Quínua  ~キヌア

e0212073_22151793.jpg






毎日楽しみに見ているブログがいくつかあります。
先日その中のお一人フィレンツェ在住 shinomaiさんのブログに、モノスゴイ食品が紹介されていました。


古代インカの健康食品  QUINUA キヌア    キアヌ・リーブス じゃないよ。 


食物繊維や鉄、カルシウムが とーても多く含まれているそうです。
女性によさそうですね。



e0212073_21445827.jpg
すぐにナチュラルハウスへ行きましたが
扱ってないと言われたので
Amazonで取り寄せました。













e0212073_21475277.jpg
こんなモノです。 拡大!
ゴマ・・・っていうか・・アワ・・に似てる・・・かな。















早速調理してみましょう。

ネットで見ると調理法がたくさん出てきますが私は この方のレシピを参考にしました。(キヌアでブログ内検索してみてください。)







まずキヌアだけをお鍋で炊きました。
お米と同じで炊くって言うんだって。

2倍量のお水が沸騰したらキヌアを入れて弱火で20分、終わったら10分むらします。



e0212073_21565341.jpg
炊きあがりました~~~。
アルファルファのような青臭い香りがします。

熱を加えると発芽するって。
ヒゲのような糸のようなのが見えますかしら。
芽だって。











炊きあがったキヌアに玉ねぎ・しめじ・ソーセージのみじん切りを炒めた物を混ぜ、さらに小麦粉や生クリームを少し入れてまとめて香ばしく丸く焼きました。

e0212073_2242352.jpg
ガレットですね。おやきじゃないよ。

焦げぎみなのがいい感じ。
臭みは全く気になりません。

( 野菜入りってソーセージだったので、
良い感じに緑がでてます^^)












ではお米と一緒に炊いてみましょう。
キヌア1:お米2 で水加減は白米と同じ。後は炊飯器におまかせ。



e0212073_2211865.jpg
炊けました。
かなり玄米のような香りがします。
キヌアをもっと減らせばいいのかな。

このままではちょっと食べにくいです。















最後に作ったのが初めの写真のサラダ。
e0212073_22182852.jpg

上の写真だと発芽してるのがよくわかりますね。


タブレって言うのかな?
普段よく作るお米のサラダやスペルト小麦のサラダと
同じ感覚です。

赤パプリカ・いんげん・ツナ・きゅうり・ゆで卵・玉ねぎ。
水分を入れたくないので、きゅうりは種の部分を削っています。

あとはS&P、オリーブオイルそれに、レモンがあったので
しぼり汁を入れました。




こ~れ~は~ 美味しかったわ。家族もお代わりしてました。
パッと見はクスクスのようです。






ん~~~なかなか使えそうですよ。\(^o^)/
そのまま主食には(我が家は)ちょっと無理だけど、炊き込みご飯にしたり、チャーハンにしたり、ポテトサラダにいれてもいいかも。スープにもいいらしい。お好み焼きに混ぜ込んだり。 とにかく健康にはとても良いようなので、どんどん取り入れて行きたいです。



注意!!
コレステロール値を下げる効果がある一方、赤血球を破壊する性質(溶血性)があるサポニンを多く含む。このため、調理には十分な水洗いと加熱を行なったほうがよい。(wikipediaより)




shinomaiさんのキヌアの記事はこちら。 コック家の生活  (今はロンドンにて長期休暇中)

by pompelmo-24 | 2011-08-03 22:16 | 自作イタリアンなど | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 手作り ジンジャエール レイクウッドとハイランド >>