立川でおしゃれcena @マザーズオリエンタル

すごく前になりますが、古くからの友達の仕事場が立川に変わったというので立川で夜ご飯。


多摩地区に展開するオサレカフェ〈マザーズ〉グループの一つ、マザーズオリエンタル。
高島屋の横の映画館の1階です。

ささっとランチやお茶をしたことはあるけれど、ゆっくり夕食は初めて。

e0212073_09405165.jpg


e0212073_09405350.jpg


2階へ通されました。吹き抜けになってて素敵素敵!!知らなかったわ。
e0212073_09405587.jpg


オサレメニューが並びますが、早くおしゃべりに突入したいのでコースを選択しました。

ほんとにすごく前なのでお料理はご参考までに。


生牡蠣
e0212073_09405970.jpg



私は生牡蠣はいただかないので他のにしたけれど写真が無い。フォトジェニックじゃなかったのね。きっと。


初めの前菜、
e0212073_14041903.jpg

生ハムやら豆腐ディップやらブラッティーナやら。

次の前菜
e0212073_14042181.jpg

実はメニューの〈生ウニの冷製カッペリーニ〉に引かれてこのコースにしたのだけれど、この写真の右上がそうなのね。
ちょっとがっかりかり。

メインはブイヤベース
e0212073_14042484.jpg


最後に炭水化物が来たよ。

ホタルイカのリゾットとボロネーゼ
e0212073_14042690.jpg



雰囲気は抜群。立川には3店舗ありますね。吉祥寺にもイタリアンだけじゃなくてビストロやらいろいろ増殖中。

久しぶりに会ってゆっくりお話できて楽しかった~♪
あ、関西弁で話してたから雰囲気ぶち壊しやったやろか。
ごめんなさい。


先日は吉祥寺マザーズにも行ったのでした。

e0212073_14042936.jpg


e0212073_14043155.jpg


e0212073_14043462.jpg


カンノーロが美味しかったわ!
e0212073_14043627.jpg












# by pompelmo-24 | 2017-08-05 12:24 | Comments(0)  

イタリア映画2本。、、、と邦画1本。

ほぼ同時にイタリア映画2本上映開始。



日本語のタイトルだけで、他の情報は全く知らず見に行ったら(←わざとね)、ギャップに戸惑った。
原題を見て納得。


こーゆー状況を
non c'entrava niente
と表すらしい。
ありがちですよね。邦題つけるのって難しいんだろなー。



『歓びのトスカーナ』

とだけ聞いたら、美しいトスカーナの風景の中の恋愛ドラマ
、、、って思いません?
e0212073_23174253.jpg

原題は
La pazza gioia

@銀座シネスイッチ
e0212073_23174597.jpg





こちらは
e0212073_23174821.jpg

原題は
Fai bei sogni

8歳くらいの男の子の可愛いこと可愛いこと。


@渋谷 ユーロスペース
ここでは数日前にこんな大阪枚方市が舞台の映画を見たのでした。
e0212073_23284115.jpg





映画好きの方でも、ご遠方にお住まいなら東京神奈川で2~3館でしか上映してないとお出ましにくいわねー。



銀座で最終上映を見たら夜9時前。三越のレストラン街でフィレンツェ・ガルガ
e0212073_23433732.jpg

e0212073_23433910.jpg



ではなく、お隣でトンカツ。
e0212073_23434101.jpg



# by pompelmo-24 | 2017-07-31 21:39 | Comments(0)  

旧友がシェフなの。 @フラットリア 高田馬場

久しぶりに高田馬場。東西線からだと7番出口あがってすぐで傘もいらないくらい。

都会の真ん中に突然オアシス!
e0212073_21142882.jpg


フラットリアさん

学生の街なので大人が食事できるところは少ないですが、中でもきちんとしたレストランです。

シンプルで上品で落ち着くわー。
e0212073_21142905.jpg



フラットリアランチ。

先付け
・タジャスカオリーブとアンチョビのピザ・アル・タリオ。(切ったピザやね。)
・24時間熟成パルマ産生ハムメロン

、、、なんだけど、メロンがきらいなのでイチヂクにチェンジ。
あら、メロンの方がフォトジェニックだったわ。
e0212073_21143122.jpg




前菜以下は好きなもの選べます。

・アナゴのセモリナ粉ソテー 夏野菜いろいろ
お友達は
・イサキのカルパッチョ
e0212073_21143499.jpg


↑水曜日はレディースデーで飲み物(もちろんアルコールも)1杯無料でした。
\(^^)/


プリモは
佐賀のイカとフランス産ジロール茸ほかキノコいろいろ、手打ちタリオリーニ
e0212073_21143601.jpg

いろんな食感が楽しいし香りがいい~♪なにより手打ちの麺に全てのお味がしみこんでいて、秀逸な一皿でした。



セコンドはお魚に。
スズキのロースト
e0212073_21192772.jpg

焦がしアンチョビバターの風味がよくてアクセントになってるー。
(*≧∀≦*)


デザートも2種類。
まずはフォトジェニックなパイナップルのジェラート
e0212073_21192924.jpg


私はティラミス♪
e0212073_21193141.jpg



旧友なんておこがましい。以前イタリア語教室でご一緒でしたの。イタリア修行のあとこちらのシェフに。
応援してますー。また行くねー。


さてさて、美味しいお料理は終了ですが楽しいおしゃべりは終わりを知らず、
この建物の1階が系列の喫茶なので移動して延々と続くのでした。


*アヴァンソン*

魅惑的なケーキがたくさん。
e0212073_21354770.jpg

e0212073_22490864.jpg


e0212073_21355083.jpg


こんなソファー席もあったりして雰囲気いい~♪
e0212073_21355291.jpg





ほんと、また来まーす。
元気に頑張って~♪

青い壁がシンボルですね。
e0212073_22434086.jpg













# by pompelmo-24 | 2017-07-26 21:00 | イタリアン レストラン | Comments(2)  

幡ヶ谷でフレンチ @オー・ペシェ・グルマン

お友達のミニコンサートにお呼ばれしたので、開演前に会場近くでランチ。

素敵なフレンチを探してくれました。国道20号線沿い。

Au Peche gourmand
e0212073_17221962.jpg


女性シェフでかわいいお店。フランスの3つ星で働いていたとのこと。下北沢のよしもとばななさんで有名なお店にもいらしたそうです。


日曜日のメニューは魅惑的な小皿料理が並びます。普段の前菜が日曜日は小さいポーションでいただけるのですね。お得です。

e0212073_17222257.jpg


300円の小皿を前菜として好きなだけとって、下のメインを選ぶってシステムらしい。

悩むわーー!ー!
さらに、『200円upでウニに変更』なんて言葉に釘付け。

分けてもいいけれど、みんなで一つずつとっちゃえ!

ってことで、

e0212073_17222665.jpg


鶏白レバーの濃厚テリーヌ
イワシのマリネ (お野菜たっぷり~♪)
人参のムース、コンソメジュレ添え。ウニをプラスして良かった~♪


、、、あれ、上の写真じゃイワシがわからないですね。
改めて、イワシのマリネ。これ300円ってお得すぎ。
e0212073_07285974.jpg




冷たいスープと温かいほかほかパンのあと、
e0212073_21425670.jpg



メインが来ましたー!
e0212073_21425965.jpg

具だくさんサラダと総菜盛り。
\(^^)/


もー、お腹いっぱい大満足!!

なんだけど、
ミニデザート、フロマージュブラン・フルーツ添え・白桃のコンポートもお願いしまーす。(私は食べてないけどね。)
e0212073_21430271.jpg




美味しいお料理と素晴らしい音楽と楽しいおしゃべりで、素敵な休日になりました。

皆様ありがとうございました~♪
また来年、コンサートのときに行きますー!

ソムリエの女性もいらしてワインがたくさんありそうでした。ワインと小皿料理もよいですねー。ご近所の方でしょうか、次から次から、満席でした。


e0212073_21495158.jpg

# by pompelmo-24 | 2017-07-23 10:05 | Comments(0)  

7月のユキキーナ料理教室 ~リグーリア料理

e0212073_03241017.jpg



リグーリア行きたいっ!
ジェノバとかチンクエテッレとかポルトフィーノとか。
イタリアブーツの左側の根元の海岸です。西へいくとフランス・ニース、カンヌあたりやね。


まずは『レッコのフォカッチャ』。
普通のフォカッチャとは全く違ってペッタンコだけど中からトロトロチーズが。

マニトバ粉ってのをこねて伸ばして、、、この時点で美味しいものが出来上がる予感。
e0212073_03241133.jpg


e0212073_03241374.jpg


焼けた! Focaccia di Recco
e0212073_03241531.jpg
『イタリア好き』さんの本の一番初めがレッコのフォカッチャ。ユキキーナ先生はこのお店にいらしたって。私も行きたい!
VITTURIN 1860 ;Via del Giustiani,48》


お世話になったマニトバ粉とリグーリアのオリーブオイル。売り場で金紙で包まれてるのがあればリグーリアのオイルです。軽くて繊細なんですね。
e0212073_03363119.jpg






さて、
ジェノバと言えばジェノベーゼ。
すり鉢で作ると口当たりが全然ちがうそうです。
e0212073_03241729.jpg


ジャガイモを使わないリグーリア風ニョッキと合わせて。Gnocchi alla Genovese
e0212073_03241959.jpg
フープロでガー!!、、、だとバジルの角を感じるけれど、こちらは優しい舌触り。ニョッキも柔らかくて美味しい~♪




この日のおまけはなんと、生徒さんのイタリア新婚旅行土産のフリセッレ。(プーリアだけどね。)
こんな《おまけ》あります? 先生、太っ腹!
e0212073_03242143.jpg
aちゃん、ありがとねー。お幸せに~♪


ここまでは、私が叔父からもらってきた(奪ってきた?)キャンティ・クラシコで。
(トスカーナだけどね)
さらにワインに合わせてフィノッキオスティックや生ハムチーズもおまけ。
e0212073_12580767.jpg





セコンドはイワシ。
フィノッキオやチーズを敷いて。立派なフィノッキオ。♀!

e0212073_03242493.jpg


e0212073_03242667.jpg


焼けた! Tortini di Sarde
e0212073_03363429.jpg




ドルチェはミントたっぷり、モヒート風レアチーズケーキ。火を使わないのでこの季節にぴったりです。

Torta Mojito

e0212073_12593580.jpg

e0212073_03363761.jpg


e0212073_03431264.jpg



今月も皆様と楽しくお話しながら美味しくいただきました。
ありがとうございました。

さらに、家にイワシがあったのですぐ復習しましたよ。
セロリ入れてみた。
e0212073_03363901.jpg

*ユキキーナ先生のブログはこちらから。ユキキーナの日記
*前回、6月のユキキーナお料理教室の様子はこちらから。 サルデーニャ料理でしたね。ぷちぷち~。


e0212073_12580992.jpg

# by pompelmo-24 | 2017-07-16 13:22 | お料理教室・セミナー | Comments(3)