<   2011年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

イースターを楽しみましょう  @アッティコ

e0212073_10122434.jpg



日本でもハローウインはずいぶん定着しましたが、イースターはまだもう一息ですね。
(ディズニーランドでフェアをやる行事が日本でも定着すると聞いたことがありますヨ。)


復活祭、ヨーロッパではパスクワと言います。 《PASQUA》
クリスマスよりも重要な行事だそうです。
「春分の日の次の満月のすぐ後の日曜日」ということで毎年日程が違います。
今年は4月24日、例年にくらべずいぶん遅いですね。





さて、23日土曜日、浅草橋の日伊文化交流サロン アッティコでパスクアのお菓子を作ろうというイベントがありました。

講師は、とーても素敵な絵を描かれる鈴木奈月さん。これは行かないわけにはいきません。

作るお菓子は クッツーペ~Cuzzupe。(地方によって名前が色々。隣の町では通じないって)


上の写真を見てくださいね。

パスクアと言えば卵。
なんとこのお菓子はゆで卵を 殻のまま クッキー生地に乗せちゃうのですよ。






みんなで作りました。

粉とバターと牛乳と卵をマゼマゼコネコネ・・
e0212073_21142980.jpg











それぞれ形を作って・・・
e0212073_21555665.jpg












焼きあがり~。
e0212073_21562146.jpg



















他にも パスクワのお菓子が用意されていました。
e0212073_2204362.jpg

右の大きなケーキは「コロンバ」と言ってパスクワには欠かせないものです。
鳩の形をしています。

左の大きなキャンデー包みは巨大卵のかたちをしたチョコレート。
e0212073_2245074.jpg

こんなに大きい。
中は空洞になっていておもちゃが入っています。

















簡単でおいしくて珍しいお菓子を教えていただきありがとうございました。


アッティコは久しぶりでしたが、とっても楽しく過ごすことができました。
アッティコのイベントにはいつも、普段は雑誌などで拝見する先生や著名な方々がいらっしゃっていて緊張します。




奈月さんの最新刊。南イタリアお料理歳時記
クッツーペも載っています。
e0212073_22255613.jpg




こんなすてきな本の著者の方も来られていました。ホームステイのイタリア
e0212073_22395334.jpg

いや~ん あこがれるわ~~。







あ、、そうそう、、、
ゆで卵はお菓子とは別に、塩をかけたり、サラダに入れたりしていただきます。
間違えて生卵を乗せないように気をつけてね。。

by pompelmo-24 | 2011-04-27 23:47 | お料理教室・セミナー | Comments(0)  

静岡なう

所用で静岡に来ています。



e0212073_16542937.jpg

静岡駅近くのCホテル21階からみた monte FUJI。



このホテル、明日からの草なぎ球場での試合をひかえて
Gの選手が泊まってるらしい。

ん~~阪神の選手なら予定を全部キャンセルしてロビーで待ってるんだけどなー。





追記;

夕方、ロビーやらエレベーターやらで遭遇しました。
ふぅ。。。
これがタイガースならなぁ。。。。。

by pompelmo-24 | 2011-04-25 16:54 | Comments(0)  

国立スイーツ

国立に行ってきました。
少し前なら素晴らしい桜並木なんですが、もう葉桜になっていますね。


駅からまっすぐ南へ桜並木を1キロ歩いたら素敵な洋菓子屋さんがあります。


レ・アントルメ国立  HPはこちら
e0212073_21311543.jpg



マカロンを買いましたよ。
e0212073_21363989.jpg


e0212073_21371379.jpg




ローズやアプリコットなど珍しいお味も。
クリームが結構しっかり入ってますね。

e0212073_21373146.jpg







近くには素敵なレストランもあります。
ウエディングができちゃったりします。


RUIDO ~ルイード
e0212073_21502976.jpg



FERMIERE ~フェルミエール
e0212073_21481962.jpg






国立は桜以外の季節も、1年中 花であふれています。
今は・・・ 
e0212073_2252145.jpg

かわいい^^。



何度行っても、おだやかでおしゃれな街です。
住みたいな~~。








チューリップといえば、
我が家の庭のチューリップ。

e0212073_22165329.jpg


e0212073_22172384.jpg


                         雑草ぼーぼーですね~。草抜きしなきゃね。。。。。

これ実は、去年の秋に球根を植えたわけじゃないんです。
なんだか勝手にどんどんにょきにょき。   

なんでしょかね。去年の春、根元から切ってそのままおいてたのかしら・・・・。

よくわかんないけど、きれいに咲いてくれて、楽しませてもらってます。

by pompelmo-24 | 2011-04-23 22:08 | おいしいモノ | Comments(0)  

皇居とブリックスクエア

昨日の続き、、、、
美術館横のカフェレストランで食事の後、皇居東御苑を通って東京駅へ出ることにしました。


北桔橋門から入りました。この辺りは初めて。


e0212073_1923931.jpg
天守閣跡だって。
上に登りましたが特に嬉しくは・・・(汗)。










少し進むとなんだかきれいな花が見えます。
つつじがもう咲いていましたよ。 あたたかかったからね。

e0212073_1945959.jpg

e0212073_197175.jpg






















お茶室とつつじ
e0212073_1953216.jpg












ビル群とつつじ
e0212073_1961993.jpg
















大手門から出て東京駅へ向かいます。
e0212073_1922060.jpg














結局、ブリックスクエアまで歩いてお茶することに決定。
ブリックスクエアは初めて。
きれい~~。ビルの谷間とは思えません。
e0212073_1945515.jpg

e0212073_19452712.jpg










当然売り切れだったエシレのクロワッサン。。。。10時半には売り切れるのね~。
e0212073_19262537.jpg
エシレ・メゾン デュ ブール












          Muuuuu!!(伊)
          Mooooo!!(英)
          Meuuuh!!(仏)  




リベンジにくるわよ===。

by pompelmo-24 | 2011-04-22 23:56 | 日々のこと | Comments(0)  

藝術は 爆発だぁ!!  ~岡本太郎展

e0212073_22282667.jpg



《生誕100年 岡本太郎展》 に行きました。



竹橋から徒歩3分 東京国立近代美術館です。
e0212073_22295346.jpg

e0212073_2230173.jpg



先日たまたまNHKの特集を見たので行きたいと思ってたら、お友達が誘ってくれました。
平日のお昼前でも思ったより来館者が多く、その人気がうかがえます。



展示はシンプルで照明も邪魔にならないようにデザインされています。
ですが、説明文は詳しく、不調法な私も楽しめました。

「ノン!(NON)」というのが全体を通したテーマで7つの『〇〇との対決』に分けられています。


濃い赤と深い青がよく使われていてとても特長的でした。


パリに長く滞在して勉強したのですが、「抽象的」にも「具体的」にもとらわれるのが嫌で、
だまし絵のようにパッと見ると抽象画なのですが良く見ると人間や動物が隠されていて、それがその絵のテーマとなっている・・というものが多かったです。

絵の横の説明文にはその見方が書いてあって、文を読んでから絵を見直すと「ほ===」って感じ。




今、岡本太郎と言うと土偶のような顔の作品が思い浮かびますが、戦後たまたま目にした縄文土器に触発されて作風が変わったそうです。

民族学も勉強していたらしく、彼の言葉の中で印象的だったのは
「今で言う古典はその時代の前衛だった」   ・・・・・なるほどね。



私は大阪で育ち、万博のときは子供でしたがとても心に残っています。
最近では「20世紀少年」でまた脚光をあびましたね。
漫画を読んだ娘が見に行ってました。



太陽の塔 2009夏
e0212073_2395733.jpg





万博の時も、「進歩と調和」という一面的な考えに反発し『進歩』なのにあんな埴輪を想像させる塔を作ったそうです。



「ガラスの底に顔があってもいいじゃないか」(古っ!)・・・等を通り過ぎた後
最後7つ目の部屋にはちょっと仕掛けがあって 『お・・』 となります。






クリアファイルを買って帰りました。(最初の写真、左の黒いの)


あ~おもしろかった~~。 
次はパウル・クレーに行く約束をしました。これまた楽しみ~~。







見終わって皇居の方へ向かうと美術館の隣に素敵なカフェレストランが併設されていました。
クイーンアリスの石鍋さんのお店 「アクア H2O」

ガラス張りでとーても素敵です。

e0212073_23234669.jpg

少し待たされましたが、お濠の方に向かって並んで座る席に案内されました。

e0212073_23241033.jpg


テラス席もあります。
e0212073_23273811.jpg




メニューはあまりたくさんの種類はありませんが雰囲気はすごくいいです。
えっと・・・・・雰囲気重視で・・。




美術館に関係なく入店できるので、これからの季節もいいですね。
お茶だけでもOKです。

by pompelmo-24 | 2011-04-21 23:09 | 伊・以外 レストラン | Comments(0)  

遼君になれるかな・・・

石川遼君を目指し 買っちゃいました~







e0212073_22582179.jpg


室内素振り用のクラブ・・・・・






・・・・・・・ではなく・・






Speed Learning!!



e0212073_22593780.jpg





いつもあのCMを見ながら、どうせイタリア語はないよな~~といじけていて
調べることもしなかったのですが、
フランス語学習者のCちゃんが「スピードラーニングのフランス語版を買った」というので
あわててHP見たら、ありました~~。


スピードラーニングの《トライリンガルシリーズ》
英語とイタリア語を同時に勉強しようっていうもの。
               ~Italian/English/Japanese~  




普通のシリーズは英語のほか中国語・フランス語・韓国語 があります。
これはまず試聴用のCDと本編のCDが1枚届き、気に入れば契約が続行しその後
月に1枚CDが送られてきて毎月お金を払うっていうシステムのようです。
全部で48枚。

遼君は最後までやったのかな??





わたしが購入したのは(まだお試し期間だけど)トライリンガルシリーズ。
イタリア語の他にはフランス語・ドイツ語・スペイン語・韓国語・中国語。
それらの言葉と英語を同時に覚えちゃいましょう・・・っていう教材です。

こちらは4枚のCDと4冊のテキストと試聴用CDが入っていてそれで完結。
毎月届くというのではありません。

e0212073_23395433.jpg




しかし、そんなにうまいこと いくんかいな。



試聴用CDには社長のお話15分と実際の会話が20分ほど入っています。
10日間お試し無料なのでしばらく聞いてみて決めましょう。
まぁ英語は全く苦手だから香港で困ったし、これちょっといいかもね。



そういえば HIROMI GO が20年くらい前に「これからはバイリンガル・トライリンガルはあたりまえ、バイカルチャー・トライカルチャーの時代です ( ̄^ ̄) 」と話してたわ。
やっぱり人より10年先をいってるわね。^^







今月はイタリア語関係でもう一つ予期せぬ大きな散財がありました。


コレ 
                             
e0212073_0155258.jpg












電子辞書です。                     CASIO XD-B7400
e0212073_0171795.jpg




数年前にでたSEIKO の電子辞書をずっと使っていたのですが、去年の夏、鞄の中でコップの蓋が開いていて水浸しになり、使えなくなってしまったのです。



その頃そろそろ買い換えたかったからちょうど良かったのですが、先日、その新しい電子辞書を
旅行に持ち歩いていたら・・・・・・


                  ・・・・なくしました。orz。





電子辞書なしではどうにもこうにもならないので アマゾンで買ったのでした。


これが最新の2011年モデルです。
た~くさんの色々な辞書や14カ国語トラベル会話 はもちろん
手書き入力でメモをとったり、単語帳を作ったり自分でカスタマイズできます。

日本世界文学も1000作品が入っています。




大事に使わないとね。。。。。 (T-T )

by pompelmo-24 | 2011-04-19 23:51 | イタリアのこと | Comments(0)  

春野菜のリゾットほか・・  ユキキーナ料理教室

3月のお料理教室をご紹介していなかったですね。   ~ユキキーナ先生のブログ~



まず、
お花見など人がたくさん集まる時、ワインのおつまみにピッタリ

《パルミジャーノのビスコッティ》
ちょっとパイっぽいけど、層にするんじゃないから手軽に作れます。
不揃いに切るのがポイント。



              黒コショウもたくさんかけますよ。
e0212073_10473784.jpg













Bicottoni al parmigiano
e0212073_10482439.jpg





   *   *   *




プリモは春らしい色合い。
ソラマメやトマトが入った 《春野菜と帆立のリゾット》

パルミジャーノのフリーコが ささっています。
えっと・・・・フリーコっていうのは粉のチーズをフライパンで丸く焼いたもの。
味のアクセントになるし、何より見た目が可愛いですね。




Rizotto alla primavera

e0212073_10552353.jpg




   *   *   *


セコンドはホウレンソウたっぷりのフィレンツェ風。

《切り身魚のフィレンツェ風ソテー》


こ・・・これは 料亭の味・・・じゃなくて リストランテの味!!
こんなのが家で作れるなんて・・・\(◎o◎)/!


Rombo alla fiorentina
e0212073_1143475.jpg



牡蠣も一緒に。


ちなみにROMBOとはお魚のカレイやヒラメのことなんだけど、「菱形」って意味もあるの。
おもしろいね。



   *   *   *


ドルチェはぐるぐる回すだけの簡単ケーキ

《ヨーグルトケーキ イチゴソース添え》

これはもうホントに習ったあと何度作ったことか・・・・。
簡単で美味しくて。   あ、でも最近ヨーグルトが無いですね~~(T-T )


Torta allo Yogurto con salsa di fragole
e0212073_11123352.jpg



奥にハチミツが並んでいます。
珍しいサルデーニャのコルベッツェロなど、いろいろな種類のハチミツを用意して下さっていました。こういうのが嬉しいですよね~~。o(*^▽^*)o~♪


焼いた翌日がおいしい・・とレシピに書いてあって私も赤線ひいてるんだけど、翌日まで残ってることは全くないです (汗)。
秘密裏に焼かないとね。




3月も手軽で美味しいお料理を教えていただきました。
おともだちのみなさ~ん、食べにきて~~~。




         前回 1月のお教室の様子はこちら

by pompelmo-24 | 2011-04-16 21:59 | お料理教室・セミナー | Comments(4)  

心斎橋 イタリアン  ~Sogni di sogni  

先日大阪に行ったとき心斎橋にあるイタリアンに行きました。

なぜ大阪でイタリアン・・・・???



*SOGNI di  SOGNI*  ~ソーニ ディ ソーニ / 夢のまた夢~
ここは HIROMI GO プロジュースの店なのです。


心斎橋筋から1本東の道。周防町と八幡町の間、ユニクロの裏あたりになります。

お店の北側は駐車場でこんなかっこいい壁画が目にとびこんできました。
e0212073_01978.jpg

プレスリーと僕
e0212073_0355235.jpg





お店入口。
e0212073_0525235.jpg


地下に降りて行きますが、そこからさらに進むと巨大な空間が現れます。
地下なんだけど、3階分くらいの吹き抜け。
内装は高級感があってとーても気持ちよくて素敵です。

中二階に当たるところは半個室になっているし、パーティールームやソファの個室もあっていろんな目的で使えるんですね。



実はこのお店、1997年の大阪ドーム開業の時、1階に開店しました。
その後2003年に心斎橋に移転したのです。

大阪ドーム店にも2度ほど行ったことがあります。


大阪ドームにできた時、『郷ひろみがなんだかイタリアから窯を持ってきてピザのお店を開くらしい』と話題になりましたが、今でこそナポリのピザは有名ですが当時はみんな「ふ~ん」って感じでしたね。
やはりHIROMI GO は人より10年先を走ってるわ。



・・・という話を同行者にしていると、通りがかったお店の方が
「大阪ドームでは石窯でしたがここは消防法で電気なんです。」って。    ・・・え・・??




あまり時間がなかったので、一番簡単なランチにしました。980円かな。

サラダとポタージュスープ
e0212073_0573344.jpg



え・・??ポタージュ???
いや・・おいしいけどさ。   ポタージュって・・。   ・・・昭和?




ピザやパスタは好きなのを選びます。

定番マルゲリータと海の幸のラグーのスパゲティを2人で分けることにしました。
海の幸のラグーはユキキーナ先生のお教室で習いましたけど、お店で出てくるのは珍しいね。




Pizza Margherita
e0212073_121985.jpg

                マルゲリータってこんな風体でしたけ?? こんなのもアリ なの??わかんない。。。。。



Spaghetti ai ragu di pesce
e0212073_133828.jpg

                     先生のレシピの方がおいしい。。。。ような。。。。。                       



ん~~~~~。
東京だとピザ1枚だけに1800円払うことあるけれど、大阪ではそんなわけにはいかないのかな。








オーナーと遭遇・・・・
e0212073_1152278.jpg

・・・ではなく、
こんな写真パネルが飾ってありました。^^





あ、ここでアルバイトしたらご本人登場するのかな o(*^▽^*)o きゃぁ。。。。

お皿洗いとかしちゃう??? ^^






大阪は元気です!!

この際、60ヘルツ地帯には賑やかに経済活動してもらいましょ===。
グリコも点灯したしね^^

by pompelmo-24 | 2011-04-15 23:47 | イタリアン レストラン | Comments(0)  

手前味噌 仕込み中

少し前になりますが 今年のお味噌を仕込みました。

大豆 2升 (1升=1360g)
米麹 2キロ
塩  1.2キロ
 (減塩仕込みで例年は950gでしたが、今年は趣向を変えてちょっと多めに。
  それでもまだ一般的よりはすくないはず。)



①大豆は良く洗って、前夜から水につけておきます。
e0212073_23421731.jpg

       左から  元の大豆  水につけたもの  ゆでたもの
       こんなに大きくなります。






②圧力なべの1/3まで豆と水を入れ、沸騰したらアクをとって中蓋をして圧力をかけて7分ゆでます。2升の場合、これを6~7回繰り返すことになります。
e0212073_23463788.jpg









③しばらく放置して圧力が抜けたら蓋をあけてフープロで細かくします。
e0212073_23503054.jpg













④先に、麹と塩を良くまぜて麹の塊などつぶしておき、大豆ペーストと混ぜます。
e0212073_23543636.jpg
               米麹
                いい香り~!










⑤よく混ぜたら、丸く味噌玉を作ります。
e0212073_022195.jpg










⑥よく洗った容器に熱湯をかけ、焼酎で消毒します。

⑦味噌玉を力いっぱい容器に投げ込み、3~4個ごとに上からギュっギュっと押えて平らにします。(空気をいれないため)
e0212073_05519.jpg











⑧全部を入れて平らにしたら塩を振りいれます。(特にまわり一周を念入りに)
e0212073_0103166.jpg












⑨焼酎で消毒したサランラップをかぶせ、1キロの塩を重しに載せます。
e0212073_0114293.jpg











⑩できあがり。 蓋のギザギザの谷間も焼酎でふき、消毒してから密封します。
これはタッパウエアの一番大きいサイズ。   高さ、30cmくらい。
e0212073_0263135.jpg














このまま冷暗所に置いて夏過ぎたころから食べられると思います。
待ち遠しいですぅぅぅ~。

by pompelmo-24 | 2011-04-13 23:56 | 手作りいろいろ | Comments(2)  

今日の桜

今朝〇〇頭公園をウォーキングしているとこんな光景が・・・





e0212073_22302540.jpg





風で池の花びらが全部押し集められたのですね。

素晴らしく美しい光景でした。

風向きによるので、数時間たつともう見られないんでしょうね。





反対側から見るとこんな感じ。


e0212073_22325520.jpg


きれいでしょ~~。。。。






夜の桜はこんな感じ。


e0212073_22335363.jpg





場所によってはもう葉が出てきているところもありますね。

お花見はお早めに。。。。^^

by pompelmo-24 | 2011-04-12 22:36 | 日々のこと | Comments(0)