カテゴリ:シンガポール旅行2015( 7 )

 

シンガポール旅行記⑦ かき氷と素敵な中華料理

*有名なシンガポールチキンライスを食べた前回のエントリーはこちらから


シンガポールのお天気は一年中25度~30度。毎日夕方にザ==!!っと雨が降る・・・・と聞いていましたが、初日はずっと太陽がギラギラ、2日目は朝から夕方までしとしと雨ふりでした。

最終日は夕方に大雨と雷。これが正しいシンガポールなのかな?
エメラルドヒルで素敵なお茶屋さんに行って、オーチャードロードに戻ったあたりで大雨と雷にあいました。
大きな百貨店やショッピングビルで雨宿りをした後、、、、  (↓ 高島屋)
e0212073_734935.jpg


地下鉄でチャイナタウンへ。
エスカレータは速くてビックリ。転ばないように気を付けないとね。渋谷もそうですが、速度をあげないと人数がさばききれないのですね。


チャイナタウンの目的は、かき氷!! テレビでシンガポールを紹介する番組では必ず出てきます。
『味香園(Mei Heong Yuan Dessert)メイホーエイ』
e0212073_658208.jpg

4人で1つしか頼まないつもりだったので気が引けたのですが、そんなお客さんはたくさんいるらしく、全く問題無しでした。奥にゆっくり座りました。


キターーーーー!!  ・・・・・意外と小さい・・・・。
e0212073_6591420.jpg

イチゴとマンゴー。 味のついた氷を削っているらしいです。濃厚。かき氷っていうか、ジェラートっぽいかな。美味しくいただきました~~。♪♪♪

本当はチャイナタウンを散策したかったのですが、結構な雨なので時間も無いし断念してホテルへ。
チャイナタウンの他にも、リトルインディアのムタファセンターってショッピングビルやアラブ街なども面白そうです。次回は是非。


最終日の夕食。一度はちゃんとした中華が食べたいねとシンガポール特集の雑誌などで調べて見つけたのは

ミンジャン・アット・ワン・ノース
e0212073_7294763.jpg

ワンノースと言うのは場所の名前で、中心部の西になります。この辺りは素敵なレストランがいくつかありました。

写真で見ると緑がきれいなのでランチの方が良いのかなと思っていたら、しっかりライトアップされていました。素敵素敵!! 断然テラス席をおすすめします。
e0212073_771094.jpg

e0212073_775422.jpg

中はこんな。
e0212073_7523688.jpg


さて、注文ですが、
お昼のマンダリン・CHATTERBOXで「キャロットケーキ」と書いた写真がお好み焼きみたいだったのでおかしいおかしいと言ってたのです。 ここでもキャロットケーキがあったので聞いてみると大根もちのようなものだそうです。キャロットは大根なんですね。

頼んでみた。
e0212073_717447.jpg

もちもちして美味しいわ~。海外へ行くとメニューに驚くことがありますね。

揚げクラブ
e0212073_718487.jpg



北京ダックは予約時に頼んでおくようでした。『半身』。
 
おじさんが切ってくれます。
e0212073_719213.jpg

お姉さんが巻いてくれます。
e0212073_7212176.jpg

味は2種類。どちらも美味しい~。
e0212073_7222469.jpg

巻いたあと余った身はどのように食べるか聞いてくれました。何にしたんだっけな・・・?? コレ。筍と炒めたのかな。
e0212073_724775.jpg


これまた珍しい青菜「カイラン」ときのこの炒め物
e0212073_7245416.jpg


美味しいお酒もいただいて、大大満足~~。
e0212073_7413994.jpg

e0212073_7465635.jpg



帰りの飛行機は深夜2時発。ホテルに戻ってもう一度プールサイドをふらふらして空港へ向かいました。
行きも帰りも深夜便で朝着いたので、飛行機の中は映画も見ないで寝る体制。時差も1時間だし楽でした。羽田発着だったしね。空港もすいてるし、深夜便がイイかも。あまり寝れなかったけどね。

シンガポールは、とーてもきれいで安全で素敵な街でした。
今回はシンガポール通のお友達があちこち予約して案内してくれたので格別に楽しかったんです。
是非是非また行きたいです。


だらだらとした旅行記にお付き合いいただいてありがとうございました。
すっごく適当に書いてるので、実際に行かれる方はご自身でいろいろお確かめくださいね。


e0212073_23291283.jpg

e0212073_23331797.jpg

by pompelmo-24 | 2015-12-06 23:36 | シンガポール旅行2015 | Comments(2)  

シンガポール旅行記⑥ 海南鶏飯と隠れ家カフェ

*前回はマリーナ・ベイ・サンズを紹介させていただきました。



最終日、朝ごはんはホテルショッピングモールのフードコートで。
Rasapura Masters(ラサプーラマスターズ)
e0212073_6244130.jpg

中華点心をたくさん食べるぞ~と思ってましたが、香港のような物はあまりありませんでした。さつま揚げ的なのが多かったようです。

よくわからないまま選んだのは、お鍋と麺のセット。
e0212073_20231521.jpg

旅館の夕食のように火がついてます。
麺と別々に食べるんだって。おいしかったです。


この日は、なんと前日オープンした『ナショナル・ギャラリー・シンガポール』 へ。 予約が必要かも。
アジアの現代アートを集めた美術館です。元の市庁舎を改装したので建物も素敵なんです。
e0212073_23161787.jpg




気に入った絵を自分のスマホに取り込めるという最新の機器。
e0212073_20342862.jpg


入口に日本語堪能な女性がいてどのように回るか説明してくれました。屋上には素敵なレストランやバーと眺めの良いテラスが。 マリーナベイサンズのお向かいになります。ここからレーザーショーを見るのもいいね。
e0212073_20392428.jpg

e0212073_2039519.jpg





ゆっくり鑑賞したあとはタクシーでオーチャード地区のマンダリンホテルへ。
目的はCHATTERBOXシンガポールチキンライス!!
これを食べなくっちゃね。
e0212073_20421737.jpg

e0212073_20423641.jpg

やわらかくっておいしいいいい~!!

食後はオーチャード散策。銀座や御堂筋・・・って感じのエリアです。 伊勢丹や高島屋も。

そんな大通りのオーチャードセントラルの交差点を曲がると突然素敵な街並みにかわります。インフォメーションと黄色い建物の間を入りましょう。カメラの後ろがオーチャードセントラルですね。
e0212073_22194457.jpg

エメラルドヒルという地域。坂道を上がっていきます。素敵素敵。
e0212073_2049352.jpg

e0212073_20494875.jpg



登りきったあたりで素敵なお茶のお店がありました。
TEA BON ZEN MIND
ここでお茶をいただくこともできます。
e0212073_2223540.jpg

e0212073_20514729.jpg


全くの隠れ家。看板もありません。 ベルを押して開けてもらいます。
e0212073_2224277.jpg

e0212073_22244992.jpg


包みも素敵~。
e0212073_22473504.jpg

手書きの領収書も素敵~。。
e0212073_23125805.jpg




オーチャード・ロードに戻ると大雨と雷。
このあとはアレを食べにいきますよ。そして最後の晩餐。   その様子は次回に

by pompelmo-24 | 2015-12-05 23:21 | シンガポール旅行2015 | Comments(0)  

シンガポール旅行記⑤ マリーナ・ベイ・サンズのこと

*前回のエントリー ラッフルズホテルとナイトサファリはこちらから。

前回、「夜景もきれい~」と書きましたが、夜景じゃない時の様子はまだUPしてませんでした。。。。。
ので、今回は例のあのホテルについて。

MARINA BAY SANDS

e0212073_22445586.jpg




マリーナベイサンズと言えば、例のあのプールですね。すごかったですよ==。
e0212073_23294254.jpg

e0212073_23304041.jpg

ここは宿泊者しか入れません。  お部屋で水着を着てバスローブで屋上まで行くことができます。タオルはプールサイドで貸してくれます。飲み物はバーの人が回ってるので注文してください。 ジャグジーもあります。朝はゆっくり日の出を見たりね。



さて、お部屋。
今回は、みんなそれぞれスケジュールが違って、泊数も異なりました。

こ~んな部屋に一泊した人も。
e0212073_0263678.jpg

e0212073_0275210.jpg




私が泊まった部屋。
シティー側指定。バスタブ付き。
e0212073_22572234.jpg


e0212073_22572420.jpg


デスクの右上のふたを開けるとコンセントがあります。矢印のスイッチを入れるのを忘れないでね。
e0212073_235525100.jpg

e0212073_23422153.jpg






e0212073_0373730.jpg

ご覧の通り、建物は3つあって、それぞれタワー1、タワー2、、、、といいます。タクシーでホテルに行くときは何タワーかを言うと、最寄につけてくれます。


1階ではつながってますよ。それぞれでチェックインができたと思うけれど、タワー1エレベーター横に『日本語チェックイン』 コーナーがあります。困った時などにも助けてくれるでしょうね。
すいてるし、チェックインアウトは、ここを使うのがよろしいかと。




前の広い道をはさんだところにショッピングモールがあります。ホテルとは地下でつながってます。
タワー1と2の間かな。ここからエレベーターで降りたあと、3回くらい曲がります。
e0212073_23193816.jpg


途中の通路。クリスマス仕様です。
e0212073_23205425.jpg

e0212073_232541.jpg

とにかく両側に延々とブランドショップ。歩いてるだけで楽しい♪。
シアターがあって、ディズニ―ショーをしていました。行きたいね。カジノもあります。



お紅茶TWGのサロン。ここで朝食もとれます。素敵ね~。
e0212073_23232255.jpg

2店舗有ります。Cartierのお向かいですね。
e0212073_634270.jpg

ちなみに、お部屋の備え付けもTWG。これは無料。冷蔵庫のビールは14ドルだっけな。
e0212073_012750.jpg




もう一つ下がるとフードコート。3日目の朝食はここで。
e0212073_6371429.jpg




1階のカフェ?売店??で、「部屋で飲もう!」とビールを買うと「10ドル」でした。これは失敗失敗。
フードコートあたりにコンビニがあるのでそこで買えばよかったわ。
e0212073_03286.jpg



とにかく、レストランもたくさんあるし、中の散策だけでも楽しめます。
少しお金を足すと、『ザ・クラブ』ってのになって、朝食がついてたりクラブルームを使えたり、ホテルでゆっくりするなら良さそうですね。



ざっくりこんな感じかな。また思い出したら追記すると思います。

*例のアレを食べに行くのは次回に。


・公式HPは こちら。
・ホテルを紹介しているサイトもありますよ。
マリーナベイサンズ最強情報
シンガポールナビ



e0212073_0414677.jpg

by pompelmo-24 | 2015-12-03 22:56 | シンガポール旅行2015 | Comments(0)  

シンガポール旅行記 ④ラッフルズホテルとナイトサファリ

*前回、素敵な朝食とセントーサ島はこちらから。

食事が終わっても、雨が結構しっかり降っています。
セントーサ島の地下からタクシーに乗ってラッフルズホテルへ。



着いた!!
e0212073_1833266.jpg


すごいすごい!素敵素敵!
e0212073_18343874.jpg

まさに映画のワンシーンです。
e0212073_18352354.jpg

e0212073_18361583.jpg

e0212073_19281796.jpg

e0212073_19552445.jpg





宿泊者しか入れないゾーンもありますがショッピングはOK!
e0212073_18403531.jpg

大好きなBARBARA RIHL とラッフルズホテルのコラボグッズもいろいろ。(肝心なドアボーイさんが光って見えないやん 泣)
e0212073_19573511.jpg





2階にはシンガポールスリング発祥の、「ロングバー」があります。
旅行客でごったかえしてました。
e0212073_18451912.jpg





さて、ここへ来た目的はアフタヌーンティーーーー!!!
e0212073_18473860.jpg

予約がないと入店は難しいようでした。お店は朝から開いてますがアフタヌーンティー(ハイティー)は15時から。

中も、素敵素敵!!
e0212073_18512069.jpg



来たーーー!
e0212073_18533717.jpg




3段のケーキ&サンドイッチと紅茶飲み放題、、と思ってたらなんとブッフェも付いてました。びっくり!
e0212073_18541621.jpg

甘いものだけじゃなくて、点心系も。
e0212073_18545330.jpg

おいしーわー。幸せ幸せ! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


朝からずっと雨だったので、夜の過ごし方の変更も考えましたが、夕方から晴れてきたので、予定どおり北部の「ナイトサファリ」へ。
e0212073_19265110.jpg


市内からタクシーで30分くらい。
このエリアには普通の動物園クルーズで回る動物園、そしてナイトサファリがあります。




開園は19時ですが早めに行って日本語ツアーを予約しました。これ、大事!日本語じゃないと全くわかりません。有料ですがね。
チケット売り場には日本語堪能な女性がいて、いろいろ説明してもらいました。

開演前はファイヤーショーで楽しませてくれます。
e0212073_1963433.jpg


入場して乗り場へ行くとJTBなどのツアー客がたくさん行列。個人の私達は先に乗せてくれました。
しかーし、柵もガラスも何もないトラム。大丈夫なのかっっ!
e0212073_19142100.jpg

安心してください。堀のようなのがあってこちらには来ないようです。 非常ボタンはあったけどね。


真っ暗な中を進みますが、さすがに動物のいるところはうす暗く照明がついています。写真はほぼ全滅。
e0212073_1932052.jpg

トラもキリンも見れなかったけど、充分楽しみました。

降りたらそのままショーの列へ。動物園のショーなんてどうかな?と思ってましたがなかなか面白かったですよ。MCは英語です。ニュアンスで理解。。。。
e0212073_1953266.jpg


我々はこれで退散しましたけれど、余力があれば、徒歩で(!)中を回ったり、英語ツアーは無料なのでもう一度乗ったり、いろいろ楽しめるようです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



さて、ホテルに帰ったけれど、夕食たべてないねぇ。。。。でも、軽くでいいねぇ。。。ということで、プールサイドのバーへ。

夜景もきれいだわ~。
e0212073_19141495.jpg

e0212073_19144885.jpg


カリフォルニアロールと、流行ってるらしいミニバーガー(Prime Beef Slider)
e0212073_19175495.jpg

e0212073_19181169.jpg


お店の人と話したりして楽しく過ごしました。

朝食を食べたレストランやこのウルフギャングパックのレストラン&バーは宿泊者じゃなくても入れるゾーンです。


朝から雨に降られたけれど、予定通り進んでまたまた楽しい一日でした==。 
翌日はまだまだ食べてない名物を制覇しに行きますよ。

・・・・・その前に、次回はホテル、マリナ・ベイ・サンズのことを御紹介します。


e0212073_19324818.jpg

by pompelmo-24 | 2015-12-01 19:40 | シンガポール旅行2015 | Comments(0)  

シンガポール旅行記③ 57階の朝ご飯とセントーサ島

*前回の記事はこちらから。 カニの夕食とレーザーショー


2日目の朝ごはん。
マリーナベイサンズの1階ではラウンジでお食事ができます。でもそこだと東京のホテルと変わらないね。。。。ってことで、57階プールサイドのレストランに行ってみました。 

SKY on 57
e0212073_15203926.jpg

e0212073_15184247.jpg


朝はブッフェとさらにメニューの中から一人2品選べます。
e0212073_1523316.jpg

e0212073_15224819.jpg




みんなで選んだのはエッグベネディクトやらパンケーキやらフレンチトーストやら・・・・。
e0212073_15233380.jpg

e0212073_15264619.jpg


1階RISEのブッフェが41ドル、ここが39ドルならこちらの方が楽しいかと。。。。。



さて、ではシンガポールの南に位置するセントーサ島へ出発です。
ケーブルカー(日本だとロープーウエイ)に乗りたいので、ホテルからタクシーで始発駅へ。
途中にハーバーフロントという駅もありますが、運転手さんの勧めで始発のマウントフェイバーから乗りました。ここからの景色がすっごくいいんだよ!って。。
e0212073_15381156.jpg

e0212073_15402295.jpg


まさかの雨。すっごい雷も鳴り始めました。
なんと途中で一時停止!!( ̄□ ̄;)!!   
しばらく待つと動き始めました。 普通なら乗ってから12分で到着です。

この島には巨大なマーライオンがいます。登れるそうです。
e0212073_12212766.jpg


雨がやんだので、まずはマーライオンへ。
e0212073_1224147.jpg

シンガポールの歴史のアニメを見たあとエレベーターで登ります。
e0212073_12243756.jpg

頭の上!!
e0212073_12245866.jpg

口の中!!
e0212073_12261481.jpg



砂浜へ行ってみようと移動中に結構な雨が降り始めました。

浜はあきらめてセントーサ・エクスプレスでUSSゾーンへ。
ユニバーサルスタジオがあるんだけど、シンガポールだからUS

でも目的はそこじゃなくて、隣のホーカー。フードコートです。
e0212073_141261.jpg


熱気がすごい!
e0212073_12283528.jpg

なんだか、麺。  CHAR KOAY TEW
e0212073_12264584.jpg


土鍋の鶏飯。 CRAYPOT CHICKEN RICE
e0212073_1227443.jpg




昼食は軽くしておいて、午後はアフタヌーンティーをいただきに、市内へもどります。
*その様子は次回。こちらから。ラッフルズホテルとナイトサファリ。 




e0212073_15438.jpg



by pompelmo-24 | 2015-11-30 01:06 | シンガポール旅行2015 | Comments(0)  

シンガポール旅行記 ②シンガポールチリクラブとシンガポールスリング

*前回の記事はこちらから。ガーデンバイザベイとプラナカン

初日の夜ごはんは、川沿いクラークキーでシンガポール・チリ・クラブ。

『ジャンボ リバーサイドポイント店』

チリソースで味付けしたカニですね。

クラークキーはにぎわっていて、楽しい。
e0212073_19213456.jpg


外のテラス席でお食事です。夜風が気持ちいいいいいい~。
e0212073_19223794.jpg



お店の方のアドバイスを受けながらメニュを決めました。
日本語も書いてあります。


カニだけじゃなくって白身魚の蒸し物的なのも・・・と思ってると、「生け簀から選んで」って。
e0212073_192494.jpg




まずは海老!!美味し!!
e0212073_2012461.jpg



カニは半身ずつチリソースペッパーソースと2種類にしてみました。2,7キロ。

チリソース。 思ったほど辛くなかったです。小皿に赤いソースがあったから、辛いのが好きな人はそれもつけるのかな?  おいし==!! お肉たっぷり!!
e0212073_2055031.jpg


ペッパーソース。 これは辛かった!!  くちびるがヒリヒリ。。。私はね。 こちらが好きって人も。 二つの味が楽しめてよかった。
e0212073_2071623.jpg


蒸し魚はさっぱりお醤油ベースのソース。
見たこと無い川魚でしたが臭みがなくて美味しかった!
e0212073_20185255.jpg


おもしろい形のハサミを使ってみんな黙々とカニと格闘していきます。
e0212073_20175540.jpg


揚げパンも注文して、チリソースを付けていただきました。こりゃおいしいわ。ソース捨てちゃうのもったいないしね。
e0212073_20155092.jpg


もーー大満足!! おいしかった~~。



さて
マリーナベイサンズの湾では1日2回、20時と21時半にレーザーショーが行われます。
これはマリーナベイサンズの反対から見ないと面白くない!。。。ってことで、フラトンベイホテル屋上『ランタン』ってバーを21時に予約してくれていました。
食事の後、タクシーで移動。

フラトンベイホテルも素敵素敵。
e0212073_20285569.jpg


そして、ランタンも素敵素敵。
e0212073_205234100.jpg


e0212073_14475117.jpg

夜景も素敵素敵。
e0212073_20525957.jpg

e0212073_20364739.jpg


飲むのはもちろんシンガポール・スリングです。
e0212073_20384667.jpg



レーザーショーが始まりました。音楽はよく聞こえないけれど、幻想的な雰囲気だわ~。
e0212073_20402168.jpg

e0212073_2121560.jpg



実は疲れが出たのか、このあたりでちょっとウトウト・・・。。。。。

この日はおとなしく帰りましたのでした。

あ=楽しい一日だった!




2日目はセントーサ島の後、あこがれのラッフルズホテルへ行きます。
*その様子はこちらから。 57階の朝食とセントーサ島

e0212073_14393481.jpg

by pompelmo-24 | 2015-11-26 21:03 | シンガポール旅行2015 | Comments(2)  

シンガポール旅行記 ①バイ・ザ・ベイとプラナカン

お友達のお子様がシンガポールで働き始めたそうです。
それは応援に行かなければなりません。


11月23日午前0時5分羽田発(22日24時5分)
11月26日午前2時5分シンガポール発(25日26時5分)

現地2泊5日の女子旅です。



シンガポール・チャンギ空港には朝6時45分に着きました。昼間は大行列の入国審査もスイスイ~。
タクシーに30分ほど乗るとシンガポール市内中央部に到着です。近っ!!  
気温は一年中25度から30度。

泊まるのはSMAPのCM(⇐音が出ます)でおなじみのマリーナベイサンズ。このホテルについて詳しくはまた改めて。
e0212073_168915.jpg



まずは、朝食。 シンガポールの朝ご飯と言えば『カヤトースト』 。
ココナッツミルクやバンダンの葉、卵、砂糖で作ったジャムをカヤと言うそうです。食感は「こしあん」みたい。
トーストにバターとカヤジャムをはさんで、半熟卵と共にいただきます。
e0212073_16224232.jpg


場所はマリーナベイサンズのショッピングモール内のお店。チェーン店です。
e0212073_1814848.jpg

e0212073_18232625.jpg





部屋に入って一休みしたら、早速、散策に出かけました。
お隣の敷地にひろがる《ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ》

巨大ドームが二つ。初めに入ったドームでは世界中のきれいなお花やサボテンをたーくさん見ることができます。温室のイメージで暑いと思ったら、中はクーラーが効いてて逆に、寒い寒い===。
e0212073_16293662.jpg


2つ目のドームは入るといきなり・・・
e0212073_16373172.jpg

巨大な滝に驚かされます。
滝の裏のエレベータ―で上に上がって、キャノピーを下りていくのが楽しい==。
e0212073_16392463.jpg

e0212073_16404351.jpg


外には巨大なスーパー・ツリー・グローブやホテルが見えますね。
e0212073_16415464.jpg


一周して出てみると・・・
e0212073_16431723.jpg


この反対側にはスーパー・ツリー・グローブが何本も立っています。
ここも空中散歩ができるようですが暑かったし時間もなかったし、次へ移動。

これはホテル上からの写真です。右の方にたくさん! 
e0212073_1647955.jpg





次はタクシーで東へ5キロほど、カトン というエリアへ。
ここは中国からの移民の方とマレーの方が結婚して生まれた子孫であるプラナカンの文化が特徴的な街です。
とにかく街並みが素敵なのですよ=!!
e0212073_17131955.jpg

e0212073_1710895.jpg

e0212073_23455188.jpg

e0212073_23444354.jpg





まずは昼食。 カトンで有名なのがラクサ。ココナツ風味の辛いラーメンです。お米の麺ですね。麺が短いのでレンゲでいただくのが本式なんだって。海老や海鮮のスープが効いてて、すっごくおいしいです。辛いのは苦手ですが、これは大丈夫でした。パクチーは残したけどね。一緒にライムジュースも。
e0212073_1715509.jpg


お店はいちばん有名な『カトンラクサ』。カウンターの左にもお部屋があって、ゆっくり食べられます。
e0212073_17181869.jpg



カトン文化ではビーズの細かい手作業が素晴らしいです。お土産にいいですね。
雑誌やテレビで良く出てくる『ルマービビ』 は月曜が定休日だったので、隣のお店へ。
e0212073_17351100.jpg

このスリッパは18、000円くらい。。。。。
e0212073_17245259.jpg


みんな両手にお土産の袋を持って(スリッパは買わなかったけどさ)、
次は中心部に戻って『プラナカン美術館』へ。

ここで、タクシーの運転手さんの勘違いで、違う美術館に行ってしまいました。気が付いてきちんと連れて行ってもらったけれどあせったあせった。。。

プラナカン美術館
e0212073_17395316.jpg


フラッシュをたかなければ撮影はOKでした。(NGのところも数か所あり)
やはりビーズ細工が素晴らしい。 カラフルな食器もかわいいです。
外にお土産ショップがあるんだけど、カトンの町で買った方がずいぶんお安かったようです。

↓↓ これ、ビーズでできてます。素晴らしい!!
e0212073_17412697.jpg

e0212073_17423287.jpg




このあとホテルに戻って着替えて夕食に出かけます。
シンガポールチリクラブをいただきますよ~。 \(^o^)/

*次回、美味しいカニと素敵なバーの様子はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガーデン・バイ・ザ・ベイの空中通路の途中に「水曜どうでしょう」マニアの皆様なら 「く==ッッ」 っとなる鳥 『ケツァール』の写真が。ドームの中にいるのかな???
e0212073_1813472.jpg

by pompelmo-24 | 2015-11-26 18:49 | シンガポール旅行2015 | Comments(0)