<   2014年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

我が家で女子会

楽しい女子会。 今回は我が家に集まってもらうことにしました。

4名様ご案内~。 久しぶりのおもてなしです。


こんな感じ。
e0212073_2371463.jpg

e0212073_2257048.jpg


わざわざアップで載せるほどではありませんが、すぐ忘れちゃうので、次回おもてなしのための記録として。

・ポルチーニときのこのタルト
・グリッシーニ
e0212073_957241.jpg



・海の幸のテリーヌ (あ!ピンクペッパー飾るの忘れてる!!画像編集で描き込んじゃえ!)
・夏野菜のクスクス
・サルデインサオーール(ベネチア風イワシの南蛮漬け)
・オリーブの肉詰めフライ

e0212073_2351226.jpg

e0212073_1058278.jpg


スタートは、待ちに待ったワインの販売が始まった『阿部』 さんのお店 に行って「女子が喜ぶをください!!」 とリクエストして購入したもの。SoGooooo!
e0212073_23155474.jpg



・ワタリ蟹のパスタ。 
e0212073_946408.jpg




・スペルト小麦のサラダと 2本目のランブルスコ。
e0212073_949269.jpg




今回初挑戦の自家製ドライトマト
e0212073_9504373.jpg

これは知人のプユプユさんのレシピ。ドライトマト初めて作りました。
何にでも使えて便利~~!
オーブンでじっくり焼いてオリーブの空き瓶に保存。
e0212073_1022513.jpg

e0212073_1024096.jpg



お肉料理も材料は準備してたんだけど、皆さん「お腹いっぱ~い」と言ってくれて、私もおしゃべりに夢中になっちゃったので、お料理はこれにて終了!にしてしまいました。


デザートは定番ティラミス。 
e0212073_1013047.jpg

「いままでで食べた中で一番おいし~い!」をいただきました。 
ティラミス作るとよく言われるんだけど(笑)、これはユキキーナ先生のレシピが美味しいんですよ~。その通りに作ってるだけだからさ。



実は大大大失敗がありまして
e0212073_10272761.jpg

海老と貝柱のテリーヌ。 美味しそうでしょう~。

上手くできたと思って一口食べてビックリ! 
赤色パートを作るときカイエヌペッパーの量を間違えて大量投入してしまい、すぐに気が付いて取り除いたんだけどやっぱりかなり残ってたらしく、一口目は美味しいんだけどだんだん激しい辛さが襲ってきます。  
ぎゃ~~\(◎o◎)/!
皆さんには事情を説明して薄ーく切った物を盛り付けたのですが、「大丈夫だよ~、美味しいよ~」とおかわりもしてくれて、一安心でした。(〃´o`)=3 フゥ



お料理はユキキーナ先生のレシピの他、バーカロフェッロさんLCIさんのお料理教室で習ったものもいくつか。
どれも大好評で喜んでもらえて良かった~♪
いつも通りバタバタして、盛り付けもおもてなしも行きとどかないコトばかりでしたが、久しぶりの再会で大盛り上がり。

最後は公園をお散歩しながら、赤白の「まことちゃんハウス」を通って吉祥寺駅へ。

これに懲りず、また遊びに来てね~。 今回残念ながら予定が合わず不参加だったお二人も、是非是非お待ちしています~。


皆さんが帰られたあと、テーブルにはこんなオブジェが。。。。。。\(^o^)/
e0212073_10373421.jpg



お片付けはこんな感じ~~~。  あ~楽しかった。
e0212073_10381628.jpg







 

by pompelmo-24 | 2014-09-29 11:07 | 自作イタリアンなど | Comments(6)  

曼珠紗華

曼珠紗華といって思い浮かぶのは山口百恵さんの名曲ですね~。
♪白い花さえ真紅に染める~     作詩:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 (≧▽≦)!!  



さて、いま、各地で真っ盛りな彼岸花。今週末はお天気が良くてお出かけ日和のようです。


3年前にお友達と満開の巾着田に行ったことを思い出しました。素晴らしい光景でした。
やっぱりお友達とお出かけするのは楽しいねぇ。。。


というわけで、今日は以前書いたエントリーのご紹介です。


2011年 9月に埼玉県日高市高麗の『巾着田』へ曼珠紗華を見に行きました。
*その様子はこちらから。 

今日のようなお天気だったらまた行きたいわ。


e0212073_19242872.jpg

by pompelmo-24 | 2014-09-26 10:13 | 日々のこと | Comments(0)  

L'asse ~ラッセ   @目黒イタリアン

イタリア半島の根元、パルマ、クレモーナ、マントヴァ近郊の山の中にミシュラン3星☆☆☆のレストラン、 『ダル・ペスカトーレ』があります。そこで修行したシェフのお店に行ってきました。

目黒駅から権之助坂を下り、歩道橋の手前。階段を下りていくとオシャレな異空間が広がります。

e0212073_16343983.jpg



電話の応対からとーてもイイ感じでした。
10800円と7700円のコース。 悩みましたが、せっかくなので10800円でお願いします。 10品かな。 4名参加。



店内は洗練されていてカッコイイ。 秋を感じるメニューを用意してくださってるようです。
e0212073_16413626.jpg


Inizio
*子持ちアユのバルサミコ煮  焼き蓮根
e0212073_16434377.jpg

e0212073_16435581.jpg



1o Antipasto
*冷製ムール貝酒蒸し キャビア 季節の野菜を添えて
e0212073_16463780.jpg

e0212073_16465392.jpg



2o Antipasto
*サワラとカラスミの炭火焼き 焼きナス 茸のソース
e0212073_16474584.jpg

e0212073_1648254.jpg

葉っぱの演出も嬉しいですね
・・・・って、一旦 はずされたのを写真用に戻してもらったのでした(^_^;


1o Pasta
*鶏出汁で和えた冷製カッペリーニ  枝豆とトウモロコシ ロイロム添え
ロイロムはシロマス(Vendance)の卵。日本では本当にみることが少ないそうです。高級店のあかしですね。
e0212073_9502145.jpg



2o Pasta
*鮑と松茸のリゾット
e0212073_9534163.jpg



Carne
*フランス産 仔牛肉の炭火ロースト 辛み大根とガルムのソース
ガルムは魚醤です。カリフラワ―のソースやパプリカ(たぶん)の辛めのソースなど色々な味で楽しめます。緑のソースは春菊だっけかな??小松菜?
e0212073_9544488.jpg



Specialita'
*ラッセ スペシャリテ ”4種のチーズを包みこんだラビオリ (アネッリ) ”
これは面白くて、自分で個数を選べます。私は2個。  
マスカルポーネ・パルミジャーノ・手作りリコッタ・ガルバーニモッツァレラの4種類のチーズが入っていて、パルミジャーノのソースが敷かれています。
e0212073_955562.jpg




ここまで、淡々と写真を載せてきましたが、どのお皿も本当に本当に美味しかったんです。
どれも一口食べて「ふわぁ~~~おいしぃぃぃ~~~~。。。。。。。。。。。」と全員フリーズ。

大根おろしやミョウガなど和風の食材もあったからでしょうか、
今までに食べたことが無い感じ。 
10000円のコースにして良かった~~~~~。

お皿が素敵で見た目も感激なんです。なので寄せと引きの写真を載せてしまいました。


さてさて、これで終わるわけではありません。 お食後、ドルチェが始まります。


まずは、パインのグラニータ(たぶん)
e0212073_11452865.jpg


そしてそして、運ばれてきたのがコレ

e0212073_11473819.jpg



ラッセ・・・と言うのは(L は冠詞で正確には 『asse』)は『板』 と言うイタリア語で、パスタの板の意味だそうです。
それにちなんで、このドルチェ。焼き菓子が並んでいます。Piccola Pasticceria
e0212073_11515197.jpg



さらに 幸水梨、巨峰 ヨーグルトソース、バニラのジェラート  梨なっしーーーー。
e0212073_1155207.jpg

e0212073_11562015.jpg



そしてさらに、予約の時 「ご家族のイベントか何かでいらっしゃいますか?」と聞いて下さったので
「結婚30周年です!! ( ̄^ ̄) 」 と伝えましたところ・・・・・・

e0212073_11583815.jpg

(『 i 』 のところは私が触っちゃったの。ごめんなさい)

ひや~~ ありがとうございます~~~。嬉しいです~~。❤
このあとみんなで写真とってもらったり。 お店は満席だったのにお騒がせしました。





フロアの方の対応がスマートで行きとどいてて心地よいです。 二人でお皿を2枚ずつもってきて、「せーの」(とは言わないけどね)で四人の前に一斉に置かれます。・・・・・わかるかな?? フレンチの高級店ではよくありますが、イタリアンで見たこと無いかも。。。。。
さらに、O氏が袖口を汚してしまったら \(*`∧´)/  さりげなくシミ抜きを持ってきて下さいましたの。助かった!



ワインもたっぷりいただいて、決してお安くは無いけれど全員納得!

最後はシェフが出て来て下さって、、、、とーーても素敵なお店でした。もちろんこちらもミシュラン☆付き。
最近では一番好きなお店になりました。

また行きま~す♪


*レストラン ラッセ  HPはこちら。
お店の背景等かなりいろいろ書かれたHPです。
店内には豪快なベネチアの絵が数枚飾ってあるのですが、その作家さんのことも載っています。それはそれは素晴らしい絵でした。ベネチア好きの方は是非見に行ってね。

e0212073_1231240.jpg

by pompelmo-24 | 2014-09-24 23:30 | イタリアン レストラン | Comments(2)  

いくつわかりますか?  @マーガレット展

e0212073_22362322.jpg





六本木ヒルズ52階 森アーツセンターギャラリーへ

『わたしのマーガレット展 
                 ~マーガレット、別冊マーガレット 少女マンガの半世紀』 

を見に行きました。創刊50周年。

入るとまずシアターがあって4分の映像を見ます。昔を思い出して胸キュン。。。にさせる作りになってます。気分を現実から解離して展示へ進むって構成ですね。  


その先は恋愛漫画や学園漫画、恐怖物にスポ根、ギャグ&コメディ・・・とテーマに分かれて原画等の展示です。

『エースをねらえ』 の最終話(かな?)の原画がありました。宗方コーチの日記のシーンを読んだら泣けてきて泣けてきて・・・・・・・・。  また一から読みたいねぇ。

e0212073_21485673.jpg




この展示の目玉はこれ!   (撮影OKゾーンです)
等身大のオスカルとアンドレ像。  
オスカルは身長178センチ。
e0212073_21364344.jpg


e0212073_2136238.jpg


e0212073_22282144.jpg


e0212073_2137592.jpg



たくさんの作品が並んでいて作家さんのプロフィールがそえてあるんですが、大阪府出身の方が多い気がしました。
・多田かおる先生 『イタズラなKiss』
・中原アヤ先生  『ラブ★コン』
・浦野千賀子先生 『アタックNo1』
そしてそして
『ベルばら』の池田理代子先生も大阪出身。 ( ̄^ ̄)


他にもマーガレットと言えば
・花より男子  ・ガラスの城  ・おくさまは18歳 ・つる姫じゃー ・メイちゃんの執事  
・伊賀のカバ丸 ・アオハライド  ・ホットロード

作家先生も
・ 和田慎二先生  ・くらもちふさこ先生 ・一条ゆかり先生  などなど 懐かしい~。


漫画だけでなく、なつかしい芸能記事の展示もありましたけれど、さすが50周年、 表紙にタイガース、テンプターズはもちろん加山雄三さん、三田明さんなども・・・・・。( ̄□ ̄;)!!



知らない作品の方が多かったけれど楽しめました~。

撮影OKポイントには映画『ホットロード』で使われたバイク等も。
e0212073_1045489.jpg

12月公開 映画版『アオハライド』 の特別展示もありましたよ。



わたしのマーガレット展
開催日時2014年9月20日(土)~ 10月19日(日)
会期中無休  開館時間午前10時 ~ 午後8時(最終入場7時30分)
森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ)  六本木ヒルズ森タワー 52F



創刊号だって。
e0212073_1743516.jpg

by pompelmo-24 | 2014-09-23 11:11 | 日々のこと | Comments(0)  

9月のユキキーナ料理教室  ~シチリア料理

9月はシチリア料理を教えていただきます。
シチリアと言えばすぐに浮かぶのがオレンジ!!

まずは、そんなオレンジを使ったシンプルなサラダです。 
甘海老とオレンジのサラダ
しかーし、そこは我らがユキキーナ先生! シンプルなサラダ・・・・で終わるわけはありません。

元のレシピには無いんだけど、黒オリーブのペーストも合わせて教えていただきました。パンチが効いてて美味しい~。
e0212073_1537508.jpg


途中でいろいろなお酢を試飲。なかなか自分で選んで買うことはできないので試飲させていただけるのは嬉しいです。
e0212073_15423919.jpg




プリモはナスのティンバッリーノ。食べやすいように一人ひとり型に入れて。
e0212073_154318100.jpg

中にトマト味のパスタやチーズなど詰めます。

e0212073_15412280.jpg

コロリンと見えるグリンピースたっぷりがイタリア風。




セコンドはぶーぶーぶー。
豚肉のピスタチオ包み焼き・フォンドゥ―タソース

ヒレ肉に切り目を入れて詰め物をして、オーブンで焼きます。きれいなお肉だね~。
e0212073_15464855.jpg


中にも外にもピスタチオ。シチリアだわ~。 色が可愛くて、クリスマスメニューでもいいですね。敷いてあるのはチーズたっぷりジャガイモのソースです。これがまた美味しいのよ~。
e0212073_15493268.jpg




最後のドルチェは ブッディーノ・ディ・ラッテ。 ミルクプリン的な・・・。
e0212073_15513325.jpg


かかっているのはアマレーナ。チェリーを甘く漬けたものだそうです。
e0212073_15521265.jpg



どれもゴージャスだけれど手軽に作れるお料理ばかり。
ありがとうございました♪。

次回はなんと!スペイン料理だって。 O(≧▽≦)O


*7月のお教室 カンパーニャ料理の様子はこちらから

e0212073_1631194.jpg

by pompelmo-24 | 2014-09-22 10:33 | お料理教室・セミナー | Comments(4)  

山形旅行2014 ⑧おくりびとロケ地めぐり

では『おくりびと』ロケ地めぐり。
・・・・・って、そんなにたくさんは無いんだけど。
庄内で撮られた映画なので酒田にもいくつかスポットがあります。


☆2008年に公開されて、アカデミー賞外国語映画賞に輝いた映画ですね。まだご覧になってない方はネタバレ注意です。


印象的なNKエージェント事務所!!  すっごい坂の上でした。

e0212073_1322149.jpg

e0212073_13221382.jpg

e0212073_13535486.jpg




看板もそのまま。
e0212073_1323389.jpg

e0212073_13161445.jpg



これだけでも嬉しいのに、夏のあいだは中に入って見学ができました。 \(^o^)/
e0212073_13271271.jpg

e0212073_13463818.jpg


e0212073_13273383.jpg

e0212073_13471955.jpg


e0212073_13593454.jpg

e0212073_13585490.jpg



さらに奥には、鶴の湯の女将さん(吉行和子さん)が亡くなった時のセットもありました。
e0212073_1351459.jpg

e0212073_1352683.jpg

e0212073_13521424.jpg




わぁ! 映画見てから来てよかった!!
O氏が映画を見たのは出発前夜。見といてもらってよかった~!!



さらにはこんな場所も映画のまま。

日枝神社。舞子坂。
e0212073_148886.jpg

e0212073_13591439.jpg



納棺のハウツービデオを作るために呼ばれた映画館。港座。  舞子坂の横です。
e0212073_1357137.jpg

e0212073_1401464.jpg


本木さんがまたいだチェーン。(笑)
e0212073_13581984.jpg

e0212073_13575251.jpg



各場所にはこんな案内看板も整備されています。
e0212073_14115915.jpg



他にも数か所あるようですが、私たちが行ったのはここだけ。充分満足です。
ブログの構成上まずNKエージェントを書きましたが、実際にはお寿司屋さんの後、舞子坂・港座へ先に行ってます。



NHエージェントには途切れることなく観光客がきていましたよ。
坂の下に「おくりびと」見学者用駐車場がありました。
e0212073_14342619.jpg

by pompelmo-24 | 2014-09-21 14:38 | 国内旅行 | Comments(0)  

山形旅行2014 ⑥酒田観光

鶴岡に1泊した翌日、本当は行きたいところがありました。

知憇軒(ちけいけん) 

農家レストランっていうのかな。古い民家で地元のお野菜をたっぷり使ったお食事を食べさせてくれるお店。でも、場所がアルケッチャーノの奥になります。あまりにも動線が悪い。 なので、ちょっと無理。。。。それに私、野菜嫌いだし~。

とゆうわけでここはあきらめて水族館から酒田へ行くことにしたのです。



*************

さて、酒田に着いて自転車を借りて本間美術館を見た後、お寿司屋さんを目指します。
酒田のお寿司屋さんもすっごく迷いました。たーくさん有るけど、どこに行けばいいのかわからない!

でも、まず、月曜日だったので定休日のところが多かったのです。その中でもネットの評判をみて迷ってたんだけど、食べ始めるのが遅くなったので、昼夜通しでやってるお店に行きました。

寿司、武蔵

『庄内丸ごと膳』。
地魚だけの握り・むきそば・どんがら汁・デザート 3000円。
e0212073_1334281.jpg

e0212073_1354795.jpg


むきそば って何?? 酒田の郷土料理で、蕎麦の実の皮をむいたものを茹でて冷たいだし汁をかけて食べる料理。おいしかったですよ。食感が面白い。
e0212073_1391482.jpg


他にもお寿司をいろいろ追加して、お腹いっぱい! ごちそうさま。

サインもたくさんありました。
e0212073_13102279.jpg




   *************

では次は港の市場に行くんだけど、その前に『おくりびと』ロケ地めぐり。
庄内で撮られた映画で、酒田にもいくつかスポットがあります。

   *************

その様子は次回にまとめることしまして、


港の市場付近まで一気に自転車で坂を降ります。ノ―ブレーキ。気持ちいい~♪


市場が二つ並んでいます。

みなと市場 
ここは専門店が何軒も入っています。 一番手前のお店でワインや地ビールを買って送ってもらうことに。
e0212073_1444918.jpg



さかた 海鮮市場
e0212073_1463713.jpg

こちらはこんな雰囲気でお魚がたくさん。 2階にはお食事処があります。
e0212073_1471980.jpg




さらに川沿いに進んで行くと・・・・・
e0212073_14135466.jpg

今回一番行きたかった場所が見えてきました。
e0212073_1424791.jpg


山居倉庫
     ・・・って、ここは裏側です。
e0212073_14145279.jpg

見たかったのはこちら。
e0212073_14152836.jpg


すてきでしょ~。ここに一旦お米をためて船に積み込んだのですね。
いくつかはお土産物屋さんやカフェになっています。 『つや姫』を購入しました。
e0212073_14423282.jpg




駅からずいぶん坂を下ってきたので、戻るのは大変。川を渡ったホテルがレンタル自転車のスポットなのでそこで返却してタクシーで駅へ戻りました。
e0212073_1428527.jpg


駅からシャトルバスで庄内空港へ行って飛行機で帰ります。フライト時間は1時間。

途中で最上川を渡りました。海かと思った・・・・。
e0212073_14301990.jpg



空港で少し時間があったので豚カツ屋さん『平田牧場』へ。 最近よく東京でも見かけるこのお店は酒田にある牧場です。
e0212073_14333189.jpg





庄内ー羽田間はANAだけ。全日空に乗ったのは初めてかも。
e0212073_14351346.jpg


17時55分発。 外には素晴らしい光景が広がりました。
e0212073_1437549.jpg

e0212073_14381350.jpg

e0212073_14383081.jpg



山形、思い切って行ってよかった~。どこ行くのも交通の便が悪く、街歩きより待ち時間の方が長かった気もしますが、それは仕方ないよね。 お天気も、殺人的な日差しでしたが雨よりは断然いいしね。

今回かなり詳しくネットで調べていきましたが、結局役に立ったのが、銀座の山形観光事務所や山形駅の観光協会でもらったたくさんのパンフレット。 特に銀座では担当の方がいろいろ相談に乗ってくださって、とっても助かりました。これからどこか行くときはこの手を使おう。

山形、意外とおもしろくてだらだら長くなってしまいました。お付き合いありがとうございました。
次回はおくりびとロケ地めぐりをご紹介します。



お土産に買ったもの
e0212073_0134246.jpg

e0212073_0142629.jpg

by pompelmo-24 | 2014-09-19 13:16 | 国内旅行 | Comments(0)  

山形旅行2014 ⑤クラゲを見たよ。

アルケッチャーノで庄内の味を堪能した翌日はどうしましょうか。

イタリア好きな方は鶴岡と聞くとアルケッチャーノになりますが、最近、鶴岡で全国的にフューチャーされているのはクラゲ!!

この夏、ワイドショーの『親子で行く楽しいスポット』のような企画で見た方も多いと思います。

大人気のクラゲ水族館があるんです。


せっかくなので、行ってみますか。
アクセスを調べると、そんな人気なのにやっぱりバスは1時間に1本・・・・・・( ̄□ ̄;)!!
そしてその後電車で酒田に出て観光することにしたのですが、バスと電車の連絡が悪い!!

酒田でお寿司食べたいし、9時過ぎにタクシーを頼んでおきました。。。。。。が!
あまりにも『湯どの庵』が良くって、朝もお風呂入りたいし、ゆっくりしたくて10時半出発に変更。(結局、合計3回お風呂に入ったわー)

タクシーで海辺の水族館に向かいます。 4000円くらい。
e0212073_2245303.jpg



昭和だわ~~!! 
e0212073_21325198.jpg

・・・と思ったら、これ↑は閉める方。横に新しくクラゲドームを作ったのでした。



鶴岡市立加茂水族館
e0212073_21405896.jpg


お魚の展示が続いた後、いよいよクラゲゾーン。
はい、馬鹿にしてました、すみません。 
いやはや、すごいです。展示方法も工夫してるし、充分楽しめます。

e0212073_21463574.jpg

e0212073_21473869.jpg

e0212073_21492282.jpg

e0212073_21501191.jpg


お姉さんの解説コーナー
e0212073_21531578.jpg


そして、圧巻はこちら。 お子様のかげと大きさを比べてくださいね。
e0212073_21553135.jpg


一周した後、アシカのショーを横目にバス乗り場へ。バスで鶴岡駅へ。
e0212073_21563622.jpg


鶴岡駅で30分ほど待って、特急いなほ3号で酒田へ向かいました。20分。
e0212073_2158149.jpg

e0212073_22544035.jpg





酒田はこの広大な庄内平野でとれた米を船で、九州回りで江戸に運んでいました(北前船)。富にあふれる上に、途中京都や大阪に寄ったのでその影響を受け独特な文化が根付きました。
茶道、俳諧、生け花ほか茶屋文化、料亭文化など、華やかです。

駅に着いて、まず自転車を借りてっと。O氏が自転車に乗るのを見たことがありませんでした。大人になってから45年くらい自転車に乗って無かったんじゃないかな。 でもここでは自転車が一番便利。

「良かったね~、最後の2台だったよ~!古いのだけどごめんね!」・・・って。。。。。。ボロっ!
e0212073_2275398.jpg



まずは駅に近い、豪商・本間さまの別邸へ。本間美術館
e0212073_22173266.jpg


お庭やその中の別邸を見学できます。お庭が素晴らしい。
e0212073_22203412.jpg

e0212073_22205456.jpg

どこかから鳥海山が見えるはずなんだけど、曇ってたのでわからなかったです。残念。


この日も、とにかく暑い!!!!
自転車も日陰を探しながら走ります。 ほんとに暑かったのよ~。

この後、お寿司を食べて、観光をつづけます。その様子は次回に



e0212073_22361572.jpg

by pompelmo-24 | 2014-09-18 21:58 | 国内旅行 | Comments(0)  

山形旅行2014 ④アルケッチャーノに行ったよ

さて、いよいよアルケッチャーノ。


途中、満月1日前の月が山の上に出ていました。気分盛り上がります~。


着きました~!!
宿泊した『湯どの庵』 からタクシーで3000円弱。駅からバスもあります。



もう、真っ暗だわ~。わかりますか?
e0212073_22134186.jpg


広い幹線道路沿いです。
あまりにも流行りすぎて、隣に軽食『イル・ケッチャーノ』を作っちゃいました。
ぷぷぷ・・・・   って、真っ暗で見えないし。
e0212073_22192420.jpg

e0212073_22195059.jpg


ちなみに、ネット販売店は『ウル・ケッチャーノ』、
庄内の食材の情報発信は『エル・ケッチャーノ』
近くの余目駅に出した焼き肉のお店は『ヤク・ケッチャーノ』 ぷぷぷ・・・・・。



ではいよいよ入ってみます。 どきどき・・・。

中は木が多用されていて、イイ感じ~。。。
e0212073_22274635.jpg

e0212073_2228252.jpg





お料理は12000円のコースを頼んでおきました。
e0212073_22254831.jpg



飲み物メニュ。シェフ考案の日本酒もあります。
e0212073_22295436.jpg



フロアの男の子たちがと~~ても感じよくて、いろいろ細かく説明してくれます。
スターターのお皿には近くのお野菜の絵が描かれていました。裏はこんな。
e0212073_2232986.jpg


わぁ、いろいろメモしておいたはずなのに、消えてる~~。 ( ̄□ ̄;)!!
記憶をたよりに・・・・。


・鯛ほほ肉 キャビア
e0212073_22344543.jpg


・さんま 板麩 
e0212073_22352453.jpg


e0212073_1742068.jpg


・桃とトマト
e0212073_22505525.jpg


・鮎をナスに乗せて。 鮎のうまみがナスに落ちてしみ込んでいます。
e0212073_22511293.jpg


・甘エビとリゾット
e0212073_22513041.jpg


・鱧(はも)!! 下はアルケッチャーノ特製、塩仕立てのカポナータ
e0212073_22514967.jpg


e0212073_1763821.jpg


・フォアグラ、イチジク ジェラート添え 温かいモノと冷たいモノが一皿にうまく調和されています。
e0212073_22521140.jpg


・やまふしポーク スイカとバジル添え 草むらの豚をイメージ
・・・・・・画像が無い。(T-T )

他にもキノコのパスタもありました。 

・自家製フォカッチャ
e0212073_156100.jpg


・丸山さんの羊 だだ茶豆を食べている羊。ほんと、クセ無くて食べやすい!
 添えてあるのはそうめんかぼちゃです。
e0212073_23213265.jpg


・だだ茶豆のロールケーキ 豆乳とニガリのパンナコッタ
e0212073_23222248.jpg

e0212073_23223980.jpg

これには楽しいサプライズがあって、少し食べた後、ダダ茶豆のアイスを持ってきてくれます。さらに3年熟成の本みりんもかけて。
e0212073_23323628.jpg

e0212073_23325630.jpg



他にもお料理あったはず。全部で14皿だったと思います。
庄内が大好きで食材に誇りをもって……っていう気概が伝わるお料理でした。

お店の方も皆さん感じよくて、心地よく過ごしました。


ネットではいろんな意見が出ていますが、私は満足満足。お味が薄くて困るってこともなかったですよ。
一つだけごめんなさい~、キノコのパスタには自分で塩をかけました。(コショウの容器も面白くて使ってみたかったし。。。。) 
e0212073_222906.jpg



お皿も、こっててすごく好きでした。

お店は短パン、スニーカーのお客さんもいらっしゃって、かなりカジュアルです。
東京で1万円のお食事をするオシャレじゃなくて大丈夫。私は一応ワンピースに着替えましたけどね。


それから、私、野菜嫌いなんです。
予約する時に食べられないものを伝えますが、さすがにアルケッチャーノを予約して「野菜食べません、山菜は絶対食べません」とは言えなかったです。 ま、大人ですから出てきたらいただきましょう・・と覚悟を決めて・・・。
でも、ウズラなどの鳥は無理なのでそれは伝えました。
「主人はがっつり食べたいと思います!」ってことも言ったからか、結果的には食べられなくて困るってものはありませんでした。生の岩ガキもシーズン終わってたし。 
いろいろ心配しましたけどよかった。 (〃´o`)=3




いや~~、完璧なレポートをするつもりで鶴岡まで行ったのに ぐだぐだ だわ~~。
残念。。  ゜゜(´□`。)°゜。
かなりショックですが、仕方ないわね。 雰囲気はおわかりいただけたでしょうか?




庄内鶴岡 アルケッチャーノ HPはこちら。
e0212073_8423494.jpg

 
e0212073_22225631.jpg

by pompelmo-24 | 2014-09-16 08:27 | イタリアン レストラン | Comments(0)  

今日は何の日??   

2014年9月15日は敬老の日。

そして

私たちの 〇十回目のケッコン記念日。 
L'anniversario del nostro matrimonio   ~Nozze di Perle

当時、いろいろ都合がよくて9月15日にしたんでしょうね。
「敬老の日だけど、ま、毎年祝日って覚えやすくていいんじゃない?」

・・・・・なんて言ってたのに、いつの日かハッピーマンデーってのができちゃって、
祝日でもなくなったんですけどね。


今朝、O氏は特にコメントもなくお仕事に行きましたが
きっと
記念の指輪か、首輪か、耳輪か、鼻輪を買って、どこかに隠してるよね。



家族みんな元気に〇十年たったことを、多くの方に感謝申し上げます。
これからもがんばります。

《ベネチアの朝焼け》 今日からまた新しい日々の始まりですね。 \(^o^)/
e0212073_9313527.jpg



山形旅行もUPしましたのでお時間あればればご覧ください~♪。。。。。 山形2日目
e0212073_9393288.jpg

by pompelmo-24 | 2014-09-15 09:45 | ごあいさつ | Comments(0)