ままごと屋   奥多摩・澤乃井

JR青梅線の沢井駅に酒造会社が経営する料亭があって、川沿いを散策したり、酒蔵見学やきき酒ができると聞いて、日本酒好きのお友達を誘って行ってみました。


三鷹から青梅まで50分。 ずいぶん山に近づいています。   
遠っ!!
e0212073_2247410.jpg



青梅で乗り換えてさらに15分。沢井駅に着きました。
吉祥寺より気温5度くらい涼しいかしら???  ・・・と思ってましたが、、、、、
暑っ!!!



川に向かってかなりな急坂を降りて行きます。

川に出ました。気持ちいい~~!!
e0212073_22513415.jpg
e0212073_22514437.jpg




時間になったので、《豆腐湯葉料理 ままごと屋 へ。
e0212073_22533635.jpg


お座敷に座ります。
e0212073_22591192.jpg


川沿いで いい景色。
e0212073_22594921.jpg


スターター。。。。 紫蘇ジュースと豆乳おぼろ豆腐。
e0212073_2321885.jpg





お飲み物は・・・・・。せっかくなので『きき酒セット』 \(^o^)/
e0212073_2332774.jpg

一つ一つ、驚くほどお味や香りが違いました。



お料理。  『花コース』

e0212073_22562873.jpg

*うの花煎り
*雪花菜しゅうまい(←「きらず」と読むそうです。「おから」のこと。)
*ままごと盛り
*巻き湯葉の含め煮
*湯葉刺し(写真なし)
*きびおこわ
*豆乳プリン

豆腐料理、どれも優しいお味です。








食事の後、いよいよ酒蔵見学。1日4回くらいあるのかな。45分間。無料。
これも食事と一緒に予約しておきました。
e0212073_2353556.jpg


担当の方が案内してくださいます。
夏はお酒を作ってなくて、機械は止まっていて働く人も居ないのですが、丁寧に説明して下さるのでよくわかりました。

蔵の中はすずしい~~~。  大きいタンク。
e0212073_239676.jpg



11月が一番良いらしいです。 新米から新酒を作っていて、その様子が見られるし、ねかせた新酒も飲めるし、山の木々が色づいて、とーーーてもきれいだって。

お酒造りは春先までかな。その期間に行くとお酒や麹のいい香りがして、すっごい蒸気の様子等を見ることができるそうです。


これ ↓ は『酒林(さかばやし)』。
1年に1度、新酒ができた時に青いモノと交換するとか。新酒ができましたよ~~ってお知らせですね。
e0212073_626975.jpg




11月に緑の酒林と紅葉を見に、また行きますかね。 もちろん一番のお目当ては新酒ですけど・・・・。





*ままごと屋さんHPはこちら。 click!!☆☆
お食事 花コース 3990円。   きき酒セット 735円。

周りにはお土産物屋さんとか豆腐屋さんとかお食事処とかあります。
近くには《櫛かんざし美術館》《玉堂美術館》もあります。


私たちはお座敷と聞いていたのでスカートにサンダルで行ったのですが、周りは全員スニーカーまたは登山靴にリュックの方たちでした。  !!(゚ロ゚屮)屮 
川沿いを歩いたり御岳山方面に行かれたりするのでしょうね。


沢井駅では この機械に  ピッ!! ってしてね。
e0212073_72081.jpg







こりゃ、紅葉は素晴らしいに違いない。
e0212073_233158.jpg

e0212073_624810.jpg

by pompelmo-24 | 2013-07-16 23:05 | 伊・以外 レストラン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< addu mamma @渋谷 ... オリーブオイルセミナー @プリ... >>