カテゴリ:国内旅行( 79 )

 

伊勢志摩旅行2017⑥ 志摩市観光


前回からの続き。



ザ・クラッシックから賢島駅まではシャトルバスで1分。
コインロッカーに荷物を預けて英虞湾巡りの船へ。
途中、真珠加工場に寄ります。
e0212073_18104779.jpg



近ツリの伊勢参拝切符には特急券もついてたので、賢島駅から鵜方駅まで4分ほどの特急券を購入、乗車。(駅員さんが何度も確認してくれた。普通は鳥羽や松阪へ行くための切符なのでしょう。)

まずは昼食。
この日も殺人的に暑かったー!
思っていたお寿司屋さん『おとや』が休みで炎天下途方にくれまして、大きな和食『鯛』へ行くも満席で、近くの小料理屋で刺身定食。

                     鯛↓
e0212073_18105046.jpg


そしてお店でタクシーをよんでもらって本日のメインイベント『横山展望台』へ。

この運転手さんがすごく良くて、車を降りたあと展望台まで少し歩く(登る)のですが、運転手さんが途中まで案内、解説してくれました。

e0212073_18224581.jpg
e0212073_18331409.jpg

とんでもなく暑かったけれど、見晴らしは最高でした。
e0212073_18224818.jpg

待っててもらったタクシーで鵜方駅まで戻るつもりでしたが、暑すぎてそのまま次の目的地『志摩マリンランド』へ。
途中もサミットの話で楽しい楽しい。全ての曲がり角に6人ずつ警官が立っていたそうです。

マリンランド。
e0212073_18225254.jpg

マンボウが居ます。
e0212073_18551364.jpg

e0212073_22472314.jpg

ささっとくるっと回って終了。



名古屋行き特急まで時間があるのでホテルのロビーに戻ると、「どうぞゲストラウンジを使ってください」って。
アリガトゴザイマス。

さて、近鉄が誇る『特急しまかぜ』。売り出し日の朝一番で近畿日本ツーリストへ行って予約しました。あっというまに席が埋まるらしいです。
e0212073_18331675.jpg

全席革張りシート。横3列のみ。
個室やサロンシートも。
e0212073_18331838.jpg

e0212073_18332076.jpg

そして、食堂車があります。
行ってみた。
e0212073_18332216.jpg


なんだか地ビール。
e0212073_18332584.jpg



あれー!
味噌カツ食べてないじゃーん
ってことで名古屋駅で購入。
e0212073_18551867.jpg

東京駅に降りたら寒くてびっくりしました。



あー楽しかった。
長々お付き合いいただきありがとうございました。
志摩観光ホテルがゴキゲンすぎて長くなってしまったわ。2泊2日だったのに。


今回の旅行は録画していたブラタモリの伊勢編2本と志摩編を参考にさせていただきました。
夫が本を買ってきた。 伏見にも行きたい!

e0212073_22472681.jpg
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>

by pompelmo-24 | 2017-09-18 22:53 | 国内旅行 | Comments(2)  

伊勢志摩旅行2017 ⑤館内ツアーとベイスイート・パトロール

前回の続き。

志摩観光ホテルでは毎朝(←要確認) 館内ツアーをやってます。

9時に「ザ・クラブ」のホールに集合。前日に予約をしておきます。

私たちの担当は広報のトップの女性だったのでサミットの裏側など詳しく聞けて面白かったです。いつもその方かどうかは不明。

ザ・クラブ館は建築家・村野藤吾さん設計で建てられ、大規模改装のときもそのまま残したそうです。木造だけれど曲線を使った独特の雰囲気です。


素敵なバー。サミットの昼食会の会場です。
e0212073_17572020.jpg

e0212073_17572211.jpg




お茶室もあります。
e0212073_17572463.jpg



山崎豊子先生の常宿だったのでいつも使ってらした机。
e0212073_17572631.jpg

華麗なる一族はこのホテルも舞台になりましたね。キムタクさんのドラマのときは東京で撮影されたそうです。残念。


e0212073_07183801.jpg



レストランの奥の藤田嗣治先生の大きな大きな大きな絵を見て終了。だいたい40分位だっけな。
お泊まりになったらこのツアーおすすめします。
e0212073_17572896.jpg



館内ツアーでは新館へ行かないので、チェックアウトしたあとベイスイートをパトロール。


ロビーには真珠が何千個も使われているシャンデリア。
e0212073_17573004.jpg


エレベーターの手すりにも真珠。
e0212073_18331103.jpg



5階のゲストラウンジへ行ってみました。こちらはフリーで入れます。
建物自体が宿泊者しか入れないようです。
e0212073_18104227.jpg



このあと乗る予定の海賊船(?)が見えました。
e0212073_18104405.jpg


もちろんこちらも軽食とドリンク無料で見張らしもいいですが、規模がクラッシックのゲストラウンジと全く違う!
ドリンクの種類も少なかったし。

横がフレンチレストランでしたが、ここもクラッシックとは広さが全然違いました。

お部屋はゴージャスのようですが、施設としては断然クラッシックのほうが楽しめます。
宿泊者は敷地内どこへ行ってもいいのでベイスイートに泊まってクラッシックのゲストラウンジに行ってもいいんだけど、夜の食事のあと行くのはちょっと面倒でしょうから。

ま、自室が100平米(!)のベイスイートにお泊まりの方はゲストラウンジ使わなくてもいいか。



ベイスイートの屋上庭園。
e0212073_19535882.jpg


e0212073_19540023.jpg



ザ・クラッシックが見えました。
e0212073_07184152.jpg




賢島駅までのバスに乗るためクラッシックへ戻りました。駅まで1分。
ザ・クラッシックからのバスの出発時間は決まっていますが、ベイスイートのお客様はたぶん好きな時間に送ってもらえるんじゃないかな。


パトロールが長くなったので
続きは次回に。








by pompelmo-24 | 2017-09-13 09:55 | 国内旅行 | Comments(0)  

伊勢志摩旅行 2017 ④ シマカンのフレンチ

前回の続き。


ゲストラウンジで粘りに粘って夕陽を見ようと思いましたが雲が多く断念。
e0212073_23035778.jpg


部屋に戻って支度して、1階のメインダイニング『ラ・メール』へ向かいました。



なんと!
うちの夫!
シマカン行くって決めたとき、
「俺はアワビのステーキは食べなくてもいい」って。
貝類が苦手なんです。


そんな人に食べてもらわなくていいです。

しかーし、私はそれを食べに行くのになー。


食事込みでの予約だったので一旦アワビ無しコースで予約。
そのあとホテルに電話して一人分をアワビの付いたコースに変更してもらいました。
もちろん、天下の志摩観光ホテルさん。お客様の要望には全力で答えてくれます。
皿数も同じだし、問題なし。




そして、当日。
アワビ付きのコースは値段が高く、当然前菜など他のお料理も違うわけで、

夫にお高い方のコースで、、。
アワビのときだけ入れ替えて、、、でお願いいたします。

e0212073_23342196.jpg




アミューズ ブーシュ
e0212073_18352670.jpg



前菜
鮑と茸のパピヨット。紙包みやね。
e0212073_18352995.jpg


ハサミで切ったとたん、素晴らしい香りが広がりました。
ワタシ的にはこれが一番美味しかったかも。
e0212073_18353023.jpg




伊勢海老のクリームスープ
こぉーりゃ美味しいに決まってる。
e0212073_18353289.jpg



きたーーー!
鮑のステーキ。 二種類の香草バターソース
e0212073_18353546.jpg

思ってたより、、、っていうか、『鮑のイメージ』より小さくて驚きましたが、お味や食感は最高でした。


鹿肉のポワレ 赤ワインソース
e0212073_23035933.jpg



デザート
e0212073_23040229.jpg


小菓子・コーヒー
e0212073_23040487.jpg



ここの料理長は若い女性なんです。
サミットのとき、東京から有名なシェフを呼んでくるという話もあったようですが、結局こちらの樋口シェフに決まり、スタッフ一同泣いて喜んだそうです。

e0212073_23222935.jpg


食事の後、呼ばれて挨拶したとき首脳のみなさんは女性シェフと知ってびっくり!特にメルケルさんは感激なさったとのことです。



その晩餐会で使ったテーブルも常時展示してます。
e0212073_23223145.jpg


座ってみた。オバマ席。
e0212073_23223412.jpg





さて、翌朝は同じレストランで、洋食ならブッフェ・和食ならお弁当と選べる朝食です。

洋食をチョイス。
e0212073_23223608.jpg

卵料理はいくつかから選ぶと作ってくれますの。私はエッグベネディクトをチョイス。


前日夜の席は窓際でしたが真っ暗で何も見えず、昼間ならお庭がきれいなんでしょうねぇ、なんて話してたのですが、朝行ってみるとこんな景色!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/
e0212073_23223850.jpg

夏の日の入りが遅い時期なら夕陽を楽しみながらお食事ができますね。


有名な志摩観光ホテルのフレンチをしっかり楽しみました。

最終日は近鉄が誇る『特急しまかぜ』を予約できたので15時40分までホテル周辺をうろうろ。

続きは次回に。


e0212073_23474606.jpg


e0212073_23474865.jpg































by pompelmo-24 | 2017-09-10 13:43 | 国内旅行 | Comments(4)  

鎌倉、ふたたび。 @オルトレヴィーノ

鎌倉野菜がとーても美味しかったのと、長谷駅のオルトレヴィーノさんがとーても美味しすぎたので、1ヶ月たたないうちに再訪。
e0212073_14221361.jpg


あまりの暑さに前回のような街ブラはできず、駅→野菜→イタリアンとピンポイント移動。

なので、蒲鉾は駅前店で。
e0212073_10313492.jpg





また来れたー!
鎌倉市農協連即売所、通称レンバイ。
e0212073_10313566.jpg


前回より量も種類も多い~♪
着いたのが11時30分だったので購入時のおまけの付き方が半端なかったです。どんどん安くしてくれるし、頼んだ数よりたくさん入ってるし。
e0212073_10313886.jpg


e0212073_10314094.jpg




値段交渉や食べ方を質問したり楽しいですが、
きりがないので、それぞれ精算して終了。イタリアンへ移動します。


オルトレヴィーノさんはガストロノミアコーナーでシェフの説明をうかがって自分でメニューを組み立てるシステム。どれも美味しそうで迷いに迷いますがワイワイ楽しい~♪

中は写真禁止なので(隣のグループのおばさまは撮ってたなー)、外観のみ。
e0212073_10314355.jpg



お料理はかなり突き抜けて美味しい~♪
内装も素敵なんですよー。

今回、初めてフォカッチャいただきましたけれど、バリバリふわふわ、超絶美味しかったです。



お惣菜やパスタソースは持ち帰れるので、冷蔵バッグ持参。

ポルチーニなどキノコと魚のパスタソース&カポナータ
e0212073_10314543.jpg


フォカッチャ
e0212073_10314827.jpg


翌日フォカッチャを温めてカポナータと一緒に食べたら、も~ほんと~に最高に美味しかったです~♪

↑この紙に包んでくださるのですが、これがまたかっこいいんだなぁ。




行きは湘南新宿ライン。新宿から1時間乗るので座りたいからグリーン車で。帰りは藤沢からロマンスカーで。 こりゃ女子旅っていうか、遠足っていうか。たくさんおしゃべりして楽しかった~♪


レンバイで購入したお野菜の一部。
e0212073_10450207.jpg




すぐまた行きたいですー。
アテンドH姉さんありがとねー。

鎌倉移住後、鎌倉湘南あたりの美味しいお店をガシガシ紹介してくれているH姉さんのブログはこちら。移住前の中目黒情報も多数。
*al mare 気ままにmamma

*6月に行ったときの様子はこちらから



ロマンスカーから虹が❗
e0212073_10450521.jpg


by pompelmo-24 | 2017-07-14 08:14 | 国内旅行 | Comments(4)  

2017 仙台ステイ ③ アヒルとピエロとスランバー

夫の帰京を見送ってから、
さて、どうしましょうか。

伊達様関係は何度か拝見してるので、今回仙台行きが決まったあと仙台が舞台の映画・伊坂幸太郎原作のビデオを3本レンタルして見てきました。ロケ地を回ってみましょう。


さらに
駅横に31階建てのビルがあって最上階に展望室があるらしい。そこも行ってみましょう。

さらに
冷やし中華も食べないとね。


チェックアウトが11時と思ってたら10時だった!

伊達様関連施設や美術館など解説つき市内循環バスの一周が約1時間。初発は10時。乗ってみよう!

るーぷるくん
e0212073_20081499.jpg


これも仙台へ来るたび乗ってますが、今回の運転手さんはベテランさんのようで、案内トークにみんな爆笑! 楽しかった~♪



駅に戻る直前の市役所前で降りて
『ゴールデンスランバー/2010年』のロケ地へ。堺雅人さん主演。(逃げ回る堺さんに「あなた5年後は大河の主役よー!逃げ切ってー!」と言いたい‼)


勾当台公園
e0212073_20081844.jpg


定禅寺通
e0212073_20082107.jpg



前回エントリーの冷やし中華『龍亭』はこの近くです。ケーキ屋さんの支店もあります。



『重力ピエロ/2009年』のロケ地。
いろは横丁
美しすぎる岡田将生くんが歩いたのよー。
e0212073_20082338.jpg


e0212073_20082514.jpg


e0212073_06480217.jpg


e0212073_20082855.jpg


e0212073_06480570.jpg





『アヒルと鴨のコインロッカー/2007年』のロケ地。。。

こちらはauの金ちゃん。濱田岳さんは伊坂幸太郎作品のいろいろに出てるね。

ラストにでてくる場所。
一番楽しみにしてたロケ地ですが、駅構内なのですっかり変わっていました。10年前ですものね。ざんねーん!
e0212073_20083008.jpg



伊坂作品はたいてい読んでるので映像化されるのが楽しみでしたが、ロケ地巡りできるとは、、、。\(^o^)/
(古い映画ですみません。)


ロケ地巡りって浅はかな気もしますが、ガイドブックブック見て普通に観光するときには行かない場所へ行くので、その土地の自然な姿がみられたり、素敵なお店を発見したり、地元の人と話したり、思わぬ波及効果があって、それも楽しいんです。



新幹線の時間がせまってるけれど
AERってビルへ。31階建。
e0212073_20083382.jpg


エレベーターを降りると左右に展望室がありました。外気が入る造りで気持ちいい~♪
e0212073_20083526.jpg


e0212073_20083766.jpg


e0212073_06481190.jpg


山には雪が残ってるねぇ。

な、なんだぁ???
e0212073_20201660.jpg

高さ100mの仙台大観音だって。


e0212073_06481358.jpg



ゆっくりしたかったけれど時間切れ。
仙台ー東京間は『はやぶさ』だと1時間30分です。通勤できるやん。

また行きましょう。

・・・・・・

仙台で《パークス》。仙台駅東口を出てすぐの大きなところでやってた。たくさん見てくださるといいなぁ。
e0212073_02442057.jpg


e0212073_02442375.jpg










by pompelmo-24 | 2017-06-02 23:10 | 国内旅行 | Comments(0)  

2017 仙台ステイ② 仙台グルメ


夕食の前に、お友達から聞いた仙台のケーキ屋さんへ。

e0212073_15593147.jpg

これはもう芸術作品!
e0212073_15593498.jpg


(許可を得て撮影しています。)
e0212073_15593646.jpg


e0212073_15594004.jpg


e0212073_15594355.jpg


e0212073_06144650.jpg
kazunori ikeda

素敵すぎ!
一番フォトジェニックな子を買ってきたのが上の写真。
お味も最高でございました。久しぶりにこーゆーケーキ食べたわ♪





さて、仙台は日曜日休みのお店が多いって。あそこもあそこもあそこも休み。
孤高のグルメで出てきた牛タン『翆々』も休み。
チェーン店的なのしかやってません。そして並んでるし。



西口東口西口とうろうろしたあと

牛タン、善治郎。
e0212073_01375598.jpg



牛タン どーーん!
e0212073_01375679.jpg


牛タンだけじゃ物足りないと思ってたらメニューがいろいろありました。

e0212073_01375824.jpg

ゆでたん・牛たんつくね・牛たんソーセージ
定義の三角揚げいぶり(←これ、前からたべたかったのよー。どでか厚揚げ)
生かまぼこ揚げ

おーっと!!
一番美味しかった『クジラのユッケ』の写真が無いやん。一生の不覚! 美味しかったのよー。
なので、HPからお借りしてきました。
e0212073_01591249.jpg






あー美味しかった!ありがとう!
東京の牛タン屋さんはここまでサイドメニュが無いよね。

息子と分かれてから、夫が「ジャズの聞ける店は無いかなぁ」と調べると近くに見つけました。


36年前からやってるという老舗。《VILEVAN》
e0212073_15595042.jpg


仙台ハイボール。仙台郊外にはニッカの工場があります。
e0212073_15595264.jpg


ちょうど、ピアノライブが始まるところでした。♫♫
e0212073_15595540.jpg



今回、珍しくノープランで家を出ましたが、なかなか充実した1日となって良かった良かった。
夫は翌日東京で仕事なので朝早く帰りますが、私はもう少し遊んでから。



翌日の昼は冷やし中華。
仙台は冷やし中華発祥の地だそうです。さらに発祥のお店ってのがあるので行ってみました。


龍亭
e0212073_16083286.jpg


具と麺が別々にきましたよ。ゴマか醤油か選べます。醤油タレで。
e0212073_16083307.jpg

麺にこしがあって表面ツルツル。自分で具を選んで乗せるのも楽しい~♪ 仙台、暑かったし、美味しくいただきました。

発祥の地ということで、冷やし中華を通年食べられる店が多いようです。(例のあれは仙台では通じないね。)



4度目の仙台。食に関しても満足満足な旅行でした。
あ、《麻婆焼きそば》食べてないやん。(なんだそれ?)
また行かなきゃね。










by pompelmo-24 | 2017-05-31 09:39 | 国内旅行 | Comments(0)  

2017 仙台ステイ①

夫の仕事で仙台に1泊。

何度か来てるのでたいがいの観光地は行ってるしなー。



まだ行ってないところ。
宮城koboスタジアム
e0212073_14543219.jpg


e0212073_14543431.jpg


e0212073_14543592.jpg



今江ってここにいたのか!

この日は西武戦でしたがチケットが取れず外観を見ただけ。
今、首位なので観客も多く盛りあがってました。



すぐに戻って駅ビル地下でお寿司っ!!お寿司っ!!

塩竃『すし哲』仙台エスパル店

e0212073_14543608.jpg


e0212073_14543922.jpg
『すし哲物語』ってメニュー。美味しい~♪   ・・・お米、久しぶりに食べたわ。
以前は塩竃まで食べに行ってましたが、ここを教えてもらってからは、いつもエスパル店。


食べ終わって12時10分。
さて、このあとは全くノープラン。夜までどーするー??


最近よく名前を聞く『秋保(あきう)温泉』は、路線バスで50分ほどで行けるらしい。
、、、次は12時半発。その次は1時間後・・・ってんで、急いで8番バス停から乗車。

川沿いに若葉があふれていて、とーても素敵な場所でした。


とりあえず、湯元ってバス停を降りてすぐの、ガイドブックの一番初めに載ってる旅館へ。
《伝承千年の宿 佐勘》 
e0212073_14544052.jpg

ゴージャス~~!!
e0212073_14544274.jpg


e0212073_14544213.jpg


でも、日帰り入浴の時間は終わってまして、隣の旅館へ。

《ニュー水戸屋》 
e0212073_01374896.jpg


こちらもゴージャスでした~♪
お風呂もいろんな種類があって楽しめました。お庭がきれい~。
e0212073_01375011.jpg



e0212073_01375222.jpg

e0212073_01375292.jpg

お風呂あがりに散策したりレスカ飲んだりしてゆっくりくつろいだ後、バスで戻ります。
佐勘にも行ってみたいし、他にも良いお宿があるようなのでまた行こうっと。
仙台駅前に泊まって温泉は日帰りでいいかな。そりゃ泊まると素敵でしょうけど。。。。


夜は息子と合流。
仙台の良いお店は日曜定休が多いって。どうしましょうかねぇ。。。。。。。









by pompelmo-24 | 2017-05-29 19:26 | 国内旅行 | Comments(0)  

グリコ と てっちり @大阪②

大阪の夜は

e0212073_21103141.jpg


e0212073_22103519.jpg


e0212073_21103682.jpg


心斎橋筋は海外からのお客様で大賑わいでした。

阪神ファンが飛び込む道頓堀戎橋を通りすぎて、左へ曲がると法善寺横丁。

e0212073_21103972.jpg


突き当たりが水掛不動さん。
e0212073_21104213.jpg



その横に 『てっちり・浅草』 があります。創業70余年!!!
e0212073_21104577.jpg


e0212073_21104738.jpg

私は初めての来訪。

個室になってます。畳に椅子。助かるわぁ。
e0212073_21104976.jpg



てっちりコースを頼んでおきました。

前菜
e0212073_21105204.jpg



てっさ来たーー!! お皿の模様が透けてます。ポン酢も美味しい!
真ん中に盛ってあるのは『湯引き』といって皮の細切りですな。
e0212073_21105518.jpg


フグの唐揚げ
e0212073_22103983.jpg



フグ来たーー!!
e0212073_22104216.jpg



てっちり完成!
e0212073_22104579.jpg


鍋大名がいたので、
「それはまだ!」
「はい!それ、早く食べて!」
と、うるさいうるさい。

でも、おかげで美味しく食べられました。
こちらのポン酢はさっきのてっさのとはまた違うの。

くーーーっぅっぅっ!!
おいしーー!

さらにお雑炊。
e0212073_22104874.jpg



再び
くーーーっぅっぅっ!!

本日のメインですな。
このお雑炊を作るためにフグでだしをとってたってことだわ。


水掛不動さんの横には夫婦善哉ぜんざい。有名な甘味処です。
e0212073_22105018.jpg


、、、、、、には寄らず、さらに隣のかっこいいバーへ。SPIRITS
e0212073_22105336.jpg

イチローのトゥワイスアップ。





あ~
幸せ幸せ。 また行きましょっと。
次回はブリラミコの時計を買わなくっちゃね。





by pompelmo-24 | 2017-01-19 22:48 | 国内旅行 | Comments(0)  

お城とたこ焼     @大阪①

週末は実家に帰ってました。


やっぱり行っとかないとね。

e0212073_00064815.jpg


脳内BGMは『出港・真田丸』❗



秀吉が作った大坂城は徳川に埋められたって。その石垣がこの丸い穴の下にあるそうです。
ブラタモリでは、この丸いところからカメラマンが降りてましたね。
e0212073_00065098.jpg



大阪城は何度も来たことあるけれど、真田丸を見てようやくいろいろ理解。天守閣内の展示がとーても楽しかったです。ジオラマもいいですが、大坂夏の陣図屏風は必見です。


今回の登城の目的はもうひとつ。茶々様と秀頼が自害した場所へ行くことでした。

天守閣の北側。刻印石広場の一角。
e0212073_00065368.jpg


天守閣に向かって左側にひっそりと碑がたっています。(周りは工事中でしたが碑の前に行くことができます。)

e0212073_00065650.jpg


なんだか胸が痛くて、写真を載せるのもちょっと気が引けるのですが、多くの方に行っていただきたいのでご案内します。
大阪城ホールあたりから青屋門を入るとここを通るのですが、気に止める人は全く居なくて、、、。



****************


さてさて、
以前から行きたかったたこ焼屋さん。『味穂』。
たこ焼やおでんがメインの居酒屋さんです。4時開店。
e0212073_00184751.jpg


たこ焼。だしにつけるタイプ。ポン酢もあります。隣のテーブルのネギマヨの方がフォトジェニックだったわ。
e0212073_00184904.jpg


どて焼きとおでん
e0212073_00185227.jpg


壁には芸能人のサインがたくさん。
e0212073_00185559.jpg



ですが、お皿はプラスチックで、大きな屋台って感じです。
ディープな大阪を味わいたい方は是非! アメリカ村の南です。三津寺さんの反対側。
e0212073_00190317.jpg


たこ焼き、おでん等々 《味穂》。 定休日は月曜です。たぶん。食べログには日曜になってるけどね。要確認。














by pompelmo-24 | 2017-01-17 00:33 | 国内旅行 | Comments(2)  

神戸で1泊

地下鉄三ノ宮駅近くのデザインホテルで1泊。

意外と神戸って知らないんですよー。


朝ごはんの前にホテルからも見える生田神社へ。
e0212073_2374367.jpg

ここは縁結びの神様なんです。、、、が、陣内智則さんと藤原紀香さんが結婚式をした場所としても有名です。。。
e0212073_2385814.jpg

e0212073_2394853.jpg

よろしゅうおたのもうします ( ̄人 ̄) 



7月入ってすぐというのに関西はとんでもない暑さ。
早い時間に山の上の異人館めぐり。

上までタクシーで行こうと思ったら途中で降ろされた (T-T )。 本当に細くて急な坂です。


一番有名な『風見鶏の家』
e0212073_2314613.jpg


案内板を見ながら適当に進むと、とんでもない坂を上がることに。

『オランダ坂』だって。
絶対一部分は45度やわ。ゼイゼイ。。。


上がるとこれまた有名な『うろこの家』。 どこも700円とか1000円とかの拝観料をとられるので外から見ただけだったのですが、ここはお金を払わないと外からも見えないつくり。

払いましたよ。
e0212073_2317314.jpg


なぜかお庭にフィレンツェの猪!!
e0212073_23314319.jpg

中のお部屋が可愛い。
e0212073_2356657.jpg

さすが見張らしは最高!!
e0212073_23303917.jpg

しかしまぁ とにかく暑いので

イタリア館などなど・・・・


e0212073_23373847.jpg


を ざっと見てまたタクシーで戻りました。


チェックアウトのあとはトアロードをうろうろして、
高級お紅茶屋さん、 『ラクシュミー』 。。

ハチミツ紅茶がおいしいのよ~。お土産に最適。
e0212073_23405751.jpg

2階が喫茶です。隣は違う店ですよ。(間違えたのは私です。)
e0212073_23412612.jpg

人気のセパレートティーにしてみた。アイスティー+グレープフルーツジュース。
e0212073_23415235.jpg



少し休憩したあとは、この近くのイタリアンをお友達が予約してくれてます。。。

そのお話は次回へ。

前日、お友達に「元町のラクシュミーへ行きたい」と言ってたら「ラクシュミーはトアロードでしょ」って。
え? トアロードは元町じゃないの???
ほんと知らないんです。すみません。


e0212073_10141361.jpg

by pompelmo-24 | 2016-07-12 23:58 | 国内旅行 | Comments(0)