オステリア スプレンディド    @広尾 イタリアン

山種美術館で滝を観賞した後は、夕食。 

駒沢通りを246に向かって歩いて行くと、三叉路の左側に見えてきたのが 

バール&エノテカ インプリチト implicito
e0212073_22171543.jpg


このお店、最高にかっこよくて、とにかくイタリアワインの充実っぷりが素晴らしい!
行くべし!!
と言われてたのですが、しっかり食事をしたかったので 階下のオステリアへ。
e0212073_1942175.jpg



オステリア スプレンディド Splendido

奥の半個室に通してもらいました。 
e0212073_19443149.jpg

e0212073_2191627.jpg


北イタリアのお料理と思ってましたらンドゥイアのカサレッティなどもありました。夏向きに南のお料理も出してるんだって。


ソムリエのかわいい女性が丁寧にワインやお料理の相談にのってくれます。2人で行ったのですが、どのお皿も2つに分けられますって。
どうしても食べたいパスタが3種あったので、前菜2皿・プリモ3皿をシェアすることにしました。

以下、写真はお部屋の照明で黄色い感じになってます。。。。。これ、どーすんの??


前菜 舌平目のマリネ
e0212073_2031352.jpg


前菜 鴨のスモークと無花果
e0212073_2032419.jpg


絶対食べたかったパスタ① 
タヤリン 焦がしバターとパルミジャーノ トリュフ風味
e0212073_2034580.jpg


絶対食べたかったパスタ②
コルツェッティ  渡り蟹とアーティチョーク
e0212073_20335689.jpg


絶対食べたかったパスタ③
チャルソンス   
e0212073_2036945.jpg



タヤリンはここの定番なんだって。さすが、歯ごたえも香りも最高です。
コルツェッティは判子のように木型を押しつけて模様をつけた丸いパスタ。
チャルソンスは珍しいね。ラビオリの様なんだけど、中身がなんとシナモン味のジャガイモのピューレ・・・かな。とにかく、甘いんですよ。おもしろ~い!!


そして、、、、、えっと。。。まだ・・・食べられるね。。。と改めてセコンドもオーダー。時間がかかるものが多いようだったので、本日のお肉料理の鹿にしました。
e0212073_2056419.jpg

これまた絶品!頼んでよかった~~。


エスプレッソはここでもbondolfi。 
e0212073_20565180.jpg



お盆まっただ中で、ひっそりしてましたが、普段はワイワイガヤガヤ賑やかだそうです。バールで待ち合わせしてちょっと飲んでから恵比寿や広尾、西麻布へ繰り出すのもイイね。
場所がわかりにくい・・・っていうか、ちょっと駅とは離れてるんだけど、逆に知ってるとかっこいい~ってお店です。
スプレンディドな夜でした O(≧▽≦)O

*バール&オステリア インプリチト HPはこちら
*オステリア スプレンディド  HPはこちら


お酒もおいしくいただきました。
e0212073_2165421.jpg

by pompelmo-24 | 2014-08-20 22:17 | イタリアン レストラン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 京都観光①  貴船で川床のはず... 都心で滝を観賞    >>