人気ブログランキング |

池田律子先生お料理教室

イタリア料理研究家の池田律子先生は関西の方ですが、1年に数回東京でレッスンがあります。
すぐ一杯になっちゃうので、お知らせがあったら速攻申し込み。


先生のお友達のキッチンスタジオでのレッスンです。
このマンションが素晴らしい。 都内某所、38階。。。。この景色。。。。。。。

e0212073_10323472.jpg





池田先生は自然の食材にとてもこだわっておられます。スローフードとかね。

でも面倒なことは一切おっしゃらず、簡単な使い方お手軽な調理方法を教えてくださいます。
「手でちぎるのよ~」とか、「乾燥したものをグっと握るとパラパラ落ちるでしょ」とか (^^)。

イタリアから帰られてすぐだったのですが、イタリアで調達した貴重な食材を惜しみなく出してくださって、試食も次から次から・・・。

e0212073_1044549.jpg

これはイタリアの松の実。大きい!!(@_@;)  噛んだあと鼻に抜ける香りが全く違います。
白いのはフェンネルシードのドラジェ。 こんな貴重なものがどんどん瓶のまま回ってきます。



こちらはコラトゥーラ ディ アリーチ。 魚醤ですね。一滴一滴落ちていくのを集めたもの。
イカ刺身に合いそう~~~。
e0212073_11165569.jpg





今回のメニュは・・・・・


*シチリア風トラパニのオレガノとアンチョビのピッツァ風パン  Rianata
e0212073_11115547.jpg



材料を一つ一つ丁寧に説明してくださる上に、モッツレッラなど普段使っているものもちょっとしたコツでさらに美味しくなる方法など 詳しく伝授。レシピにどんどん書き込みが増えます。






*高知宇佐港のウルメイワシのつみれを自家製の米粉オレキエッテと
e0212073_11134674.jpg

皆でパスタ作り。乾麺との食感の違いもしっかりチェック。
パスタのくぼみにソースが乗っかって、うまくからむわけです。


そしてこれが この日のイチオシ、高知・宇佐の港でとれた新鮮なウルメイワシを、あがってすぐすり身にして冷凍したもの。ごみも出ないし、これはほんと他にも使えそうです。
e0212073_9425666.jpg








*豚肩塊のマスカット葡萄風味
e0212073_1325766.jpg


豪快な一皿。香草などを巻きこんでいます。






ドルチェは
*ふわふわのレモンチーズスフレ
e0212073_139138.jpg


ぐるぐる回すだけで簡単にできるチーズケーキ。
泡だて方からクッキングシートのしき方まで細かく細かく教わります。
でも簡単で嬉しい!





e0212073_13172857.jpg

マンションオーナーさん手描きの
素晴らしい器で試食。

オレキエッテにさっきのコラトゥーラ
かけて・・・。 O(≧▽≦)O おいしおいしおいし。




e0212073_1318568.jpg
試食の間に、さっき使った食材のパッケージ見ながら
どこで買えるとか、とりよせの方法とか
余った時の他の使い方とか
楽しく話がはずみます。












e0212073_13185533.jpg















上品で素敵なお教室でした。
また東京でお願いしま~~す。



先日、先生の本に載ってるアグリに泊まったお友達が、りっちゃん先生ご推薦の瓶詰めを
お土産に買ってきてくれました。


e0212073_1351392.jpg

e0212073_13515595.jpg

e0212073_1352929.jpg






池田律子さんのHPはこちら
    
出版しておられる本は  amazonからどうぞ

by pompelmo-24 | 2011-11-13 08:34 | お料理教室・セミナー | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ロクシタンカフェ ~渋谷 ベネチア展  >>