伊勢志摩旅行2017 ⑤館内ツアーとベイスイート・パトロール

前回の続き。

志摩観光ホテルでは毎朝(←要確認) 館内ツアーをやってます。

9時に「ザ・クラブ」のホールに集合。前日に予約をしておきます。

私たちの担当は広報のトップの女性だったのでサミットの裏側など詳しく聞けて面白かったです。いつもその方かどうかは不明。

ザ・クラブ館は建築家・村野藤吾さん設計で建てられ、大規模改装のときもそのまま残したそうです。木造だけれど曲線を使った独特の雰囲気です。


素敵なバー。サミットの昼食会の会場です。
e0212073_17572020.jpg

e0212073_17572211.jpg




お茶室もあります。
e0212073_17572463.jpg



山崎豊子先生の常宿だったのでいつも使ってらした机。
e0212073_17572631.jpg

華麗なる一族はこのホテルも舞台になりましたね。キムタクさんのドラマのときは東京で撮影されたそうです。残念。


e0212073_07183801.jpg



レストランの奥の藤田嗣治先生の大きな大きな大きな絵を見て終了。だいたい40分位だっけな。
お泊まりになったらこのツアーおすすめします。
e0212073_17572896.jpg



館内ツアーでは新館へ行かないので、チェックアウトしたあとベイスイートをパトロール。


ロビーには真珠が何千個も使われているシャンデリア。
e0212073_17573004.jpg


エレベーターの手すりにも真珠。
e0212073_18331103.jpg



5階のゲストラウンジへ行ってみました。こちらはフリーで入れます。
建物自体が宿泊者しか入れないようです。
e0212073_18104227.jpg



このあと乗る予定の海賊船(?)が見えました。
e0212073_18104405.jpg


もちろんこちらも軽食とドリンク無料で見張らしもいいですが、規模がクラッシックのゲストラウンジと全く違う!
ドリンクの種類も少なかったし。

横がフレンチレストランでしたが、ここもクラッシックとは広さが全然違いました。

お部屋はゴージャスのようですが、施設としては断然クラッシックのほうが楽しめます。
宿泊者は敷地内どこへ行ってもいいのでベイスイートに泊まってクラッシックのゲストラウンジに行ってもいいんだけど、夜の食事のあと行くのはちょっと面倒でしょうから。

ま、自室が100平米(!)のベイスイートにお泊まりの方はゲストラウンジ使わなくてもいいか。



ベイスイートの屋上庭園。
e0212073_19535882.jpg


e0212073_19540023.jpg



ザ・クラッシックが見えました。
e0212073_07184152.jpg




賢島駅までのバスに乗るためクラッシックへ戻りました。駅まで1分。
ザ・クラッシックからのバスの出発時間は決まっていますが、ベイスイートのお客様はたぶん好きな時間に送ってもらえるんじゃないかな。


パトロールが長くなったので
続きは次回に。








by pompelmo-24 | 2017-09-13 09:55 | 国内旅行 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 伊勢志摩旅行2017⑥ 志摩市観光 伊勢志摩旅行 2017 ④ ... >>