人気ブログランキング |

5月のユキキーナ先生料理教室 ~リグーリア

今月はリグーリア州。イタリアの左上、ジェノバあたりのお料理です。


最初に一つ、出来上がりを載せちゃおうっと。

どっどーーーーーん!!
天まで届け! カッポンマグロ
e0212073_12112266.jpg


すっごい迫力なのです。魚介やお野菜をそれぞれ別に茹でて、大皿に組み上げて行きます。さらにサルサヴェルデというきれいなイタリアンパセリの緑色のソースを。(バジルのジェノベーゼじゃないんですよ。)



興奮して、セコンドを先に御紹介してしまいましたが

この日の前菜は新玉ねぎのリピエニ

玉ねぎ自身も初体験でしょう、丸のまま10分ゆでます。
そして半分にカットして器を作った中に詰め物をするお料理。
e0212073_1218066.jpg


オーブンで焼くと・・・・・かわいい~前菜の出来上がり。
モルタデッラソーセージを使っているので、ひき肉と違って優しいお味です。
e0212073_12381771.jpg




ところで 、先生のレシピのあちこちに『マジョラム  マジョラム』 と書いてあります。 
・・・・・・・なんだっけ???
この地方でとてもよく使われる香草。 生ってめずらしくないですかね。
e0212073_1247656.jpg




プリモはパンソッティ
手打ちでうすくのばした麺に詰め物をしていきます。
e0212073_12252294.jpg


かわいく成形。 
e0212073_12254989.jpg


クルミのソースであえますと出来上がり。 もちもちした食感なんだけど、時々塩がガリッ!ってアクセントになって楽しい!。
e0212073_12401766.jpg





そしてセコンドはCapponmagro~カッポンマグロ

一番下にパンを敷き詰め(これが後々美味し~~くなるの)、まずお野菜を積み上げます。赤いのはビーツ。(この子がいい仕事するのよ~。お味もおいしいし、周りがピンクに染まってかわいくなるのです。)
e0212073_12285436.jpg


どんどんどんどん・・・・上へ上へ上へ。。。。。。
e0212073_12291714.jpg


アサリ、ムール貝、イカ、海老、白身魚も・・・・・・ 
e0212073_12301215.jpg


一人分ずつ取り分けていただきます。それでもこの量!
e0212073_12322679.jpg




ドルチェはパンドルチェ・ジェノヴェーゼ。
レーズンやピール砂糖漬け、松の実など入っていて、素朴だけれどおいしいわ=。
e0212073_12434884.jpg

エスプレッソに合う~~ O(≧▽≦)O
e0212073_1244140.jpg



御一緒だったみなさまと話が弾んで楽しかったです~~。
ありがとうございました。 o(*^▽^*)o~♪


*ユキキーナ先生のブログはこちら。 Vai al sito di YUKIKINA。 ☆☆
*次に行った7月のレッスン、カンパーニャ料理はこちらから



リグーリアのオイルは軽くてやさしいので、保護のために金色紙につつまれていることが多いです。高級ぽいね。
e0212073_12455175.jpg

by pompelmo-24 | 2014-05-21 13:23 | お料理教室・セミナー | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ミラノ土産はクッキー1枚?? 韓国料理で女子会   オンドル... >>