29とチェッキーニ    @西荻窪 イタリアン

旦那様のお誕生日。

今日は私がおごってあげましょう。食べたいものなんでもどうぞ!
、、、とは言ったものの、「最近気に入ってる浜田山の中華を言うにちがいない」とふんでたら、「西荻のイタリアン」とリクエスト。

ふふふ・・・そんなん、当日に予約とれるわけないやん、、、と電話してみると「8時30分でよければ空き次第お電話させていただきます。」って。
おー、そうゆうシステムになったのか!ではそれでお願いします。



29~ヴェンティノーベ

付きだし
e0212073_09345452.jpg


e0212073_11284061.jpg

e0212073_11284241.jpg


カルチョーフィのパスタ
e0212073_09345870.jpg

名物ラグーはパッパルデッレで
e0212073_09350170.jpg


メインのお肉、どーーーん!
宮崎産黒毛和牛ランプの炭火グリル
e0212073_09350607.jpg

シェフ自ら、直前のイタリア旅行で仕入れてきたオリーブオイルをサーブ。
e0212073_09350998.jpg



お誕生日って言ってなかったんだけど、たまたま頼んだドルチェがこんな。
イチゴのメリンガータ
一気にお誕生日気分になったのでそう伝えると「早くおっしゃってくださればー!蝋燭たてますか??」だって。丁重にお断りしました。(笑)
e0212073_09351251.jpg



ノープランだったお誕生日が思いがけず良い一日となりました。
(支払いを夫のお金から出したことは内緒です。(´・艸・`;))



さてさて、BSプレミアム『二度目の〇〇』、フィレンツェ編を見ていたら、上記29竹内シェフが修行した、フィレンツェ郊外の肉店チェッキーニが出てきました。 日本でも有名ですね。お客さんは同時刻スタートで皆で大量の前菜のあと大量のお肉をいただきます。

見たかったのよー!行きたいのよー!
ダリオさん!!「お肉ばんざい! (←日本語)」
e0212073_10373134.jpg



巨大キアーナ牛が炭火で焼かれています
e0212073_10373394.jpg


建物はどこかで、見たような、、、。
紅白しましま・・・。
e0212073_10373667.jpg



*ユキキーナ先生がいらっしゃった時のレポートはこちら


西荻窪29でも毎月29日はこのスタイルで営業されますが、なかなか予約が取れないのですよ。



フィレンツェ案内人は池田匡克さん御夫妻です。本は何冊か持っていますが、動いてる池田さんを見るのは初めてだわ~♪。

e0212073_11530701.jpg



たまたまつい先日『冷静と情熱のあいだ』を見返したのですが、やっぱりフィレンツェもいいですねー!。








by pompelmo-24 | 2016-04-21 12:11 | イタリアン レストラン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今年も手前味噌 アルボール 再訪  @虎ノ門ヒルズ >>