<   2015年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

美術展 ふたつ

弘前旅行 da sola はまだ続きますが、美術展のお知らせを。


まずは大好きな荒井裕子さんの展覧会。
今日から銀座で始まりました。新しくなった伊東屋さんの地下ホールにて。

 

水彩画とアクリル画の展示です。
e0212073_18363265.jpg


おもにヴェネツィア。時々フィレンツェやシチリアやポルトベーネレや、、、。

どれも素敵素敵。私は水彩画が好きで以前ひとつ購入して階段に飾ってます。

毎年恒例、カレンダーを買いました。

e0212073_18185815.jpg



*荒井裕子さんの個展。 詳細はこちらから。

このあと、大阪の阪神百貨店イタリア博でも同じ個展を行うそうです。お近くの方は行ってみてね。







それから、
吉祥寺コピス7階、武蔵野市立吉祥寺美術館で開催されている『永沢まこと都市画展』。

e0212073_18190068.jpg


永沢さんは絵画っていうよりイラストですね。
ニューヨークもかっこいいけど、なんといっても吉祥寺の街並み!!
お馴染みの風景が切り取られて細かく再現されています。

ヴェネツィアもあるはず!と思ったら、ショップの奥に4点ありました。

こちらは明日!、8月30日(日) までです。

*永沢まことさんのHPは こちら。





銀座松屋の前を歩いていると人だかりが。フェンデイのショーケースの前にマネキン、シニョール・フェンデイが。

え?人間?? ピクリとも動きません。
帰りにはいなかったわ。歩いて帰ったのかな??
e0212073_18190290.jpg




by pompelmo-24 | 2015-08-29 18:36 | イタリアのこと | Comments(0)  

弘前旅行 ③   *ついに『ダ・サスィーノ』 訪問 

まずはお店を予約できなければ弘前に行く意味がありません。
電話してみたところ、予約できたんだけど
「8月〇日 7時から1名様ですね、笹森がお受けいたしました~!」って。
ひえ~~~~~~汗!!  シェフじゃん~~~!! 汗汗!!! (@_@;)


どしてこのお店が有名かというと、、、、、。
地産地消ってことで、ご自身の畑で採れた野菜をつかう・・・なんて今どき珍しくないですよね。笹森シェフはハムやチーズまで作っちゃいます。お魚とってきたりね。最近はなんと葡萄を育てて、ワインも作ってるそうです。
そんな材料をイタリアじこみの腕で調理したお料理を美味しくいただくことができるお店なのですよ。



さて、駅前からタクシー。
「サスィーノってイタリアンに行きたいんです。大学病院の近くだと思います」というと運転手さん少し考えて「あーーはいはい!」と連れて行ってくれました。

お城の近く、バス通りから直角に路地を入ったところです。 2階。
わー! この階段、情熱大陸で見たわ~!!
e0212073_19535087.jpg


階段の下には『本日満席です』ってお知らせが。ほーーー。

扉を開けると、オープンキッチンになってます。 白を基調にしたシンプルでカッコイイ内装です。
e0212073_1959799.jpg


電話では、カウンターになるかもと言われてたのですが、きちんと4人席の一つをとって下さってました。

なんと、シェフはホールを担当。 もちろんキッチンにも入るけれど、基本的にシェフがサーブしてくださいます。ひや~ドキドキするやん。  ほかは若い男の子2人。




とりあえずスプマンテをいただいて。 メニューは8000円のおまかせコースのみ。


*自家製モッツアレッラのカプレーゼ。
e0212073_208511.jpg

お好みでオリーブオイルをかけて。。。。こんな器! 楽しい==。
e0212073_2095375.jpg





*自家製生ハムの盛り合わせ
e0212073_20112031.jpg

馬のブレザオラやモルタデッラ、鴨の生ハム などなど。 丸いのはメロンです。

説明してくれたのがすっごい大阪弁の男の子で笑ったわ。



*マグロのタルタル。リンゴのビネガーで和えてあります。黄色いソースはザバイオーネ。 
「僕が竜飛沖で取ってきたマグロです。。。」って。   はぁ?????シェフすごすぎる!!
e0212073_20135145.jpg

スプーンに盛ってあるのでそのままどうぞ。
e0212073_20155762.jpg





*自家製パン   
e0212073_2016346.jpg

パンは食べなくていいかなと思ってたんだけど、なにやらピンクで美味しそう。 大阪弁の男の子に聞いてみるとトマトペーストを練り込んでますって。他は黒オリーブ、フェンネルシード、クルミとレーズンだって。これはいただかなければ!
フェンネルシードがすっごくすっごく香り高くて驚きました。





*『だけきみ(トウモロコシの青森弁)』の冷たいスープ。丸いのはシャモレバーのコロッケ。コロッケは熱いの。
e0212073_20225061.jpg

もーなんて繊細なんでしょう。




お酒のメニューに『サスィーノ ロッソ』 と『サスィーノ ビアンカ』 を発見! 白をいただきました。
果実味をすごく感じるけれどキレがあって・・・・・。 なんちゃって。
e0212073_2028587.jpg





*イワシとウニとカニのパスタ。自家製フェンネルを乗せて。
e0212073_20315365.jpg

これこれこれ!! これがもう、本当にすごーーーーーく美味しかったのですよ。
あのね、食べて無くなるのがもったいない!って感じ。ずーーーっと食べ続けていたい==!って感じ。
少しずつゆっくりいただきました。  こりゃすごいわ!!




*ラビオリ。本日はキャンディーの形になっております。
中はパンチェッタとリコッタとビエトラ。ソースはビーツとケシの実
e0212073_20401883.jpg




*メインは馬。 コリンキーのソース。黒いのは葱を黒く焼いて粉にして土に見立てたものです。
e0212073_2046948.jpg




*自家製チーズ。 まわりのは黒胡椒です。 桜のハチミツがかかってます。 
e0212073_20472668.jpg




*デザート ザバイオーネのグラタン(かな?バーナーで焼いてあるの)。リンゴのコンポートが隠れています。 ブルーベリー、ブラックベリー、すいか。  真ん中はミントのジェラート。
e0212073_20501385.jpg





*最後に小菓子 自家製アルケケンジ!! (食用ホオズキのチョコレートかけ)
e0212073_2152294.jpg




「お飲み物はエスプレッソ、ダージリン・・・・」ときかれたので、その前にと、ドリンクメニューにあった自家製リモンチェッロを注文してみました。

グラスが2つ出てきて、「中と小 どちらになさいますか??」と聞かれたので
「中でお願いします ( ̄^ ̄) 」。
「およろしければ、大もございますが」だって。笑!   中でいいです。
e0212073_20571883.jpg

これまたおいしかったわ。
e0212073_21323628.jpg



もーほんと幸せ幸せ!!
e0212073_20593979.jpg


すっごくきちんとしたお店で、ナイフやフォークはお皿ごとに変えられました。最近では珍しいね。

基本的に野菜系は自家農園でとれたものです。ハムやチーズなど加工品は自家製。
徹底していて気持ちがいいです。
西荻窪『29』 の竹内シェフはサスィーノ出身。笹森シェフの心意気がしっかり伝わってるんですね。



緊張してシェフと特に話することはなかったんですが、美味しかったわーーーって気持ちは伝わってるはず。(お話するネタはいくつか持ってたんだけどねー。)
東京から一人で食べにくる女性なんて一杯いるんだろうなーーー。



すぐまた行きたいっっっ!!!
是非是非ツアー組んでいきましょう。


実は今、弘前はフレンチ押しなんです。ガイドブックにも『弘前フレンチ』 なんて見開きの特集があるんだけど、サスィーノは載ってないの。 ま、本当に行きたいお客さんが行けばいいのね。ただでさえ満席なんだから、観光客が増えてもね。


近くにはピッツエリア・ダ・サスィーノ、 青森の海沿いにはガレッテリア・ダ・サスィーノがあります。お昼はガレットでもいいね。電車は1時間に1本だけどさ。

ピッツェリアはバスから見えました。
e0212073_21175977.jpg



オステリア・エノテカ・ダ・サスィーノ  
HPはこちら。
*行くぜ東北のサイトでの紹介記事は こちら。
*シェフごはんってサイトでの紹介記事は前編はこちら。 後編はこちら。(←シェフの歩んでいらした道のりやこれからの思いがよくわかる良記事)

☆以上、レポート終了ですが、材料など間違えてるかもしれません。適当に読み流してくださいね。雰囲気が伝わればいいかと思ってます。すみませんです。

*翌日、ローカル線でふらり一人旅の様子は こちらから。


e0212073_2213740.jpg

by pompelmo-24 | 2015-08-27 08:34 | 国内旅行 | Comments(3)  

弘前旅行 ②   *弘前城と洋館めぐり。アップルパイも。

お城は街のいちばん奥なのですが、途中でバスを降りて教会を一つ見ました。
聖公会・弘前昇天教会
e0212073_1545829.jpg

聖公会と言えば立教大学ですね。
ここも、学長だったジェームス・ガーディナーさんが設計したとか。


100円の『土手町循環バス』 は10分間隔で回ってきます。便利だわ。
またバスに乗ってお城へ。市役所前って停留所。

市役所の前から岩木山がきれいに見えました。こんな街中から見えるんですね。
e0212073_15483153.jpg


そのまま進んで、先に藤田記念館へ。 
e0212073_1550032.jpg


お庭が広いんです。
e0212073_15513131.jpg

e0212073_17501999.jpg


滝!!!  涼!!
e0212073_15515387.jpg




食事の後、観光協会の横に素敵な洋館発見。

旧・図書館。
e0212073_16028.jpg


そのまま徒歩で洋館めぐり。たぶん全部無料で中に入れるんだけれど、時間が無かったから外観を見ただけになりました。 
e0212073_1613977.jpg


カトリック弘前教会
e0212073_16105045.jpg



とりあえずガイドブックに載ってるのは回ったかな。
ではいよいよお城へ。さっきの追手門ではなく東門から入ります。



弘前城と言えば桜ですが、いま、弘前城の話題は『曳屋(ひきや)』
天守閣の下の石垣が膨らんできたので(危!!)、天守閣を移動させて石垣の修理をするそうです。天守閣を70m本丸中央へ動かすんだって。・・・・・って、意味わかんない!!  


とりあえず、 工事中。
e0212073_16282856.jpg


お兄さんたち、天守閣を鋭意ジャッキアップ中。
e0212073_16313269.jpg



本丸からは岩木山が良く見えます。さすが。
e0212073_16373057.jpg



さて、夏真っ盛りですので、ちょっと想像してください。 これ、全部桜です。満開の時に来てみたいね。
e0212073_1644081.jpg



疲れたので、お城の前の素敵なカフェへ。 『可否屋葡瑠満』 かうひいや ぶるまん
e0212073_16564976.jpg

メニューが全部ひらがなって、味のあるお店。大倉陶器のカップで出してくれます。

リンゴジャムを買いました。缶だったわ!
e0212073_17105449.jpg



このあと、『マタニパン』でアップルパイを買うつもりだったのでここでは食べなかったんだけど、マタニパンへ行くと売り切れでした。 残念!
e0212073_17181473.jpg




アップルパイ難民となり うろうろして、結局ホテルニューキャッスルの内のファクトリーでゲット。持ち帰って食べました。おいしおいし。
e0212073_1720311.jpg




というわけで、この後着替えていよいよ《サスィーノ》へいきますよー。

ポストの上にもリンゴ!
e0212073_17235780.jpg

by pompelmo-24 | 2015-08-26 09:01 | 国内旅行 | Comments(0)  

弘前旅行 ①   *グランクラスと郷土料理

青森って遠そうなので飛行機で行きましょう!!・・・・・と思ったら、出発の数日前だったので良き時間がもう満席でした。夏休みだもんね。

じゃ、しかたないので東北新幹線で。

しかーーし、こうなったらグランクラスに乗っちゃうわよ==!!
乗りもの大好きなので、グランクラスに乗るのも今回の楽しみの一つでした。

きゃー、飛行機みたい!!    3列しかないのよ=。18席ってことですね。
e0212073_12374827.jpg


コク―ンシートなので後ろの人に気兼ねなく倒せます。
e0212073_12392129.jpg

角度もいろいろ自由に設定できますよ。
e0212073_12404423.jpg


グランクラス専用に一人のアテンダントの女の子が付いてサービスしてくれます。
上の写真に、CAさんを呼ぶボタンがあるでしょう。

机は大小二つ、用途に合わせていろんな形で広げられます。 スリッパも付いてますよ。
e0212073_15215946.jpg


飲み物は飲み放題。もちろんアルコールもね。缶や瓶といっしょにグラスが付いてきます。
さらには軽食付き。洋食和食を選べます。  (左はおつまみとケーキ。)
和食だと東京発は東京名産、新青森発は東北名産のお弁当です。
洋食はサンドイッチなんだって。
e0212073_12503548.jpg

今回は東京発なので。。。   むふふふ。。おいしいわ=。
e0212073_1251197.jpg


飲み物は、東北新幹線だけというシードルをチョイス。リンゴのお酒。朝から5%。
e0212073_12524898.jpg


あとはコーヒーを飲んでのんびりゆったりしていると新青森につきました。3時間
。。。。あれ? 私、4時間半くらいかかると思ったのでグランクラスにしたのに、勘違いかーー。。。。
ま、いっか。 降りるのが嫌なくらい快適だったわー。


完全に切符持ってる人だけの空間なので落ち着きました。天井で横向きの照明は珍しいんだって。
e0212073_15211836.jpg

ちなみに追加料金はざっくり、プラス10000円かな。グリーン車でプラス5000円です。



さて、新青森に着きました。
ぼんやりしていられません。弘前行きの列車は8分後に出ます。それを逃すと30分後。さらには1時間に1本となります。
急いで在来線へ。 約30分で弘前駅です。
e0212073_15183470.jpg


「ホテルは駅前派」の私はいちばん近くのナクアシティってホテルを予約していました。荷物を置いたらお城に向かいます。 街中は100円循環バスが便利。


弘前は古い洋館がたくさんあるそうです。街歩きのポイントはお城の他に、洋館巡りと大正時代の建物の喫茶店など。函館と似てるね。 あとはアップルパイね。


お城まで行ったら追手門手前の観光協会ビル内にある郷土料理のお店へ。

『けの汁』 っていうお味噌汁。 根菜や豆腐、うす揚げ、山菜等を細かいサイコロに切ってあります。ミネストローネみたいね。そう考えると普段のお味噌汁ってこんな風に切らないね。やってみよ。
e0212073_14333337.jpg

あとはイカの塩辛とおむすび。


腹ごしらえをしたら桜の葉が茂ってる弘前城へ。
なんと!天守閣を動かす工事をしているそうです。

グランクラスに興奮して長くなっちゃったので続きは次回へ。

弘前も夏はねぷた! 大きいっっ!!
e0212073_15283590.jpg

by pompelmo-24 | 2015-08-25 06:52 | 国内旅行 | Comments(4)  

『探さないでください』

6月中旬から7月にかけて、なんだかとーーーてもバタバタと忙しく、脳内体内ともにへろへろになったので
「しばらくオヒマをいただきます」と言い残し、『探さないでください』 と書いた紙を置いて旅に出ることに。。。。


さて、どこにいきましょうか。。。。。\(^o^)/
縁もゆかりもないところがいいよね。


そこで思いついたのが、弘前にある有名イタリアン、 『ダ・サスィーノ』
今までいろんなお友達と「いきたいねーー」と言いながら、その度になかなか日程が合わず断念していたのです。

数年前に情熱大陸にも出てらっしゃったし、地方イタリアンの流行りをつくり、先端を走っているお店です。


速攻予約して、、、、、、


行くぜ東北!!!
e0212073_12215919.jpg



1泊2日の弘前。忘れないうちに記録しておきたいと思います。
およろしければ、お付き合いくださいね。

e0212073_12264654.jpg

by pompelmo-24 | 2015-08-24 06:23 | 国内旅行 | Comments(0)  

フェッロのワイン会とマニョーリア2周年

富士見ヶ丘バーカロフェッロにイタリアワイン専門インポーター ALTOLIVELLO 社長・伊東長敏さんが来られてのワイン会。
せっかくなので8種類全部いただくコースでお願いいたします。

e0212073_13583098.jpg


おつまみはもちろん、フエッロ特製、前菜盛り合わせ。 鰻も乗ってます。

e0212073_13583267.jpg



e0212073_13583362.jpg

e0212073_15441716.jpg

この日は伊東さんとゆっくりお話させていただけたし、飲み食いに徹してたので、詳細はイタリア語の祥子先生のブログ、Amo l’italiano さんからどうぞー。 (このブログ、イタリア語学習者の方は必見です。)

しっかり8種類いただいて、お店も混み合ってきたので、吉祥寺丸井裏あたりへ移動。


この度、2周年を迎えた『ヴィッラ・マニョーリア』さんへ。

目的は2周年記念企画、《生ハム食べ放題》ですよー。
e0212073_13583562.jpg

これ、ノルチャ産生ハム90分食べ放題にスプマンテかビールがついて1,000円也!!


さらに、も一度前菜盛り合わせ
e0212073_13583785.jpg


そして、レバー好きには絶対おすすめの、タヤリン。
e0212073_13583874.jpg



あー、おいしゅうございました。
さすがにドルチェまではいかなかったわー。美味しいんだけどね。

生ハム祭り、28日までやってるようです。

by pompelmo-24 | 2015-08-22 21:26 | 吉祥寺周辺 レストラン情報など | Comments(0)  

銀座で焼き肉   @馬喰一代

お盆。 思いのほか子供たちがゆっくりしてたので、もう一軒お食事に行きましょう。

そのまま帰るというので、交通の便利な銀座で焼き肉。


シャネルの横のビルかーーーー。。。 たしか、このあたりには・・・・・
と思っていると
e0212073_0315720.jpg


ベネチア料理、バラババオと同じビルでした。 \(◎o◎)/!


エレベータで11階に着くと、きらきら~~~!!
e0212073_2334416.jpg


飛騨牛のお店です。馬喰一代 ばくろいちだい ってお店。


炭で焼くのね=。
e0212073_2365029.jpg



なんだか、セット。
e0212073_23164054.jpg

e0212073_23295922.jpg


この後もえんえんお肉を頼みましたよ。ファイヤ--!!!!
e0212073_23215364.jpg



ふ~~ おいしかった!  〆はすだちみょうがごはん。さっぱり==♪。
e0212073_23234199.jpg


お肉食べたら元気が出るね。
これからも元気でお仕事してくださいね。
e0212073_044255.jpg


*馬喰一代 銀座店 HP

by pompelmo-24 | 2015-08-21 00:56 | 伊・以外 レストラン | Comments(0)  

吉祥寺のおうち

井の頭通りから五日市街道に向かって自転車で爆走していると、何やら若いお嬢さんたちの行列ができていました。

え?え? なになに???
12時前だったので、開店前に並んでるようです。




e0212073_16561841.jpg



なんだか可愛いお店ですねぇ。 カフェのようです。
ピザや軽食もあるのね。
e0212073_16562275.jpg







e0212073_16562060.jpg



HATTIFNATT 吉祥寺のおうち   だって。 

調べてみた。 HPはこちらから。

かわいい===。こりゃ女子は大喜びだわね。 絵本の世界。
吉祥寺のどこかから移転してきたそうです。

場所ゎねー。
吉祥寺駅をJRの高架の北側を高架に沿って西荻窪方面(東)にどんどん歩くと、つき当たります。
そこを右に高架をくぐったところ。 ざっくり信号3つ分歩きます。
皆さんは高架の下に並んでるから暑くなくてよかったね。

高円寺のおうちもあるらしい。

有名店?? 私だけ知らなかったの??
《ハティフナット》と読むそうです。 吉祥寺のおうちにあそびに来てね。



by pompelmo-24 | 2015-08-18 16:54 | 吉祥寺周辺 レストラン情報など | Comments(0)  

ヘイフンテラス  @ペニンシュラホテル  中華料理

お盆!!と言っても夫はお仕事。 ゴクロウサマデス

でも、一人暮らししている子供たちが帰ってきたので、旅行は無理だけど食事に行きましょう!となりました。 そんじゃぁ、前から行きたかった日比谷ペニンシュラホテルの中華へ。


(息子が汚い短パンしか持ってきてなくて、直前にクロゼットから適当なズボンを探したり大騒ぎ。。。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

THE PENINSULA TOKYO



e0212073_14452830.jpg

e0212073_14454028.jpg


2階に上がって、 ヘイフンテラス。 ほーーこんな漢字なんだ。
e0212073_14462210.jpg


e0212073_14504950.jpg

ジャパン・レストラン・ウイークって企画がありまして、有名店は予約が取れないけれど、ここはうまく予約できました。 (これ、なかなか使える企画です。1年に2回あるのかな。今回は今日で終わり。このサイトも閉めちゃうかもね。すみません。)


なので、メニューは決まっていまして・・・・・。

1.自家製焼き物3種盛り合わせ
2.手作り点心2種盛り合わせ
3.タラバ蟹とコニッシュジャックのヒレ入り冬瓜スープ
4.海老とホタテ マカデミアナッツの強火炒め
5.ハタと春雨の豆醤蒸し 温野菜添え
6.和牛とアスパラガスのオイスターソース炒め
7.香港風醤油焼きそば
8.自家製杏仁豆腐と中国菓子
9.ティーマスターおすすめ中国茶

e0212073_1513522.jpg


写真右下のクルミのキャラメリゼ的なのが初めから置いてあるんだけど、すっごく美味しくて、ポリポリ止まりませんでした。




当店の点心師が作りましたっ!って点心2種盛り。
右はトリュフが入っております。 左はフォアグラが入っております。って。 (@_@;)
おいしかったわ==。



飲んだのは
ヘイフンテラス・ハイボール    白州とウオッカやジャスミンティーのカクテルだって。 
e0212073_1542041.jpg

窯出し紹興酒も。レモンスライスを添えてね。
e0212073_1552854.jpg




店内はシックな雰囲気で、とっても落ち着きました。 以前家族で行ったマンダリンオリエンタルホテルの『センス』 もすっごく良かったけど、、、。ま、どちらも違う良さがありますね。明らかに落ち着くのはこちら。



あちこちに鶏かごがかかってましたよ。
e0212073_15161763.jpg



*ヘイフンテラスのHPはこちらから。
*マンダリンのSENSEに行った時のエントリーはこちらから。 あら、出だしの文章が同じだわ。。。。  多謝多謝。。m(__)m


ホントは家族で香港に行きたいんだけどねぇ。
e0212073_14451467.jpg

by pompelmo-24 | 2015-08-16 15:34 | 伊・以外 レストラン | Comments(0)  

爪は何色?


爪は秋色。

e0212073_22532340.jpg


これ、自分の爪。

1年でこの時期だけ爪がのびてます。冬は乾燥してすぐ割れちゃうし、夏だって明日にでも1本折れるかもしれんし。。

とゆうわけで、10本そろってる時に記念撮影。

グレー+ボルドー+青のラメ
グレーにぬったあと、『ソラカラちゃん・マスキングテープ』を適当に貼ってボルドーぬって、青いラメ乗せて、、、ってことを夜な夜なやっとるわけです。


ムスコにもらった JOURNAL STANDARDのクラッチバッグ。
写真撮ったあと、大きな飾りの指輪をはめて出かけようと思ったら、このベルトに通らなかったわ (^_^;)



by pompelmo-24 | 2015-08-15 04:49 | 日々のこと | Comments(2)