<   2012年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

松川 ~赤坂・和食

お友達に誘っていただいて、超高級和食『松川』に行ってきました。昼食会です。


何を着て行きましょうか・・・と悩んだ末、・・・そうだ!着物にしよう!!
と決めてからは大騒ぎ。

何年も触ってない桐のタンスを開けて色々引っぱり出したり、実家の母に電話して相談したり、
狭い家に着物や帯や長じゅばんをしばらく吊ってなきゃいけないし、半襟つけなきゃいけないし・・。

お着物の着付けはホテルオークラ美容室に予約しました。


今月号の『家庭画報~美しい和食の作法』も熟読し、、、、
あとは天気予報とにらめっこ。






というわけで、昨日は快晴!!


ホテルオークラやアメリカ大使館のすぐ近くです。
e0212073_1237217.jpg


カウンターで松川さんとお話しながら・・・も贅沢であこがれますが、
今回は5人だったこともあり個室でワイワイを選択。







では、お料理を御紹介します。


壱)ふっくらしたフグの白子に焦げ目がつけてあって、その上に雲丹。
e0212073_12384563.jpg















弐)カニのお団子。つなぎがほとんど感じられず、カニの身だけで丸くなってるとしか思えない。
   上にのっている茶色いのはキクラゲです。食感が違って楽しいし、カニの柔らかさが引き立ちます。
e0212073_1241214.jpg















参)伊勢海老のおさしみ。手前にある海老の味噌にからめて・・・・。
e0212073_12424261.jpg















四)ふぐ三種。
  「てっさ」とは違って厚いお刺身。でも柔らかい。ふぐ皮湯引き。そして身を少し湯がいたもの。
  ポン酢がまた最高。ツンと来なくて味わい深いです。
e0212073_12505339.jpg
















五)空豆とコノコ(ナマコの卵巣を干したもの)のご飯。これが、もーーー絶品!
  盛り付けも上品で素晴らしい!!
e0212073_1257079.jpg









 






六)グジ(関西では甘鯛のことを『グジ』といいます。『ジ』にアクセントね。)の塩焼き。
  あ~ら正統派!と思ったら、添えてあるのは庄内麩になんとゴルゴンゾーラを挟んだもの。
e0212073_1311314.jpg















七)我々にとってのメインイベント!おそば。 
  ユキキーナ先生のお教室に、このお蕎麦を打ってこちらにおろしている方がいらっしゃるんですよ。
  この細さ!\(◎o◎)/! おダシも透き通ってますね~、お上品!! 上には山葵菜。
e0212073_1344184.jpg















八)タケノコの煮もの。ハマグリも一緒に炊いてあります。なんとまぁだこと。
e0212073_13324827.jpg













この、御器は『野々村 仁清(にんせい)のうつし』だそうですよ。
美味しく頂くだけじゃなく、見識も深まります。










九)梅味のお雑炊。白魚が乗っています。ここにも春!ですね。
e0212073_13344494.jpg

















拾)あ~もう 満足満足・・と思ってたら「おかわりはいかがですか??」って。
   なんと白いご飯にイクラ醤油漬けと生カラスミがついてくるそうです。
   それは頂かないわけにはいきません。
e0212073_13401441.jpg

生カラスミって珍しい!!  白いご飯をさらにおかわりしてしまいました。
横の赤だしがまた・・・おいし・・・。。。。(*´∇`*) 
















私たちが満足したのにはもう一つ理由が・・・・。
e0212073_13481096.jpg


今しか飲めない「あらばしり 加賀鳶」を差し入れしていただいて、なんと5人で飲んでしまいましたの。
でも、全く酔ってない。楽しかったからだわね~~。












拾壱)最後は黒豆の水ようかんとお抹茶。
  はかない食感。優しい甘さ。口の中でとろける~~とはこのことですね。
e0212073_13533186.jpg
















以上、淡々とお料理を説明しましたが、もちろんどれも脳に響くおいしさ。
一つのお皿でも、ひとくち・ひとくち味わいが変わって、日本料理の奥深さを感じました。

やはり、これは季節ごとに来させていただかないとね~~。




最後に松川さんがご挨拶にみえました。。恐縮デス。
ミシュランを断ったという男気のある御店主は、関西弁で他のお部屋も案内して下さいました。

ありがとうございました。感動の1日でした。
是非また伺いたいと存じますです。






e0212073_14314189.jpg




*松川* HPはこちら  
        食べログさんはこちら    

by pompelmo-24 | 2012-02-29 14:54 | 伊・以外 レストラン | Comments(2)  

吉祥寺に全員集合!   ~カフェミミとバターコーヒー

毎年この時期(桜直前)にHanako吉祥寺版が出ます。
発売日は吉祥寺中の本屋さんやコンビニはHanako一色になり、とんでもない量が平積みされています。

毎年毎年「今年はもう買いません( ̄^ ̄) 」と言いながら結局買うので、今回は発売日に買ってみました。

e0212073_2255113.jpg

                    《吉祥寺に全員集合》号
   

我が家の近くの末広通りがフューチャーされていますね。
駅から前進座までの裏道です。
確かに最近急にお総菜屋さんとか和風の雑貨屋さんとかがどんどんできています。
『オシャレだけど和風』って言うのが特徴かな。
アイリッシュ・パブやかっこいい立ち飲みカフェもできたけどね。

普段は自転車でビュン!≡≡≡ヘ(*--)ノ と通り過ぎますが、たまに歩くと新たな発見があって楽しいです。


そんな中、突然できた可愛いお店。Cafe MiMi。  ほとんど前進座近く。

e0212073_2345528.jpg




外のメニュを見てると中から白人の女性が出てきて日本語で「どうぞどうぞ~~」って。
イタリア人だったらいいな==、北欧の方かな==と思ってお店に入ると
そこは おフランス~~~!!

フランスの雑貨や絵本が可愛くかっこよく飾られています。椅子もフランスから持ってきたとか。
e0212073_239169.jpg


フランス人の女性と日本人男性。ご夫婦かな。
お2人はフランス語で話していらしたけれど、私たちには流暢な日本語で説明。
e0212073_23374413.jpg


e0212073_23165338.jpg

左から自家製ベーコン入りキッシュ/ サンドイッチ/ ボリュームサラダ

お野菜にかかっている白いドレッシングが独特ですね。玉ねぎベースかな。
カスクートの中のチキンもしっかり味が付いていてフワフワでおいしー。
(ビジュアル的には横にちょっとサラダが欲しかったなー。)

カトラリーも可愛すぎる~~~~!!
でも見ていただきたいのは奥の胡椒ミル。なんて素敵な色なのでしょう!!
こんなん日本で売ってる??
e0212073_23451642.jpg








〆はもちろんカフェ・オ・レを注文。 


ひょっとして??ひょっとしてぇ~??



e0212073_23392217.jpg

きゃー!!やっぱり 本場の大きなカップ!!! お抹茶茶碗みたいです。色も素敵~~。。。。
お砂糖もおっしゃれ~~~。


あ~~楽しかった。素敵なお店のレパートリーがまた一軒増えました。
でも、残念ながら・私・フランスにはあんまり興味ないのよね==。
フランス好きの方も、そうでない方も、フランス語学習者の方々も是非行ってみてくださいね。

今度は夜に行きたいな。





ついでにもう一軒。
神戸は御影(みかげ)のダンテ・吉祥寺店。
神戸出身の友達に「知っとう?」って(神戸弁で)聞いたら「知っとうよ。よくお土産にも買ってたし」って。
神戸の有名店らしいです。




ドンクから線路に沿ってアトレ東館の横を進み、郵便局を通り過ぎて左側です。

なんとHanakoに1ページ使って紹介されています。詳しくはそちらに譲りますが(P.17)
焙煎仕立ての豆にバターをしみ込ませたバターブレンドとウインナーコーヒーのみ。

嬉しいのはたくさん並ぶ素敵なカップの中から好きなのを選べるってこと。

早速行ってみました。 オススメのケーゼクーヘンも注文。
e0212073_0112854.jpg

いやん、一番ゴージャスな『ダイアナ』ってコーヒーカップで頼んだのに、カップが写って無い(汗)。


ペーパードリップされたコーヒーが机に置かれた時からまろやかな独特の香り。
コーヒーの風味が引き立ち、なめらかなコクがありますのでミルク無しでいただきます。


店内は静かで落ち着いた雰囲気。
マスターが色々説明して下さって、一人で入ってもマスターとの会話が楽しそうです。


e0212073_019797.jpg


e0212073_0193696.jpg

いつもこの横を通ってたわ。そうか~この店か~~。
神戸のお味が吉祥寺に根付くといいですね。。。。。


みなさん吉祥寺は楽しいですよー。是非遊びに来てくださいね。

by pompelmo-24 | 2012-02-28 00:38 | 吉祥寺周辺 レストラン情報など | Comments(0)  

リゴレッティーノ ~経堂 イタリアン

かつてのイタリア語仲間3人で、電車を乗り継ぎ小田急線・経堂に行きました
知り合いの料理研究家の方のご友人のお店。
そんなん、おいしいに決まってる~~~ぅ O(≧▽≦)O

かなり大きくきれいに変身した経堂駅から歩いて2分。


イル リゴレッティーノ
e0212073_12354445.jpg


地下になりますが、手前にこんな空間があって、中に入っても光が差し込む開放感のあるお店です。
e0212073_1236228.jpg



店内はかなりモダンでスタイリッシュ。照明もかっこいい。
木のぬくもりがある本場イタリア的なお店もいいですが、わたしはモダンな内装のお店が好きかな。

テーブルにはきちんとテーブルクロス(←得点高し)。少し水をはじく素材なんだけど、手触りなど全く嫌な感じが無く、すっごく吟味して選びました。。。ってことがわかります。




せっかく来たのでセコンドもついてるランチを頼みました。
ランブルスコがあったので飲みたかったんだけどボトルのみって。1名全くアルコールダメだったので断念。(。。。。振り返ってみると、2人でも飲めたわね。)


食器にもこだわりを感じます。
パン皿 かわいい。 
お水のコップが楕円形でかわいくて持ちやすい。変わってるね。
e0212073_12444784.jpg


前菜は《リードボーのグラタンとリボリータ(豆や野菜のスープ)》
e0212073_1248204.jpg

リードボーってフランス旅行の前に調べたわさ。仔牛の胸線、なんか白くてフワフワしてるところ。


パスタは《ポルチーニと丹波産猪のラグーのタリアテッレ》  400円UP也。
e0212073_12521061.jpg

あら~、はるばる丹波篠山から運ばれてきたイノシシちゃんね~~。
イタリア産ポルチーニと融合するなんて思ってなかったでしょうね=。
手打ちパスタの歯ごたえと猪のしっかりしたお味がよくなじみます。

セコンドは《本日の魚(鯛)のポワレ》  田神さんの有機カブのソースで・・・だって。
e0212073_12544658.jpg

泡泡~~!!   カブのソースがやさしいお味~~~♪ 

セコンドはウサギもありましたよ。本格的ですね。


最後はドルチェ。ナポリのお菓子ババをアレンジしたもの。
e0212073_12574778.jpg

お酒の飲めないお友達は他のに変更してもらいました。ババ食べたらひっくり返っちゃうよ。



経堂マダム(小田急線マダム??)で満席。


お料理は本格的だけれどアイデアが豊富で驚かされるところも多く、楽しめました。
高級感があって、お誕生日も2組。
近くにこんなお店があるといいよね。


*イル・リゴレッティーノさん。  HPはこちら

by pompelmo-24 | 2012-02-26 13:17 | イタリアン レストラン | Comments(0)  

ドスコイ酒場 ちゃんこ芝松    ~中目黒

寒い寒い~~。。。寒い寒い~~。。。

なので、お友達3人の合同お誕生日会はちゃんこなべ!!


駒沢通りをはさんで目黒区役所向かいの《ドスコイ酒場 ちゃんこ芝松 》


e0212073_22463325.jpg



コースを頼みました。お鍋までにお刺身やらあん肝やら揚げ物やらがどんどんやってきます。


おいしいと大評判のカニコロッケ
e0212073_2248925.jpg


目でも楽しい穴子の天ぷら(スカイツリーかっっっ)
e0212073_22503893.jpg



あ~も~おなかいっぱ~~い!!  と思っていたらお鍋がやってきました。
e0212073_22521236.jpg




あったまる~~~~。。。。。。
お味を味噌・醤油・塩から選びます。これは塩味。



お酒もたくさんいただいて、 あ~楽しかった。。。
次のお誕生日まで1年間がんばろね。 (^o^)/おー!!



中目黒駅反対側のパン屋さんへ。
e0212073_23263651.jpg

e0212073_22562419.jpg


天然酵母を使ってるんだけど、変わったお味がいろいろ。
翌日の夕方のニュースで取り上げられていて驚きました。


中目黒たのしいわ~~。
中目黒住みたいわ~~~~。



ドスコイ酒場 ちゃんこ芝松の 食べログさんはこちら

by pompelmo-24 | 2012-02-24 18:09 | 伊・以外 レストラン | Comments(0)  

うれしい ひな祭

e0212073_23292862.jpg


15年ぶりにおひな様を飾りました。
完全にほったらかしていたので、カビや虫食い変色など覚悟していましたが
ほとんど全く変化なく、きれいなまま出てきました。

私が生まれた時に祖父母が買ってくれたものなので、〇十年前ですね。



段を作るのがまず大変!!今はアルミなどで簡単なのかしら。
組み合わせたところは 楔(くさび)で止めます。
e0212073_853740.jpg


e0212073_8575582.jpg
一体一体丁寧にくるまれていました。
え・・・これ、また、 片付けるの・・・・??  大変そう・・・(T-T )







しばらく楽しめますね。

どうぞ遊びに来てください~~~~!!

e0212073_8553770.jpg




e0212073_2239566.jpg

去年、目黒雅叙園の百段雛まつりに行った様子はこちらから

by pompelmo-24 | 2012-02-22 09:24 | 日々のこと | Comments(2)  

仙台旅行③ こぼれ話

今回の旅行では、あまり地震の爪跡は感じませんでした。
でも松島では、ところどころに『津波はここまで』って表示が・・・・。

e0212073_23584229.jpg



すし哲さんでも2m10cmって印がありました。【3月11日ここまで⇒】って。
ほとんど天井です。(もちろん、それについての話はできなかったけれどね。。。。)




さて、仙台市内は周回バスの『るーぷる仙台』で回りました。その車内でのひとこま。

e0212073_022241.jpg



青葉城跡で乗り込むと、なんだか料金支払いで手間取っている男性がいました。
早く出発して欲しいのに==と思っていると急に振り向き、
「誰か、一万円札を両替できる方おられませんかぁ??」って。 \(◎o◎)/!

そしたらまた、両替できる人がいて、250円支払って無事に降りられました。

こちらは キョトン・・・。   


昭和かっっっ!!!


東京でそんなことないよね。 驚いたぁ~~。






それからこんな嬉しいことも。



松島海岸駅ではコインロッカーがあるんだけれど、立ち入り禁止区域で使えなかったの。
それで、荷物は改札横の手荷物預かり所に預けました。

e0212073_0103244.jpg


船に乗ったり楽しんだ後、駅に戻ったんだけどまだ電車まで20分以上ありまして、むっちゃくちゃ寒いし、喫茶店にでも入るかどうしようか・・・と思いながら荷物を受け取りに行くと、そこのおじさんが「電車、何時だい??ここで待ってるといいよ」って。

中はとーーても暖かくて、売店で缶コーヒー買ってきて3人でゆっくりお話しながら過ごしました。
おじさん、ありがとうございました。m(_ _)mm(_ _)m


こーんな、《昭和な感じ》はいいよね==。

80歳だって。また松島行くから、それまで元気でいてね~~~。






仙石線車内はこんなの。右側は直角に前を向いてます。面白いね。
e0212073_0555563.jpg



ゴールデン・イーグルスもがんばれ==!!
e0212073_0491659.jpg














by pompelmo-24 | 2012-02-20 23:18 | 国内旅行 | Comments(0)  

仙台旅行②  2012・2

仙台旅行2日目。 朝5時。。。。揺れた~~~~~w(☆o◎)w w(☆o◎)w

結構揺れましたよ。しばらくするとおさまりましたけどね。


改めて、朝起きたら、外は・・・・
e0212073_161253.jpg


雪~~~\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!
でもまあ、積雪1cmかな。



2日目は日本三景松島を目指します。
東北本線とは直角に交わってる仙石線。ホームは少し離れています。


でも、松島の前に本塩釜駅で降りてすし哲でお昼ごはん。

                                   降ってる雪が写ってますね。
e0212073_16203720.jpg

                               


11時に予約しておきました。行ってみるとなんだか朝礼中。
他にお客さんいないし、店員さんが多くて私たち2人なら恥ずかしいなぁ・・・と思ってたんです。
しばらく外で待っていると、もうひと組、ご夫婦が。 (〃´o`)=3 ホ・・・。

「うっす!!」という掛け声で朝礼が終わり、暖簾がでてお店に入ると、どこからわいて出たのか
どどど・・・っと混みあい、あっという間にカウンターが一杯になりました。

え?え? なに??なに?? みんなどこに居はったん??
予約しといてよかった~~~~~。


というわけで、カウンターに陣取って おまかせで適当にお願いします。

なんとなく、写真は撮れなかったの。
・白子の酢の物
・タコのやわらか甘煮
・アンコウの煮こごり
・穴子しらやき
・鯖さしみ
・赤貝
・ねぎとろ・・・・・・などなど・・・

きゃーーーもう本当にどれも美味しーーーO(≧▽≦)O ワーイ♪
もちろん素材が抜群に良いのでしょうが、
酢やタレなど、手を入れてるものも素晴らしいです。
煮こごりの酢味噌にも肝が入っていたり、とにかくすべて深い味わいなんですよ。

お昼からしっかりオススメの日本酒『しぼりたて・浦霞』などいただき、満足満足。


この店を知ったのは、乙武くんのツイッターです。
みんな東京から食べにくるみたい。 わかるわ~~~!!


もっとゆっくりしたかったけれど、松島の船の時間があるので仕方なく切り上げました。



本塩釜から松島海岸駅へ。

遊覧船の場所は少し離れているのでちょっと小走りで船乗り場へ。
松島湾を50分で一周します。 寒い~~~~ので2階のグリーン席。

e0212073_16304264.jpg



海苔や牡蠣の養殖も再開されていました。良かったね。
e0212073_22375659.jpg




下船したらすぐにとなりの「五大堂」へ。
e0212073_2242578.jpg


この橋は、漫画『ハチミツとクローーバー』に出てきましたので絶対行きたいと思っていました。
隙間があいていて下の海が見えるんです。
e0212073_22432040.jpg



その後は、松島といえば『瑞巌寺』。ですが、今は修復工事中。
なので手前の参道だけ。
e0212073_22452995.jpg

ここも『ハチクロ』にでてきましたねー。


仙台に帰る電車は30分に1本くらいなので、そのまま駅に戻ります。
e0212073_2250736.jpg






仙台駅で新幹線まで1時間以上とったのは、もう1食、牛タンを食べるためです。
このとき、3時過ぎかな。


仙台ではどこに行ってもオレンジ色の『伊達の牛タン』の看板が目につきました。
ならば食べて帰ろうじゃないの・・と駅の地下のお店へ、。
e0212073_2258960.jpg


すると、ランチ用の名物・芯タンは無くなったって。

え~~~~うっそん~~~。

昨日、薄肉系を食べたので、今日は分厚いのを食べたかったのです。
駅構内の他の系列店舗も調べてもらったけど、どこも終了だって。

では他の店に行きましょう!!\(*`∧´)/プンプン!!  と3階の「牛タン通り」へ。
もう一軒気になっていた『喜助』で 数量限定特切り厚焼定食!!

e0212073_2395560.jpg



いやいや、大満足!!!



しっかし、よく食べた~~。
東京都から3000円いただきましたが、しっかりそれ以上使わせていただいたと思います。

寒かったけれど、お天気は良くて(雪はすぐにやんだし)、とーーーても楽しい旅行でした。
Y子ちゃん、いろいろ教えていただいてありがとね~~^^。

次は5月に交流戦『阪神対楽天』に行きたいと思います。チケットとれるかな。




是非 すし哲 行ってみてくださいね。
e0212073_23181618.jpg


すし哲さんのHPは こちら


後日、テレビでアリスのベーやんが仙台の『一福』という牛タン屋さんを紹介していました。
次はここに行ってみようかな。

by pompelmo-24 | 2012-02-18 23:37 | 国内旅行 | Comments(2)  

仙台旅行①  2012・2

2012年2月11日~12日仙台へ夫と観光旅行にいきました。


東北新幹線に乗って 旅行の段取り、そして1日目のお昼と夜は何を食べるか真剣に考えていました。
(2日目昼は塩釜の『すし哲』を予約済み)

ようやく決まってガイドブックから顔を上げると、西の山は雪景色 \(◎o◎)/!
e0212073_9471730.jpg



出発直前にお友達から仙台が冷やし中華・発祥の地と聞きました。知らんかった。。。。
それは食べなくてはなりません。( ̄^ ̄)
でもガイドブックを見ると繁華街のお店ばかりで、そこまで行く時間は無いし、スマホでエキナカを調べたら
中華料理店を発見!

着いてすぐに直行しました。
e0212073_1126047.jpg


これは『仙台味噌冷やし中華』っていうの。
ホントは普通の冷やし中華が食べたかったんだけど、美味しかったからいいや。

仙台グルメ、滑り出しはOKです。




駅直結のホテルにチェックイン。荷物を置いて街散策に出かけます。


市内循環のループバスを使いました。20分間隔で出ています。レトロでかわいいーねー、
e0212073_11343187.jpg

250円だけど録音の女声だけでなく運転手さんが細かく案内してくれて楽しいです。
1日券600円を購入して乗り込みました。



まずは伊達家の墓所、瑞鳳堂へ。
時間が無いのでパッと見てパッと次のバスに乗ろうと思ったら、なんと45度ありそうな上り坂が続きます。
ゼイゼイ(〃´o`)=3      さらにその後、延々と階段が続くようです。
膝が痛いO氏は断念・・・・ってことで、看板の写真を撮って終り。。。。
e0212073_1142496.jpg



次に、青葉城跡へ向かいました。

今回ほとんど地震の爪痕を感じませんでしたが、青葉城へ登る道は石垣がくずれていて封鎖。
遠回りして東北大学構内を進みました。大学の建物は数か所タイルがはがれたままになってましたよ。


伊達政宗像
e0212073_2231333.jpg


高台になっていて見晴らしのいい場所です。 こりゃ「天下取ったわい!!」って思うわね。


ここに来たのは理由がもう一つ。
『水曜どうでしょう』の《甘いモノ対決》のとき、この橋のたもとで大泉洋がズンダ餅を食べていたのです。
同じ場所で食べたいと思っていたのですが、地震でその公園が立ち入り禁止になっていました。
e0212073_22343651.jpg

大そう雪が残っていますね。つるつるで、何度も滑りました。

お店の中で食べた『ずんだ餅』。
e0212073_22352681.jpg

初めて食べましたが、見たイメージと味が全く違って、変な感じでした。
なんかねーー、、、激甘に見えるけれど、さわやかな感じ。



その後、今回の旅行の第一の目的、宮城県立美術館へ。
e0212073_2237234.jpg


《クレーとカディンスキーの時代》
e0212073_2240435.jpg

「東京でパウル・クレー展行ったしなーー」・・・と渋々O氏について行ったのですが、
ポスターや雑誌の展示が多く、とーても楽しむことができました。
バウハウスかっこいい!!



ここから駅まで乗ったループバスの運転手さんの案内がすごく楽しくて、車内大爆笑!!
駅に着いたときには拍手がおこるほどでした。キクチさん^^。


ホテルで一休みの後、いよいよ仙台グルメの最高峰、牛タンを食べに繁華街へ。
地下鉄で2駅。やっぱ駅近ホテルは便利だわ。

どこで食べるか、すっごく悩みましたが、場所も考えて、牛タン発祥の店「太助」に決定。
三越の裏あたり。昭和な店内です。
e0212073_2249539.jpg

薄肉系ですね。白菜のお漬物がついています。




ふー おいしーーー!! d=(^o^)=b

でも、「おなかいっぱ==い」、とはならずに(普通の人は、お腹いっぱいになるのよ。牛タン、1・5人分ずつ食べたし)そのまま近くのこんな店へ。
e0212073_2343370.jpg


ふらりとはいったお寿司屋さんだったけれどなかなか正解で、美味しかったです。落ち着いた2階でした。
牡蠣の天ぷらなんかありましたよ。めずらしいね。




さて 一日目はこれでおわり・・・・・  



・・・・・・じゃないんですねー。




ホテルに帰ってコーヒーが飲みたいねとルームサービスをとったとき、


一緒に



クレームブリュレ・・・・・。

e0212073_23155870.jpg





こりゃ、ちょっとロングブレスダイエットしたくらいじゃあ、どうにもならないですわね。

by pompelmo-24 | 2012-02-15 23:38 | 国内旅行 | Comments(0)  

大阪グルメ

仙台では「何泊したの???」って言うくらい、あちこちお店に行って食べまくりでした。

食べすぎて食べすぎて、
も~3年は何も食べなくていいわ・・・と思っていたのですが



今日、急に用事ができて吉祥寺東急百貨店にいくと催事場で

『スルッとかんさい 京都・大阪。神戸味めぐり』
やってますというポスター発見。


これは8階へ行かないといけません。

e0212073_2242499.jpg





まずは今井のきつねうどんのイートインコーナーへ直行。


ふっくら甘いおあげさん に 緑のおネギ。
いつ食べても美味しいわ~~。  あ、、、興奮しすぎて写真とるの忘れた。





あとは買って帰って自宅でいただきました。


会津屋のタコ焼き
e0212073_22114133.jpg



アンドリューのエッグタルト
e0212073_2212132.jpg



ネギ焼き
e0212073_2213253.jpg





小倉昆布「えびすめ切り落とし95g」を買うかどうか4周ほど回って考えたけれど、、、やめました。
おいしいんだけどねーーー。高いし。ご飯がすすみすぎるし・・・。


551蓬莱の豚まんは、やはり長い行列ができていてました。おいしいもんねー。



突然でおどろいたけど、懐かしい味に触れることができてシアワセでした。

期間中にもう一度いけるかなーー。15日まで。



・・・・・って、食べすぎだろ。。。。。  

by pompelmo-24 | 2012-02-13 22:34 | おいしいモノ | Comments(0)  

仙台なう

仙台に来ています。

e0212073_20305942.jpg




1泊の観光旅行。
e0212073_4591849.jpg


今、東北へ行くと、東京都から3000円援助してもらえます。
ツアー料金から3000円引いてもらえるってシステム。
参加者全員の身分証明書を提出、でした。





さて、私は初仙台。
お天気はいいのですが

寒い!002.gif




えっと~、、、、

たしか、前回ダイエットのこと書きましたっけ??

、、、、、、(((^_^;)

仙台、
美味しいもの多すぎだもんなー!!!!






今日は松島や塩釜に行きます。

寒いかなー。寒いわよねー。


追)
・・・現在午前5時前。揺れてるし、、、。
ここは19階です。。。。

by pompelmo-24 | 2012-02-12 04:05 | Comments(0)