シチリア旅行④ マッシモ劇場見学とモンレアーレ  

2012年9月23日~30日 シチリア旅行に行きました。

*旅行記①はこちらから。。。。click☆☆
*旅行記index はこちら 【目次】


今回、行き先をシチリアに決めた理由は、 『ゴッドファーザー・ロケ地 めぐり』です。
数年前から冗談のように「行っちゃう?行っちゃう??」って言ってたのですが、行っちゃいましたのでした。


パレルモでゴッドファーザーといえば、パート3のラスト、マッシモ劇場ですね。
e0212073_04807.jpg

階段のシーンはあまりにも有名です。
e0212073_053913.jpg



マッシモ劇場の内部は自由見学ではなく、ガイドが付いたミニツアーで見ることができます。
ただ、我々がパレルモ散策をした月曜日は閉館日。
翌日は朝出発予定でしたが、マッシモ劇場を見ないで帰るわけにはいきません。

出発を遅らせて、朝一のツアーで見学する作戦。
ただ、ツアーをやらない日もあるって。  え===それってどうなの????? 002.gif

・・・・と考えてても仕方ないので、マッシモ劇場にメールしてみました。
イタリア人にメールしても返ってこないこと多いです。今回も期待してなかったのですが、果たして、、、、、4日後に キターーーーーーー!!

「その日やってるよ」 って!!  「パレルモを楽しんでね」って。

Buon giorno,certo potrai visitare il teatro il 25 Settembre alle ore 10,20 di mattina
Buona vacanza a Palermo
ciao ciao
                            Ufficio Marketing | Teatro Massimo




というわけで、ホテルをチェックアウトして、荷物を預けて、マッシモ劇場 切符売場へ。
階段の左側から入っていきます。
e0212073_113628.jpg


ガイドツアーを申し込むと「午前のツアーは劇場には入れませんけど大丈夫ですか??」 って。

え??  あのメールは????

ま、とりあえず参加することにしました。
時間がきたら10人くらい集まって、イタリア語のツアーです。


きゃ~~ この模型、映画にでてくる~~~~!!
e0212073_0572667.jpg


中が開くんだ。。
e0212073_0585119.jpg


ロビー
e0212073_0595399.jpg




ここからは撮影不可。
なので、映画のシーンを載せちゃいます。

いくつかのお部屋に行って説明を聞きます。ま、わかるのは「これは木です。」「これは大理石です。」くらいかな。とにかく列の最後から付いて行くと、丸くなってる廊下にでました。

e0212073_2124222.jpg


きゃー!ここは双子のボディーガードが歩いてたところだわ==。
e0212073_213226.jpg



そしてぇ~、なんとぉ~、 ロイヤルボックスに入っちゃいました。
ケイやマイケルが座ったところに座っちゃいましたよ。 きゃー!!
e0212073_2132988.jpg


そして当然そこからは ドン・アルトベッロがカンノーリを食べていたボックス席も見えます。
e0212073_2135223.jpg


あ~~も~~大満足!! 来てよかったぁ~~~!!




・・・・と、大騒ぎしておりましたが、実はここで撮影されたわけではないのです。
当時、この劇場は改造中で、撮影はチネチッタに忠実に再現したセットで行われたそうです。
でもいいんだもん。満足満足。



さて、
ゴッドファーザーは主にタオルミーナ周辺で撮影されました。
タオルミーナから1日かけてロケ地をめぐるツアーを申し込んであります。

そのツアーを企画しているのがシチリアクラブさん。
このHPが素晴らしいのです。タオルミーナだけでなく、シチリア各地の事を細かく知ることができます。シチリア島の右側を旅行なさる方は必見です。
(本当に細かいガイド満載なので、あちこちクリックしてみてね。)



ゴッドファーザーロケ地めぐりは、また日を改めて詳しくUPしたいと思っています。





さてさて、この日はファイブスターさんに頼んで、11時半にタクシーを手配してあります。11時過ぎにホテルに戻ると、もうドライバーの男の子が来ていました。
時間にルーズなイタリア人も日本人相手だとしっかり時間を守ります。


まずはパレルモから南西へ8キロ、モンレアーレ という山の上の街へ行ってもらいました。

ドライバーはVINCENZO君。私のつたないイタリア語でずっと会話して楽しかった~。
日本人のドライバーをすることが多いので 挨拶を覚えたいというVINCENZO君に、簡単な日本語教えたりとかね。


そんなことしてる間にモンレアーレに着きました。じゃあ、1時間半後にココで、と約束して自由行動。


《ドゥオーモ》
ここは昨日行ったパラティーナ礼拝堂と同じ様式。素晴らしい金のモザイクです。 
e0212073_9541889.jpg

e0212073_1071327.jpg


別料金で裏の方に入れるようでしたがそこはパス。展望台もあるのかな。


さらにここの目玉はドゥオモ横のお庭。 《回廊付き中庭》。
こちらも別料金で入ります。

e0212073_16155215.jpg

e0212073_16162257.jpg
e0212073_16164793.jpg



この後、ガイドブックを見て、『見晴らし台』に行こうと思ったら 今は閉めてますって。(泣)

食事をして車のところに行くとカーブの先からすっごい景色が見えています。
VINCENZO君が車を停めてくれました。

パレルモまでの黄金の盆地 コンカドーロ~Conca d' Oroです。海まで見渡せます。
すっばらしい!!!
e0212073_16333335.jpg




さて、この後は2時間 高速道路を南下して遺跡の街 アグリジェントへ。
日没までに遺跡を全部見て回れるのかっ。。。。。。。


*次回 アグリジェント遺跡散策  シチリア旅行⑤は こちらから  click☆☆
*旅行記index はこちら 【目次】

by pompelmo-24 | 2012-10-05 16:59 | シチリア旅行 2012 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< シチリア旅行⑤ アグリジェント散策 シチリア旅行③ パレルモで食べ... >>