ピノッキオが新装オープンしたってよ。

昨年4月、富士見ヶ丘駅前バーカロフェツロの定休日に店舗を間借りして日曜日限定でイタリア菓子屋さん『ピノッキオ』がオープンしました。
e0212073_15424668.jpg



イタリアの郷土菓子は、派手さは無いけれど、イタリアマンマやおばあちゃんが作る素朴な美味しさ。
ピノッキオでは、頑固に現地の味をひたすら追求したお菓子が並んでいました。


e0212073_15443888.jpg

e0212073_15443838.jpg


1年と少し、地元の皆さまに愛され、さらには噂を聞き付けて遠くから買いにいらっしゃる方も増え、みんなの日曜日の楽しみと定着していましたが、

なんと!

お向かいのビルの2階、旧フェツロの店舗を使って独立しないかという話がもちあがり、

あれよあれよと話が進み、

先日無事オープン。

店主岩本彬氏の趣味の詰まった素敵なお菓子屋さんが出来上がりました。


e0212073_09411514.jpg

e0212073_09411656.jpg



本棚にはお菓子の本とJazzの本。
e0212073_09411674.jpg



旧フェツロをご存知の方は「懐かしい ~!」、
ご存知で無い方は「なんと かっこいいお店!」
e0212073_09411620.jpg

e0212073_09411771.jpg



素朴な焼き菓子が並んでいます。奥にはトルタや冷たいお菓子も。ベネチア・カフェドージェさんの美味しいコーヒーもいただけます。
e0212073_15364228.jpg

e0212073_15364251.jpg

e0212073_01411780.jpg



ガンちゃん選りすぐりの、お菓子に合うワインやリキュールがたくさん。
e0212073_15391720.jpg

e0212073_15364351.jpg


新作、桃のコヴィーリア。ソフトクリームのような食感で美味しすぎた!
e0212073_15364318.jpg


レコードでJazzがかかってるというこだわりの店内は落ち着いて居心地がいいー。
身体に気をつけて頑張ってね。みんなで応援してるよー。

営業日はちょっと変則なのでご注意。朝は9時より前でも看板でてたら入れます。出勤前にカフェとクロスタータやチャンベッラなんて おっしゃれー!!

e0212073_01245597.jpg



京王井の頭線富士見ヶ丘駅南口(右側)を出て、ファミマのビルの2階です。20秒。
e0212073_00560480.jpg


この階段を登ってね。怖くないです。大丈夫!
e0212073_00560468.jpg




ビールや塩辛いおつまみは置いてません。お向かいのバーカロフェッロさん↓やフーロさんへ。富士見ヶ丘駅楽しすぎるやん!
e0212073_01053458.jpg




e0212073_01053429.jpg



e0212073_00560543.jpg




お待ちしてまーす
e0212073_01431348.jpg





昨日も行ってきた。
新作トルタと、
濃くいれたレモンジンジャーティーにグラッパを加えソーダ割。ピリッとさわやかで猛暑にぴったり。
e0212073_01003315.jpg

e0212073_01140610.jpg




by pompelmo-24 | 2018-07-19 00:24 | イタリアン レストラン | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 我が家にサンタがやってきた 日比谷のタコス @エルボラーチョ >>