アンティキ・サポーリ     @広尾 イタリアン

ある日、お友達のEちゃんがスマホ片手に やってきて、
 「pomちゃ~ん、すっごくいいお店みつけたよ~♪」って。
画面を見ると、
《Antichi Sapori》

へっへっへ~、ワタシ、そこ、もう予約してあるよん。 来週行くんだよん~~。
Eちゃんも私の2,3日後に予約してるんだって。

ユキキーナ先生も先日行ってUP してらっしゃったし、
イタリア語の先生からも、以前行ってすごく良かったと伺ってたので『明日、サポーリ行きます』って授業の時に言ったら 『私も週末いくのよ~~』 だって。

なになに? すごい流行り方だわね=。期待できるわね=。

・・・と入店すると、なんとお店で、また別のお友達と遭遇!!  \(◎o◎)/!

どぉなってんの??


とゆうわけで 
私の周りでなんだか流行ってるイタリアン。 ブーツのかかとあたり、プーリア州のお料理です。

e0212073_1717616.jpg



内装もイタリアっぽい! ゆったりした配置で落ち着きます。
e0212073_1838576.jpg



フロア担当にはプーリア出身のイタリア人の男の子がいて、「私が以前習ってたイタリア語の先生もプーリア州ターラントの人だったよ」と言うと「お=それは僕のいとこです!!」 だって。

も~ どぉなってんの???





さてさて、お料理。

プーリア料理の特徴はどんどんでてくる前菜のお皿。
このお店もランチコースの値段の違いは前菜のお皿の数です。
メインのお肉が付くものと付かないものもあります。でもお肉食べたいやんね~。


前菜5種のコースにしました。8種ってのもあります。


まずはパスタを決めないとね。 2種類頼んで分けてもらうことにしました。

こんな風に見本を持ってきて説明してくれます。 楽しい~!
e0212073_18432975.jpg


プーリアなので、カバテッリ(奥)とオレッキエッテ(手前・黒いの、焦がし小麦だって)をチョイス。これは手打ちデス。


さぁ、前菜がどんどん来ますよ~。

*ズッキーニとスカモルツァチーズのスフォルマート  チーズなど混ぜ込んで型に入れて焼いてます。
e0212073_18512934.jpg


*ストラッチャテッラ  モッツアレラがとろとろになった~とお考えください。プーリアの特別なチーズ。日本で食べられるなんてすごい!たっぷりのオリーブオイルとからまって美味しいわ~。奥のオリーブのペーストも混ぜていただきます。パンにつけて最後まで食べてね。
e0212073_1853391.jpg


*フリセッレ  水に一瞬ひたしたパンにお野菜たくさん乗ってます。これ、前出のイタリア語の先生が作って下さったことがあります。パンを水につけた瞬間、なにが行われたのか理解不能でしたのを思い出しました。
プーリアの夏には欠かせないお料理です。
e0212073_18581398.jpg


*リコッタチーズとセロリの甘煮(笑)  フレッシュなリコッタ。冷たく無くて、やさしい食感~。
e0212073_1919554.jpg



あれ?今、何品目だっけ????


前菜の前ににパンも出てきます。 黒い焦がし小麦のフォカッチャが無茶苦茶おいし~。
穴あきタラッリも南イタリアだねー。でも食べすぎるとお肉が入らないかも・・・・・・。
e0212073_21222961.jpg



前菜の前にはこんな「お通し」も。これは前菜にカウント・・されないの・・よね・・・。
*リコッタと青菜のペーストのブルスケッタ。 ピりっと辛いソースが食欲を誘発します。
e0212073_1927124.jpg




さてさて、最後の前菜。
*カルチョーフィのフリッタータ ペコリーノソース (アーティチョークの卵焼き。) カルチョーフィの香りがいい~!
e0212073_1920072.jpg



プリモピアット その1
*焦がし小麦のオレッキエッテ、アサリとブロッコリソース   お皿の周りにはタラッリを砕いたものが。中に落としていただきます。食感が楽しい。
e0212073_19354232.jpg


プリモピアット その2 
*カバテッリ  ひよこ豆とサルシッチャのトマトソース   もちもち~。  
e0212073_19364934.jpg



パスタの量が日本人向きだったので、お肉も余裕で食べられそうです。


きたーーーー!! ブラーチェ(炭火焼き)盛り合わせ。 

*馬のヒレ肉とサルシッチャのアッフミカータ(燻製ソーセージ)  どん!とくる感がイタリアっぽいね。 
e0212073_19435860.jpg



オレンジピールとアーモンド   オレンジシャーベット
e0212073_1945926.jpg

e0212073_19463952.jpg



そして、 
*カッサータ
へ~  プーリアにもあるんだね=。シチリアのとはちょっと違うね。こっちの方が軽くて食べやすい。
e0212073_1950731.jpg



ふう (〃´o`)=3   あ==どれも美味しかったわ~! 山崎シェフすごい!!

どれくらいでメニュー変わるのかな。また行きたいね=。


食後にリモンチェッロ等もあったけれど、帰宅後いろいろ用事があるので泣く泣く辞退してエスプレッソ・ドッピオ。

こんな器。 このコーヒーは初めてかも。  Lucaffe.
e0212073_21292388.jpg



イタリア人のカメリエーレともお話できて(通じてたのかっっ??) 楽しかったわ=。
本場モンテグロッソにも行きたいね。

☆2016年、ユキキーナ先生の新年会の様子はこちらから。

☆Antichi Sapori ☆  ぐるナビさんはこちら。

場所は地下鉄日比谷線・広尾駅と西麻布交差点とのちょうど中間くらい。外苑西通り沿いです。
私は、行きは渋谷からバスで西麻布交差点に出て歩きました。5分弱かな。
帰りは暑さに負けて、渋谷までタクシーー。

e0212073_21413134.jpg

by pompelmo-24 | 2014-07-31 22:28 | イタリアン レストラン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 7月のユキキーナ教室   カン... 夏の花 >>