきました ①。 @長浜、彦根 1泊旅行

e0212073_18334695.jpg


ひこにゃんは後半に置いておいて。。。


琵琶湖きわきわに泊まりたいねーと調べ、長浜へ行ってきました。

長浜、ガラス押し。
e0212073_23120327.jpg




確かにきわきわに立つホテル。部屋の窓から。海にしか見えない。
e0212073_16011828.jpg


夕陽が素晴らしいというので散策しましたが雲があって見えず。残念。
でも風が気持ちいいです。雨予報だったのに持ち直しました。
\(^^)/
e0212073_16011822.jpg


ヨットハーバー。
e0212073_16011965.jpg


夜はホテルで近江牛づくし。陶板焼きやシチュー、しゃぶしゃぶ等々。
e0212073_16011903.jpg



豊臣秀吉ゆかりの土地ですので太閤押し。ホテルの『太閤の湯』♨️でゆったりしました。

(↓は駅の大きな太閤さま。ガラスのモザイク)
e0212073_19312157.jpg




翌日は竹生島へ。大きい船!と思ったら手前の小さいのだった。
e0212073_16055652.jpg



旧制高校出身で寮歌を愛した亡き父を偲んで。
e0212073_16055620.jpg



しかーし、急な階段が行く手をはばむ。
e0212073_16055651.jpg

e0212073_16055686.jpg

e0212073_16104099.jpg

e0212073_06433513.jpg


e0212073_06440959.jpg




帰りの船まで上陸時間75分と思ってたら臨時便がでますって。
迷わず上陸時間35分に変更。


泊まったホテルと長浜城(昭和58年 築城(笑)。豊臣家滅亡の際、跡形もなく壊されたそうです😭)
e0212073_16104008.jpg


姉川の合戦場なども近くです。



乗船前にタクシー会社に電話して船が着く時間に来てもらうよう予約しておきました。


タクシーに乗って、名物『鯖そうめん』を食べるため『翼果桜』へ。
e0212073_16104066.jpg

e0212073_22590575.jpg


趣のある店内でした。
10時30分開店、11時前に行きましたが満席でした。早めに行って良かった。
e0212073_22590572.jpg



e0212073_23122621.jpg


鯖そうめん。甘辛く柔らかく煮た鯖とその汁に茹でたお素麺をくぐらせてあるのかな。温かいのです。美味しかった。
e0212073_18392377.jpg



川越のような古い町並み。今は観光スポットです。
e0212073_18392317.jpg


メインの建物『黒壁スクエア』はガラス細工のお店。
e0212073_06380150.jpg



4月の曳山祭りが有名らしいです。その山車の上で子供が歌舞伎を演じるそうです。見てみたいですね。
e0212073_18392343.jpg


曳山博物館。入らなかったけれど。(やっぱり川越みたい。)
e0212073_18392369.jpg


このあと、長浜駅から彦根へ向かいます。
後半へつづく。

現存する日本最古の駅舎。旧長浜驛。
e0212073_20214070.jpg


秀吉に会う石田三成像 (小日向文世さんと山本耕史さんやね。)
e0212073_20230027.jpg


by pompelmo-24 | 2019-06-23 23:03 | 国内旅行 | Comments(2)  

GW大阪ステイ 2日目

家族4人で2泊。
台湾でも香港でもなく、大阪ステイ。


真ん中の日、1日あるけど、どーするー??

吉本新喜劇、、、、は満席。
あべのハルカス、、、、は混んでそう。

そうだ!
太陽の塔を見に行こう~ (^^)/go!!☀️
塔の中の見学予約は一杯でとれず。
でも広い公園だし、国立民族博物館とかあるし。楽しいにちがいない~🎵ホントカ?


地下鉄とモノレールを乗り継いで万博記念公園駅。
見えた見えた\(^^)/。
e0212073_22334758.jpg


駅は少し高台にあって視線をおろすとなんだか道が黒い。

え?
え?

人???

入園ゲートから列が延びています。
e0212073_23252983.jpg


e0212073_22334799.jpg


広い道を渡ってさらに延びて折り返して並んでます。

無理無理無理!!

太陽の塔は見たからもういいやん。


手前のショッピングモールに観覧車がありました。
高さ日本一だって。123m。

乗ろう乗ろう!!
、、、、と はしゃいでるのは私だけ。

というのも、これ、シースルーなんです。足元まで透明。

へー!めっちゃ楽しそうやん!

嫌なら18分、下で待っててくれたらいいよ~と言いましたが結局みんな乗ることに。

e0212073_22334775.jpg


足元もスケスケ~🎵
e0212073_22334865.jpg

あー楽しかった、私はね。
e0212073_22431779.jpg



ちなみに当時の太陽の塔。屋根から出てましたね。(HPからお借りしました。)
e0212073_23132343.jpg



心斎橋に戻ってお昼ご飯。
e0212073_22431827.jpg



《浪花そば》で上肉そば。お蕎麦だけどおだしが透き通ってます。このおねぎが東京の方には珍しいみたいね。
e0212073_22431845.jpg


舞茸天おろしそば
e0212073_22431813.jpg




食後はまたプントエリネーアさんへ。
ベルモットのカクテル。
e0212073_22431875.jpg



娘はノンアルコール。オシャレすぎるやろ。ミクソロジスト!
e0212073_22481008.jpg



この日の〆はアイリッシュコーヒー。
e0212073_22481027.jpg



心斎橋の焼き肉屋さん。「なんとか明星」の背の高い人の実家だそうです。横を通りました。
e0212073_22481145.jpg




家族4人で楽しい共通の思い出をたくさん作ってGW前半は終わり。

美味しい美味しい美味しい美味しいウスターソースを買って帰りました。
e0212073_23231935.jpg


新大阪駅。これ↓全部ソース。
e0212073_23062894.jpg



by pompelmo-24 | 2019-05-02 09:24 | 国内旅行 | Comments(0)  

GWは大阪からスタート

久しぶりに家族4人で大阪へ。
GWなので前もって新幹線をネット予約しましたが、それぞれみんな乗る駅や乗る時間が違うので ややこしいややこしい😡


まずは私と息子が新大阪に着きました。(息子は品川 in)

地下鉄御堂筋線で息子の小学校の同級生女子に偶然出会うという嬉しいハプニングのあと
(私は20年ぶり😲😲☺️☺️)

京町堀のイタリアンバール《プントエリネーア》さんへ。
実家に帰る前にこちらへ寄るのは最近の定番コースです。


100周年のネグローニ。材料全てイタリア産。
e0212073_14535688.jpg



お店がかっこよすぎてクラクラします。
e0212073_14535631.jpg

e0212073_14535630.jpg

e0212073_14535676.jpg


マスターとのおしゃべりが楽しいですが、実家で母が待ってるし。

〆は超絶おいしいエスプレッソ。
e0212073_14535723.jpg


息子はノンアルコール。
つまんねーヤツだなー。

これはフィレンツェの紅茶。おされー。
e0212073_14573178.jpg



プントさんを出て実家へ、、、、
ではなく、今回はもう1軒、イタリアンジェラート屋さんを教えてもらっていたので、そちらへ移動。

西大橋までタクシー、地下鉄で谷四へ。

綾瀬はるかさん主演の映画「プリンセストヨトミ」のロケ地になった「空堀商店街」の横の《チルコドーロ》さん。
谷町筋添い。
e0212073_14573105.jpg



庶民的なお店ですが、お味は本格的。イタリアで賞もとりました。
e0212073_14573104.jpg


お店はコテコテの大阪。「はい、お釣、300万円!」のノリ🤣🤣🤣

寒い寒い1日でしたが、ひっきりなしにお客様が来ます。外国の方も。

店内は撮影禁止。
お店でできたてフワフワのジェラートをいただいて、ほかのお味はテイクアウトで。
e0212073_14573193.jpg



ようやく実家にたどり着くと名古屋での仕事を終えた主人が先に着いて座ってた。
\(゜ロ\)(/ロ゜)/!



夜は船場のお好み焼き。
ほななっ 船場店》。
e0212073_14573250.jpg


広くてオシャレなので東京からのお客様の接待には最適❗
壁は有名人のサインで埋まっています。
e0212073_15102219.jpg


テーブルに鉄板はありますが、注文したものは全て焼いて持ってきてくれるので、慣れてない人たちも美味しく楽しめます。
e0212073_15102229.jpg


牛すじねぎ焼き
e0212073_15102364.jpg


ミックスお好み焼き
e0212073_15102325.jpg


焼きそばナポリタン(笑)
e0212073_15102328.jpg


他にもいろいろ頼みましたけれどね。

チャン・グンソクのサインが3つに増えてた。探してね♪Hi cri!

店員さんに聞くと教えてくれます。
e0212073_15135610.jpg




仕事してから来阪の娘が21:30に合流。心斎橋のジャズライブバー。
e0212073_15135644.jpg

e0212073_15135745.jpg


クーバリブレ。
e0212073_15135751.jpg


久しぶりに4人そろった楽しい旅行は続きます。




by pompelmo-24 | 2019-05-01 07:24 | 国内旅行 | Comments(0)  

昭島ステイ @フォレストイン昭和館

わけあって、昭島のホテルに1泊。

立川から青梅線に乗り換えて10分ほど。
大きなショッピングモールや映画館などある駅です。

フォレストイン昭和館。ホテルオークラの系列で、横のゴルフコースにはよく来ますがホテルは初めて。


お庭がきれいだわー。
e0212073_06233634.jpg


お部屋から。
e0212073_08001699.jpg


教会もあります。
e0212073_08001734.jpg


e0212073_06371641.jpg




お部屋の冷蔵庫は無料と書いてあったけど、ビールまでとはね。太っ腹!
e0212073_06233737.jpg



館内レストラン。
和食『車屋』。吉祥寺にもあるね。
e0212073_06233721.jpg


おしゃれな中華。
e0212073_06424132.jpg


夜は最上階のバーでジャズライブ。
e0212073_06424139.jpg

e0212073_06424225.jpg

e0212073_06424203.jpg

e0212073_06472518.jpg

e0212073_06432246.jpg

e0212073_06432260.jpg

e0212073_06432276.jpg





e0212073_06445679.jpg


ラガヴーリン16 をトゥワイスアップで。
e0212073_06445606.jpg


スパ(大浴場) があったり、朝食バイキング(ビュッフェ? チコちゃんに教えてもらったね) が豪華だったり、、、、。


イタリアンカラーにしようと思ったのに間違えた‼️
e0212073_09054648.jpg

e0212073_09054639.jpg


ですが、泊まらんかて良かったわ。帰れたわ。

また日帰りで来ましょ。
e0212073_09071251.jpg


by pompelmo-24 | 2019-04-09 06:18 | 国内旅行 | Comments(0)  

大阪ミナミをぶらぶらすると、カオスでした。

知人が、

大阪へ行ったことない!行きたい!って。

はいはい、ご案内しますよ。

文楽見たい!高野山行きたい!って。

あ、それはパスで、、、。。。




では、GW、
おてんちゃんの吉本なんばグランド花月近くのホテル集合。


e0212073_14034288.jpg


案内人として少し早めに着くと、、、。
、いや、、、、、着かない。
なんばグランド花月周辺、全くわからない!!

人も多いし、カオスだわ。混沌!


あわてて、駅に戻って知人を捕まえて連行。
なんとかGoogleマップを使ってホテルにたどりつきました。
東京の上品なオジサマ方はディープなオオサカにびっくり顔。




気をとりなおして、道頓堀周辺をご案内。( 戎橋筋も人が多過ぎて歩けなかったです。)

e0212073_14045653.jpg

・かに道楽🦀
・金龍ラーメン🐲
・づぼらや🐡

なんと!グリコが点灯してない!
聞いてみると日没後30分してからつくんだって。そうなのかー。しぶちんやね。


食いだおれ太郎さんは健在でした。
e0212073_14045607.jpg


夕食は法善寺横丁でてっちり。
e0212073_14101059.jpg

の前に、
まずは水掛不動さんをお参りしてっと、、、、、、。


なんと、火をたいて、ごま供養してました。
金本6とか新井25がやってたやつやね。
毎月28日だそうですが、私は初めて。
e0212073_15485272.jpg



では、先にお食事を。
てっちり『浅草』。
e0212073_15485215.jpg


通されたお部屋の窓から見えました。
供養の他にホラ貝の音も聞こえて特等席でしたよ。

e0212073_15485381.jpg




てっちりコース。前菜。
e0212073_15485393.jpg



てっさ!!( ≧∀≦)ノ
e0212073_15485305.jpg


フグの唐揚げ!( ≧∀≦)ノ
e0212073_15522419.jpg


ちょっと季節が遅いけれど、シーズン中に負けない素晴らしいフグが出てきました。大きくて身離れがいい!
e0212073_15522430.jpg



大将がご挨拶に来てくださって、『良いお酒が入ったんです~!』。
秋田の山本。こくがあって深い味わい。
なんかいろいろ英語で書いてあるし。
e0212073_15522502.jpg



最後のお雑炊が最高なんです。このお雑炊を食べるためにフグやら野菜やら投入してきたのです。
e0212073_15522539.jpg

実はお鍋ってちょっと苦手ですが、今回は仲居さんが炊いてそれぞれに よそってくださいました👍。
前に行ったときは自分でやりましたけれどね。




食事のあと、お不動さん横の『夫婦善哉』に入りたいそうです。私、なんと、初めてやわ。
e0212073_15580682.jpg


これで↓一人前。夫婦やね。
e0212073_15580784.jpg



のあとは、横のオッシャレーなバー。
『メインバー  スピリッツ』
e0212073_19001059.jpg



ごま供養が終わったので、お水をかけてお参りしましょう。
e0212073_15580734.jpg



点灯したグリコを見て、
e0212073_15580816.jpg



明後日の昼食のおうどん、『今井本店』を確認して
e0212073_19032468.jpg




昭和な大阪人にはお馴染みの『味園』を見ながら、ホテルに戻って解散。
e0212073_10423082.jpg



大阪出身だけどGoogleに頼りっぱなしの道案内でした。






by pompelmo-24 | 2018-05-01 11:57 | 国内旅行 | Comments(0)  

伊勢志摩旅行2017⑥ 志摩市観光


前回からの続き。



ザ・クラッシックから賢島駅まではシャトルバスで1分。
コインロッカーに荷物を預けて英虞湾巡りの船へ。
途中、真珠加工場に寄ります。
e0212073_18104779.jpg



近ツリの伊勢参拝切符には特急券もついてたので、賢島駅から鵜方駅まで4分ほどの特急券を購入、乗車。(駅員さんが何度も確認してくれた。普通は鳥羽や松阪へ行くための切符なのでしょう。)

まずは昼食。
この日も殺人的に暑かったー!
思っていたお寿司屋さん『おとや』が休みで炎天下途方にくれまして、大きな和食『鯛』へ行くも満席で、近くの小料理屋で刺身定食。

                     鯛↓
e0212073_18105046.jpg


そしてお店でタクシーをよんでもらって本日のメインイベント『横山展望台』へ。

この運転手さんがすごく良くて、車を降りたあと展望台まで少し歩く(登る)のですが、運転手さんが途中まで案内、解説してくれました。

e0212073_18224581.jpg
e0212073_18331409.jpg

とんでもなく暑かったけれど、見晴らしは最高でした。
e0212073_18224818.jpg

待っててもらったタクシーで鵜方駅まで戻るつもりでしたが、暑すぎてそのまま次の目的地『志摩マリンランド』へ。
途中もサミットの話で楽しい楽しい。全ての曲がり角に6人ずつ警官が立っていたそうです。

マリンランド。
e0212073_18225254.jpg

マンボウが居ます。
e0212073_18551364.jpg

e0212073_22472314.jpg

ささっとくるっと回って終了。



名古屋行き特急まで時間があるのでホテルのロビーに戻ると、「どうぞゲストラウンジを使ってください」って。
アリガトゴザイマス。

さて、近鉄が誇る『特急しまかぜ』。売り出し日の朝一番で近畿日本ツーリストへ行って予約しました。あっというまに席が埋まるらしいです。
e0212073_18331675.jpg

全席革張りシート。横3列のみ。
個室やサロンシートも。
e0212073_18331838.jpg

e0212073_18332076.jpg

そして、食堂車があります。
行ってみた。
e0212073_18332216.jpg


なんだか地ビール。
e0212073_18332584.jpg



あれー!
味噌カツ食べてないじゃーん
ってことで名古屋駅で購入。
e0212073_18551867.jpg

東京駅に降りたら寒くてびっくりしました。



あー楽しかった。
長々お付き合いいただきありがとうございました。
志摩観光ホテルがゴキゲンすぎて長くなってしまったわ。2泊2日だったのに。


今回の旅行は録画していたブラタモリの伊勢編2本と志摩編を参考にさせていただきました。
夫が本を買ってきた。 伏見にも行きたい!

e0212073_22472681.jpg
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>

by pompelmo-24 | 2017-09-18 22:53 | 国内旅行 | Comments(2)  

伊勢志摩旅行2017 ⑤館内ツアーとベイスイート・パトロール

前回の続き。

志摩観光ホテルでは毎朝(←要確認) 館内ツアーをやってます。

9時に「ザ・クラブ」のホールに集合。前日に予約をしておきます。

私たちの担当は広報のトップの女性だったのでサミットの裏側など詳しく聞けて面白かったです。いつもその方かどうかは不明。

ザ・クラブ館は建築家・村野藤吾さん設計で建てられ、大規模改装のときもそのまま残したそうです。木造だけれど曲線を使った独特の雰囲気です。


素敵なバー。サミットの昼食会の会場です。
e0212073_17572020.jpg

e0212073_17572211.jpg




お茶室もあります。
e0212073_17572463.jpg



山崎豊子先生の常宿だったのでいつも使ってらした机。
e0212073_17572631.jpg

華麗なる一族はこのホテルも舞台になりましたね。キムタクさんのドラマのときは東京で撮影されたそうです。残念。


e0212073_07183801.jpg



レストランの奥の藤田嗣治先生の大きな大きな大きな絵を見て終了。だいたい40分位だっけな。
お泊まりになったらこのツアーおすすめします。
e0212073_17572896.jpg



館内ツアーでは新館へ行かないので、チェックアウトしたあとベイスイートをパトロール。


ロビーには真珠が何千個も使われているシャンデリア。
e0212073_17573004.jpg


エレベーターの手すりにも真珠。
e0212073_18331103.jpg



5階のゲストラウンジへ行ってみました。こちらはフリーで入れます。
建物自体が宿泊者しか入れないようです。
e0212073_18104227.jpg



このあと乗る予定の海賊船(?)が見えました。
e0212073_18104405.jpg


もちろんこちらも軽食とドリンク無料で見張らしもいいですが、規模がクラッシックのゲストラウンジと全く違う!
ドリンクの種類も少なかったし。

横がフレンチレストランでしたが、ここもクラッシックとは広さが全然違いました。

お部屋はゴージャスのようですが、施設としては断然クラッシックのほうが楽しめます。
宿泊者は敷地内どこへ行ってもいいのでベイスイートに泊まってクラッシックのゲストラウンジに行ってもいいんだけど、夜の食事のあと行くのはちょっと面倒でしょうから。

ま、自室が100平米(!)のベイスイートにお泊まりの方はゲストラウンジ使わなくてもいいか。



ベイスイートの屋上庭園。
e0212073_19535882.jpg


e0212073_19540023.jpg



ザ・クラッシックが見えました。
e0212073_07184152.jpg




賢島駅までのバスに乗るためクラッシックへ戻りました。駅まで1分。
ザ・クラッシックからのバスの出発時間は決まっていますが、ベイスイートのお客様はたぶん好きな時間に送ってもらえるんじゃないかな。


パトロールが長くなったので
続きは次回に。








by pompelmo-24 | 2017-09-13 09:55 | 国内旅行 | Comments(0)  

伊勢志摩旅行 2017 ④ シマカンのフレンチ

前回の続き。


ゲストラウンジで粘りに粘って夕陽を見ようと思いましたが雲が多く断念。
e0212073_23035778.jpg


部屋に戻って支度して、1階のメインダイニング『ラ・メール』へ向かいました。



なんと!
うちの夫!
シマカン行くって決めたとき、
「俺はアワビのステーキは食べなくてもいい」って。
貝類が苦手なんです。


そんな人に食べてもらわなくていいです。

しかーし、私はそれを食べに行くのになー。


食事込みでの予約だったので一旦アワビ無しコースで予約。
そのあとホテルに電話して一人分をアワビの付いたコースに変更してもらいました。
もちろん、天下の志摩観光ホテルさん。お客様の要望には全力で答えてくれます。
皿数も同じだし、問題なし。




そして、当日。
アワビ付きのコースは値段が高く、当然前菜など他のお料理も違うわけで、

夫にお高い方のコースで、、。
アワビのときだけ入れ替えて、、、でお願いいたします。

e0212073_23342196.jpg




アミューズ ブーシュ
e0212073_18352670.jpg



前菜
鮑と茸のパピヨット。紙包みやね。
e0212073_18352995.jpg


ハサミで切ったとたん、素晴らしい香りが広がりました。
ワタシ的にはこれが一番美味しかったかも。
e0212073_18353023.jpg




伊勢海老のクリームスープ
こぉーりゃ美味しいに決まってる。
e0212073_18353289.jpg



きたーーー!
鮑のステーキ。 二種類の香草バターソース
e0212073_18353546.jpg

思ってたより、、、っていうか、『鮑のイメージ』より小さくて驚きましたが、お味や食感は最高でした。


鹿肉のポワレ 赤ワインソース
e0212073_23035933.jpg



デザート
e0212073_23040229.jpg


小菓子・コーヒー
e0212073_23040487.jpg



ここの料理長は若い女性なんです。
サミットのとき、東京から有名なシェフを呼んでくるという話もあったようですが、結局こちらの樋口シェフに決まり、スタッフ一同泣いて喜んだそうです。

e0212073_23222935.jpg


食事の後、呼ばれて挨拶したとき首脳のみなさんは女性シェフと知ってびっくり!特にメルケルさんは感激なさったとのことです。



その晩餐会で使ったテーブルも常時展示してます。
e0212073_23223145.jpg


座ってみた。オバマ席。
e0212073_23223412.jpg





さて、翌朝は同じレストランで、洋食ならブッフェ・和食ならお弁当と選べる朝食です。

洋食をチョイス。
e0212073_23223608.jpg

卵料理はいくつかから選ぶと作ってくれますの。私はエッグベネディクトをチョイス。


前日夜の席は窓際でしたが真っ暗で何も見えず、昼間ならお庭がきれいなんでしょうねぇ、なんて話してたのですが、朝行ってみるとこんな景色!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/
e0212073_23223850.jpg

夏の日の入りが遅い時期なら夕陽を楽しみながらお食事ができますね。


有名な志摩観光ホテルのフレンチをしっかり楽しみました。

最終日は近鉄が誇る『特急しまかぜ』を予約できたので15時40分までホテル周辺をうろうろ。

続きは次回に。


e0212073_23474606.jpg


e0212073_23474865.jpg































by pompelmo-24 | 2017-09-10 13:43 | 国内旅行 | Comments(4)  

伊勢志摩旅行2017 ①お伊勢さん 参拝。

8月末に少し休めるので伊勢神宮へ行きたいって。
私は小学校の修学旅行で行ったから行かなくていいんだけどなー。
でも以前から話題で、さらにサミットで注目が集まる『志摩観光ホテル』は行ってみたいわ。

子供のころ毎年『鳥羽国際ホテル』に行ってたからそちらも気になりましたが、、、。
シマカンでアワビのステーキを食べなくっちゃね。



仕事を終えて(←夫が)、夜に名古屋着。

まずはひつまぶし。
e0212073_12424040.jpg


駅前のビジネスホテルに泊まったので地下街の稲生屋さん。
e0212073_12424294.jpg




翌朝、ホテルの朝食はスルーして、これまた駅コンコースのきしめん屋さん。
驛釜きしめんにて。

きしめん、天むすセット。思ってたより黒かったわ。美味しかったけど♪
e0212073_12424518.jpg



近鉄特急で伊勢市へ向かいます。
伊勢市駅まで1時間半。
張り切って早くチェックアウトしたので1本早い特急に変更。

実は、内宮からホテルまで直行で13時40分発のバスを予約してあったので、参拝やお土産物町散策に時間があまりとれないかも、、、とずっと心配していたのでした。なので早目早目に行動。


e0212073_12424849.jpg

まずは外宮を参拝です。
外宮まで徒歩10分ほど。駅にしかコインロッカーはないので門前のお土産屋さんにキャリーバッグを預けました。

若松屋さん。1個200円だったかな。預かってくれるところは何軒かありますが、たぶんここが一番外宮に近いんじゃないかしら。
e0212073_12425082.jpg



いざ参拝。

e0212073_12425341.jpg


この日はほんと暑くて暑くて倒れそうなくらいでした。


しかーし、『ここからは神様の領域です』、ってところに入ったとたんなんだか、すーーっと空気が変わりました。
e0212073_12425646.jpg


き、きっと、雲がでてきたん、、、だよね、、、。

と言いながら進みます。



本殿はお願いごとをしちゃダメなんだって。今までの感謝をするところらしいです。

次の第一宮でお願いをさせていただくらしい。
外宮の第一宮は階段を90段ほどあがった「多賀宮」。
e0212073_12425952.jpg



途中、亀の石を見たりね。
e0212073_12430378.jpg



急ぎ気味で内宮へ移動。

の、前に荷物を取りにいきました。預かってもらった御礼に何か買うつもりでしたが、若松屋さんは蒲鉾屋さん。困った困ったと思いながら戻ると新鮮ジュースも売ってました。小梅ジュースを注文。とんでもなく暑い日だったので美味しかった~♪


近畿日本ツーリストの「伊勢参拝切符」を買っていたから、内宮までのバスは無料。
20分ほどで到着します。こちらはコインロッカーがたくさんありますが、その後の行動を考えてバスセンターに預けました。
e0212073_13063422.jpg




内宮へ。宇治橋。
e0212073_12591754.jpg



手を清めるのは五十鈴川へ降ります。
e0212073_12592021.jpg




こちらでも、神様の領域に入ったとき、すーーっと涼しくなりました。
どうやら雲が出たからではなさそうです、、、。
e0212073_12592200.jpg



内宮でもお願いごとは第一宮荒祭宮へ。
途中の御稲御倉で神殿造りを確認。
e0212073_12592532.jpg




御厨に神馬がいらっしゃいました。上品だわ。
e0212073_12592737.jpg




さっさか行動したので散策の時間がたっぷり残りました。

内宮の門前は整備されて『おはらい町、おかげ横丁』として人気スポットになっているそうです。


とにかく暑くて暑くて暑くて、、、、なので、『赤福氷』を食べにむかいました。

次回へ続く。



《おまけ》
伊勢旅行での一番の楽しみはこれでした。
どうでしょうマニアの皆様、『あーかふく!』『あーかふく!』です!
延々続いてます。
e0212073_12593079.jpg












by pompelmo-24 | 2017-09-03 16:16 | 国内旅行 | Comments(0)