2017年 08月 13日 ( 1 )

 

大阪で藤木直人と目が合った

藤木直人さんや小西遼生さんらキューブの役者さんが集まっての舞台。『魔都夜曲』。


あちこち各地回って大千秋楽が大阪サンケイホールブリーゼ。

前日に一泊して行ってきました。

e0212073_19443375.jpg


e0212073_19443753.jpg







前日夜は、軽くでいいや
ってことで『浪花そば』さんへ。
e0212073_19443948.jpg


まずはアテ的に、うまき。汁だく。
e0212073_19444269.jpg



そして、この季節の関西といえば
鱧~~!!!湯引き~♪
e0212073_19444448.jpg





ちょっとー!見てー!
お蕎麦だけど透き通ってるでしょ。鴨南蛮。
e0212073_19444797.jpg



あー美味しかった!


実家に戻って一仕事。
庭木を刈り込んだりペンキぬったり。

例えば、これが、、、、
e0212073_19444923.jpg


こうなる、、。。。。
e0212073_19445137.jpg



翌日もあちこちきれいに塗ったり拭いたり、、、。


の、あと、サンケイホールブリーゼへ。
12時開演。

大阪駅西方面変わったわー。全然わからなくて、余裕あったはずがギリギリになりました。

開演前からジャズの生演奏が始まって、おしゃれだわー!

e0212073_19483082.jpg



戦時中の上海が舞台だから大大大大好きな『上海バンスキング』と重なります。


大千秋楽なので会場が明るくなってアナウンスが流れてもカーテンコールしてくれました。

そして、0.003秒くらい藤木さんと目が合ったわ♪。こちらは双眼鏡でしたけど。

e0212073_07254801.jpg


そのあとまっすぐ帰る訳もなく

梅田の高架下の雑多な食堂街で明石焼きと関東煮(かんとだき=おでん)。



『えき亭』明石焼き
e0212073_20133475.jpg

e0212073_20133619.jpg

やわらかくてとろとろ~♪お箸でいただきますよ。
若干、右が低くなって傾いてます。左ききの方は逆にしてね。




創業が弘化元年(1844年)ということですから約170年前の『たこ梅』
e0212073_20133889.jpg





ひろうすとコロ。訳しますと、がんもどきとくじらの皮。
e0212073_20134029.jpg



くじらのすじ。
e0212073_20134286.jpg


湯葉きたーー!!
e0212073_20134579.jpg


絶対食べてほしい、タコの甘煮。
e0212073_20134742.jpg


お土産セットも買って帰りました。
e0212073_20134916.jpg


重かった、、、。
e0212073_07255047.jpg



なかなか旅行者には厳しいゾーンかしらね。
『2度目の大阪』かな。
大阪へ行ってみてねー。


e0212073_20215748.jpg







by pompelmo-24 | 2017-08-13 19:39 | Comments(0)