カテゴリ:未分類( 133 )

 

南イタリア旅行2019 ⑩アルベルベッロのランチ

2019年1月27日~2月3日 
南イタリア旅行をして参りました。
fuori stagione~シーズンオフ、ど真ん中。
⑨はこちらから

ランチは「アルベルベッロではここ!」と教えていただいたお店を予約していました。
開いてて良かった‼️

L'aratraさん。
トゥルッロを改装したレストランです。
e0212073_17360434.jpg

e0212073_17360428.jpg

e0212073_17360445.jpg

e0212073_17360471.jpg



プーリアはとにかく前菜攻撃!と聞いていまして、でも食べたいので(笑)、アラートラ風前菜とチーマディラーペのオレキエッテを二人で分けます。以上!

出てくる出てくる!
食べる速度が出てくる速度に追い付きません。

e0212073_17435080.jpg

e0212073_17435072.jpg

e0212073_17435021.jpg

ついにはこんな感じに、、、、。
e0212073_17435069.jpg

お腹一杯だけど、パスタは半分だから大丈夫かなと思ってたら、結構な量がきました。
e0212073_17435187.jpg


ワインはプリミティーヴォ。
「ジンファンデルをあまり感じさせないプリミティーヴォお願いします」ってイタリア語を考えて行ったけれど、言うチャンスがなかった 💦

「プーリアへ行ったらトロイアやサーリチェサレンティーノを飲むといいよと言われました。」は言えた。
サーリチェサレンティーノはもう少し南のワインだから置いてないって。(←たぶん)
トロイアはボトルしかないって。(←たぶん)

私たちはあまり飲まないのでグラスワインになるのですよ。
e0212073_17474561.jpg

プーリア名物タラッリ
e0212073_17530238.jpg

お勘定お願いしたらこんな箱がきたよ。
e0212073_17474599.jpg

開けたら。
e0212073_17474557.jpg


レジのところで「日本人だよね? おーい!」と奥の厨房の、日本で働いてたって男の子を呼んでくれました。。
しかーし、日本語は全くわからない子。
┐(-。-;)┌

もー、そんな子、呼ばないでほしいわ(笑)。
駒沢に住んでて、リストランテホンダや銀座などで働いてたそうです。

と話してる時に、目の前をサッと名物シェフが通りすぎた。ご挨拶したかったわ。
e0212073_08225761.jpg


もう少し観光と思いましたが、お昼すぎはお昼休みで閉まっています。

主人は戻ってまた昼寝。
私は一人でまたうろうろ。\(^^)/

夕焼け。
e0212073_17530278.jpg


夜は簡単にすませましょう。
レセプションの女性に alimentariを教えてもらったので行ってみた。サルメリーアでした。ハム系やチーズの他、前菜がショーケースにたくさん! ひゃー♪ひゃー♪言いながらお店の人に相談しつついろいろ購入。

カポコッロを一切れくれたので「マルティーナフランカ?」と聞くと誉められました。
\(^^)/         
お店の中の写真も撮ればよかった。アルベルベッロに行かれたら是非。
e0212073_22310241.jpg
↑↓Googleマップより。
e0212073_22310207.jpg


そして、この日の夕食。\(^^)/
e0212073_17530207.jpg

この日の夜、寒かった~~!
暖かい空気は屋根裏の三角のところにたまってるんじゃないかな。

下着などたくさん着こんで寝ました。


さて、翌日はプーリア北部を回ります。
広尾のアンティキサポーリ本店にいきますよ。
とんでもない前菜祭りと聞いているので朝食を控えて欲しかったのですが、言ってきく夫ではありません。

困ったなーと思いながら朝食の場所へ行くと、なんだかしょぼい。シーズンオフですからねー。
しかーし、かえって、これがよかったんです。朝食を軽くすませて無限前菜に臨みます。

その様子は次回に。

e0212073_17530399.jpg

宿泊したトゥルッロあたりからの風景。
e0212073_22582438.jpg

e0212073_22582501.jpg


e0212073_22582590.jpg



ほんとに乗せてるだけみたいに見えます。 これを作れる職人さんが減っているそうです。
e0212073_22582547.jpg




by pompelmo-24 | 2019-02-21 17:33 | Comments(0)  

南イタリア旅行2019 ⑨アルベルベッロ散策と可愛いおばあちゃん

2019年1月27日~2月3日 
南イタリア旅行をして参りました。
fuori stagione~シーズンオフ、ど真ん中。
はこちらから

この日はゆっくり10時にマテーラを出発。
快晴!!

どこまでも広がる肥沃な農地。
e0212073_09360590.jpg

の中に、数えきれない風力発電。ドンキホーテもびっくりだわね。
e0212073_09360557.jpg

この石垣で畑を区切るのが見えるとプーリアに入ったーって感じです。
e0212073_10374881.jpg


アルベルベッロに着くまでにもところどころに三角屋根のトゥルッロが見えてきます。ワクワク♪

我々もトゥルッロに泊まりますよー。

e0212073_16313283.jpg
↑2階だてトゥルッロ、ソヴラーノ。
の横がレセプション↓。『チャーミング トゥルッリ』という会社です。泊まれるトゥルッロをいくつか持っています。
e0212073_09360654.jpg


日本人女性が出てきて案内してくれました。\(^^)/
e0212073_09360644.jpg




レセプションから200mほど離れたところ。
e0212073_10233067.jpg

e0212073_10233026.jpg



ダイニングやキッチンがついてます。暖房の使い方など、日本語で説明してもらわなかったら全くわからなかったです。
e0212073_16313265.jpg

e0212073_16313225.jpg

中から見ても三角になってる!元は屋根裏部屋のように使ってたそうです。
e0212073_16313301.jpg

e0212073_16313321.jpg

お皿やお鍋、カトラリーもそろってます。


街の歩き方も教えてもらい、散策に出発です。メインの教会のすぐ近く。
空の色、見てー!
e0212073_19560299.jpg


展望台からの眺め。おとぎの国やーー!
e0212073_19560284.jpg


e0212073_19560306.jpg

メインストリート。お土産物屋さん、ほとんど閉まってますが、開いてるお店の客引き(←日本語(笑))を振り切り進みます。誰もいないねー。
e0212073_19560342.jpg


日本人女性の『陽子の店』さんも閉店。
e0212073_20225407.jpg

メインストリート突き当たりにあるトゥルッロの教会。サキちゃん(後述)が万歳したとこ。
e0212073_20225414.jpg

メインストリートを戻ると、店先に座ってたおばあちゃんが「あたしゃ日本へ6回行ったことがあるよー。白川郷へ行ったよー」と声をかけてくれました。
「屋根の上から素晴らしい景色が見えるよー!」とも。
その景色、見たいと思ってたのでお店に入ることに。
岩城洸一さんが来たよーとか、檀れいさんが来たよーとか、日本へ行ったときの写真を見せたり、持ちネタがおわらないと解放してもらえません。(爆)

とっても可愛らしいおばあちゃんで、お店では素敵な布を売ってました。アルベルベッロではお土産用に布巾のようなクロスをたくさん売ってるんだけど、ここは特別でした。
いくつか購入したら『日本人には割引します』と書かれた紙がでてきました(笑)。


名物おばあちゃん。アンナマリアさん。白川郷は姉妹都市なのかな。
これはこのあたりでただ1つの井戸。
e0212073_20225589.jpg

井戸の横から屋上へ上げてもらいました。すごーーい!!
e0212073_20225559.jpg

e0212073_20225508.jpg
おばあちゃんとイタリア語で会話するのに必死でお店の写真が無い(泣)。

アンナマリアおばあちゃんのお店。
Anna Maria Matarrese
e0212073_08182296.jpg

メインストリートを上がって行って、教会の手前、右側です。

さて、
アルベルベッロでもいくつかお店を教えていただいてました。

しかーし、プッチャが美味しいパン屋さん、La liraさんは休み。
e0212073_10123920.jpg


ワイン美術館、、、、かな、Museo albea はおじさんが出て来て「春まで休みだよー」って。そりゃそだわね。街に誰もいないもの。次の春にきまーす。
e0212073_10124029.jpg
↑手前で焚き火してた。

e0212073_10124059.jpg

e0212073_10124040.jpg



プーリア名物、無限前菜は次回に。
⑩アルベルベッロのランチはこちらから


by pompelmo-24 | 2019-02-21 09:24 | Comments(0)  

南イタリア旅行2019 ⑧マテーラのケーキと夕食

2019年1月27日~2月3日 
南イタリア旅行をして参りました。
fuori stagione~シーズンオフ、ど真ん中。
⑦はこちらから


夫は昼寝を始めたので、1人で散策\(^-^)/

まずは、高井戸ジャルディーノさんに教えていただいたパン屋さんとケーキ屋さんへ。
どちらもサッシ地区ではなく、普通の街の方。

一旦ビットリオベネト広場へでて北の方へ進みます。

パン屋さんはお休みでした。定休日かお昼休みかは謎。
e0212073_15111647.jpg

e0212073_15111641.jpg


道を渡ってケーキ屋さんへ。
美味しいケーキ屋さんというので可愛いお嬢さんがやってるお店かと思いきや、ビシっときめたおじさま方のお店。バーカウンターの中は職人って感じのバリスタさんたちが。

Caffe'  Schiumaさん。
e0212073_15111604.jpg


イタリアの父の日は3月19日。そのときのお菓子ツェッポレが並んでました。揚げシューかな。
そして、絶対たべたかったテッテディモナケ。🎵😍🎵
e0212073_15111679.jpg

e0212073_15111719.jpg


e0212073_15163853.jpg


2つ注文しましたよ。「ここで食べますっ!!」
お店のおじさまが笑いながら何か言ってるけどよくわかんないまま適当に「しーしー」って答えてたら緑のが来た。なんやろ。美味しかったけどさ。
e0212073_15163854.jpg

もっと食べられたわー。買って帰ればよかった。
ま、旅行に、「○○したらよかったー。」は付き物ですからね。

e0212073_15253897.jpg


帰る途中のお菓子屋さん。(ノ≧▽≦)ノ。
e0212073_15163912.jpg


さらにサッシ地区を散策すると、行きたかった骸骨教会にでました。
e0212073_15163979.jpg


e0212073_15293645.jpg


さて、夕食は雑誌『イタリア好き』さんにも載ってた有名店がちょうどホテルと同じ道にありましたのでそちらへ。

チェントロの方のお店もいくつか見てたけれど、もう、あちらへ行く元気はありません。

オステリア『ピーコ』。洞窟を使ったレストランです。
e0212073_15293657.jpg

e0212073_15293695.jpg

e0212073_15293650.jpg


ロゼを頼んだらこんな可愛い感じにでてきました。
e0212073_16032276.jpg


ピーコ風前菜。
e0212073_16032354.jpg




奥の赤いのはペペローネかな。なんだかわからないけどカリッカリ、サックサクでむちゃくちゃ美味しい!! 手前のはお肉なんだけど、これまた美味しい!!!
なんやろ??前菜ですけど。
e0212073_16032326.jpg



カルドンチェッリが食べたかったので。
トマト、サルシッチャ、フンギ、モリッカ、のカバテッリ。
e0212073_16032370.jpg

ショートパスタが苦手な夫はスパゲットーニ。アスパラガス、トマト、カチョカバッロ。


野菜も食べないとね。
e0212073_16032319.jpg


夫は何やらデザート食べてました。
e0212073_16200037.jpg


e0212073_16200050.jpg




せっかくマテーラに泊まるのだから夜景を見なくちゃ、、、、なんですが、夫は寝ちゃいましたので、
さすがに、1人で階段上がってトンネル抜けて広場へ行くのは怖い。

ので、残念ですがこの程度で。ほんと、残念。
e0212073_16195947.jpg



さてさて、翌日。
絶対途中で夫の体調が悪くなるとふんでたので、マテーラ発は10時と遅い設定にしていました。

ナポリでもアマルフィでもまともな朝食を食べられなかったので、楽しみ楽しみ。
e0212073_16200058.jpg


シーズンオフでもきちんと準備されてました。新婚さんっぽい日本人カップルがいたわー。今回ほとんど日本人に会わなかったけれど。
e0212073_16272244.jpg

e0212073_16272203.jpg

e0212073_16272397.jpg

e0212073_16272364.jpg

e0212073_16272349.jpg


結果的にこの旅行できちんと朝食を食べたのはこの日だけでした。

というわけで、最後の宿泊地、アルベルベッロに向けて出発します。
⑨アルベルベッロ散策の様子はこちらから。




by pompelmo-24 | 2019-02-16 16:26 | Comments(4)  

南イタリア旅行2019 ⑦マテーラ散策と洞窟ホテル

2019年1月27日~2月3日 
南イタリア旅行をして参りました。
fuori stagione~シーズンオフ、ど真ん中。
⑥はこちらから



マテーラへの移動は電車を使いますので朝7時30分に広場へお迎え。
ホテルから広場まで200mくらいでしたがドライバーさんが迎えにきてくれてました。ありがとう~🎵

朝早くて大変だったけれど、朝日がきれいーーー!!、
e0212073_22283342.jpg



サレルノの駅までくねくねくねくね海岸線の崖を走ります。途中には小さくて可愛い町がたくさんありますが今回は短い旅行なので断念。残念。
・ミノーリ (お菓子屋 sal de Riso)
・マイオーリ
・チェターラ (コラトゥーラ ディ アリーチエ)
・ヴィエトリスルマーレ(陶器)



サレルノ駅。途中駅なので各ホームにエレベーターがある・・・はず・・・が・・・我々のホームには無かった。。。うっそーん。
e0212073_22283317.jpg



重い重いスーツケースをなんとか階段で上げ待っていると、おおむね時間通りにきましたよ。
e0212073_22283456.jpg




このサイト⬇️見つけなければ不安で不安で、乗ってる間落ち着かなかったことでしょう。。
e0212073_13440094.jpg


出発前、鉄道でのスーツケース置き場を気にしていたのですが、シーズンオフの良さで車内がらがら。
当然われわれのシートには違う人が座っていて💦
ちょうど車椅子スペースが空いていたのでそこにスーツケースを置かせていただいて、それを見張る位置に座りました。足元広いし快適快適。車掌さんにも確認済みです。

リアル世界の車窓から。
e0212073_22283476.jpg




乗っちゃえば快適だった電車の旅。無事フェランディーナ駅(どこ??)に着きました。
e0212073_13550469.jpg


ホームにはお迎えのドライバーさんが待っててくれてました。💨

フェランディーナ駅の外。⬇️
こんなとこで、ドライバー来なかったら泣くわ‼️‼️
e0212073_13440078.jpg



途中で「パノラマスポットがあるんだよー」って、止めてくれました。
どうやら初めてサッシ群が見られるらしい。
日本語で「いち、に、さん、すごーーーーい!!!」だって!
しかし、ほんとに
「すごーーーーい!!!」と言ってしまいます。日本人みんな言うんだろなー(笑)。
e0212073_13440028.jpg



サッシのホテルにチェックイン。ここでも午後入室と聞いていたけれど着いてすぐお部屋に入れました。
シーズンオフ万歳\(^-^)/。

サッシのホテルに宿泊しますがご紹介は後程。


いざ観光へ。
迷路のようですが、ドライバーさんから道順を教わっていました。

まずはメインの広場へ。ヴィトリオ・ヴェネト広場。

からの景色。
e0212073_13532409.jpg


後ろにはこんな建物。これは!!!雑誌クレアに載ってたバールがあるとこ??
上の窓にCaffeと書いてある!
e0212073_13532482.jpg


お昼はここにしよう。エレベーターであがりますとテラスもあります。
e0212073_13532440.jpg




e0212073_13532419.jpg


Hちゃんありがとう~🎵
e0212073_19523944.jpg

Terrazza dell'Annunziata Caffe'


クレアに載ってたパンサラダ、チャレッダ。 正午すぎてもカプチーノ飲む日本人です。すみません。
e0212073_13550487.jpg


改めて街歩きへ出発。教会を目指します

e0212073_13550513.jpg


いろんなお店がいっぱい。
途中、名物の土笛のお店へ。
e0212073_16195945.jpg


e0212073_16330444.jpg

e0212073_13550498.jpg




この時点でまだサッソ・カヴェオーソのエリアは見ていません。

聖堂からひたすら階段を降りて、降りて、降りて 、、、、、。

そろそろ見えそうですよ。


すごーーーーい!!!
e0212073_13550563.jpg



右は岩の教会。降りて降りて、また登ります。夫は下で待ってるって。
e0212073_23070220.jpg



サキチャン(後述)が真夏の暑い中、ここを目指して上がってきて万歳してたね。(後述)。
暑さにやられて、左のくぼみで休んでました。(後述)
e0212073_23070322.jpg



うらの谷の景色もすごいんです。
e0212073_23070330.jpg



すごーーーーい!!!
e0212073_23070372.jpg



毎回、旅行の途中で体調が悪いと言い出す夫。
マテーラの街歩きはGoogleマップやいろんなサイトでばっちり決めてたのに、
教会もなにも見ないでホテルに帰るそうです。

大回りでゆっくり登るコースを考えていましたが、ショートカットして階段をガンガン登ります。
e0212073_23070307.jpg

すぐにセディーレ広場につきました。
ゼイゼイ💨💨

泊まったホテルのご紹介。
ロカンダ・ディ・サンマルティーノ
e0212073_00382179.jpg


泊まった部屋はレセプションを一旦外へ出て少し降りたところ。すぐそこが道なのに鍵1つで大丈夫か??
e0212073_23592519.jpg


中は洞窟をくりぬいた造り。おもしろいー。
e0212073_13250634.jpg

e0212073_13250727.jpg



e0212073_00025415.jpg


e0212073_00025550.jpg


入り口。
e0212073_15293634.jpg


洞窟ホテルは寒いだろと思ってましたがストーブをガンガンたいてるので暑いくらい。

またまた昼寝するようなので、私は1人で散策してきますー
\(^-^)/

美味しい美味しいお菓子屋さんは次回に。
つづきはこちらから

e0212073_00025524.jpg


by pompelmo-24 | 2019-02-15 23:29 | Comments(0)  

南イタリア旅行2019 ④アマルフイへ


2019年1月27日~2月3日 
南イタリア旅行をして参りました。
fuori stagione~シーズンオフ ど真ん中。
③はこちらから


ナポリのホテルを9時にお迎えが来て、レモン畑の山を越えてアマルフイへ向かいます。


チェックアウトのとき、冷蔵庫のジュースと税金で13ユーロを30ユーロと聞き間違えたのは、イタリア語の先生には内緒です。




途中、裏ヴエズビオ。思いがけず素晴らしい絶景でした。
展望台で停めてくれて撮影。今回ドライバーさん、みんな良かったわー。
e0212073_08410825.jpg

e0212073_08410851.jpg


レモン畑

e0212073_08410898.jpg



アマルフイ来たーー!!!
実際に前に立ってるなんて感激ですー。
e0212073_22441442.jpg

e0212073_22441490.jpg



裏の天国の回廊へ行こうとしたら、出てきたおじさまが何か言ってくれてます。よくわからなかったら「ついてこい!」って。
果たして、、、、工事中でしたー。
e0212073_22441547.jpg

今回、どの街もあちこち工事中でした。シーズンオフのあいだに修理するのねー😿


ホテルのオーナーさんに教えてもらったビュースポットへ行きましょう。市民墓地かな。

湾の東側、トンネルがあるから入ってエレベーターに乗ってねって。(彼のイタリア語はわかりやすかったわ。)


え?このトンネル? 大丈夫か??
e0212073_22441516.jpg


分かれ道が怖い!どっち??こっち??
変なゲートがあるけど左です。
e0212073_08562311.jpg


エレベーター。大丈夫か??
e0212073_08562485.jpg



そしてそして、上がると絶景が!!!
e0212073_08562476.jpg

e0212073_08562442.jpg

e0212073_08562419.jpg

素晴らしい~!テレビで良く見るアマルフイの景色だわーー。



降りてきて見上げると、、、、。
この左上の窓が並んでる茶色いところに居たのですね。
e0212073_09064383.jpg



海沿いの素敵なレストランは開いてるわけもなく。
e0212073_09064347.jpg


とにかく、お店はほとんど閉まってます。

ちょっとお茶するところもない。


なんとか開いてるところを探して昼食はケーキ。モダンなお店でした。
e0212073_09064408.jpg

e0212073_11445051.jpg

e0212073_11445053.jpg


このあとバスでラヴェッロへむかいましたがその様子は次回にして、ホテルのご紹介。

アマルフイのホテル、旅行会社に提案されたのは中心から800mほど離れた海沿いのリゾートホテルでしたが、夏にぶらぶら歩くのは楽しいだろけど、この季節は無理!とドゥオモ近くのホテルを探してもらいました。

《L'antica convitto~アンティカコンビット
メールで行き方など問い合わせたらその日のうちに返信されたり、オーナーのジェンナーロさんがとっても感じ良くって、お部屋も可愛く、また泊まりたくなるホテルでした。


ホテルアマルフイ前のこの細い細い道を入ります。
前もってストリートビューで見てたからわかったけれど、知らなかったら絶対通りすぎてるわ。
e0212073_08410989.jpg


細い道を抜けると小さい広場があって大きなスーパーもあります。
スーパーの、右の建物。
各階に小さなホテルがあるタイプ。
e0212073_12070949.jpg



エレベーターであがって、降りると入り口。

チェックインは午後ですが、10時30分でも入れてもらえました。これはシーズンオフのいいところやね。

e0212073_08410983.jpg



可愛いお部屋!天井が高い。
e0212073_11494448.jpg


奥にはジャグジーがありましたー。
e0212073_11494429.jpg

e0212073_11494484.jpg

e0212073_11494479.jpg


窓からはこんな景色。夏に朝食をいただけるテラスからは海がみえるのかな。冬は閉めてるみたいだけど。
e0212073_11494529.jpg



可愛くてひゃーひゃー言ってましたが、レセプションは8時~20時まで。それがお嫌な方はだめですねぇ。今回は問題なかったので、次回も泊まりたいな。

あー、でも、次は夏に海沿いホテルかなー(笑)。


今回の旅行で一番楽しみにしていたのはアマルフイでデリッツィアアルリモーネを食べること。
リサーチすると、パンサ派とサヴォイア派に別れたので両方食べ比べるつもりでした。

が!

両方閉まってた!!!orz ....
e0212073_12041752.jpg


次回はラヴェッロの街をご紹介します。



by pompelmo-24 | 2019-02-08 09:13 | Comments(0)  

南イタリア旅行2019 ③ナポリの夜

2019年1月27日~2月3日 
南イタリア旅行をして参りました。
fuori stagione~シーズンオフ ど真ん中。
②はこちらから



zenzeroさんのウォーキングツアーが終わって午後は自由に散策。
もう一度ガレリアあたりへ繰り出してチョコレートを店ごと買い占める

はずが、、、、

一旦ホテルに戻ったらそのまま爆睡(泣)。


暗くなってから動きだしました。
チョコレートはあきらめて、、、

とにかくサンタルチア地区へ行かなくては。

e0212073_13092401.jpg




海へ向かう道がゆるくカーブしているところを進むと、向こう側の夜景が徐々に見えてきて、息をのむ美しさです。

e0212073_13092423.jpg

e0212073_13092468.jpg


e0212073_13092595.jpg


トニアさんは、「ナポリはシーズンオフとか無くて、お店はやってますよ。冬だから閉まってるってことはありませんよ♪」と言ってました。期待大!

出発前にナポリで行くべきレストランをいくつかか聞いていました。

海まで降りてきたのでその中の一つ《シャルッパ》さんで食事して、タクシー呼んでもらって帰りましょう、、、、
と卵城の橋を渡りかけましたが、お店が見えて、真っ暗 😿。 やってないー。

たまたまタクシーが通ったのでホテル周辺まで戻りほかのお店を目指しました、、、、

が、、、、

《サンフェルディナンド》 やってないー。
e0212073_13174129.jpg



朝、教えていただいた N'tretella も、
ついでにブランディもやってないー。

汗汗!

でも適当にその辺のレストランに入るのは嫌なのでホテルに戻ってレセプションのおじさんに「どこも開いてなかったよー。」と言うと「Oh!  Lunedi!!」って。月曜日は休みが多いみたい(泣)。


で、教えてもらったのが《マッツォッティ》。ここもお友達からきいていましたが、ピザ屋さんかと思ってました。普通の食事もできるって。
\(^-^)/

e0212073_13174122.jpg


しかし、昼間の大量摂取のためあまりお腹はすいてないです。

Insalata di mare del golfo
海の幸サラダ的な。 こーゆーの食べたかったー。野菜も食べなくちゃね。
e0212073_13174157.jpg



肉が食べたい夫の希望で ナポリ風ジェノベーゼ。バジルペーストじゃないやつね。
e0212073_13174156.jpg

玉ねぎが甘くて美味しかった!パッケリがいいね👍

ファランギーナ。
e0212073_13312658.jpg


ロザータは?と聞くとボトルしかないって。じゃあいいやと思ってたら、瓶のモレッテイがきた。 謎。

一応「頼んでない」と言うてみたけど、イタリアのビールだよとかなんとか言われたので、わかんないから、美味しくいただきました。 謎。


ドルチェにはイチゴクリームのビニエ。
それから、ソムリエのおじさんが食後酒をおまけに持ってきてくれました。😍
e0212073_13343903.jpg



まずは満足満足。😃🎶


ホテルの方にお礼を言って、翌朝食の注文をしました。

2回目は要領よく、ハムやチーズも追加。
e0212073_13312643.jpg



さらにはスパッカナポリで買った、おぜんざい、、、、
e0212073_13312693.jpg


ではなく、カーニバルのお菓子、『Sanguinaccio~サングイナッチョ』チョコレートクリームですね。思ったより甘くないです。
e0212073_13312787.jpg



3日目は9時にドライバーさんが迎えにきてくれて、アマルフイへ移動します。

アマルフイではこの旅一番の楽しみが!
\(^-^)/

つづく。
④アマルフイへ はこちらから

by pompelmo-24 | 2019-02-05 12:35 | Comments(0)  

南イタリア旅行2019 ② ナポリ観光

2019年1月27日~2月3日 
南イタリア旅行をして参りました。
fuori stagione~シーズンオフど真ん中。
①はこちらから


1月終わりからの旅行ってことで、とにかく風邪をひかないインフルエンザにかからないってことに集中して過ごしておりました。
とりあえず家族も元気で無事出発。


ナポリ
2日目は、日本語ペラペラなイタリア人、レジーナさんとトニアさんがやってるナポリ発のツアー会社zenzeroさんのウォーキングツアー4時間をお願いしていました。

9時にロビーに居たのはトニアさん。
よろしくお願いしまーす。

まずは有名ピザ屋ブランディ。
マルゲリータ発祥の地。「ですが、観光客ばかりで地元の人は行きません」とのこと。😁


ホテルの並びです。キアイア通り。朝早いから閉まってるね。
e0212073_12593235.jpg

e0212073_12593385.jpg


マルゲリータができて100年記念のプレート。
e0212073_12593303.jpg


その角を曲がって右側のトラットリアが美味しいですよーって。
夜は是非!って。

トラットリア N'tretella。朝早いから閉まってるね。
e0212073_13015532.jpg


プレビシート広場
e0212073_12593328.jpg


王宮
e0212073_12593329.jpg


あとであの丘に登りますよー。よく見ておいてくださいね。
e0212073_17071649.jpg



ここを進むと海。夜はとーてもロマンチックなので行ってみてくださいね。
e0212073_17071668.jpg



では、ガンブリヌスに入ります。
やったー!後で必ず来ようと思ってたのよー。
e0212073_17071645.jpg

e0212073_17071642.jpg

e0212073_17071640.jpg


中は素晴らしいです。
何か飲みますか?
もちろんもちろん。ここでは有名なコーヒーがありますね。
座らないでバンコで。
スフォリアテッラとババもいただきたいですっ!
トニアがケーキゾーンから買ってきてくれました。
e0212073_17112196.jpg

e0212073_17112184.jpg

e0212073_17112122.jpg


ガンブリヌスといえば、この、ノッチョーラ。ヘーゼルナッツコーヒー。
e0212073_17112104.jpg


スフォリアテッラ、リッチャ。ひらひらじゃないタイプもあるのでお気をつけて。
e0212073_17112160.jpg


ババ!
e0212073_17123586.jpg


王宮。奥にはサンカルロ劇場。
e0212073_17123591.jpg



サンカルロ劇場
e0212073_16391598.jpg

e0212073_16391593.jpg



ナポリといえば、ガイオディンのチョコレート。お土産に店ごと買い付けるくらいの勢いでしたが、、、、。
e0212073_17123505.jpg



ガレリアですー。ミラノじゃないよ。ディズニーランドでもないよ。
e0212073_17123693.jpg

e0212073_17123639.jpg



ではフニコラーレ(ケーブルカー)で丘の上にいきましょう。
\(^-^)/


道から奥まったところに駅があるのですが全く表示なし。ガイドさんなしだと絶対わからなかったです。
e0212073_17185753.jpg

e0212073_17185755.jpg


山頂へ。
上は野原かと思いきや、かわいい住宅街でした。
e0212073_17185807.jpg


降りてから展望台までくねくねくねくね。これまたガイドさんいなかったら絶対わからなかったね。

素敵な食材屋さんで~まだ旅の初日ってことすっかり忘れ~いろいろ購入💦。
e0212073_17242677.jpg



かなり歩いてようやく展望台のある サンテルモ城へ。下から見えてたところですね。
e0212073_17185872.jpg


実はずっと雨が降ってたのです。なので上がっても景色は見えないかと思ってたのですが、、、、、


なんということでしょう。
トニアも、びっくり。カプリ島までみられるなんて珍しいそうです。
e0212073_17264652.jpg

e0212073_17264645.jpg



スパッカナポリの道。黒いまっすぐ。
実は、初め、わからなくて、適当に、「へー、ふーん」って言ってたら、わかっていないことがバレて、きっちり教えてくれました。

おーーー黒い道が街を二分してるぅぅぅ!!
(/ロ゜)/
e0212073_17264777.jpg

展望広場でたまたま偶然レジーナさんにもお会いしました。お二人に小さいお土産を買ってたので渡せて良かった。



丘の上のカメオ屋さん。ちっさいちっさいペンダントを買いました。これが日本へいくとどんな値段になることやら。
e0212073_17264770.jpg

e0212073_17264773.jpg




こんどはスパッカナポリのほうへ降りていくフニコラーレに乗ります。
降りたとたん、乗ったところとは全く違う風景。下町ですね。

ザ・ナポリ! 狭い道の空中に洗濯物をほしてる。下につりさげるバケツが置いてあったり。
e0212073_18052097.jpg


スパッカナポリあたりをうろうろ。
e0212073_18052004.jpg

サンタキアラ教会のお向かいにイエズス会の教会。
e0212073_18052009.jpg


パスティエッラ買ったり、カーニバルのお菓子のチョコクリーム(豚の血?)買ったり。
e0212073_18052052.jpg


なんてことしてるともう13時。
ピザ食べなくちゃ。いろいろ調べてましたが、もう近くでいいや。
トニアさんに教えてもらって
パラッッオ ペトルッチ。
ミシュランのレストランがやってるピザ屋さんらしいです。
モダンでかっこいい店内。
e0212073_18132436.jpg

e0212073_18132400.jpg


お兄さん、回してます回してます!
e0212073_18132584.jpg


マルゲリータはもちろんですが、揚げピザカルツォーネは絶対食べたかったもの。大きいのはわかってましたが、とにかく注文します。さらに!トニアおすすめのフリッタティーナ ディ パスタも。
e0212073_18132527.jpg



大きい!!💦  切ってみた。
e0212073_12080517.jpg


トニアさんは注文までしてくれたところでお別れしました。ありがとうございました~🎵

どれも美味しい~👍 特にフリッタティーナ最高!
ひたすら食べて(笑)、タクシーで一旦ホテルに戻ります。
荷物置いたら、また買い物や観光にでかけますよー。

2日目後半へつづく。


by pompelmo-24 | 2019-02-03 12:10 | Comments(0)  

南イタリア旅行2019 ① ローマからナポリへ

2019年1月27日~2月3日 
南イタリア旅行をして参りました。
fuori stagione~シーズンオフ ど真ん中。

備忘録として綴りますが、およろしけばお付き合いください。
ナポリ→アマルフイ→マテーラ→アルベルベッロです。

南イタリアは移動が大変と聞いていたので、シチリア旅行に続き、ファイブスタークラブさんにお願いしました。
飛行機とホテルと朝ごはん、都市間の移動がついた個人のツアーです。


e0212073_20470601.jpg


まず、吉祥寺駅、井の頭線からJRに乗り換える20mで夫と はぐれるという不吉な出だし。😣😣 (新宿で再会。)

飛行機はアリタリア航空です。絶対乗らないという方も多いですが、私は『乗った時からイタリア!』なのでよく使います。
今回プレエコで(ビジネスは一人プラス60万円と言われあきらめた。) そのエリアの前から2番目で狭いなーと思ってたら、前の広い席が空席だったのでCAさんに頼んで変えてもらいました。
\(^-^)/

アナ雪をイタリア語で見たりして無事ローマ着。乗り換えてナポリへ移動です。
e0212073_12011092.jpg



2時間以上あったので 隣のDゾーンへ行ってユキキーナ先生に教えていただいたシチリアのお店アンティカ・フォカッチェリア・サン・フランチェスコ》へ。
アランチーニとピスタチオのパスタが美味しかった~🎵 
機内食、食べなくて良かった~🎵
e0212073_12021101.jpg

e0212073_12021125.jpg

早速、祥子先生に教えていただいたやりとりが役にたちましたよー。

ピスタチオと海老のブシアーテかな。
e0212073_12080063.jpg


特大カンノーロはテイクアウトにして搭乗口横でいただきました。
e0212073_12021279.jpg





ローマは大雨で30分ほど遅れましたが
ナポリできちんと荷物もでてきて👍、待っててくれたドライバーのおじさんと無事ホテルへ。
日付が変わるころです。

もともとのホテルは調べるとイマイチだったので、ユキキーナ先生に教えていただいたmhデザインホテルに変更してました。
キアイア地区ガンブリヌスの前、ブランティの横という最高の場所。
この季節、海添いのホテルよりこちらがベター。


開いてなければ呼び鈴を押します。ドライバーさんが案内してくれて良かった。
e0212073_12284480.jpg



が、さすがシーズンオフ、朝食のブッフェはありませんって。お部屋にお持ちしますって。


翌日は、これまたユキキーナ先生のお友達のツアー会社zenzeroさんから日本語ペラペラのナポリ女性が9時に迎えにきてくださって半日観光の予定です。

そして翌朝届いたのはこちら。籠に入っててかわいい♪  ちょっと少なかったか。
e0212073_20421987.jpg



ナポリは2泊です。
つづく。。。


②ナポリ観光はこちらから

by pompelmo-24 | 2019-02-02 20:05 | Comments(4)  

明けましておめでとうございます🐯

1日遅れたけれど、
明けましておめでとうございます。

今年も応援しますよー。

e0212073_10010851.jpg


沖縄行きたい‼️
私がキャンプに行ったのは、10年前かしら。城島やマートンが入ったとき。
金本やら檜山やら(敬称略)が現役でかっこよかったー。
選手と同じホテルでね。楽しかったー。

去年は最下位だったし、まぁ、ゆっくり頑張れ!


by pompelmo-24 | 2019-02-02 09:59 | Comments(0)  

2019年もウエッサイが楽しい~😊😊またまたカルネバーレやりますよー


e0212073_09594311.jpg



京王井の頭線、吉祥寺から浜田山までの7つの駅に、それぞれワンオペの素敵なイタリアンバールがあります。

私には、奇跡!
ありがたやありがたや。

お店の方も皆さん仲良しで、まとめて『ウエッサイ』と呼んでいます。

このブログでもいつも取り上げているので知ってるよーって方も多いかと存じますが、改めて

・吉祥寺 ヴィラ・マニョーリア
・吉祥寺 コジコジ
・井の頭公園  イタリアワインの阿部
・富士見ヶ丘  フェッロ
・富士見ヶ丘  フーロ
・富士見ヶ丘  ジェンマ
・富士見ヶ丘  ピノッキオ
・高井戸  ジャルディーノ
・浜田山   カゼッタ

今年もよろしくお願いいたします~🎵😍🎵


e0212073_09385549.jpg



ご覧のように、富士見ヶ丘駅。各駅停車しかとまらない小さな駅なのに4つも素敵なイタリアンがあります。

さて、
2月といえばカーニバルですね。
そんな富士見ヶ丘の4店舗が企画する《富士見ヶ丘カルネバーレ》が今年も行われますよー。

e0212073_09463007.jpg


4回目の今年は2日間。
2月9日はソムリエさんと4店舗を巡るツアー。残席わずか。お店にお問い合わせ
ください。

2月10日はフリー。チケットを買って、自由に4店舗を楽しんでいただけます。

みなさま是非是非、ご参加くださいー。

うまくリンクが張れないので、FBのページをそのまま載せますー。

*************
e0212073_10184311.jpg

e0212073_10184319.jpg

e0212073_10005188.jpg







by pompelmo-24 | 2019-01-30 09:14 | Comments(0)