坂ぐち  高級和食 @荻窪

なにをもって『高級』とするか・・・・は意見が分かれるかと思いますが、
《家庭画報で紹介されてた。》って言うのは基準の一つになりますね。

昨年末『家庭画報』で見た、荻窪の和食店に行ってきました。


JR荻窪駅北側徒歩3分、 (西口改札を出てね)
『なごみの湯』のすぐ近くの雰囲気のいい路地にあります。
駅周辺の雑踏がウソのように静かな場所です。
e0212073_12362929.jpg


e0212073_1236469.jpg


通されたのは落ち着いた個室。 お席はカウンターと個室が2つのようです。(個室はつなげて16名入れるって。)
畳ですが、机と椅子でお食事ができます。これは助かります。
カウンターは靴を履いたままで大丈夫。

e0212073_12391397.jpg



ランチにはお弁当があります。 『荻堂弁当』。これが食べたかったのよ~。
e0212073_12404432.jpg

e0212073_1241319.jpg


お重も素敵!
e0212073_12412712.jpg

e0212073_12414452.jpg


お碗の器も素晴らしい。
e0212073_13194818.jpg


女子にはこういうお弁当がうれしいですねぇ。お肉系も入っていてボリュームもしっかり。
これにご飯とお漬物がつきます。



そして、デザート。 ほーー、ミルクプリン的なのね。ありがちありがち・・・・・
と思ってたら。。。。。。

白小豆のお汁粉  (スプーンも凝ってる。。。ひんやり、金属なのよ。)
e0212073_13434159.jpg


ひや~~。お汁粉だわ。なめらかな液体!\(◎o◎)/!   おいし~~。  
    

え==??これなんだろ~~???・・・・と思ってるところへ、ご店主・坂口さんがご挨拶に来てくださいました。 質問にも丁寧に答えてくださいます。


あの・・・これ、なんですか????・・っつか、白小豆ってなに????

普通の小豆とは違って、白小豆ってのがあるんだって。そして、なんと、マスカルポーネチーズなどを合わせてなめらかにしてあるそうです。 乗ってる緑はミント!

この器も可愛らしい。
e0212073_13491061.jpg




ご店主は京都祇園などで修行していらっしゃって、満を持して昨年お店を持たれたそうです。
お給仕の方(女将さん?)も感じ良く、
次はカウンターでいただきたいですね。

帰りはお二人で我々が角を曲がるまで見送ってくださいました。(私たちが最後のお客さんだったけどね)





『高級』と言ってもそこは荻窪なので、お高いわけではありません。

ランチは要予約   荻堂弁当 3000円、  お昼の懐石 5500円~
夜は   5500円、7000円、10000円 かな。




御料理 坂ぐち HPはこちら

e0212073_146448.jpg



*荻窪北口といえば 蜂蜜のラ・ベイユ本店があります。立ち寄って帰りました。
e0212073_1637563.jpg

by pompelmo-24 | 2014-07-19 14:29 | 吉祥寺周辺 レストラン情報など | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今年の夏はゼブラ柄 こんなお仕事はいかがですか?  >>