人気ブログランキング |

4月のユキキーナ料理教室  ~マルケ州

毎年お嬢様の春休みを利用してイタリアや周辺諸国を旅行なさるユキキーナ先生。
4月のレッスンはそのお話を伺うのが楽しみで、いつも早めに参戦します。

今回はイタリア中部のメニューが並びました。


前菜は 《Olive ascolane  オリーブアスコラーネ》
グリーンオリーブの肉詰めフライです。

合挽き肉にチーズや生ハムを混ぜこみオリーブに詰めてパン粉をつけてフライにします。揚げたてでも冷めてもおいしい一品。
e0212073_23181238.jpg


実はこのお料理、私は以前習ったことがあるんです。それ以来、何個作ったことでしょう。何百個?何千個?

お友達をおよびするときや屋外で食事なんてときには必ず大量に作ります。先日も神宮球場で野球観戦のときに人数×5個作って持っていきました。
e0212073_23185160.jpg


どんなときも、皆さまに とーてもよろこんで頂けます。おしゃべりしながらついつい手がのびるんですよ。ワインにもビールにもぴったり!
e0212073_2319506.jpg





プリモは 《Farfalle alla pomarola ファルファッレ ポマローラソース》
たくさんのお野菜をうらごして作る優しいお味のソースです。

手打ちのファルファッレを合わせました。
みんなで、ちまちま作るのが楽しー。簡単にこんなかわいいパスタの出来上がり。
e0212073_52223100.jpg

e0212073_5241363.jpg


パスタを一番薄く作るので優しいソースとよくからんで上品。野菜の甘さが引き立ちます。
e0212073_23235829.jpg





セコンドは 《Brodetto di pesce ブロデット》
魚介類を使った具だくさんのスープです。

いろんな種類のお魚や野菜を煮込んで裏ごしし、その旨味を凝縮したスープをこのお鍋に投入するわけです。
e0212073_23262466.jpg

ほんとにもう最高に美味しいわーーー!!!

そして、先生が「絶対に絶対に ぜーーったいに省いちゃだめーー!!」とおっしゃったガーリック・トースト。(この日はつんつん尖ったメゾンカイザーでした)
これがやっぱり効いてるわー。美味しいスープを吸って最高ですっっっ!!
e0212073_23295616.jpg






ドルチェは 《Pescherine  ペスケリーネ》
『小さい桃』 って意味ですね。 
バーチ・ディ・ダーマと同じく2つあわせてチョコやジャムをはさみます。

丸く作って焼くと、あら不思議。きれいな半球になりますよ。
e0212073_23314582.jpg


くっつけたあとアルケルメスって赤いリキュールにつけて、さらにお砂糖をまぶします。
e0212073_23432270.jpg

e0212073_582427.jpg

昨日作って下さったのと、今作ったのを食べ比べ。昨日のほうがしっとりしてお味がなじんでますね。 ほんと、桃みたい。 (^^)
e0212073_061079.jpg

挟んであるのはイタリア男子の大好物。ヌテッラ。
e0212073_23451578.jpg





今日のおまけはチーズ。パニーノ にはさんで食べることが多い 《ストラッキーノ》
e0212073_0283493.jpg

こんな風に盛り付け。かっこいい=。
e0212073_08661.jpg


素敵な瓶のお酒も。 マルケ州のヴェルディッキオ。
e0212073_0175315.jpg



あー、今日も美味しかったー!先生の旅行のお話も伺えて楽しかったー!。
ご一緒していただいた皆様ありがとうございました。

食後につまようじをどうぞ。。。。(先生が紹介してらっしゃるエントリー)
e0212073_0273430.jpg



*ユキキーナ先生のブログは こちらから
*前回行ったレッスンの様子はこちらから。3月はパスクワ(イースター)のお料理でした。 来月はシチリア料理だって。楽しみ~~♪


e0212073_0291918.jpg

by pompelmo-24 | 2015-04-17 05:32 | お料理教室・セミナー | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 夙川のカフェと伝統の一戦 雨でもユニバは楽しいよ ② >>