カテゴリ:香港マカオ旅行 2010( 11 )

 

香港マカオ旅行記 2010 ⑬ 旅行まとめ

2010年12月19日~24日、香港マカオを旅行しました。

                               初日はこちら⇒①へ
                     ロケ地めぐり 宮・編はこちら⇒⑪へ


番外編 まとめ 



まだ続くんかい・・・???
すみません、まとめさせてください。m(_ _)m


e0212073_2331150.jpg




《交通》
香港にはオクトパスカードという日本のsuicaのようなカードがあってとても便利・・・なのですが、私たちは結局タクシーばかりだったので買わないで終わってしまいました。
駅の窓口で買うのかな。地下鉄だけでなく、バスやトラムやコンビニでも使えるって。


《気温》
私が行ったときは22度以上で袖なしを着ている外国人客も多くいましたが、
建物の中はどこも冷房がきいていて逆に寒い。。。。
ガイドさんに聞くと、私たちが着く前日までは寒波で7度、4度だったらしいです。
寒くて寒くて寒くて大変だったそうですよ。我々はラッキーでした♪
ま、寒波が異常で、これくらいが普通の12月なのかな。

e0212073_23592928.jpg



《言葉》
言葉は広東語。普段耳にする北京語とはずいぶん違うみたい。
「你好~ニーハオ」「謝謝~シェィシェィ」とも言わないの (◎o◎)。
「你好~ネイホウ」「多謝~トーチェー」。
出発前にCDブックを買いましたが全く無意味。
大きめの単語カードに使いそうな言葉を書いていきました。
お土産物屋さんなどはたいてい日本語を使える人がいました。



e0212073_23353719.jpg




《リベンジ》
今回行きたかったけれど行けなかったレストラン。次回絶対行くぞ!!
  ・映月樓(飲茶)
  ・陸羽茶室(飲茶)
  ・美心皇宮(飲茶)
  ・SOHOあたり
  ・沾仔記~チムチャイキー(ワンタン麺)
  ・竹園海鮮飯店
  ・福臨門(ふかひれ)
              などなどなど・・・・・。        




《オプショナルツアー》
いつもaran1netに頼むのは現地通貨決済だから。円高ならお得ですよね。
でも今回思ったのは集合場所が近いほうがいいなってこと。
作戦練り直しだわね。





《予約》
今回クリスマスシーズンだったので、行きたいレストランは早く予約したいと思っていました。
エスカーダは絶対行くと決めていたのでJCBカードのJCBトラベル、海外とっておき予約サービスに電話でお願いしました。1件1000円。

e0212073_9313632.jpg


鹿鳴春は直前に決めたのでJCBトラベルでは受け付けてくれず、直接東京から香港のJCBプラザに電話してお願いしました。こちらは無料(電話代はかかります)。
私は結局使わなかったけれど、現地に行ってからもレストランだけでなくマッサージなどの予約やいろいろ電話でも相談に乗ってくれるみたい。感じよかったです。

シルク・ド・ソレイユは、JCBトラベルに頼むと手数料が1枚2500円とかだったので、自力でパソコンから予約しました。プリントアウトした紙を持参して劇場のカウンターでチケットに交換します。





《マカオ~MACAU》
香港からマカオへのフェリー乗船時の荷物の扱いにご注意!(旅行記参照)。
重い荷物は自力移動がとーても大変です。

カジノ行かないならマカオは日帰りでもいいかしら。フェリーは24時間あるそうです。

マカオ2泊は長いかと思いましたが、旅の目的がゆっくり過ごすってことだったので良かったです。マカオは一回行けば・・・って感じですが「ポルトガル料理を食べにだけでも行きたいね」と話しています。エスカーダがおいしかったのよ~ O(≧▽≦)O ♪


*************



香港に何度も何度も行かれた方がたくさんおられると思います。
新参者のワタクシが偉そうにいろいろ書いちゃってすみません。( ̄□ ̄;)

最後までお読みいただきありがとうございました。


マカオの地図はロケ地めぐり(1)の一番下にUP致しました。
よかったらご参考になさってください。





            

by pompelmo-24 | 2011-01-19 23:47 | 香港マカオ旅行 2010 | Comments(0)  

香港マカオ旅行記 2010 ⑩ 帰国

2010年12月19日~24日、香港マカオを旅行しました。

                               初日はこちら⇒①へ

6日目 12月24日(金)


マカオで朝ドラ「てっぱん」。
e0212073_23514517.jpg




今日は10:30に集合なのでちょっとゆっくり。

O氏は食べなくていいと言うので、一人でフードコートへ行って昨日チェックしたお粥のお店に。
ここだけ大繁盛。行列ができてますね。
e0212073_23204295.jpg










食べたいモノをガイドブックで調べてノートに書いてお店の人に見せます。
ピータンと鶏肉のお粥と蝦腸粉。
e0212073_23222930.jpg














また絨毯の上を重いスーツケースひきずって西のロビーへ。



ホテルの中はものすごい人です。中国本土の方たちのようですね。 
ものすごい数のグル-プ、それぞれがものすごい人数をひきつれて移動してます。

私たちがいた時はクリスマス前でまだ少ないほうだったのかな。
他の方のブログなど拝見すると、ホテルのチェックインに30分~2時間並ぶって。
ホテルからタクシーに乗るのもすっごい行列だって。
ゴンドラ乗るのも1時間待ちとか。
e0212073_84511100.jpg
     
       
       (これでゴンドラと読むみたい)⇒










ハイシーズンはそうなのかしら。
まぁ、マカオの建設ラッシュは中国本土の方のためなんでしょうね。

その時期に行かれる方は時間に余裕を持って動いてくださいね。




バスでいくつかのホテルを回ってフェリーターミナルへ。 グランドエンペラーってホテルの前で待っている時たまたま衛兵の交代を見ることができました。
e0212073_023938.jpg

バチカンのスイス兵と違っていかにもアルバイトの白人って感じだけどね (;^_^A ・・・


夜のグランドエンペラー
e0212073_848186.jpg





荷物はフェリーターミナルでチェックインすると羽田まで預かってくれます。\(^o^)/

香港空港で2時間半。足つぼマッサージなどで時間をつぶしました。
帰りはなんと飛行時間3時間!!  窓側だったのでトイレも行かず、あっという間でした。




あ~~
香港・マカオ楽しかった~。


e0212073_0434412.jpg
 



・・・・ってこのまま終わったら 
イタリア大好きブログじゃなくなっちゃう。  。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・






というわけで・・・・・・












マカオで    












ベルルスコーニ。e0212073_227619.jpg
















マカオで













トンボラ(ビンゴ) e0212073_2274174.jpg


















マカオで  















イタリア版料理の鉄人
 e0212073_2295150.jpg














ホテルでRAI が見られましたの。
 
e0212073_22321021.jpg





さて次回はお待ちかね・・・・(待ってない??)
マカオ・ロケ地めぐりツアーです。


                            次回はこちら⇒ロケ地めぐり ⑪へ

           ロケ地めぐり(韓流ドラマ)を飛ばしたい方はこちら⇒まとめ⑬へ

by pompelmo-24 | 2011-01-14 23:58 | 香港マカオ旅行 2010 | Comments(0)  

香港マカオ旅行記 2010 ⑨ マカオでポルトガル料理

2010年12月19日~24日、香港マカオを旅行しました。

                               初日はこちら⇒①へ

5日目(3) 12月23日(木)

さぁ、最後の夜です。
ホテルからタクシーでセナド広場へ。
道の表示などは漢字なので行きたい場所は漢字を調べておいたほうがいいですね。
セナド広場は「議事亭前地」。紙に書いてタクシーの運転手さんに見せます。
ちなみにヴェネチアンは「澳門威尼斯人渡假村酒店」。



夜のセナド広場 きれいよ~。

e0212073_1649338.jpg


昼間見た教会なども、こんなにきれい~~~。
e0212073_16561515.jpg




7時に予約してあったポルトガル料理 エスカーダ

セナド広場郵便局横の坂を上って大阪屋を過ぎた突き当りです。
「エスカーダ」とは階段って意味。道路側からだと階段をのぼります。

e0212073_20345256.jpg
e0212073_20352164.jpg
e0212073_20354927.jpg


中はシックでおしゃれ。
日本人のお客さんが多く日本語メニューがあります。
店員さんもすっごい感じいい^^
e0212073_2162182.jpg
我々は1階でしたが
2階、3階もあるみたい。
ベランダの席とか。














いろんな方のブログなど拝見し、食べたいものはチェック済み。






タコのサラダe0212073_21103744.jpg



















焼きソーセージ e0212073_2112981.jpg
テーブルでこんな感じ。
たのしーー。







e0212073_21132525.jpg
お姉さんが切ってくれます。


















カニカレーe0212073_2112576.jpg

クリーミーでそんなに辛くなく
おいし~~♪。

手袋とくるみ割りみたいなのが
置かれて、手でがっつりいきます。








結構分量が多いと書いてあったので控えめに頼んだのですが、カニカレーって「カレーライス」じゃなくて、まさに「カニのカレー煮」だったのであわてて名物ダックライスを追加注文。




ダックライスe0212073_2123432.jpg
e0212073_21232946.jpg
鴨肉入り焼きご飯・・かな。








中は・・・。
ご飯の間にお肉が。

独特のダシがきいてておいし~。
やっぱりご飯モノ食べたいよね。











他にはエビカレーや海鮮リゾット、ラムステーキなどいろいろあります。お好みで。
バカリャウというタラのコロッケも有名だそうです。
ソーセージはお勧めですね。



デザート、

チョコレートのプリンe0212073_21313665.jpg

















セラデゥーラe0212073_21322075.jpg
サクサクしたプリンって感じ。
代表的なお菓子らしいです。


















ふ~~満足満足。

私たちはポルトガルのビールsuperbockを飲みましたが、帰ってから調べたらヴィーニョヴェルデというポルトガル特有の微発泡ワインがあるらしいです。
「緑のワイン」(イタリア語に似てるね)。まだ完熟する前のブドウを使ってるんだって。
・・・あら残念。次は飲みましょっと。

e0212073_2235541.jpg




ポルトガルって、言葉はルーツになったものも多いけど、お料理ってあまり聞かないですよね。
こんなに美味しいとは・・・。

ただ、香草が乗ってます。シャンツァイって言うんですかね。
私も苦手だけど、まぁ食べられました。
ほんとに全く無理!!って方は、、、、よけて食べましょう。



セナド広場に面した歩道   
e0212073_2145127.jpg







一応タクシー乗り場があって一応列ができています。
でも降りる人がいるとすぐに乗り込む法則みたい。

なんとかタクシーを捕まえてホテルに戻りました。

夜のヴェネチアン
e0212073_21552346.jpg




明日はいよいよ最終日。香港には入国せずに羽田に戻ります。
荷物はマカオフェリーターミナルで預けるらしい\(^o^)/。



                          続きはこちら⇒⑩へ

by pompelmo-24 | 2011-01-13 22:49 | 香港マカオ旅行 2010 | Comments(0)  

香港マカオ旅行記 2010 ⑧ ヴェネチアン事情

2010年12月19日~24日、香港マカオを旅行しました。

                               初日はこちら⇒①へ

5日目(2) 12月23日(木)

ポルトガル総督府・・・か何か・・・。なんだか分からないけどかわいい建物。。
e0212073_23424646.jpg



マカオも中国なんだけど香港との行き来にはパスポートが必要なんですね。

マカオで香港ドルは使えるけどおつりはマカオの〈パタカ〉で返ってきます。
マカオのお金はマカオでしか使えなくて出国したら両替もできないんだって。
スターバックスなど現金のところは計算しておつりが来ないようなメニューで頼みました。
持っていた100や500の香港紙幣をホテルのフロントで小さい紙幣に変えてもらったり。

香港の紙幣
e0212073_2120599.jpg




マカオの人は若い人も英語が話せないみたい。
O氏は聞きたいことがあるとインド人のスタッフを探してました。

サービスは日本とはちょっと違いますね。日本のホテルと同じサービスは期待しないほうが。。
たとえば、お部屋の掃除する方たちと廊下ですれ違っても、全くあいさつなど無いし。。。

レシートは言わないとくれません。言うとくれるので、欲しい時は欲しいと言いましょう。
・・・っていうか、待ってても持ってきません。





さて、お昼のゴージャス・イタリアン・リストランテの食事に裏切られた我々は、
(ツアーの食事に期待した私がイケナイノ・・・)
シルク・ド・ソレイユの前に高級っぽい中華料理に入りましたが、これがまた・・・・(T-T )。
この私が残すなんて・・・。

イタリアン、ポルトフィーノ入口。
e0212073_23331614.jpg



1階にゴージャスなレストランが並んでいますが(私たちが食べた中華は5階)、
これ、きっとどこもこんな感じ????  
ま、実際、この後は大きなレストランでは食べてないからわかりませんが・・。

でも夜中に高級ハンバーガー食べたところも・・・・(T-T )。
机、汚かったしな。。。。。

でもでも、ほんと、行って無いところはわかりません。美味しいかもね♪
以上、個人的意見でございます。




結局、3階の例の運河の周りに大きなフードコートがあるので(1000席だって)、逆に、これからはそこで食べることに決めました。ここなら美味しくなくてもあきらめがつくって作戦。

フードコートはこんな感じ。青空!  この両側にたくさんお店が並んでます。日本食も。
e0212073_21385539.jpg




というわけで、マカオ2日目の朝(っていうか昼前だけど)、さっそくフードコートへ。
私は香港で行きたかった池記のワンタン麺。 香港では超有名店です。
e0212073_2239940.jpg

麺はちょっと・・・・×××。 乗ってるワンタンや一緒に頼んだ蒸し餃子はまぁまぁまぁ。


O氏が買った台湾のチャーハンはすっごい美味しかったらしい (;^_^ 。。。。




食事の後は3階を探索・・・・・そしてカジノへ。
とにかく、ひたすら歩く歩く歩く。ウインドウショッピングは楽しいし。
NARAYAってカバン屋さんは可愛くて安くてイイ感じ。




e0212073_2250508.jpg

やっぱりこのゴージャス感は楽しいよね。


カジノで撃沈した後、O氏は部屋で休むって。Lucky!
このヴェネチアンもホテル全体がロケ地のような韓国ドラマがあるので私はあちこちうろうろ。。



夜は7時にセナド広場横のポルトガルレストランを予約してます。
この予約はJCBトラベルの予約サービスに頼んだんだわ。1件1000円。


きれいなきれいな夜のセナド広場と、おいしいおいしいポルトガル料理など
5日目は次回に続きます。



セナド広場あたりにこんな店・・・     いらっしゃいませ~。
e0212073_23515488.jpg



マクドも・・・     
e0212073_042650.jpg



スタバのメニュー、漢字がおもしろい。
e0212073_0535053.jpg




                          続きはこちら⇒⑨へ

by pompelmo-24 | 2011-01-12 23:51 | 香港マカオ旅行 2010 | Comments(2)  

香港マカオ旅行記 2010 ⑦ ヴェネチアン マカオリゾート

2010年12月19日~24日、香港マカオを旅行しました。

                               初日はこちら⇒①へ

5日目(1) 12月23日(木)



《ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾート》

さて・・・どこから説明すればよいやら・・・。
とにかく巨大。
カジノは東京ドームと同じ広さ、
ホテル全体の敷地はジャンボジェットが100台駐機できる広さだそうです。\(◎o◎)/!





名前通り、そこはヴェネチア。



ドゥカーレ宮殿もあれば
e0212073_1953798.jpg













リアルト橋
e0212073_19493619.jpg













鐘楼~Canpanile まで
e0212073_194068.jpg




中もこの通り
e0212073_2041212.jpg




ええかいな(@_@;)。。。これってヴェネチアの役場に許可得てるんですかね。






部屋にご案内いたしましょう。e0212073_20124929.jpg
あ~ら、pompelmoさん、さすがスイートルームね。
と思われたかしら。




ここは全室スイートなんです。
この部屋は「ベラスイート」というタイプ。








入ると手前がベッド、奥がリビング。
e0212073_2114530.jpg

e0212073_20224834.jpg

e0212073_20242666.jpg


窓から見えるのは玄関側です。鐘楼が見えますね。
e0212073_20332228.jpg







では外を探検してみましょう。

・・・といってもカジノは撮影禁止。
こんな感じ。e0212073_20412126.jpg














カジノは大きく4つに分かれています。
〈見取り図〉e0212073_20422039.jpg


下がホテルメインゲート。

まっすぐ上にあがる通路の
天井がさっきの写真です。
大きな吹き抜けのホールを中心にカジノがあります。





地図をみると「ふ~ん」って感じですが、実際、中に立つと自分がどこにいるのか全くわかりません。なんせ東京ドームと同じ大きさですからね。 


でもカジノってやっぱりちょっと怖いよね。ホンイキの中国人おじさんもたくさんいたし。
少しやってみたけどあっという間にお金が減っていくので、ちまちまとスロットルマシンを楽しんでました。もちろん負け続けだけどなんだか楽しい。
終わりたいときに終了ボタンを押すとチケットが出てくるのでお金に変えてもらいます。

これがでてきたチケット 1香港ドル(;^_^ ⇒⇒
e0212073_20465220.jpg









カジノは1階。
3階にはなんとヴェネチアの街が広がります。なんだこりゃ・・・??

e0212073_21361163.jpg

e0212073_2139092.jpg




ね。。「なんだこりゃ???」でしょ。
でもまぁ、そこは割り切って楽しみましょう。

〈見取り図〉e0212073_2222639.jpg   

運河ってゆうても・・
     切れ切れやし・・・。











運河の周りには高級なお洋服やアクセサリーのお店とかレストランが並んでいます。

ここも広大で、自分の位置を把握するのが大変。
ぶらぶら歩きまわるだけでへとへとになります。






迷路のような長い通路を通って外に出るとプールがありました。
プールもいくつかあるみたいだけどね。

e0212073_21553738.jpg

                        泳いでるし・・・\(◎o◎)/!


他に子供のあそぶ巨大な施設もあるようでしたが、日本人はいるかな???





・・・とまぁ施設はこんな感じ。なんとなく雰囲気はおわかりいただけたかしら。

実際「なんだこりゃ! (◎o☆) 」の連発でしたよ。



食事やサービスなどはまた次回。

旅行最終の夕食は最高においしいポルトガル料理です。
夜のセナド広場もすごく素敵でした。


これは夕刻のヴェネチアン。
なんだか最近マカオ動物園にパンダが来たとかで、どこへ行ってもパンダパンダでした。。。
e0212073_22182310.jpg



                      続きはこちら⇒⑧へ

by pompelmo-24 | 2011-01-10 20:27 | 香港マカオ旅行 2010 | Comments(2)  

香港マカオ旅行記 2010 ⑥ マカオへ移動・観光

2010年12月19日~24日、香港マカオを旅行しました。

                               初日はこちら⇒①へ


4日目 12月22日(水)

今日は朝7時にチェックアウトをすませて集合。フェリーでマカオに向かいます。



ホテルにガイドさんが来てバスにスーツケースを乗せたら、そのままマカオのホテルの部屋まで運んでくれる・・・・・と勝手に思ってました。。。。

ところが、香港島のフェリー乗り場に着いたら後は自力で運びます。
一旦パスポートを見せて出国手続きをすませ、待合室まではエスカレーターがあるのですが、船に乗る直前は結構長い下り階段!!!  はぁ? ( ̄□ ̄;)!!
その後も船までガタガタの鉄板が続きます。

うちは5泊と長かったし、なんだか無茶苦茶重かったので本当に大変でした、、、、O氏が・・・。
ホントこんな大変ならマカオは日帰りでもいいかなって感じ。
とにかく2度と無理ですね。 \(*`∧´)/ \(*`∧´)/。

今マカオがすっごい人気になってるので改善を激しく希望します。

     いえ・・・あの・・・軽い荷物ならそうでもないんでしょうけど・・・・・。




待合い室でチケットに座席番号のシールを貼ってもらいます。行きは8:30発。
e0212073_0364595.jpg


なんとか乗船し、船の荷物置き場に置いて2階客室へ。・・・大丈夫かしら・・・。


1時間後、着きました~~~。マカオでは階段無し。
e0212073_0433913.jpg




JTBの楽しいガイドさんの案内で「まかお君」に乗って夕方まで観光です。
e0212073_0513337.jpg






《セナド広場あたり》

聖ポール天主堂跡
e0212073_0595529.jpg

教会が何度かの火事で焼失し、ファザードだけ残りました。裏に登ることができます。
この教会を建てるときは日本人が協力し、ファザードに菊の花や漢字が刻まれています。
倒れないのかしらね・・・・。


坂を下りて行きます。両側には食べ物や雑貨屋さんで賑やか。

聖ドミニコ教会。内部も写真OK!
e0212073_192570.jpg

このあたりから地面がモザイクでとーても素敵です。


セナド広場
e0212073_1214560.jpg

ここがマカオで一番の観光地。
パステルカラーの建物がとーてもきれい!!!!!かわいい!!!!!
スターバックスが世界遺産の建物に??





《マカオタワー》 

まかお君でマカオタワーへ向かいます。バンジージャンプや空中散歩ができますよ。
e0212073_145493.jpg
 

高さ338m。2001年に完成しました。58階と61階が展望台。
58階に床がガラス張りのところがあります。ワタシはわりと平気 ( ̄^ ̄)。。。
e0212073_1572163.jpg



見晴らしは抜群。気持ちいい=。
e0212073_243730.jpg


いつも写ってる不思議な形の建物はグランド・リズボアというホテルです。





この後は大橋を渡って南のタイパ島へ。マカオはほとんど全土が埋立地なんだって。
ヴェネチアンホテルでイタリアンの昼食をとってさらに南のコロアン島を観光。

今回、唯一食事がついていたのがこの昼食。高級リゾートホテルのヴェネチアンでのイタリアンってことで期待した・・・・・ワタシが悪かったのですね。このあと「一事が万事」という言葉を思い知ることになります。
ヴェネチアンのことは次回にくわしく・・・。


《コロアン島》
こちらにもかわいい教会、聖フランシスコ・ザビエル教会。
e0212073_10282962.jpg



そして有名な・・・・・



ロード・ストーズ・ベーカリーのエッグタルト!!!
e0212073_1026452.jpg

ツアーに試食がついてました。濃厚でおいし~~。
日本には関西地方に出店してるみたいです。食べた~い===。



実はワタシにとってマカオ旅行は「ロケ地めぐり」でした。韓国ドラマで一部をマカオで撮っているモノがたくさんあります。
自力であちこち行くつもりが、JTBのパンフレットをよく見ると行きたいところはほとんどツアーで連れて行ってくれるようになってました。

このコロアン島も大事な場所。
でも実際は自力で行きにくいようだったので助かりました。ガイドさんもよくわかってて、「そこ曲がると××があるよ」・・・なんて教えてくれたり。

「ロケ地めぐり編」はまた別に後日UPしますね。
この教会もエッグタルトも、分かる方は「ひゃ~~~~!!O(≧▽≦)O 」ってなるよね。





《ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾート・ホテル》

e0212073_0244580.jpg


チェックインまではガイドさんがしてくれます。
とにかく巨大! 慣れるまで自分がどこにいるか全くわかりません。

ポーターさんなどはいなくて自力で荷物を運びます。
部屋番号だけもらってホテルの中を彷徨うことに。
床が絨毯なのでキャスターがきかなくて、これまた大変でした・・・・・O氏がね・・・・。

ヴェネチアンについては次回ゆっくり。



さて、今夜はシルク・ド・ソレイユ「ZAIA」のチケットをネットで予約済みです。
8時から1時間半。
e0212073_2313825.jpg


カジノがあって、シルク・ド・ソレイユがあって・・・、というのはまさにラスベガスですね。

シルク・ド・ソレイユは初めて。
前から3番目の席で、かえって見にくいかなぁ・・と思ったのですが、とーても面白かったです。
演者さんの直接の汗や表情がばっちり見えて最高でした。
生身の肉体の極限なんだけど、映像や照明、音楽などと組み合わせて素晴らしいショーとなっていました。



他にもいろいろ施設があるようで

チャゲアス・ファンの方~~  もうすぐですよ~!!

e0212073_23483599.jpg

 求婚主題曲 「say yes」だって。(;^_^A




こんなのもあります。なんでしょう?????
e0212073_23522493.jpg
















ディズニー・オン・アイスでした~。
e0212073_23542242.jpg

かわいい^^。。。




明日の夜はセナド広場に隣接するポルトガル料理店を予約しています。
それまではホテルの中を探検、そして~カジノですね。


                           続きはこちら⇒⑦へ

by pompelmo-24 | 2011-01-09 23:50 | 香港マカオ旅行 2010 | Comments(0)  

香港マカオ旅行記 2010 ⑤ 糖朝・オープントップバス

2010年12月19日~24日、香港マカオを旅行しました。

                               初日はこちら⇒①へ

3日目  12月21日(火)


香港ペニンシュラのお風呂でNHK朝ドラ「てっぱん」(*´∇`*) 
e0212073_18525223.jpg


今日は地下鉄で黄大仙廟という占いで有名な大きなお寺に行く予定でしたが、
なんだか疲れてホテルでぼんやり・・・・。
お昼前にようやく点心とスイーツの「糖朝」へ。マンゴープリンが有名ですね。

場所はわかるんだけど信号がない・・・結構うろうろしてようやく地下道発見。(〃´o`)=3


着きました。 糖朝   (東京青山にありますね。)
e0212073_2240599.jpg
          

番号札をもらって待つんだけど、お店の人が広東語で番号を呼ぶからワカラナイ・・・汗汗。
札を見せたりしてやっと2階へ通されました。

e0212073_2251249.jpg




これよこれよ!!こーゆーのが食べたかったのよ!!!  O(≧▽≦)O ワーイ♪

特に右上の「腸粉」。初めて食べたけどおいしすぎる~、だいすき~~。
「腸」と言ってもソーセージじゃないですよ。お米の粉で作ったクレープのようなもの。
これは中にエビが入ってます。つまり『蝦腸粉』。

日本語メニューがあって伝票に番号を書き込んで注文するシステム。
e0212073_2354111.jpg



あ~~シアワセ・シアワセ 。。。。。




九龍公園の中を通って帰りました。すごく広い公園。
はえている木々は日本とは全く違って南国ジャングルって感じですね。


e0212073_23165490.jpg

e0212073_23184835.jpg




ホテルに戻って地下アーケードで買い物。
可愛いお店を見つけました。日本にもあるのかな。asteria。⇐音が出ます。
アリス・チャンさんのお店。
e0212073_23271376.jpg

財布やポーチなど雑貨ですね。マウスパッドとパスポートケースを買いました。
ペニンシュラの地下にお店があるってすごいね。




部屋で荷物整理などしてると、清掃のお兄さんが来たのであわてて3階のThe BARに避難。
e0212073_18342638.jpg







O氏はまた部屋で休むと言うので一人で港のほうへ。Lucky!  
ものすごい人混み!!! あちこちクリスマスの飾り付けがきれいです。
e0212073_2349674.jpg


セーターを持ってきたのに、あまりに暑くてショッピングモールでお洋服を2枚買いました。

e0212073_18365646.jpg






今夜は9時半に、少し離れた日航ホテル前に集合して夜の街を楽しむってツアーを申し込んでます。現地催行会社はマイバスかな。手配はaran1netに頼みました。


夕食はホテル3階のThe ベランダ(いちいちTheがつく)に行きました。
ここは前菜のバイキングが有名です。お寿司やお刺身もあって何度もおかわりしましたよ。
e0212073_1844515.jpg


メインなどは別に頼んで、デザートもバイキングから自分で取り分けます。かわい~~~。
e0212073_18484733.jpg





そのあと28階のBar FERIXでちょっと飲みながらシンフォニーオブライツを観賞。



そして、屋根無しバスで香港名物ネオンあふれるネイザンロードや小さい店がぎっしり並ぶ女人街を案内してもらうツアーに参加。怪しげなガイドさんが面白い。
e0212073_1991475.jpg


ネイザンロード(ペニンシュラとシェラトンの間の道)
e0212073_234844.jpg


女人街
e0212073_23155439.jpg



最後はそれぞれのホテル前まで送ってくれました。11時30分。




明日は朝7時にロビー集合でマカオへ向かいます。
早く寝なくちゃね。



続きはこちら⇒⑥へ

e0212073_23251419.jpg




                      

      

by pompelmo-24 | 2011-01-07 23:56 | 香港マカオ旅行 2010 | Comments(2)  

香港マカオ旅行記 2010 ④ マッサージ・山頂・四川料理

2010年12月19日~24日、香港マカオを旅行しました。

                               初日はこちら⇒①へ

2日目(2) 12月20日(日)


オプショナルツアーが終わってマンダリンホテル前でバスを降り、次は映画「恋する惑星」で
トニー・レオンが住んでた近くのヒルサイドエレベーターを目指します。


《中環~セントラル あたり》

この辺は高いビルが建ち並んでて経済の中心、NYや東京と同じやん・・と思っていると


e0212073_15142624.jpg

2階建てバスや2階建て路面電車~トラム~が走ってきます。香港らしい光景ですね。
緑のがバス。 左がトラム、線路を走ります。・・・・乗らなかったけどね。
 

映画でトニーレオンは警官の役なので、ついつい警官に目がいきます。
わかってるのに「ここはどこですか??」って地図見せて聞いたりして・・・・(;^_^A

しばらく歩いてなんだか汚い建物の2階に上がるとヒルサイドエスカレーターの乗り場です。

きゃ~~ これに乗りたかったのよ=====!!
e0212073_152235100.jpg



山の上まで何機かつながっていて、好きなところで降りることができます。       


でも片道通行で今は登りのみ(朝は下りのみ)。   おりるのは右側の階段か・・・・。
一番上までは行かなくていいや・・。。。。と思ってたら、1機目の次が故障中。


さっさか降りて、次の目的地、足つぼマッサージを探します。
地図と実際の道の名前を照らし合わせるとすぐそこでした。思ってた支店とは違うけど系列店。

香港の達人R子ちゃんおすすめの 知足樂ハッピーフットさん

e0212073_1527288.jpg


なんだかよくわからなくて、いわれるまま足と肩・背中のマッサージ。

マッサー・・・・・????
e0212073_15364971.jpg


嗚呼~~も~~ほんま極楽極楽~~。気持ちいい~~~~。。。。
2人でHK$582也。  1時間くらいだったかな。ず~っとやってて欲しい==。 




このエスカレーター(・・・と言っても段はなくて動く歩道)周辺は達人イチオシの
今一番かっこいいエリアです。SOHOっていうんだって。

散策の前に有名な陸羽茶室でなにか食べましょう・・・・ここも楽しみにしてたのよ~。
e0212073_1645220.jpg



しか~~し、ちょうど昼と夜のあいだの休憩で閉まってた。6時前だったかな。


なのでビクトリア・ピークに上がって夜景を見ることに変更。
SOHOはまた次に来た時ね。。。


《ビクトリアピーク》

ピークトラムという登山電車に乗ろうと思ってたけど、昨日のガイドさんがピークトラムに乗るのに30分~1時間以上待つって。タクシーでも上がれるってことだったのでタクシーで山頂へ。初タクシー・・どきどき・・・・。



e0212073_1671482.jpg

ひょえ~~~むっちゃくちゃきれい~~~~。・・・でも夜景はうまく撮れないな==。



下りはピークトラムで。この電車は登りは右側、下りは左側に座ると景色がきれいですよ。
でもワタシ達は座れなくて立ってました。すると、もっのすっごい角度!!!
かなり踏ん張らないと雪崩のように下がってしまいます。
自分たちが水平のつもりだから地面が斜めに感じられて変な気分・・・。



e0212073_1617650.jpg

下の駅。やっぱりすっごい行列だわ。





《2夜目は四川料理》


ワタシは辛いものが苦手なのですが、O氏は大好きなので今夜は譲って四川料理、南北樓。

中環から地下鉄で3つ東の銅鑼灣~コーズウエイベイ~駅近くだけどタクシーで。
運転手さんに「銅鑼灣 南北樓」と書いた紙を見せます。

なんだかグーグル・ストリートビューで見てたところと違う場所で停まったので「おかしいんじゃないの??」と聞いたんだけど「近くだから」と降ろされました。  

          え・・・・・・・。。。。。。。



なんとか地図を見ながら到着。

  四川料理 南北樓ナンパッラウ The Red Pepper Restaurant 
e0212073_16334811.jpg

e0212073_1634941.jpg



予約してなかったけど大丈夫でした。日本語メニューもあります。
ネットで美味しいものを調べていたので注文もスムーズ。


・お通しとチンタオビール 右のが無茶苦茶辛い・・・らしい。きゅうりは辛くないよ。
e0212073_16574216.jpg



・前菜  なんだかわからないけどおいしかった~~。辛いのをつけて食べてもいいのよん
e0212073_17122441.jpg



・いんげん豆のひき肉炒め  おいし~~~。 多い!・・と思ったけど食べちゃいましたよ。
e0212073_174732.jpg


・なんだかワンタン  辛くないよと言われたので注文しました。 おいし~~~~。
e0212073_17214287.jpg


・エビチリ  これがここの名物。鉄板エビチリ。 
e0212073_17262867.jpg

       熱々の鉄板とエビを別々に持ってきて客はナプキンで胸を覆うように指示されます。
       鉄板にエビを流し込むとすごい煙と匂い。 楽し~~。
       白人のグループも大喜びしてました。
       お味はもちろん美味しいけど昨日の鹿鳴春のエビチリとは好みが分かれるかもね。


他にO氏は坦々麺を食べてましたね。辛そ~~。


ふ~満足満足。 箸置きがトウガラシ。かわいい♪
e0212073_17425511.jpg





疲れたのでタクシーでブンと帰りました。

夜のザ・ペニンシュラ
e0212073_17432875.jpg







あ=楽しかった。
翌日は〈夜9時半集合、屋根無しバスで観光〉というツアーに申し込んでる以外予定なしです。



                              続きはこちら⇒⑤へ

by pompelmo-24 | 2011-01-06 23:54 | 香港マカオ旅行 2010 | Comments(0)  

香港マカオ旅行記 2010 ③ 浅水湾と赤柱(香港南部観光)

2010年12月19日~24日、香港マカオを旅行しました。

                               初日はこちら⇒①へ


2日目(1) 12月20日(日)



今日は香港島南の海岸沿いの素敵な街に、地下鉄やタクシーを乗り継いで自力で行く予定でしたが、昨日のガイドさんにもらったパンダバスのパンフレットにちょうどいいコースがあったので
朝一番で申し込みました。

催行できるか少しお待ちくださいとのこと。



とりあえず1階の THE LOBBY で朝食をとります。

ここはアフタヌーンティーのため午後には大行列ができます。宿泊者のみ予約できるんだって。
e0212073_092424.jpg

                     ⇈ 昼間の様子。行列ができてますね。




コンチネンタルスタイルなので、パンとコーヒーとジュースのみ。ナプキンがかわいい♪
e0212073_2242748.jpg







食事の後は買い物のため、地下鉄ひと駅分歩いて「佐敦」へ。


買い物中、パンダバスさんからOKの電話。
12:50にペニンシュラ裏の九龍ホテルのロビーに集合です。






《浅水湾~レパルスベイと赤柱~スタンレイ》

今日のツアーは私たちだけとわかっていたので、ガイドさんが小さい車を自分で運転してくるって感じかなぁ・・・なんて思って集合場所に行くと、「あちらの車にどうぞ・・・」って、、、、、



・・・・え?? 二人であれに乗るの???










 
e0212073_2345319.jpg


50人位乗れる大型バス!  \(◎o◎)/!  しかも皮張りシート!\(◎o◎)/!




海中トンネルを通って香港島へ。さらにトンネルを抜けて山の南側へ。
そこからは海沿いの気持ちいい道をドライブです。





e0212073_043291.jpg

レパルスベイに着きました。有名な、穴のあいたマンション。龍が通るための穴だって。


天后廟
(ティンハウミュウ)という寺院を通って砂浜へ案内してもらいます。
なんだか、すっごい極彩色なんですけど・・・・・。。。。。
e0212073_1045992.jpg


この辺りは高級マンションが立ち並び、有名芸能人がたくさん住んでいるそうですよ。
e0212073_0201856.jpg



     現在気温25度ぉ?? (☆o☆)/ 暑いはずだぁ。。。。
e0212073_0232724.jpg

      



         
e0212073_0264249.jpg
丑年の方~ さわってね。







e0212073_0273936.jpg
山羊座の方~ さわってね。
















次はさらに南、赤柱~スタンレーに向かいます。
ここは小さいお土産屋さんや雑貨屋さんが並ぶマーケットがあります。
買い物に熱中して写真とり忘れた。。。。


マーケットをぶらぶら歩いていると突然海岸に出てびっくり。
外国人向けのかっこいいパブ、レストランが並んでます。もう別世界。。。
白人のご家族がたくさん歩いていて、映画の中みたい。


我々もテラス席でギネスビールなんか飲んじゃいましたよ。
e0212073_0483656.jpg


e0212073_0553120.jpg





本当は中環の船着き場で解散なのですが、このあと中環あたりでうろうろしたいと言うと
マンダリン・オリエンタルホテルで降ろしてくれるとの事。



e0212073_184688.jpg
その前に「紫荊花の像(返還の花)」を見に行きました。
これはイギリスから返還された時の
記念のモニュメントだそうです。  
返還は1997年。










16時ころ中環の駅近くにバスが着いて、ヒルサイドエスカレーターの場所を教えてもらってから
ガイドさんと別れました。今日のガイドさんは40歳くらいの男性、蘇さん。多謝多謝^^


今日はツアーにお願いして大正解でしたよ。
バスでゆっくりウトウトしながらあちこち連れて行ってもらって楽ちん楽ちん。
初めての場所は、こーゆーのもアリですね。  一人HK$300也。





ツアーのあとは香港島中心部散策とビクトリアピークの夜景、そして今夜は四川料理。

というわけで2日目は次回に続きます。

                               続きはこちら⇒④へ                         

by pompelmo-24 | 2011-01-05 23:55 | 香港マカオ旅行 2010 | Comments(2)  

香港マカオ旅行記 2010 ② シンフォニーオブライツと北京ダック

12月19日~24日、香港マカオを旅行しました。

                               初日前半はこちら⇒①へ


1日目(2) 12月19日(日)

この日は19時15分に集合のオプショナルツアーに参加します。そのあと、21時半に北京ダックで有名な店を予約しているので、街を少し歩いた後、近くのスタバで軽く休んで集合場所へ。

その時気づいたんだけど、香港は車社会のようで、道が渡れないのです。 地下道!
こ・れ・が・面倒くさい!! すぐそこに見えてるのに行けないのよ。うっそ~ん(T-T )。



《シンフォニーオブライツ》
香港では毎夜8時から15分間、音楽に合わせビル群がサーチライトやレーザーでショーを行います。それを船から見るというオプショナルツアーを頼んでいました。

オプショナルツアーはいつも aran1net に頼みます。

現地会社はパンダバスさんでした。
参加者は私たち二人だけ。添乗員は黄さんと言うかわいい女性です。



船に乗る前に、まず海側にある「アベニューオブスターズ」を散策。
e0212073_22233120.jpg
地面に、サンフランシスコを真似たスターの手形が埋められています。
ものすごい人ごみでトニー・レオンがわからなかった・・泣。
写真はジャッキー・チェン。




歩きながら黄さんに香港の電車の乗り方やあちこち行き方など色々聞くことができました。
助かった~。さらに後で紙に書いて渡してくれました。m(_ _)m


船のどこに乗ればよく見えるとか、自分は中の窓際を確保します・・とか、イタレリ・ツクセリ。

e0212073_22502595.jpg



きれいでした~。ショーを15分見たあとは船室でゆっくり夜景を楽しみます。

e0212073_2249558.jpg



これは航路図。1時間の船旅です。
e0212073_23343540.jpg






9時に港に戻りました。
旧線路の九龍駅の名残のモニュメントの時計台・・・・・と月。
e0212073_23464216.jpg
 








《1夜目は北京料理》

黄さんに よぉ~~くお礼を言ってお別れし、徒歩で北京料理「鹿鳴春」へ。
e0212073_23592832.jpg






ここは人気店で必ず予約!なので東京から〈香港JCB〉に直接電話して予約を頼みました。

高級店ではありません。入口も変な洋服屋さんみたいなところの奥です。2階。
でも広い店内は満員で活気にあふれていました。

JCBに頼むと、ちょっとお得なJCBコースを食べることができますよ。

      アワビのスライス、オイスターソース煮    車エビのチリソース
e0212073_0113081.jpg

                 







そしていよいよ北京ダック!   
e0212073_0223519.jpg

おじさんがさばいてくれます。カメラ目線^^



北京ダック最高======、おいし======。
包む皮が手作りって感じで素晴らしい!!!
お味噌も風味豊かで香りがよくって、悩殺!!!

・・・ただ、2人だとさすがに量が多い・・・・・・・

e0212073_0284497.jpg

                                            ↑↑

結構お腹すいていたので北京ダックが来る前に 〈本日のチャーハン〉を頼んでいました。
チャーハンは無茶苦茶おいしかったけど、も~~~おなかいっぱい~~~。。。。。。


・・・と苦しんでたら、
さらにお菓子が出てきました。  も~~~無理~~~~。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・
e0212073_0361636.jpg









というわけで・・・











いろいろ持ち帰り。
e0212073_0303958.jpg



大大大満足で帰りました。お勧めだわ~~。
日本語がわかるおじさんもいて楽しかったです。






明日は南の方のおしゃれな海岸に行く予定です。


                         続きはこちら⇒③へ

by pompelmo-24 | 2011-01-04 22:15 | 香港マカオ旅行 2010 | Comments(0)