イタリア旅行記 2010 ④ 竹野内豊と福山雅治

2010年3月21日~28日 イタリア旅行してきました。
今回はフィレンツェ、シエナ、ヴェネチアの旅。



今日はフィレンツェ番外編です。




                     古い話ですみません。。。。の巻


2日目 3月22日(月)
 (番外)


今回行った3都市には、登って景色を見られる(フィレンツェではドゥオモと鐘楼)があります。
しかーし、O氏は「高いところは嫌い」とか「膝が痛い」とか言って登る気全く無し。

e0212073_792899.jpg

                    シエナ:マンジャの塔:102m





2006年のイタリア旅行では、フィレンツェのドゥオモやローマのサンピエトロ寺院のてっぺんまで登りました。



ちなみに・・・・・




フィレンツェ      クーポラのてっぺんまで463段

ローマ・ヴァチカン  クーポラのてっぺんまで 551段
                       (エレベーター使っても残り330段です。ご注意を。)



もちろん、1段1段自分の足で登ります。
へろへろになって登ってみると、すっばらし~~い景色が広がりますヨ。 
どちらもお天気がよかったので最高の見晴らしでした。








さて、フィレンツェ。
どうしてこんな大変な思いをして登るか・・・と言うと・・・・・・・・







《冷静と情熱のあいだ》


e0212073_17571429.jpg







2001年11月に公開された映画ですね。
前回の旅行は5年後でしたが、まさにロケ地めぐり的な・・・・。



今でも公開当時に発行されたこんな本を持っています。
e0212073_2355254.jpg

                    イタリアウォーカー!!(≧▽≦)




中には

e0212073_2364973.jpg

e0212073_2371611.jpg



さらに今でも公式HPが残っています。
上の「ITALY」ってところから入っていくとこんなページも。


主人公:順正がよく行く文具屋さんを写真に撮ってみたり・・・、
サンタ・マリア・ノヴェッラ駅で‘あおい’を探してくるくる回ってみたり・・・。 





フィレンツェの本と言えばこんなのも出てきました。

e0212073_23223788.jpg
 

中部イタリアを写真撮りながらの旅。
2002年12月発行(古っ!)  マガジンハウス


e0212073_23234867.jpg

フィレンツェでパスタを習う若き坂本龍馬。  (@トラットリア《GARGA》)


ワタクシ、当時も今も特にF山さんファンでは無いのですが、「イタリア旅行記」ってことで購入したのでしょうね。






さてさて 古い話はこのあたりにして、2010年3月の旅。
翌日は中世の街〈シエナ〉に向かいます。




フィレンツェのホテルの部屋

e0212073_23435172.jpg



この真ん中の扉をあけると
 



こうなります。
e0212073_2347430.jpg


素敵でしょ。窓の下は駅からレストラン・サバティーニへ続く道。その先を左へ曲がるとドゥオモ広場です。






そんなこんなで    O氏にも旅行前に「冷静・・・」を見せておけばよかった・・・と反省しながら番外編は終了します。
                                  【続きはこちら ⑤へ】    

# by pompelmo-24 | 2010-11-06 00:08 | イタリア(F・V)旅行2010 | Comments(0)  

ピタパンサンド

今日はお弁当が必要だったので昨日ピタパンを焼きました。
ピタパンは2次発酵がいらないから簡単簡単♪




今朝食べていった人もいます。
e0212073_185032.jpg






キチンと整列して発酵を待つお利口さんなうちの子たち。
e0212073_18565917.jpg











15分のベンチタイムの後、平たくのばします。
e0212073_1858818.jpg












e0212073_1912243.jpg
3分も焼くと・・・・あ~ら不思議。

プックリとふくれてきます。
どうなってるのやら、
いつも不思議・・・・・。







お弁当はワックスペーパーにくるんで・・・。

中身はポテトサラダ、鶏とカシューナッツの中華炒め、鶏と卵のサラダ。
3つだと多かったかしらね。


e0212073_193632.jpg

# by pompelmo-24 | 2010-11-04 19:14 | 自作イタリアンなど | Comments(2)  

イタリア旅行記 2010 ③ 薬局とビステッカ

2010年3月21日~28日 イタリア旅行してきました。
今回はフィレンツェ、シエナ、ヴェネチアの旅です。
 

                         《初日はこちらへ》


2日目の後半は夜の食事までにお腹がすくよう街を歩きます。




           フィレンツェに来たらこれを食べなきゃね・・・ の巻
               

2日目 3月22日(月) (2)

ホテルに荷物を置いたあと、周りを散策に出かけました。

すぐ近くに大きな大きな市場があります。フィレンツェ中央市場
築地みたいですが肉中心。フィレンツェだからね。2階に野菜や果物。
中にはチーズやハムはもちろんフィレンツェ名物トリッパのトマト煮が食べられるお店などあるようで楽しみにしていたのですが築地と同じく早い時間に閉まってしまうので入れませんでした。残念。



そこで隣のメディチ家礼拝堂へ。

e0212073_1052356.jpg

       ホテルのレストランから見たらこんな感じ↑↑



e0212073_1053960.jpg

       ドゥオモとの位置関係はこんな感じ↑↑




15世紀初め、コジモ・ディ・メディチさんがトスカーナ最大の資本家になってルネッサンスが花開くのを支えたんですね。
さすが中の装飾は素晴らしいです。特にこのドームのところの絵画は光の効果も考えられていて、文字通り口をあんぐり開けて見てしまいます。

そういえば去年習っていたイタリア語の先生はフィレンツェの大学に行ってたけど「この礼拝堂には入ったことがないわ(汗)」とおっしゃってました。
そんなものかもね。 (;^_^A



そのあと、これまた楽しみにしていたサンタマリア・ノヴェッラ薬局へ。
世界最古の薬局と言われています。
入口はわかりにくいし、美術館みたいで入りにくいですが大丈夫です。どんどん入りましょう。

日本にも銀座青山にお店ができました。  なんでもあるわ、ニッポン。
値段が全然違うけどね。
(青山店の「コンセプト」を開けていただくとフィレンツェ本店の入り口の写真です。)


入るとすぐに売店があり日本女性の観光客がバーゲンセールのように群がっています。
そこはスルーして右の奥に進むと・・・・・・・・・・大丈夫です、進みましょう・・・・
エルボリステリーアという売り場があります。
ここはすいていますよ。

素敵な年配の女性が応対してくれて「日本にも支店ができましたね。」と言うと「お値段が全く違うわよ。」とウインクされました。 かっこいい~~~(≧▽≦)!



お勧めは《薔薇の紅茶~テ・アッラ・ローザ~The' alla rosa~》《アイリスの石鹸~Sapone Fior d'Iris~》です。もちろん香水もたくさん売っています。
箱がまた素敵~~♪♪
e0212073_2250178.jpg

                     (紙袋が出てきました。)




曜日によっては展示室や小さい博物館も見られるそうです。



薬局にむかう途中、ドゥオモが見えました。
e0212073_11251521.jpg

フィレンツェではこんな風にあちこちでドゥオモが見えて嬉しくなりますね。




一度ホテルに戻って一服したあと食事に出かけます。

その前に駅に寄って明日シエナに行くバスの時刻表を確認しました。
やっぱりネットで見ていたのとはちょっと違ってた。
切符は乗る前に買います。



さて、いよいよ夜の食事。  「あれ」の正体・・・
フィレンツェ名物『ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ』を食べに行きます。
フィレンツェ風ビーフステーキですね。この辺りはキアニーナ牛という牛が有名で、
早く言えば、そのTボーンステーキです。あ・・ちがうかな?とにかくステーキ。
ヨーロッパは早くから狂牛病に敏感できちんと対策を立てているので安心安心。



レストラン・・・ではなくもっとカジュアルなお店。《カンビ》←音が出ます!
                           (右上のJPを押すと日本語に変わりますよ)


e0212073_11455343.jpg
e0212073_11461645.jpg


席は日本から電話して予約しておきました。
でも早い時間(19:30)だったのでがらがらでフラリと行っても大丈夫だったわ。

ほんとにカジュアルなお店で椅子は背もたれもない木の丸い椅子。
ワインは普通に水を飲むようなグラスにつがれます。
でも雰囲気がとーてもいいのよ~~。 中は結構広いです。


前菜のあといよいよ登場。 肉!! 1Kg!!

e0212073_11555748.jpg

                               こんな風にフォークが刺さってやってくる。



2人で完食!!  
香ばしくて美味しかった~。



食後のコーヒーはこんな感じ。
e0212073_11573987.jpg

                               これもスプーンが刺さってますね。


気取りのないフィレンツェを感じることができて素敵なお店でした。





帰り道のアルノ川。
e0212073_11592465.jpg




そんなこんなで 名物を食べて満足満足^^(・・だけどお腹一杯×100で今夜は眠れるのか・・)         な2日目が終わります。


                               【続きはこちら ④へ】

# by pompelmo-24 | 2010-11-03 12:22 | イタリア(F・V)旅行2010 | Comments(0)  

イタリア旅行記 2010 ② ミケ広場と皮製品買い物

2010年3月21日~28日 イタリア旅行してきました。
今回はフィレンツェ、シエナ、ヴェネチアの旅です。
 

                           《初日はこちらへ》

2日目の決まっている予定は午前中のミケランジェロ広場と夜の食事だけ。
昼間はその時次第。。行き当たりばったり。。




           皮製品はやっぱりフィレンツェで・・・。 の巻               

2日目 3月22日(月) (1)


地図を作りましたので、よかったらご参考に・・・(クリックすると大きくなります)
e0212073_1649452.jpg




********************

旅の興奮と時差ボケでほとんど眠れないまま朝がきました。



さて、駅に近いホテルといっても、た~くさんあります。
そんな中このホテルを選んだ決め手は・・・・・



この景色。 

e0212073_11353888.jpg


朝食をとる最上階レストランから見えます。
もちろん他の窓からは東と北側が全部見えます。



e0212073_11413512.jpg


とーーても気持ちがいい!!!
お料理もハムやチーズ、温かい卵料理、果物もたくさん並びます。



ゆっくり朝食をとったあと バスでミケランジェロ広場へ。
ミケ広場は川の反対側の高台にあってフィレンツェの街並みを一望できる観光スポットです。




乗れたらいいな~と思っていた2階建バスが停まっていました。
乗る前に女の子がコースの説明などしてくれるのですが、わかったふりをして乗りこみます。
e0212073_11485729.jpg


このバスはフィレンツェの街を周回していて乗り降り自由。
好きなところで降りて散策して次のバスに乗れば次に行けるってわけ。

となりの丘のフィエーゾレを回るコースもあります。
フィエーゾレから見るフィレンツェも素敵らしい。次回はそっちに乗りましょっと。

e0212073_121732.jpg


イヤホンがついていて8ヶ国語くらいで説明を聞くことができます。
しか~し、これがたいてい壊れている。・・・・・・   ・・・イタリアだからね。
しかも! 何番が何語・・ていう表示が全然違う!!・・・イタリアだからね。

せっかく最前列に座ったのにイヤホンが全く駄目で後ろの席に移動。
さらにそこでも接触が悪く、ずっと微妙な位置に手で固定しないと聞こえません。 (≧ヘ≦)
 
e0212073_121027.jpg



このバスはローマにもありますね。
以前ローマでは最終に乗ってライトアップされた街並みを楽しみました。
     ・・・・東京丸の内も走ってる????


数多くの教会や広場、図書館などの説明を受けながらミケランジェロ広場に到着。

e0212073_12231743.jpg


ここからの景色はテレビで《フィレンツェ》という時に必ず使われてますね。
次のバスが来るまで1時間。下のほうに降りてみたり、お店を覗いたり、お茶飲んだり・・。

夕方ここに来ると夕日が沈むのが見えて、本当に素晴らしいそうです。



1時間後バスで街中に降りました。

ランチにと考えていたお店《Buca dell'Orafo ブーカ・デッロラフォ》がお休み。残念。 
e0212073_12475937.jpg





旅行のときはいつもなのですが、O氏が大量にお土産を買います。でも普通なら入らないような店に入って、思わぬ出会いがあったりしてなかなか楽しいものです。
今回もフィレンツェらしいものを探して歩きます。



サンタクローチェ教会を見てドゥオモに戻る途中で素敵な皮製品のお店を見つけました。
ちょっと奥に中庭があってそのさらに奥の《ボッテガ・フィオレンティーナ

たまたま入ったんだけど、日本人形や日本のカレンダーが置いてあって親日家のご主人が
いろいろお話してくれます・・・とりあえず必死で聞きとって会話成立・・してるはず。



「北村さん知ってるでしょ??友達なんだよ!」 
           は???そんな個人名出されても・・・。
「知ってるはずだよ。知ってるよ。北村さんだよ」
           知らんゆうてるやん・・・・・・・・あれ・・・??・・・あ・・・・!!
           はぁはぁ 鞄のKITAMURAかぁ~~。知ってる知ってる。 ふぅ。。。ゼイゼイ
          


かなり大きなお店でバッグから財布小物などいろいろ。。。
私が必死で話きいてる間、O氏はどんどんお土産物を積み上げていきます。
私も欲しいものをいくつか見つけてその中にしのばせました。

2人とも大満足でお店を後に。店主ジャンルカさんに近くで美味しいお店を教えてもらいました。



それがここ。←音が出ます!  La Maremma ラ・マレッマ

地元の人しか来ないお店かな。
東洋人が入ってきたからお兄さんビビってたけどイタリア語もイタリア料理もちょっこしわかるので、楽しく注文しておいしくランチができました。
お兄さんも安心顔。 イタリア男子はかわいいわ♪

おいしかったよ==。

e0212073_13171454.jpg

e0212073_12342415.jpg



e0212073_13384034.jpg


e0212073_1333753.jpg

       クレーム・ド・ブリュレみたいなの↑↑ イタリアでは・・・なんて言うんだっけかな・・





おなか一杯になって、荷物も多いので(どんだけ買うねん・・)一旦ホテルに帰ります。
夜はフィレンツェ名物のあれを食べないといけないからね~。
レストランは日本から予約済み。



そんなこんなで 寝不足のまま食べ続ける2日目は続きます。
                                 【続きはこちら ③へ】 

# by pompelmo-24 | 2010-11-02 13:54 | イタリア(F・V)旅行2010 | Comments(2)  

イタリア旅行記 2010 ① フィレンツェ到着

2010年3月21日~28日 イタリア旅行してきました。
ちょっと前の話ですが、思い出しながら少しずつUPしたいと思います。
カメラの使い方がよくわからずあまりいい写真がないんだけど・・。

今回はフィレンツェ、シエナ、ヴェネチアの旅。

全くの個人旅行です。




          出発前からトラブルが・・・。 の巻


1日目 3月21日(日)


出発前夜、東京では珍しく大嵐!爆裂暴風雨!
庭やベランダが気になるし、
明日、飛行機飛ぶのかっ!飛ばなかったらどうするの???
なんて考えてたら全く眠れない!



さて当日早朝、案の定ぐちゃぐちゃになった庭を片付け
6:30発の成田エクスプレスに乗るため駅へ。

すると乗るはずの成田エクスプレスが強風のため運休!!

「タクシーで行く!」と主張するO氏を引きずって隣接するリムジンバス乗り場へ。
出発ぎりぎりのバスに乗って成田空港到着。

雨風の低気圧は東に抜け、われわれの飛行機はきちんと飛ぶ模様。  ほ・・・


ほんとはイタリアの航空会社アリタリアで行きたかったんだけど
今回はまずフィレンツェに入るので絶対にどこかで乗り換えがある。
ということはアリタリアだと絶対に荷物がなくなる!!

というわけで飛行機はエールフランスを選択。
さらに機種がボーイング777の便をチョイス。
お目当てはオンデマンドの映画です。
   ・・・・ところが後ほどそれがアダになることに・・・・

e0212073_20311244.jpg


行きはJALのシェア便なのでチェックインもスムーズで快適快適。


e0212073_20262524.jpg


調子に乗って映画4本見ました。
  ・マイレージ・マイライフ  (ジョージ・クルーニー)
  ・しあわせの隠れ場所  (サンドラ・ブロック)
  ・2012
  ・なくもんか  
                  ~上の2つは当時日本公開直後だったのですよ。



       



そうこうしてるうちに12時間であこがれのシャルル・ド・ゴール空港へ。

e0212073_20472785.jpg

        PAUL!!かっこいい!!
        でも「エビアン、TWO」が通じなかった。・・・・なんやねん。。。



e0212073_20385759.jpg

         トイレもかっこいい!!!








しかーーーし、フィレンツェ行き飛行機はバスに乗って遠く遠くの別の建物から搭乗。
しかも建物からまたバスに乗って遠く遠く離れたところの飛行機に乗ります。

e0212073_20451423.jpg

               ちっちゃ!! 飛ぶの??







もちろん無事に飛びまして、フィレンツェ・ペレトラ空港に着陸。
荷物も無事に手元に届きました。

ここからはワタクシのイタリア語が通じるかどうかが試されます。
とりあえずタクシーでホテルへ。
            ・・・・ちゃんと着いたわ。。。。ほ・・・




ホテルの選び方もいろいろありますが、私は「駅近派」。
今回も駅の横の広場に面しているホテルを予約しました。

e0212073_2058547.jpg

       ~GRAND HOTEL BAGLIONI~ グランド ホテル バリオーニ  
                                (翌朝撮った写真)




英語で話しかけてくれるフロントのお兄さんに「イタリア語で・・・」なんてドヤ顔で言い、
無事(?)チェックインをすませ、夜のフィレンツェの街へ。

フィレンツェは2度目なので迷うこともなくドゥオモやシニョーリア広場、アルノ川あたりを散策。

e0212073_21114666.jpg

                共和国広場の回転木馬


e0212073_21152821.jpg

                夜のヴェッキオ橋 



ちょうどイースターの時期だったのでショウーウインドウがとても可愛く、
たくさん写真を撮ったんだけど、うまくとれてなかった。。。残念。。。。


e0212073_21244819.jpg

ホテルの室内。
昨日から何時間寝てない??ワタシ・・・




そんなこんなで 大爆裂大嵐で始まった1日目が終わります。

                                【続きはこちら ②へ】 

# by pompelmo-24 | 2010-11-01 21:47 | イタリア(F・V)旅行2010 | Comments(0)